空を見上げて
トップページ » 映画『スプリット』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『スプリット』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『スプリット』あらすじ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 ■映画ネタバレ/映画『スプリット』あらすじ
映画『スプリット』あらすじ@映画の森てんこ森 by 幸田幸スプリット (2017)
SPLIT
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
映画『スプリット』あらすじ
ネタバレ注意<映画『スプリット』あらすじ>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『スプリット』あらすじ@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ スプリット>又は
スプリット ネタバレ>と入力してください。

【『スプリット』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<映画『スプリット』あらすじ@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 スプリット (2017) SPLIT 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★映画『スプリット』公開情報
 2017年5月12日(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(東宝東和)


<映画『スプリット』あらすじ@映画の森てんこ森>の仕切り線

▼▼▼映画『スプリット』あらすじ▼▼▼

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第01段落】
 映画『 スプリット (2017) SPLIT 』は多重人格者のサイコスリラーで、ジョン・キューザック主演『 “アイデンティティー” (2003) IDENTITY 』の多重人格障害の話も面白かった。こういうサイコスリラーはセットにもお金がかからない非常な低予算でできる。

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第02段落】
 映画『スプリット』は検索すると、「スピリット」まで挙がり、『 スピリット (2002) SPIRIT: STALLION OF THE CIMARRON 』『 SPIRIT (2006) 霍元甲 (原題) / FEARLESS (英題) 』等までヒットしてしまいそう。

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第03段落】
 この『 スプリット (2017) SPLIT 』は「分裂」という意味。映画『スプリット』が扱うのはDID<解離性同一性障害 (Dissociative Identity Disorder)>で多重人格障害とも呼ばれ、統合失調症(精神分裂病)とは別。DIDは幾つかの切り離された、つまり分裂した人格をもたらす。日本版キャッチコピーでは「恐怖は<分裂(スプリット)>する」と使われている。

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第04段落】
 映画『 スプリット (2017) SPLIT 』の始まりは女子高校生クレア・ブノワ(ヘイリー・ルー・リチャードソン)のバースデーパーティーから。親友マルシア(ジェシカ・スーラ)は勿論、招いている。

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第05段落】
 一人、気の毒に思われて招待された女子がいる。主人公のケイシー・クック(アニャ・テイラー=ジョイ)だ。ケイシーは学校で教師とよく問題になって残されることが多いので、まあお情けのインヴィテーションだ。

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第06段落】
 ケイシーが帰宅するのに家の車は故障ということで、バスで帰ろうとすると、クレアの父親ブノワ氏(ニール・ハフ:『 ムーンライズ・キングダム (2012) MOONRISE KINGDOM 』等)が車で送ってくれることになった。

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第07段落】
 娘のクレアと親友マルシアがリアシート、ケイシーが助手席に乗っていると、見知らず男デニス(ジェームズ・マカヴォイ:『 X-MEN:フューチャー&パスト (2014) X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 』等)が無言で運転席に乗り込んできた。

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第08段落】
 車を間違えたのでしょ、と笑って指摘するクレアに、その男は瞬時に催涙スプレーをかけた。隣のマルシアにも早業で。そして横の席で不可解な顔でドアを開けようとした暗〜い女の子ケイシーも攻撃された。

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第09段落】
 女子高校生3人が眠らされている間に、車はどこかに到着して窓のない部屋に連れ込まれた。意識を取り戻した3人のうち、ケイシーは冷静で、どうしてここに連れてこられたのかを知ってから行動をとるべきだと言う。

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第10段落】
 回想シーン。ケイシーが5歳(イジー・コッフィ)だった頃、父(セバスチャン・アーセラス:『 テッド2 (2015) TED 2 』等)と伯父ジョン(ブラッド・ウィリアム・ヘンケ:『 フューリー (2014) FURY 』等)は二人とも狩人で、幼いケイシーもついていった。鹿狩りのやり方を教わっているうちに、雄ジカが来て・・・。

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第11段落】
 現在。テレビのニュース(レポーター/ロビン・リーガー)で3人の女子高生が行方不明だと報道している。クレアの父親が気づいたときには車が消えていたのだ。

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第12段落】
 そのニュースを不安そうに見つめるのは、精神医学の女医カレン・フレッチャー博士(ベティ・バックリー)だ。するとバリーという男から「緊急に話がある」というメールが届く。

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第13段落】
 バリーというのはケビンという男性(ジェームズ・マカヴォイ)の多重人格の一つで、このバリーは定期的にフレッチャー博士の診療を受けている。バリーはひどいボストン訛りで喋るスケッチ画家という人格だ。

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第14段落】
 さて、三人の女子高生に戻る。監禁部屋のドアの隙間から覗いていると、拉致した男デニス(ジェームズ・マカヴォイ)に話しかけている女性の足元が見えた。クレアとマルシアは「助けて〜」とその女性に叫ぶ。女性が近づくと、実はさっき拉致した男がエンジ色のセーターにスカートとハイヒールという出で立ちの女性人格なのだった。

【スプリット/あらすじ結末までネタバレ満開 第15段落】
 女性はパトリシア(ジェームズ・マカヴォイ)という人格で、イギリス英語を話し規律正しそう。そして、あの男は私の言うことをよく聞くから手出しはさせない、と言ってくれる。・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『スプリット』の公開日2017年5月12日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは、5/3公開<ネタバレ映画/スプリット>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ スプリット>又は
スプリット ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。


※参考資料:映画『スプリット』-Wikipedia、『SPLIT』-Wikipedia英語版、『SPLIT』-IMDb、『スプリット』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星