空を見上げて
トップページ » 創作料理
創作料理

8/14(金)蟹と紅卵のサラダ

表紙サブタイトル@キャツピ&めん吉の【ぼろくそパパの独り言】
 このブログは幸田幸@映画の森てんこ森のパパ
=屋根裏部屋のピアノ弾きchiazpi(キャツピ)&
饂飩長屋の麺場吉次郎(めん吉=メンキチ)」が綴る
【ぼろくそパパの独り言】です。

画像クリックで拡大 Click to enlarge this pict.⇒
8/14(金)【蟹と紅卵のサラダ】蟹缶カニ肉と赤紫蘇漬け紅卵の野菜サラダはお好みのドレッシングで! @キャツピ&めん吉の【ぼろくそパパの独り言】

     ▼クリックで元の画像が拡大します。
【ぼろくそパパの独り言】:蟹と紅卵のサラダ
記事作成:幸田幸@映画の森てんこ森のパパ・キャツピ&めん吉
記事編集日:2009年8月14日(金)
饂飩長屋麺場吉次郎で使っている「めん吉」割箸

@キャツピ&めん吉の【ぼろくそパパの独り言】
<<<前のページ「8/13(木)アジの天ぷら」 ■このページ「8/14(金)蟹と紅卵のサラダ」 ■最新更新ページへ>>>

8月August
<<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>>
 
【蟹と紅卵のサラダの目次】
■蟹と紅卵のサラダ:はじめに・・・
■蟹と紅卵のサラダ:味付けはお好みで自由にサラダ!
■蟹と紅卵のサラダ画像
■蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)引用
■蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)情報
■蟹と紅卵のサラダの関係参考資料
■蟹と紅卵のサラダ画像(1)640x480ピクセル
■蟹と紅卵のサラダ画像(2)640x480ピクセル
■蟹と紅卵のサラダ画像(3)640x480ピクセル
■蟹と紅卵のサラダ画像(4)1280x960ピクセル


■蟹と紅卵のサラダ:はじめに・・・

 今日のブログは「8/14(金)蟹と紅卵のサラダ」。トップ画像は「蟹と紅卵のサラダ」です。画像をクリックすると640x480ピクセルの拡大画像が見れまッ。昨日のブログ「8/13(木)アジの天ぷら」に続き、本日の「8/14(金)蟹と紅卵のサラダ」もワイめん吉が担当しまっさ。

▲この記事の| TOPへ目次へ |
■蟹と紅卵のサラダ:味付けはお好みで自由にサラダ!

 今日は「蟹と紅卵のサラダ」。

 「蟹と紅卵のサラダ」のサラダという言葉を使っているタイトルは、「あけぼのサラダ」と「さらし鯨サラダ」がありまッ。ワイはぬかみそくっさい古い人間やさかいサラダより「水なすぬか漬け」「糠漬け盛り合わせ」「ぬか漬け」や「ほうれん草お浸し」が合うてると思うかも知れへんけど、案外いろんなサラダを作るで。



 中略・・・<続く To be continued.





 さて、今日の「蟹と紅卵のサラダ」のタイトル画像は、「蟹と紅卵のサラダ」のスライドショー。タイトル画像で初めてスライドショーを貼り付けましたで。3枚の画像で作っておりまッ。重たなって開くのに時間がかかると云われましたけど、今回はこれで宜しゅうお願いしまっさ。

 トップ画像は、「蟹と紅卵のサラダ」の全体画像。画像にマウスオーバーする(カーソルを画像の上に置く)と、「蟹と紅卵のサラダ」にカメラを寄せて撮影したズームイン画像に入れ替わりまッ。クリックで640x480ピクセルに拡大しまッ。

 以下の「蟹と紅卵のサラダ」画像はトップ画像のアングルを一寸変えて撮影した全体画像。画像にマウスオーバーする(カーソルを画像の上に置く)と、「蟹と紅卵のサラダ」を90度回転させて撮影した画像に入れ替わりまッ。クリックで1280x960ピクセルに拡大しまッ。それぞれ食べた人がお好みのドレッシングをかけて美味しいはずの「蟹と紅卵のサラダ」!是非ともフルサイズ大画面でご覧になっておくれやっしゃ!

 今日の「蟹と紅卵のサラダ」は皿に盛っただけで、超簡単レシピと言うほどのレシピもないので省かせてもらいまッ。

▲この記事の| TOPへ目次へ |
■蟹と紅卵のサラダ画像

8/14(金)【蟹と紅卵のサラダ】蟹缶カニ肉と赤紫蘇漬け紅卵の野菜サラダはお好みのドレッシングで! @キャツピ&めん吉の【ぼろくそパパの独り言】

▼マウスオーバー(カーソルを画像の上に置く)で別の画像に替わります。

    ▼クリックで1280x960画像に拡大します。
画像上にカーソルをおく(マウスオーバーする)と画像が入れ替わります。
元の表示画像の拡大画像640x480はここクリックしてください
画像またはここをクリックで別の画像(1280x960)をフルサイズ画面でご覧になるには、
クリック後表示された画像にカーソルをおき矢印または虫眼鏡をクリックしてください。

▲この記事の| TOPへ目次へ |




▼「蟹と紅卵のサラダ」のテキストの続きをもっと詳しく・・・




▲この記事の| TOPへ目次へ |
■蟹と紅卵のサラダ:「揚げ物・揚げる」ウィキペディア(Wikipedia)情報
サラダ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)概要
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)歴史
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)日本のサラダ伝来
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)サラダの種類
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)日本で一般的なサラダ
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)各国の特色あるサラダ
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)使われる材料
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)サラダの注意点
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)関連項目
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)外部リンク
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)英語English
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)フランス語Français
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)イタリア語Italiano
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)スペイン語Espanõl
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)ドイツ語Deutsch
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)韓国語
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)ラテン語Latina
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)中国語中文
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)ロシア語Русский
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)オランダ語Nederlands
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)チェコ語Cesky
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)ポルトガル語Português
蟹と紅卵のサラダ:「サラダ」ウィキペディア(Wikipedia)エスペラント語Esperanto

▲この記事の| TOPへ目次へ |

←前のページ「8/13(木)アジの天ぷら」に戻る


■蟹と紅卵のサラダの関係参考資料

蟹と紅卵のサラダ@映画の森てんこ森
 http://coda21.net/calendar_blog/200908/090814index.htm
水なすぬか漬け@映画の森てんこ森
 http://coda21.net/calendar_blog/200907/090728index.htm
アジの湯引き@映画の森てんこ森
 http://coda21.net/calendar_blog/200907/090721index.htm
さらし鯨サラダ@映画の森てんこ森
 http://coda21.net/calendar_blog/200907/090701index.htm
糠漬け盛り合わせ@映画の森てんこ森
 http://coda21.net/calendar_blog/200907/090704index.htm
ぬか漬け@映画の森てんこ森
 http://coda21.net/calendar_blog/200905/090530index.htm
創作おひたし@映画の森てんこ森
 http://coda21.net/calendar_blog/200905/090522index.htm
たくあん漬@映画の森てんこ森
 http://coda21.net/calendar_blog/200905/090510index.htm
漬物@映画の森てんこ森
 http://coda21.net/calendar_blog/200905/090509index.htm
泉州水なす@映画の森てんこ森
 http://coda21.net/calendar_blog/200905/090508index.htm
きゅうりとシーチキンの菜種あえ@映画の森てんこ森
 http://coda21.net/calendar_blog/200903/090305index.htm
ほうれん草お浸し@映画の森てんこ森
 http://coda21.net/calendar_blog/200901/090108index.htm



〔お毒見役兼ページ監修〕森田稲井/塩梅精養料理研究会代表

この記事の| TOPへ目次へ |
饂飩長屋麺場吉次郎で使っている「めん吉」割箸

@キャツピ&めん吉の【ぼろくそパパの独り言】
幸田幸@映画の森てんこ森のパパ・キャツピ&めん吉の【ぼろくそパパの独り言】


borocsoborocso  at 20:09コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!