空を見上げて
トップページ » 映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 ■映画ネタバレ/映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ
ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015)
TERMINATOR: GENISYS
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ
ネタバレ注意<映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ ターミネーター:新起動/ジェニシス>又は
ターミネーター:新起動/ジェニシス ネタバレ>と入力してください。

【『ターミネーター:新起動/ジェニシス』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015) TERMINATOR: GENISYS 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』公開情報
 2015年7月10日(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(パラマウント ピクチャーズ ジャパン)


<映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ>の仕切り線

▼▼▼映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ▼▼▼

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第01段落】
 映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』は、『ターミネーター』映画では、『ターミネーター』『ターミネーター2』『ターミネーター3』『ターミネーター4』シリーズの第5弾で『ターミネーター5』といえる。本映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』は三部作トリオロジー構成となっており、その第1作目としてリリースされている。また、本映画『ターミネーター5』に連動したテレビシリーズの企画もあるようだ。『ターミネーター5』でも、アーノルド・シュワルツェネッガーが「I'll be back. アイルビーバック」と戻ってくる!

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第02段落】
 映画『ターミネーター5』である『 ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015) TERMINATOR: GENISYS 』の始まりはカイル・リース(ジェイ・コートニー:『 ダイバージェント (2014) DIVERGENT 』等)の回想から。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第03段落】
 カイル自身は見たこともないが、「審判の日」以前の世界がどんなに美しかったかは、カイルの両親(父/マーク・アダム、母/ケリー・オマリー:『 アナベル 死霊館の人形 (2014) ANNABELLE 』等)に聞かされていた。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第04段落】
 1997年8月29日は「スカイネット」が核攻撃した「審判の日(ジャッジメント・デイ)」。サンフランシスコに巨大爆発が幾つも起こり、何百万もの人命を奪い都市を破壊した。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第05段落】
 子供の頃、カイル(幼年期/ブライアント・プリンス:『 ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 』等)は下水道を走ってターミネーター達から逃れようとしていた。そして闇の中、遂に追い詰められた。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第06段落】
 ターミネーターを撃ち倒して救ってくれたのが、抵抗軍のリーダー、ジョン・コナー(ジェイソン・クラーク:『 猿の惑星:新世紀(ライジング) (2014) DAWN OF THE PLANET OF THE APES 』等)だった。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第07段落】
 それ以来、カイルはジョンに育てられ、スカイネットを決定的に阻止しようと一緒に戦ってきた同志なのである。2029年には、ジョンとカイルら抵抗軍は交戦しながら、秘密兵器<タイムマシン>を奪いに最後のスカイネット基地へ潜入する。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第08段落】
 秘密兵器とは、ジョンの母親となるサラ・コナー(エミリア・クラーク)を抹殺するために過去にターミネーターを送り込んだタイムマシンのこと。因みに、エミリア・クラークは、ジェイソン・クラーク扮するジョン・コナーの母サラ・コナーを演じるが、コナー母子役の二人とも俳優名の苗字がクラークというのは偶然。兄妹でも親戚でもないのだ!

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第09段落】
 カイルはこの任務が成功するか自信がなかったが、一緒に戦い続けろとジョンが説得する。そんなカイルに、ジョンはサラの写真を見せてやるのだ。そして熱の篭ったスピーチをして抵抗軍を鼓舞する。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第10段落】
 カイルは死んだターミネーターを使ってスカイネット基地に潜入したが、他のターミネーター達にバレてカイルのトラックは銃撃を受ける。しかしカイルは爆撃してターミネーター達を殺し、抵抗軍は攻撃を進める。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第11段落】
 スカイネットの航空機は抵抗軍を攻撃していたが、突如、全機が落下し始めた。抵抗軍は勝利を信じ、タイムマシンを探しに貯蔵施設に向かった。ここでジョンは仲間にターミネーター達と母親に何が起こるかを話して聞かせる。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第12段落】
 タイムマシン(『 タイムマシン (2002) THE TIME MACHINE 』参照)で過去に戻ってターミネーター達を阻止してくれと依頼するジョン。サラが殺されれば、自分は生まれることはないから、勝利は有り得ないからだ。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第13段落】
 スカイネットは<サラ・コナー抹殺>を実行するためにT−800(アーノルド・シュワルツェネッガー:『 サボタージュ (2014) SABOTAGE 』等)を既に1984年のロサンゼルスに送り込んだ。それに間に合うように志願する者が大勢いる。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第14段落】
 でもカイルは自分こそがサラのことを一番よく知っているからと、名乗り出る。サラについてはジョンが色々話してくれていたからだ。ジョンはカイルをタイムマシンに乗せて過去に送り出す。サラを護れ、と。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第15段落】
 カイルは過去へ戻る途中、抵抗軍の一人アレックス(マット・スミス:『 ロスト・リバー (2014) LOST RIVER 』等)がジョンの腕を掴んで「そんなに容易だとは思わなかっただろう?」と囁くのを目撃。カイルは過去に戻されながらジョンに叫び声を上げる。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第16段落】
 カイルはタイムマシンの磁場で浮揚していると、生きてはいなかった「審判の日」以前の12歳の子供時代の回想が見える。13歳の誕生日には“新起動(ジェニシス)”のタブレットを受け取っているのも見えるのだ。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第17段落】
 この映画の“ジェニシス”のスペルは“Genisys”であり「新起動」と訳すようで、『 猿の惑星:創世記(ジェネシス)』のような既存の単語“Genesis”の「発生・起源・創世記」とは似た発音だが、“Genisys”は造語だ。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第18段落】
 『ターミネーター5』である『 ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015) TERMINATOR: GENISYS 』の英語原題は当初は『 Terminator: Genesis 』だったが、後に『 Terminator: Genisys 』に変更されたという経過がある。

【映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』あらすじ 第19段落】
 “ジェニシス”はこのタイムライン(『 タイムライン (2003) TIMELINE 』参照)で間もなく2017年に起動するよう設定されたオペレーティングシステムである。カイル少年は鏡を見て「ジェニシスはスカイネット」「2017年に起動する」と繰り返す ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』の公開日2015年7月10日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは、7/10公開<ネタバレ映画/ターミネーター:新起動/ジェニシス>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ ターミネーター:新起動/ジェニシス>又は
ターミネーター:新起動/ジェニシス ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。


※参考資料:映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』-Wikipedia、『TERMINATOR: GENISYS』-Wikipedia英語版、『TERMINATOR: GENISYS』-IMDb、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2015 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 00:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星