空を見上げて
トップページ » ジェイソン・ボーン
ジェイソン・ボーン

ジェイソン・ボーン目次@映画の森てんこ森

ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジェイソン・ボーン (2016)
JASON BOURNE
※クリックでYouTube『ジェイソン・ボーン JASON BOURNE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Universal Studios.

(C)Universal Studios. All Rights Reserved
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
【 目次 】
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の映画データ
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の解説
 ネタバレが含まれている場合があります。
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』のスタッフとキャスト
□映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』のキャスト/登場人物
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』のあらすじ・ストーリー
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の<ネタバレ/もっと詳しく>
 <ネタバレ/もっと詳しく>は映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。
 ※ご注意:映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の評論×感想
映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』予告編や関連映像映画『 ジェイソン・ボーン 』の予告編や関連映像を観る→
映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』ビデオ動画映像映画『 ジェイソン・ボーン 』の色々なビデオ映像を観る→
映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』写真・スチル画像映画『 ジェイソン・ボーン 』の色々な写真やスチルを観る→
映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』ポスター画像映画『 ジェイソン・ボーン 』の色々なポスターを観る→
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の更新記録

映画『 ジェイソン・ボーン 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 映画『ジェイソン・ボーン』のネタバレ⇒別ファイル「ジェイソン・ボーンのネタバレ」へ
★2016年10月7月(金) より、全国ロードショー!!


>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジェイソン・ボーン更新記録@映画の森てんこ森

ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジェイソン・ボーン (2016)
JASON BOURNE
※クリックでYouTube『ジェイソン・ボーン JASON BOURNE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Universal Studios.

(C)Universal Studios. All Rights Reserved
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の更新記録
◆ファイル作成:2016年9月8日(木)
 作成者:小沢栄三(Ben)、安藤奈津(Ann)、F・恭子、幸田幸
 ファイル作成して、〔textreview〕の2016年フォルダに格納
◆映画データと解説とWikipedia欄作成:2016年9月8日(木)
◆フィルモグラフィー&トリビアの調査:2016年9月8日(木)
◆フィルモグラフィー&トリビア修正・追記:2016年9月8日(木)
◆<もっと詳しく>の日本語訳(ネタバレ満開)ファイル作成:2016年9月8日(木)
★ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森チャート作成とWEBアップは映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』公開2016年10月7日(金)の前

9/8◎ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森
http://coda21.net/eiga3mai/2016/JASON_BOURNE.htm

livedoor
0919●ジェイソン・ボーン予告編@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2077452.html
ジェイソン・ボーン,映画,予告編,ネタバレ,幸田幸

0920●ジェイソン・ボーン映画情報@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2077454.html
ジェイソン・ボーン,映画,ネタバレ,映画情報,幸田幸

0921●ジェイソン・ボーンのスタッフ@映画の森てんこ森http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2077480.html
ジェイソン・ボーン,スタッフ,映画,幸田幸,映画の森てんこ森
0922●ジェイソン・ボーンのキャスト@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2077488.html
ジェイソン・ボーン,キャスト,映画,幸田幸,映画の森てんこ森

0923●ジェイソン・ボーン解説@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2077766.html
ジェイソン・ボーン,映画,ネタバレ,解説,幸田幸,映画の森てんこ森
0924●ジェイソン・ボーン解説(2)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2077767.html
ジェイソン・ボーン,映画,ネタバレ,解説,幸田幸,映画の森てんこ森
0925●ジェイソン・ボーン解説(3)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2077768.html
ジェイソン・ボーン,映画,ネタバレ,解説,幸田幸,映画の森てんこ森

0926●ジェイソン・ボーンのストーリー@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2077769.html
ジェイソン・ボーン,映画,ネタバレ,ストーリー,幸田幸,映画の森てんこ森


■9/27公開<映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2077770.html
■9/28公開<ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2077771.html
■9/29公開<ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2077772.html

■9/30公開
●BK版<ジェイソン・ボーンのネタバレ@映画の森てんこ森>
http://coda21.net/broadband/blog2016_09/160930.htm
◎<ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ@幸田幸>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2077821.html

■10/1公開
映画「ジェイソン・ボーン」ポスター@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2077823.html

■10/2公開
1002●ジェイソン・ボーン更新記録@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/=2077841.html
ジェイソン・ボーン,映画,更新,ネタバレ,幸田幸,映画の森てんこ森

■10/3公開
1003●ジェイソン・ボーン目次@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2077843.html
ジェイソン・ボーン,目次,映画,ネタバレ,幸田幸,映画の森てんこ森

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:01 この記事をクリップ! 

映画「ジェイソン・ボーン」ポスター@映画の森てんこ森

coda21 観たい度映画のポスター@映画の森てんこ森
「観たい映画ポスター」アニメロゴ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
「観たい映画ポスター」アニメ画像「観たい映画ポスター」劇場の柱とポーチライト
★映画の森てんこ森★


映画『ジェイソン・ボーン』ポスター
ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE
※以下のファイルは2016年作成です。

coda21
9/8公開 ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森
9/30公開 ジェイソン・ボーンのネタバレ@映画の森てんこ森

livedoor
9/19公開 ジェイソン・ボーン予告編@映画の森てんこ森
9/20公開 ジェイソン・ボーン映画情報@映画の森てんこ森
9/21公開 ジェイソン・ボーンのスタッフ@映画の森てんこ森
9/22公開 ジェイソン・ボーンのキャスト@映画の森てんこ森
9/23公開 ジェイソン・ボーン解説@映画の森てんこ森
9/24公開 ジェイソン・ボーン解説(2)@映画の森てんこ森
9/25公開 ジェイソン・ボーン解説(3)@映画の森てんこ森
9/26公開 ジェイソン・ボーンのストーリー@映画の森てんこ森
9/27公開 <映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ@映画の森てんこ森>
9/28公開 <ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森>
9/29公開 <ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森>
9/30公開 <ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ@幸田幸>
9/16公開 映画「ジェイソン・ボーン」ポスター@映画の森てんこ森
10/2公開 ジェイソン・ボーン更新記録@映画の森てんこ森
10/3公開 ジェイソン・ボーン目次@映画の森てんこ森


★映画『ジェイソン・ボーン』公開情報
 2016年10月7月(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(東宝東和)


映画『ジェイソン・ボーン』はこちらから→
映画『ジェイソン・ボーン』のネタバレはこちらから→


| 本日のlivedoorブログ | 本ページの親ページ | 話題の映画Check♪ |

映画『ジェイソン・ボーン』のポスター(1)
ジェイソン・ボーンポスター01画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)Universal Studios. All Rights Reserved
「ジェイソン・ボーン」ポスター01

※ポスター、又はここをクリックでポスター(1)を950x1280pxlsに拡大。

映画『ジェイソン・ボーン』のポスター(2)
ジェイソン・ボーンポスター02画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)Universal Studios. All Rights Reserved
「ジェイソン・ボーン」ポスター02

※ポスター、又はここをクリックでポスター(2)を808x1280pxlsに拡大。

映画『ジェイソン・ボーン』のポスター(3)
ジェイソン・ボーンポスター02画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)Universal Studios. All Rights Reserved
「ジェイソン・ボーン」ポスター03

※ポスター、又はここをクリックでポスター(3)を806x1280pxlsに拡大。

★映画『ジェイソン・ボーン』の日本語ポスターはこちら⇒別頁で表示

▲TOPへ
編集:志賀まなみ
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.


borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ@幸田幸


【恭子の動画映像ブログ】
最新映画のネタバレ/あらすじ・ストーリー・結末のネタバレ・完全ネタバレ
※この欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまより使用許諾を得ています。(c)映画の森てんこ森/F・恭子
更新版
F・恭子のブロードバンドブログnew ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ

>映画『 ジェイソン・ボーン 』の解説
※クリックでYouTube『ジェイソン・ボーン JASON BOURNE』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます
▲親ページのスライドショーを初めから見る
▲本ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版を見る
ここをクリックで別の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでフランス語の予告編を見る
ここをクリックで仏語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでイタリア語予告編YouTube版を見る
ここをクリックで伊語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでスペイン語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで西語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでドイツ語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで独語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで日本語予告編YouTube版を見る
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Universal Studios.

(C)Universal Studios. All Rights Reserved


| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 話題の映画Check♪ |
ジェイソン・ボーン/映画『 ジェイソン・ボーン JASON BOURNE 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ
ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ
 今日のタイトルは「ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ」です。
 そしてYouTube動画映像版は映画『ジェイソン・ボーン』の予告編です。
 映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の映画解説はこちらから。
 このページは、幸田幸@映画の森てんこ森が、日本公開前の映画を海外の劇場やDVDで鑑賞して作文したり、『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』のWikipedia英語版プロットや、海外映画情報(あらすじ・ストーリー・ネタバレ等)を大雑把に日本語訳して編集、纏めたものです。

映画『ジェイソン・ボーン』の劇場公開
 2016年10月7月(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(東宝東和)

ネタバレご注意:あらすじ・ストーリー・結末まで、ネタバレ満開ですので、映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』をまだご覧になっていない方はネタバレにご注意ください。
 Warning!The items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.


【ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ 第01段落】
 本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』は、第1作『 ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY 』、第2作『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』、第3作『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』、第4作『 ボーン・レガシー (2012) THE BOURNE LEGACY 』の続投第5作。

【ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ 第02段落】
 前作『ボーン・レガシー』主演はジェレミー・レナー(『 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (2015) MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION 』等)だったが、今回『ジェイソン・ボーン』の主人公にはマット・デイモンが戻った!『ボーン・〜』シリーズはマット・デイモンの大ヒットシリーズであり、マット・デイモンの若い頃から嵌り役の一つである。

【ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ 第03段落】
 映画『ジェイソン・ボーン』の始まりは、CIAの極秘プログラム「トレッドストーン計画」にデヴィッド・ウェブ(マット・デイモン:『 インターステラー (2014) INTERSTELLAR 』等)が参入した当時の再生シーンから。

【ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ 第04段落】
 お浚いすると、「トレッドストーン計画」とは、CIAが発案した拷問などを利用して長期の洗脳・人格改造を行うことで暗殺要員を育成するという工作員育成計画。デヴィッド・ウェブがその成功者の第1号となった。

【ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ 第05段落】
 ‘デヴィッド・ウェブ’とはジェイソン・ボーンの本名だ。「トレッドストーン計画」の下、デヴィッド・ウェブは暗殺者となる特訓を受けて‘ジェイソン・ボーン’という偽名の暗殺者・工作員の人生を進むことになったのだ。

【ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ 第06段落】
 ジェイソン・ボーンが「ブラックブライアー計画」を暴露して姿を消してから十年後。「ブラックブライアー計画」とは、危険分子と目されるならば他国の要人、民間人のみならず、アメリカ自国民も暗殺対象とする諜報、工作、尋問、暗殺など非合法作戦。

【ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ 第07段落】
 記憶喪失からやっと回復したジェイソン・ボーン(マット・デイモン:『 エリジウム (2013) ELYSIUM 』等)は世俗世間から離れてギリシャ(『 ギリシャに消えた嘘 (2014) THE TWO FACES OF JANUARY 』参照)にいる。『ボーン・〜』シリーズはいつも風光明媚な世界諸国が堪能できて嬉しい。

【ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ 第08段落】
 ギリシャで身を潜めながら、ボーンは非合法的な格闘技の試合(『 ダニー・ザ・ドッグ (2005) UNLEASHED / DANNY THE DOG 』のように)をして生計を立てる。今日も一発パンチを食らわせただけで相手はノックダウン。兎に角ジェイソン・ボーンは強いから。

【ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ 第09段落】
 その頃アイスランドのレイキャヴィーク(『 007/ダイ・アナザー・デイ (2002) DIE ANOTHER DAY 』参照)では、ニッキー・パーソンズ(ジュリア・スタイルズ:『 世界にひとつのプレイブック (2012) SILVER LININGS PLAYBOOK 』等)がCIAのメインフレームサーバに潜入。

【ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ 第10段落】
 ニッキー・パーソンズが共同してきたのは、クリスチャン・ダッソー(ヴィツェンツ・キーファー)率いるハッカー達や告発者のグループだ。パーソンズはCIAのブラック・オプス・プログラムを暴露するためにここに入り込み、ウィルスをアップロードする。  ・・・結末までのネタバレを読む・・・






以上。
※<ジェイソン・ボーン>のテキストは、<『JASON BOURNE』-Wikipedia英語版、『JASON BOURNE』-IMDb、『JASON BOURNE』関連サイト英語版の翻訳、映画『ジェイソン・ボーン』-Wikipedia、『ジェイソン・ボーン』EPK、公式サイト・関連サイト等を引用。
※本ファイル<ジェイソン・ボーン>には間違いがある場合がありますので、お読みになる方は、どうかご了承くださいませ。

テキスト:幸田幸


 ■恭子の動画映像ブログ
 http://coda21.net/broadband/index.htm

注目の映画・DVD・映像動画はこちら・・・▼
 ★映画の森てんこ森 http://coda21.net/

 映画の森てんこ森のその他の映像・動画コンテンツを見る・・・>>
【B級グルメ@映画の森てんこ森】=YouTube動画サイト

| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |


更新ブログはここをクリック



映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01


幸のイタリア旅行のHPへ幸田幸のイタリア旅行バナーボタン01クリックで「旅行の森てんこ森」のページに進む。
幸のイタリア旅行のHPへ

★テキスト中心対応(T)版 (28Kbps〜56Kbps) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE4以上推奨
★ブロードバンド対応(B)版 (ADSL以上) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE6推奨

★ MacNN や WinNN では、動作や表示 がWindows IE と異なる場合があります。ご了承下さい。

※右欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまへ使用許諾申請済
Images Courtesy of <http://homepage1.nifty.com/NOM/index.htm>

表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報
リンク集映画ゲーム思い出映画
| 映画レヴュー10000字超 | 映画解説タイトル一覧表 |
幸のカレンダーぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | サイト内検索 |
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森

ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 ■映画ネタバレ□ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森
ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森ジェイソン・ボーン (2016)
JASON BOURNE
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森
ネタバレ注意<ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森
【『ジェイソン・ボーン』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★映画『ジェイソン・ボーン』公開情報
 2016年10月7月(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(東宝東和)


<ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森>の仕切り線

▲ここまでの<ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森>はこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第30段落】
 それが工作員‘ジェイソン・ボーン’の生まれた経緯である。そうしているうちにアセットが追跡してきてスミスを射殺した。ボーンは逃走するが、父の真の仇はアセットだと悟った。そして人混みに紛れたところをヘザー・リーが見つけて、助けになりたいと申し出る。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第31段落】
 ヘザー・リーはCIAの人間ながら、デューイ長官のやり方を快く思わないと漏らす。ボーンをデューイ長官から逃してあげたいのだ。そこでヘザー・リーは、ボーンの入国管理(入国審査官:ジェイ・ヴィンセント・ディアス)を操作して、米国ラスベガスへ行かせる。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第32段落】
 ラスベガス(『 ラスト・ベガス (2013) LAST VEGAS 』参照)のテクノロジー大会は、デューイCIA長官とディープ・ドリーム社の創設者でCEOのアーロン・カルーア(リズ・アーメッド)がメインゲストで開催される。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第33段落】
 ディープ・ドリーム社はシリコンバレーのベンチャー企業(『 バーバー (2001) THE MAN WHO WASN'T THERE 』参照)で、このインターネット時代、活動・事業における高いプライバシーを顧客へ確保する社会メディアという建前になっている。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第34段落】
 しかしアーロン・カルーアは裏ではCIAとCIA長官デューイと協力してきた。デューイ長官にウェブサイト(『 理想の恋人.com (2005) MUST LOVE DOGS 』参照)への秘密手段を提供して世界中を監視できるようにしてきたのだ。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第35段落】
 デューイ長官はアイアンハンド計画を通してリアルタイム監視目的でディープ・ドリームを利用したいと考えている。それがカルーアには気に食わない。カルーアは良心の呵責に苛まれて、このラスベガス・テクノロジー大会でCIA長官との取引を暴こうと思っている。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第36段落】
 デューイ長官はカルーアがCIAをディープ・ドリームにアクセスさせそうにないのを察知して、アーロン・カルーア及びヘザー・リーを大会で抹殺するように刺客アセットに命じる。カルーアもリーももはや信用できないからだ。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第37段落】
 ボーンは大会に間に合って到着し、アセットを発見して、カルーア暗殺の邪魔をした。だからカルーアは銃撃されたが致命的には至らずに済んだ。それからボーンはデューイ長官を探して動く。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第38段落】
 デューイ長官と控室で対峙し、これまで嘘をついてきたことを責め、暗殺を止めるように言うが、長官は、CIAエージェントや警備隊員(『 スーサイド・スクワッド (2016) SUICIDE SQUAD 』等のリチャード・ヌーネスら)が来るまで時間稼ぎに、愛国心を訴えたりする。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第39段落】
 ボーン自らが自分が誰であるか認めるまでは心の平和は訪れない、とまで長官は言い放つ。ここで撃ち合いになり、長官の右腕クレイグ・ジェファーズ(アトー・エッサンドー:『 ジャンゴ 繋がれざる者 (2012) DJANGO UNCHAINED 』等)をボーンが射殺した。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第40段落】
 そしてデューイ長官がボーンを殺そうとした寸前、ヘザー・リーが長官を撃ち殺す。ボーンはヘザー・リーの係わりを包み隠してからアセットを追跡。アセットが警察車両をハイジャックして逃走したのを、警察当局が追う。 ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、最後の結末まで書いていて完全にネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ジェイソン・ボーン』の公開日2016年10月7月(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・結末までの完全ネタバレはこちらから・・・⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって適宜に、遅くても映画公開一週間前にはアップするつもりです。どうかご了承ください。

 本ファイル<ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。
以上。

※参考資料:映画『ジェイソン・ボーン』-Wikipedia、『JASON BOURNE』-Wikipedia英語版、『JASON BOURNE』-IMDb、『ジェイソン・ボーン』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森

ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン(あらすじ結末)@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画ネタバレ■ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン(あらすじ結末)
ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森ジェイソン・ボーン (2016)
JASON BOURNE
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン(あらすじ結末)
ネタバレ注意<ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森>
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン(あらすじ結末)@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ ジェイソン・ボーン>又は
ジェイソン・ボーン ネタバレ>と入力してください。

【『ジェイソン・ボーン』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン(あらすじ結末)@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★映画『ジェイソン・ボーン』公開情報
 2016年10月7月(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(東宝東和)


<ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森>の仕切り線

▲ここまでの<映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ@映画の森てんこ森>のテキストはこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第16段落】
 ニッキーの方では、CIAがジェイソン・ボーンのことをずっと監視してきたことが判明し、ニッキーは証拠を燃やした。そしてギリシャへと急行する。ギリシャのシーンはスペインのカナリア諸島(『 ジョルジュ・バタイユ ママン (2004) MA MERE (原題) / MY MOTHER (英題) 』参照)でロケ。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第17段落】
 ジェイソン・ボーンとは、街で暴動が起きているさ中にギリシャ、アテネ(『 ソフィーの世界 (1999) SOFIES VERDEN / SOPHIE'S WORLD 』参照)のシンタグマ広場で会うことができた。ニッキーは発見の事をボーンに教え、助けてあげると言う。しかし、追ってきた刺客アセットに見つかり、二人はライフルのターゲットにされた。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第18段落】
 ボーンはオートバイにニッキーを乗せて街を疾走するが、ニッキーが撃たれた。バイクは壁に激突してニッキーは投げ出される。ボーンはそんなニッキーを救おうと這っていこうとするが、アセットはニッキーに容赦ないトドメの一発を放った。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第19段落】
 しかし息絶える直前、ニッキーはボーンに一本の鍵を渡せた。例のCIAファイルを隠したコインロッカーの鍵だ。ボーンはニッキーの死に後悔で打ちひしがれる。そして駅に向かい、ロッカーの中に機密情報ファイルを見つける。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第20段落】
 ボーンは例の機密ファイルを入手した後、ニッキーの元仲間クリスチャン・ダッソー(ヴィツェンツ・キーファー)とベルリン(『 ベルリン、僕らの革命 (2004) DIE FETTEN JAHRE SIND VORBEI (独題) / THE EDUKATORS (欧米題) 』参照)で会う手筈をしてもらえた。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第21段落】
 ダッソーの助太刀でボーンはその機密ファイルを見られる。そこには、ボーンつまりデヴィッド・ウェブの父親リチャード・ウェブ(グレッグ・ヘンリー:『 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (2014) GUARDIANS OF THE GALAXY 』等)のCIA及びトレッドストーン計画への関与が明かされていた。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第22段落】
 父がCIA分析官だったこととトレッドストーン計画の設立に係わったことが分かる。それを解読できたボーンは思い出す。父と最後に会った日のことを。何かをしなければならないからと、息子の元を去っていった父リチャード。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第23段落】
 しかしファイルにはマルウェア<有害ソフト>が仕込まれており、ボーンの居所が即刻CIAに知られてしまった。デューイ長官はボーンを捕らえるためチームを送り、ヘザー・リーはその間に更なるリークを防ぐためにファイルをリモートで削除した。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第24段落】
 ダッソーがボーンを襲ってきたのをボーンが反撃して息の根を止めた。ボーンはここで他に何も分からないまま再び逃走を強いられることに。ヘザー・リーはボーンに、CIAの追手チームの存在を教える。ボーンを戻るように説得できると信じているのだ。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第25段落】
 ヘザー・リーはCIAの上司たちに、私にボーンと直に話させてくれと談判する。デューイ長官はヘザー・リーの申し出を許諾したが、裏ではアセットにヘザー・リーのチームを抹殺してボーンを殺害せよと秘かに命じる。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第26段落】
 ボーンは次はロンドンへ赴き、元CIA諜報員でトレッドストーン計画同僚だったマルコム・スミス(ビル・キャンプ:『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』等)を追跡して、パディントン広場で会う。近くにはヘザー・リーとその工作員が。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第27段落】
 ボーンはCIAに見張られているのを分かっているから、マルコム・スミスから話を聞く時間を確保するためヘザー・リーとアセットを回避した。そしてスミスからトレッドストーン計画とボーンの父親の詳細を聞き出すことができた。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第28段落】
 ボーンの父親リチャード・ウェブがトレッドストーン計画をつくったこと、息子をその計画にリクルートさせないよう努めたこと、父親がトレッドストーン計画を捨ててCIAの取引を暴露しようとした後にボーンがリクルートのため監視されていたこと、等をスミスは語る。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第29段落】
 更にこんな決定的真実も。父親リチャード・ウェブはCIA長官デューイの命令でアセットに殺され(ベイルート:『 スパイ・ゲーム (2001) SPY GAME 』でもロケ地)、それをあたかもテロリストの犯行と見せかけて、息子デヴィッド・ウェブをトレッドストーン計画に入るよう説得できたということ。 ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ジェイソン・ボーン』の公開日2016年10月7月(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは、9/29公開<ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ ジェイソン・ボーン>又は
ジェイソン・ボーン ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。

※参考資料:映画『ジェイソン・ボーン』-Wikipedia、『JASON BOURNE』-Wikipedia英語版、『JASON BOURNE』-IMDb、『ジェイソン・ボーン』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 ■映画ネタバレ/映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ
映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ@映画の森てんこ森 by 幸田幸ジェイソン・ボーン (2016)
JASON BOURNE
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ
ネタバレ注意<映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ ジェイソン・ボーン>又は
ジェイソン・ボーン ネタバレ>と入力してください。

【『ジェイソン・ボーン』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★映画『ジェイソン・ボーン』公開情報
 2016年10月7月(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(東宝東和)


<映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ@映画の森てんこ森>の仕切り線

▼▼▼映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ▼▼▼

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第01段落】
 本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』は、第1作『 ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY 』、第2作『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』、第3作『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』、第4作『 ボーン・レガシー (2012) THE BOURNE LEGACY 』の続投第5作。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第02段落】
 前作『ボーン・レガシー』主演はジェレミー・レナー(『 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (2015) MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION 』等)だったが、今回『ジェイソン・ボーン』の主人公にはマット・デイモンが戻った!『ボーン・〜』シリーズはマット・デイモンの大ヒットシリーズであり、マット・デイモンの若い頃から嵌り役の一つである。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第03段落】
 映画『ジェイソン・ボーン』の始まりは、CIAの極秘プログラム「トレッドストーン計画」にデヴィッド・ウェブ(マット・デイモン:『 インターステラー (2014) INTERSTELLAR 』等)が参入した当時の再生シーンから。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第04段落】
 お浚いすると、「トレッドストーン計画」とは、CIAが発案した拷問などを利用して長期の洗脳・人格改造を行うことで暗殺要員を育成するという工作員育成計画。デヴィッド・ウェブがその成功者の第1号となった。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第05段落】
 ‘デヴィッド・ウェブ’とはジェイソン・ボーンの本名だ。「トレッドストーン計画」の下、デヴィッド・ウェブは暗殺者となる特訓を受けて‘ジェイソン・ボーン’という偽名の暗殺者・工作員の人生を進むことになったのだ。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第06段落】
 ジェイソン・ボーンが「ブラックブライアー計画」を暴露して姿を消してから十年後。「ブラックブライアー計画」とは、危険分子と目されるならば他国の要人、民間人のみならず、アメリカ自国民も暗殺対象とする諜報、工作、尋問、暗殺など非合法作戦。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第07段落】
 記憶喪失からやっと回復したジェイソン・ボーン(マット・デイモン:『 エリジウム (2013) ELYSIUM 』等)は世俗世間から離れてギリシャ(『 ギリシャに消えた嘘 (2014) THE TWO FACES OF JANUARY 』参照)にいる。『ボーン・〜』シリーズはいつも風光明媚な世界諸国が堪能できて嬉しい。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第08段落】
 ギリシャで身を潜めながら、ボーンは非合法的な格闘技の試合(『 ダニー・ザ・ドッグ (2005) UNLEASHED / DANNY THE DOG 』のように)をして生計を立てる。今日も一発パンチを食らわせただけで相手はノックダウン。兎に角ジェイソン・ボーンは強いから。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第09段落】
 その頃アイスランドのレイキャヴィーク(『 007/ダイ・アナザー・デイ (2002) DIE ANOTHER DAY 』参照)では、ニッキー・パーソンズ(ジュリア・スタイルズ:『 世界にひとつのプレイブック (2012) SILVER LININGS PLAYBOOK 』等)がCIAのメインフレームサーバに潜入。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第10段落】
 ニッキー・パーソンズが共同してきたのは、クリスチャン・ダッソー(ヴィツェンツ・キーファー)率いるハッカー達や告発者のグループだ。パーソンズはCIAのブラック・オプス・プログラムを暴露するためにここに入り込み、ウィルスをアップロードする。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第11段落】
 すると、ニッキーはCIAプログラムの機密情報ファイルを発見。そこには、ジェイソン・ボーンつまりデヴィッド・ウェブの「トレッドストーン計画」へのリクルート事情や父親リチャード・ウェブのトレッドストーン計画への関与が記されていた。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第12段落】
 米国ラングレーのCIA本部では、サイバーオプス部門長ヘザー・リー(アリシア・ヴィキャンデル:『 コードネーム U.N.C.L.E. (2015) THE MAN FROM U.N.C.L.E. 』等)がシステム侵入に気づき、上司に報告。CIAは警戒態勢をとる。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第13段落】
 ヘザー・リーがロバート・デューイCIA長官(トミー・リー・ジョーンズ:『 マラヴィータ (2013) THE FAMILY (英題) / MALAVITA (仏題) 』等)に状況を報告すると、これにはボーンが絡んでいることを発見した。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第14段落】
 CIAの最新の「アイアンハンド計画」をボーンが危険に晒すのでは、とデューイ長官は恐れ、アセット(ヴァンサン・カッセル:『 トランス (2013) TRANCE 』等)という呼び名だけで知られている元ブラックブライアー計画工作員と連絡を取った。

【ジェイソン・ボーン/あらすじ結末までネタバレ満開 第15段落】
 アセットとは、ボーンがブラックブライアー計画を暴露したお蔭で捕らわれ拷問されたことでボーンを裏切り者と見なし個人的な恨みを持っている暗殺者だ。そんなアセットにデューイ長官は「ボーンを殺せ」と命じる。 ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ジェイソン・ボーン』の公開日2016年10月7月(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは、9/28公開<ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ ジェイソン・ボーン>又は
ジェイソン・ボーン ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。


※参考資料:映画『ジェイソン・ボーン』-Wikipedia、『JASON BOURNE』-Wikipedia英語版、『JASON BOURNE』-IMDb、『ジェイソン・ボーン』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジェイソン・ボーンのストーリー@映画の森てんこ森

ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジェイソン・ボーン (2016)
JASON BOURNE
※クリックでYouTube『ジェイソン・ボーン JASON BOURNE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Universal Studios.

(C)Universal Studios. All Rights Reserved
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』のあらすじ・ストーリー
ネタバレご注意:以下の映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』のあらすじ・ストーリーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『ジェイソン・ボーン』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis and storyline items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第01段落】 ネタバレ配慮
 記憶を失い、愛する者を奪われた最強の暗殺者=ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)。かつてない臨場感と極限のリアリティで世界中の観客を熱狂させ、21世紀の映像表現に革命を起こしたアクション映画の金字塔「ボーン」が、ついにスクリーンに帰ってきた。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第02段落】 ネタバレ配慮
 『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』から数年後、未曾有の情勢不安に直面する世界の前に姿を眩ませていたジェイソン・ボーンが再び現れる。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第03段落】 ネタバレ配慮
 ニッキー・パーソンズ(ジュリア・スタイルズ)はアイスランドのCIAメインフレームサーバに潜入し、ジェイソン・ボーンとCIA分析官だった父親リチャード・ウェブの「トレッドストーン計画」に関する機密ファイルを入手。

映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第04段落】 ネタバレ配慮
 今はギリシャに身を隠し、非合法格闘技を生活の糧にしてひっそりと生きているジェイソン・ボーンのもとへ、ニッキーは知らせに急行する。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第05段落】 ネタバレ配慮
 ラングレーのCIA本部では、サイバーオプス部門長ヘザー・リー(アリシア・ヴィキャンデル)がシステム侵入に気づく。ヒロインのヘザー・リー役に、『リリーのすべて』で自身初のアカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、ルイ・ヴィトンの新ミューズとしても活躍、今最も世界の注目を集める女優、アリシア・ヴィキャンデルを抜擢。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第06段落】 ネタバレ配慮
 ヘザー・リーはロバート・デューイCIA長官(トミー・リー・ジョーンズ)に報告。長官はCIAの最新の極秘監視システム「アイアンハンド計画」をボーンが危険に晒すのではと恐れ、刺客アセット(ヴァンサン・カッセル)を送る。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第07段落】 ネタバレ配慮
 アセットは、ボーンが「ブラックブライアー計画」を暴露したお蔭で捕らわれ拷問されたことでボーンに個人的な恨みを持っている暗殺者だ。そんなアセットにデューイ長官は「ボーンを殺せ」と命じる。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第08段落】 ネタバレ配慮
 『ジェイソン・ボーン』ストーリーの核心は、シリコンバレーのベンチャー企業ディープ・ドリーム社のアーロン・カルーア(リズ・アーメッド)とデューイCIA長官との癒着。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第09段落】 ネタバレ配慮
 アイアンハンド計画を通してリアルタイム監視目的でディープ・ドリームを利用したいと考えているCIA長官。カルーアは良心の呵責に苛まれて、ラスベガス・テクノロジー大会でCIA長官との取引を暴こうと思う・・・。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第10段落】 ネタバレ配慮
 ビルからのジャンプアクションや、ど派手なカーアクション、一撃必殺のファイトシーンなど、グリーングラス監督自らがこれまでのシリーズを塗り替えるほどの迫力あるシーンの数々も満載。一体ボーンに隠された“記憶”とは? 一体誰が敵で、誰が味方なのか? 衝撃のラストとは―。

▼映画『ジェイソン・ボーン』のネタバレ/もっと詳しくは以下のこちらから・・・⇒

※参考資料:『JASON BOURNE』-Wikipedia、『JASON BOURNE』-IMDb、『ジェイソン・ボーン』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジェイソン・ボーン解説(3)@映画の森てんこ森

ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジェイソン・ボーン (2016)
JASON BOURNE
※クリックでYouTube『ジェイソン・ボーン JASON BOURNE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Universal Studios.

(C)Universal Studios. All Rights Reserved
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の解説
【映画『ジェイソン・ボーン』解説<cast>】
 本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の出演・キャストを紹介すると、
 ★ジェイソン・ボーン役を演じるのは、『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』製作も担う『 インターステラー (2014) INTERSTELLAR 』『 エリジウム (2013) ELYSIUM 』『 幸せへのキセキ (2011) WE BOUGHT A ZOO 』『 ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊 (2011) HAPPY FEET TWO 』『 コンテイジョン (2011) CONTAGION 』『 アジャストメント (2011) THE ADJUSTMENT BUREAU 』『 トゥルー・グリット (2010) TRUE GRIT 』『 ヒア アフター (2010) HEREAFTER 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 ディパーテッド (2006) THE DEPARTED 』『 シリアナ (2005) SYRIANA 』『 ブラザーズ・グリム (2005) THE BROTHERS GRIMM 』『 オーシャンズ12 (2004) OCEAN'S TWELVE 』『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』『 世界で一番パパが好き! (2004) JERSEY GIRL 』『 ふたりにクギづけ (2003) STUCK ON YOU 』『 ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY 』『 コンフェッション (2002) CONFESSIONS OF A DANGEROUS MIND 』『 夏休みのレモネード (2002) STOLEN SUMMER 』『 スピリット (2002) SPIRIT: STALLION OF THE CIMARRON 』『 GERRY ジェリー (2002) GERRY 』『 オーシャンズ11 (2001) OCEAN'S ELEVEN 』『 すべての美しい馬 (2000) 』『 バガー・ヴァンスの伝説 (2000) THE LEGEND OF BAGGER VANCE 』『 リプリー (1999) THE TALENTED MR. RIPLEY 』『 戦火の勇気 (1996) 』『 ミスティック・ピザ (1988) 』等のマット・デイモン Matt Damon。『 ボーン・レガシー (2012) THE BOURNE LEGACY 』の主演ジェレミー・レナーに代わって、マット・デイモンに戻った!
 ★ロバート・デューイCIA長官役は、『 マラヴィータ (2013) THE FAMILY (英題) / MALAVITA (仏題) 』『 31年目の夫婦げんか (2012) HOPE SPRINGS 』『 リンカーン (2012) LINCOLN 』『 メン・イン・ブラック3 (2012) MEN IN BLACK III 』『 キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (2011) CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER 』『 メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬 (2005) THE THREE BURIALS OF MELQUIADES ESTRADA 』『 ミッシング (2003) THE MISSING 』 『 ハンテッド (2003) THE HUNTED 』『 メン・イン・ブラック2 (2002) 』『 スペース カウボーイ (2000) SPACE COWBOYS 』『 英雄の条件 (2000) 』『 ダブル・ジョパディー (1999) DOUBLE JEOPARDY 』『 追跡者 (1998) U.S. MARSHALS 』『 メン・イン・ブラック (1997) 』『 バットマン フォーエヴァー (1995) 』『 依頼人 (1994) 』『 ハリソン・フォード 逃亡者 (1993) THE FUGITIVE 』等のトミー・リー・ジョーンズ Tommy Lee Jones
 ★ヘザー・リー役は、『 コードネーム U.N.C.L.E. (2015) THE MAN FROM U.N.C.L.E. 』『 アンナ・カレーニナ (2012) ANNA KARENINA 』等のアリシア・ヴィキャンデル Alicia Vikander
 ★アセット役は、『 トランス (2013) TRANCE 』『 危険なメソッド (2011) A DANGEROUS METHOD 』『 ブラック・スワン (2010) BLACK SWAN 』『 オーシャンズ12 (2004) OCEAN'S TWELVE 』『 スパイ・バウンド (2004) AGENTS SECRETS (原題) / SECRET AGENTS / SPY BOUND 』『 シュレック (2001) SHREK 』『 ジェヴォーダンの獣 (2001) LE PACTE DES LOUPS (原題) / BROTHERHOOD OF THE WOLF (英題) 』『 リード・マイ・リップス (2001) SUR MES LEVRES (原題) / READ MY LIPS (英題) 』『 クリムゾン・リバー (2000) THE CRIMSON RIVERS / LES RIVIERES POURPRES 』『 ジャンヌ・ダルク (1999) JOAN OF ARC / THE MESSENGER: THE STORY OF JOAN OF ARC 』『 エリザベス (1998) ELIZABETH 』等のヴァンサン・カッセル Vincent Cassel
 ★ニッキー・パーソンズ役は、『 世界にひとつのプレイブック (2012) SILVER LININGS PLAYBOOK 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 オーメン (2006) THE OMEN 』『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』『 モナリザ・スマイル (2003) MONA LISA SMILE 』『 ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY 』『 O〔オー〕 (2001) 』『 セイブ・ザ・ラストダンス (2001) 』『 ハムレット (2000) 』等のジュリア・スタイルズ Julia Stiles
 ★アーロン・カルーア役は、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するリズ・アーメッド Riz Ahmed
 ★クレイグ・ジェファーズ役は、『 ジャンゴ 繋がれざる者 (2012) DJANGO UNCHAINED 』『 最後の恋のはじめ方 (2005) HITCH 』等のアトー・エッサンドー Ato Essandoh
 ★CIA副長官エドウィン・ラッセル役は、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するスコット・シェパード Scott Shepherd
 ★マルコム・スミス役は、『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』『 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) (2014) BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE) 』『 それでも夜は明ける (2013) 12 YEARS A SLAVE 』『 リンカーン (2012) LINCOLN 』『 欲望のバージニア (2012) LAWLESS 』等のビル・キャンプ Bill Camp
 ★クリスチャン・ダッソー役は、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するヴィツェンツ・キーファー Vinzenz Kiefer
 ★ヴァムン役は、『 アリスのままで (2014) STILL ALICE 』『 ウルフ・オブ・ウォールストリート (2013) THE WOLF OF WALL STREET 』『 ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (2011) EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE 』『 ペイチェック 消された記憶 (2003) PAYCHECK 』等のスティーヴン・クンケン Stephen Kunken
 ★ハブ技師役は、『 スパイ・レジェンド (2014) THE NOVEMBER MAN 』等のアキー・コタベ Akie Kotabe
 ★リチャード・ウェブ役は、『 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (2014) GUARDIANS OF THE GALAXY 』『 ユナイテッド93 (2006) UNITED 93 / FLIGHT 93 』『 バリスティック (2002) BALLISTIC: ECKS VS. SEVER 』『 ファム・ファタール (2002) FEMME FATALE 』等のグレッグ・ヘンリー Gregg Henry
 ★政府弁護士役は、『 ステップフォード・ワイフ (2004) THE STEPFORD WIVES 』『 愛の落日 (2002) THE QUIET AMERICAN 』等のロバート・スタントン Robert Stanton
 ★ロンドンブラボー・エージェント役は、『 ターザン:REBORN (2016) THE LEGEND OF TARZAN 』『 アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン (2015) AVENGERS: AGE OF ULTRON 』『 エクソダス:神と王 (2014) EXODUS: GODS AND KINGS 』『 ワールド・ウォーZ (2013) WORLD WAR Z 』『 THE GREY 凍える太陽 (2012) THE GREY 』『 猿の惑星:創世記(ジェネシス) (2011) RISE OF THE PLANET OF THE APES 』『 ダ・ヴィンチ・コード (2006) THE DA VINCI CODE 』『 サハラ 死の砂漠を脱出せよ (2005) SAHARA 』『 ヤマカシ2  (2004) LES FILS DU VENT (原題) / THE GREAT CHALLENGE (英題) 』『 トゥームレイダー2 (2003) LARA CROFT TOMB RAIDER: THE CRADLE OF LIFE 』『 007/ダイ・アナザー・デイ (2002) DIE ANOTHER DAY 』『 28日後... (2002) 28 DAYS LATER 』『 グラディエーター (2000) GLADIATOR 』等スタントのチャールズ・ジャーマン Charles Jarman
 ★CIA警備隊員役は、『 スーサイド・スクワッド (2016) SUICIDE SQUAD 』『 アントマン (2015) ANT-MAN 』『 アメリカン・スナイパー (2014) AMERICAN SNIPER 』等スタントのリチャード・ヌーネス Richard Nunez
 ★シニアエージェント コリアー役は、『 ワールド・ウォーZ (2013) WORLD WAR Z 』『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』『 マインドハンター (2004) MINDHUNTERS 』『 007/ダイ・アナザー・デイ (2002) DIE ANOTHER DAY 』等のトレヴァー・ホワイト Trevor White
 ★その他のキャストのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


※livedoor版【ジェイソン・ボーンの解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『ジェイソン・ボーン』EPK、公式サイト『ジェイソン・ボーン』、『ジェイソン・ボーン JASON BOURNE』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジェイソン・ボーン解説(2)@映画の森てんこ森

ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジェイソン・ボーン (2016)
JASON BOURNE
※クリックでYouTube『ジェイソン・ボーン JASON BOURNE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Universal Studios.

(C)Universal Studios. All Rights Reserved
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の解説
【映画『ジェイソン・ボーン』解説<crew>】
 本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』のスタッフは「ボーン」シリーズの常連が結集!
 ●監督は、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他、『 キャプテン・フィリップス (2013) CAPTAIN PHILLIPS 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 ユナイテッド93 (2006) UNITED 93 / FLIGHT 93 』『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』等のポール・グリーングラス Paul Greengrass
 ●キャラクター創造は、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他、『 ボーン・レガシー (2012) THE BOURNE LEGACY 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』『 ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY 』等の原作者ロバート・ラドラム Robert Ludlum
 ●脚本は、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』監督と兼任する上記ポール・グリーングラス Paul Greengrassと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 キャプテン・フィリップス (2013) CAPTAIN PHILLIPS 』『 グリーン・ランタン (2011) GREEN LANTERN 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 ユナイテッド93 (2006) UNITED 93 / FLIGHT 93 』『 南極物語 (2006) EIGHT BELOW 』『 南極物語 (2006) EIGHT BELOW 』『 Be Cool/ビー・クール (2005) BE COOL 』『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』『 ペイチェック 消された記憶 (2003) PAYCHECK 』『 ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY 』等のクリストファー・ラウズ Christopher Rouse
 ●製作は、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』主演で『 インターステラー (2014) INTERSTELLAR 』『 エリジウム (2013) ELYSIUM 』『 幸せへのキセキ (2011) WE BOUGHT A ZOO 』『 ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊 (2011) HAPPY FEET TWO 』『 コンテイジョン (2011) CONTAGION 』『 アジャストメント (2011) THE ADJUSTMENT BUREAU 』『 トゥルー・グリット (2010) TRUE GRIT 』『 ヒア アフター (2010) HEREAFTER 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 ディパーテッド (2006) THE DEPARTED 』『 シリアナ (2005) SYRIANA 』『 ブラザーズ・グリム (2005) THE BROTHERS GRIMM 』『 オーシャンズ12 (2004) OCEAN'S TWELVE 』『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』『 世界で一番パパが好き! (2004) JERSEY GIRL 』『 ふたりにクギづけ (2003) STUCK ON YOU 』『 ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY 』『 コンフェッション (2002) CONFESSIONS OF A DANGEROUS MIND 』『 夏休みのレモネード (2002) STOLEN SUMMER 』『 スピリット (2002) SPIRIT: STALLION OF THE CIMARRON 』『 GERRY ジェリー (2002) GERRY 』『 オーシャンズ11 (2001) OCEAN'S ELEVEN 』『 すべての美しい馬 (2000) 』『 バガー・ヴァンスの伝説 (2000) THE LEGEND OF BAGGER VANCE 』『 リプリー (1999) THE TALENTED MR. RIPLEY 』『 戦火の勇気 (1996) 』『 ミスティック・ピザ (1988) 』等のマット・デイモン Matt Damonと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』監督・脚本・製作の三役を務める上記グリーングラス Paul Greengrassと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 キャプテン・フィリップス (2013) CAPTAIN PHILLIPS 』『 ガリバー旅行記 (2010) GULLIVER'S TRAVELS 』『 イーオン・フラックス (2005) AEON FLUX 』『 ハッカビーズ (2004) I HEART HUCKABEES / I LOVE HUCKABEES 』『 8 Mile (2002) 8 MILE 』『 ギフト (2000) THE GIFT 』等のグレゴリー・グッドマン Gregory Goodmanと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 ジュラシック・ワールド (2015) JURASSIC WORLD 』『 ボーン・レガシー (2012) THE BOURNE LEGACY 』『 戦火の馬 (2011) WAR HORSE 』『 ヒア アフター (2010) HEREAFTER 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 南極物語 (2006) EIGHT BELOW 』『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』『 シービスケット (2003) SEABISCUIT 』『 ヤング・ブラック・スタリオン (2003) THE YOUNG BLACK STALLION 』『 ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY 』『 サイン (2002) SIGNS 』『 シックス・センス (1999) THE SIXTH SENSE 』『 フック (1991) 』『 ケープ・フィアー (1991) 』『 バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3 (1990) 』『 オールウェイズ (1989) 』『 バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2 (1989) 』『 インディ・ジョーンズ/最後の聖戦 (1989) 』『 太陽の帝国 (1987) 』『 カラーパープル (1985) 』『 グーニーズ (1985) 』『 バック・トゥ・ザ・フューチャー (1985) 』『 グレムリン (1984) 』『 インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説 (1984) 』『 ポルターガイスト (1982) 』『 レイダース/失われたアーク《聖櫃》 (1981) 』等のフランク・マーシャル Frank Marshallと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 ボーン・レガシー (2012) THE BOURNE LEGACY 』等のベン・スミス Ben Smithと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 ボーン・レガシー (2012) THE BOURNE LEGACY 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』等のジェフリー・M・ワイナー Jeffrey M. Weiner
 ●製作総指揮は、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』脚本の上記クリストファー・ラウズ Christopher Rouseと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 オール・ユー・ニード・イズ・キル (2014) EDGE OF TOMORROW 』『 フェア・ゲーム (2010) FAIR GAME 』『 ジャンパー (2008) JUMPER 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 Mr.&Mrs. スミス (2005) MR. AND MRS. SMITH 』『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』『 ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY 』等のダグ・リーマン Doug Limanと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 キャプテン・フィリップス (2013) CAPTAIN PHILLIPS 』等のエイミー・ロード Amy Lordと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 ボーン・レガシー (2012) THE BOURNE LEGACY 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』等のヘンリー・モリソン Henry Morrisonと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 エリジウム (2013) ELYSIUM 』『 幸せへのキセキ (2011) WE BOUGHT A ZOO 』『 コンテイジョン (2011) CONTAGION 』『 アジャストメント (2011) THE ADJUSTMENT BUREAU 』『 トゥルー・グリット (2010) TRUE GRIT 』『 ヒア アフター (2010) HEREAFTER 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 ディパーテッド (2006) THE DEPARTED 』『 シリアナ (2005) SYRIANA 』『 ブラザーズ・グリム (2005) THE BROTHERS GRIMM 』『 オーシャンズ12 (2004) OCEAN'S TWELVE 』『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』『 ふたりにクギづけ (2003) STUCK ON YOU 』『 ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY 』等でマット・デイモンの助手を務めてきたコリン・J・オハラ Colin J. O'Haraと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 アリス・イン・ワンダーランド (2010) ALICE IN WONDERLAND 』『 理想の恋人.com (2005) MUST LOVE DOGS 』『 オースティン・パワーズ ゴールドメンバー (2002) AUSTIN POWERS IN GOLDMEMBER 』『 メメント (2000) 』 『 マネー・ゲーム (2000) 』『 オースティン・パワーズ:デラックス (1999) 』『 オースティン・パワーズ (1997) AUSTIN POWERS: INTERNATIONAL MAN OF MYSTERY 』等のジェニファー・トッド Jennifer Todd
 ●音楽は、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 ビッグ・アイズ (2014) BIG EYES 』『 ニューヨーク 冬物語 (2014) WINTER'S TALE 』『 アーサー・クリスマスの大冒険 (2011) ARTHUR CHRISTMAS 』『 ブレイクアウト (2011) TRESPASS 』等のデヴィッド・バックリー David Buckleyと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 キャプテン・フィリップス (2013) CAPTAIN PHILLIPS 』『 一枚のめぐり逢い (2012) THE LUCKY ONE 』『 ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊 (2011) HAPPY FEET TWO 』『 カンフー・パンダ2 (2011) KUNG FU PANDA 2 』『 フェア・ゲーム (2010) FAIR GAME 』『 ジャンパー (2008) JUMPER 』『 カンフー・パンダ (2007) KUNG FU PANDA 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 ハッピーフィート (2006) HAPPY FEET 』『 ユナイテッド93 (2006) UNITED 93 / FLIGHT 93 』『 アイス・エイジ2 (2006) ICE AGE 2: THE MELTDOWN 』『 Mr.&Mrs. スミス (2005) MR. AND MRS. SMITH 』『 デンジャラス・ビューティー2 (2005) MISS CONGENIALITY: ARMED AND FABULOUS 』『 Be Cool/ビー・クール (2005) BE COOL 』『 ロボッツ (2005) ROBOTS 』『 アルフィー (2004) ALFIE 』『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』『 ジーリ (2003) GIGLI 』『 セイブ・ザ・ワールド (2003) THE IN-LAWS 』『 エージェント・コーディ (2003) AGENT CODY BANKS 』『 ペイチェック 消された記憶 (2003) PAYCHECK 』『 ドラムライン (2002) DRUMLINE 』『 トゥー・ウィークス・ノーティス (2002) TWO WEEKS NOTICE 』『 プルート・ナッシュ (2002) THE ADVENTURES OF PLUTO NASH 』『 ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY 』『 D-TOX (2002) 』『 マイ・ラブリー・フィアンセ (2001) 』『 ラットレース (2001) 』『 キャッツ&ドッグス (2001) 』『 シュレック (2001) SHREK 』『 エボリューション (2001) 』『 チキンラン (2000) 』『 シン・レッド・ライン (1998) THE THIN RED LINE 』『 フェイス/オフ (1997) 』等のジョン・パウエル John Powell
 ●撮影監督は、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他、『 ダーク・プレイス (2015) DARK PLACES 』『 キャプテン・フィリップス (2013) CAPTAIN PHILLIPS 』『 ユナイテッド93 (2006) UNITED 93 / FLIGHT 93 』『 やさしくキスをして (2004) AE FOND KISS... (原題) / JUST A KISS (英題) 』等のバリー・アクロイド Barry Ackroyd
 ●編集は、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』脚本・製作総指揮・編集の三役を務める上記クリストファー・ラウズ Christopher Rouse
 ●プロダクションデザインは、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他、『 キャプテン・フィリップス (2013) CAPTAIN PHILLIPS 』『 タイタンの逆襲 (2012) WRATH OF THE TITANS 』『 ミュンヘン (2005) MUNICH 』『 DOOM ドゥーム (2005) DOOM 』『 バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 』『 オペラ座の怪人 (2004) THE PHANTOM OF THE OPERA 』『 ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方 (2004) THE LIFE AND DEATH OF PETER SELLERS 』『 トゥームレイダー2 (2003) LARA CROFT TOMB RAIDER: THE CRADLE OF LIFE 』『 007/ダイ・アナザー・デイ (2002) DIE ANOTHER DAY 』『 サハラに舞う羽根 (2002) THE FOUR FEATHERS 』『 トゥモロー・ネバー・ダイ (1997) 』等のポール・カービー Paul Kirby
 ●衣装デザインは、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他、『 キャプテン・フィリップス (2013) CAPTAIN PHILLIPS 』『 ザ・マスター (2012) THE MASTER 』『 世界にひとつのプレイブック (2012) SILVER LININGS PLAYBOOK 』『 アーティスト (2011) THE ARTIST 』『 ザ・ファイター (2010) THE FIGHTER 』『 Be Cool/ビー・クール (2005) BE COOL 』『 ハッカビーズ (2004) I HEART HUCKABEES / I LOVE HUCKABEES 』『 8 Mile (2002) 8 MILE 』『 マグノリア (1999) MAGNOLIA 』『 パンチドランク・ラブ (2002) PUNCH-DRUNK LOVE 』『 ブギーナイツ (1997) BOOGIE NIGHTS 』等のマーク・ブリッジス Mark Bridges
 ●視覚効果監修は、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 エクソダス:神と王 (2014) EXODUS: GODS AND KINGS 』『 キャプテン・フィリップス (2013) CAPTAIN PHILLIPS 』『 キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー (2011) CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER 』『 インセプション (2010) INCEPTION 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 』『 理想の女(ひと) (2004) A GOOD WOMAN 』『 ネバーランド (2004) FINDING NEVERLAND 』『 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (2004) HARRY POTTER AND THE PRISONER OF AZKABAN 』『 テイラー・オブ・パナマ (2001) 』『 スターリングラード (2000) ENEMY AT THE GATES 』『 ナッティ・プロフェッサー2/クランプ家の面々 (2000) 』『 ピッチブラック (2000) 』『 イングリッシュ・ペイシェント (1996) THE ENGLISH PATIENT 』等のチャーリー・ノーブル Charlie Nobleと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 オール・ユー・ニード・イズ・キル (2014) EDGE OF TOMORROW 』『 キャプテン・フィリップス (2013) CAPTAIN PHILLIPS 』『 007 スカイフォール (2012) SKYFALL 』『 タイタンの逆襲 (2012) WRATH OF THE TITANS 』『 ジョン・カーター (2012) JOHN CARTER 』『 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (2010) HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART I 』『 ファンタスティック Mr.FOX (2009) FANTASTIC MR. FOX 』等のアダム・ローランド Adam Rowlandと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 ヘラクレス (2014) HERCULES 』『 ワイルド・スピード EURO MISSION (2013) FAST& FURIOUS 6 』『 007 スカイフォール (2012) SKYFALL 』『 ボーン・レガシー (2012) THE BOURNE LEGACY 』『 スノーホワイト (2012) SNOW WHITE AND THE HUNTSMAN 』『 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 (2011) HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART II 』『 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (2010) HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART I 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 スパイモンキー (2003) SPYMATEシャークボーイ&マグマガール 3−D (2005) THE ADVENTURES OF SHARKBOY AND LAVAGIRL IN 3-D 』『 シン・シティ (2005) SIN CITY 』『 コンスタンティン (2004) CONSTANTINE 』『 レーシング・ストライプス (2005) RACING STRIPES 』『 スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー (2004) SKY CAPTAIN AND THE WORLD OF TOMORROW 』『 キャットウーマン (2004) CATWOMAN 』『 レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード (2003) ONCE UPON A TIME IN MEXICO 』『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 (2002) THE SANTA CLAUSE 2: THE MRS. CLAUSE 』等のショーン・ストランクス Sean Stranksと、本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』他『 ホワイトハウス・ダウン (2013) WHITE HOUSE DOWN 』『 白雪姫と鏡の女王 (2012) MIRROR MIRROR 』『 インモータルズ -神々の戦い- (2011) IMMORTALS 』『 アンノウン (2011) UNKNOWN 』等のシャイレンドラ・スワンカー Shailendra Swarnkar
 ●製作スタッフのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


※livedoor版【ジェイソン・ボーンの解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『ジェイソン・ボーン』EPK、公式サイト『ジェイソン・ボーン』、『ジェイソン・ボーン JASON BOURNE』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジェイソン・ボーン解説@映画の森てんこ森

ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジェイソン・ボーン (2016)
JASON BOURNE
※クリックでYouTube『ジェイソン・ボーン JASON BOURNE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Universal Studios.

(C)Universal Studios. All Rights Reserved
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の解説
【映画『ジェイソン・ボーン』解説】#01
 映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』は、マット・デイモンが製作と主演、ポール・グリーングラスが監督/脚本/製作、クリストファー・ラウズが脚本/製作/編集した2016年のイギリスと中国とアメリカ合衆国のアクション/サスペンス映画。製作国イギリスでは2016年7月11日ロンドン プレミア、製作国アメリカ合衆国では2016年7月29日全米公開、製作国中国では2016年8月23日全国公開。日本では、2016年10月7日(金)、東宝東和より配給、全国公開される予定だ。

 本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』のポスターのキャッチコピーは、
 <《新章》始動
 取り戻した記憶すべてが覆された時、新たな戦いが始まる。>


【映画『ジェイソン・ボーン』解説】#02
 本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』は、第1作『 ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY 』、第2作『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』、第3作『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』、第4作『 ボーン・レガシー (2012) THE BOURNE LEGACY 』の続投第5作。マット・デイモン主演 × ポール・グリーングラス監督という最強タッグ復活で放つ 「ボーン」 シリーズ最新作である。
 『ジェイソン・ボーン』は10月全国超拡大ロードショー!


【映画『ジェイソン・ボーン』解説】#おススメ
 本映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』では、全世界が待ち望んだポール・グリーングラス監督とマット・デイモンのシリーズ最強タッグが復活し、さらに本年度アカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデル、そしてトミー・リー・ジョーンズやヴァンサン・カッセルといった名優が新たに加わった。孤高の暗殺者の物語は、遂に<新章>へと突入する。
 是非、映画館の大画面と音響でご覧下さい!

※livedoor版【ジェイソン・ボーンの解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『ジェイソン・ボーン』EPK、公式サイト『ジェイソン・ボーン』、『ジェイソン・ボーン JASON BOURNE』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』のスタッフとキャスト
【映画『ジェイソン・ボーン』のスタッフ】
監督 Directed by:ポール・グリーングラス Paul Greengrass
キャラクター創造 Characters:ロバート・ラドラム Robert Ludlum
脚本 Screenplay by:ポール・グリーングラス Paul Greengrass
   クリストファー・ラウズ Christopher Rouse
製作 Produced by:マット・デイモン Matt Damon
   ポール・グリーングラス Paul Greengrass
   グレゴリー・グッドマン Gregory Goodman
   フランク・マーシャル Frank Marshall
   ベン・スミス Ben Smith
   ジェフリー・M・ワイナー Jeffrey M. Weiner
製作総指揮 Executive Producer:クリストファー・ラウズ Christopher Rouse
   ダグ・リーマン Doug Liman
   エイミー・ロード Amy Lord
   ヘンリー・モリソン Henry Morrison
   コリン・J・オハラ Colin J. O'Hara
   ジェニファー・トッド Jennifer Todd
音楽 Original Music by:デヴィッド・バックリー David Buckley
   ジョン・パウエル John Powell
撮影 Cinematography by:バリー・アクロイド Barry Ackroyd
編集 Film Editing by:クリストファー・ラウズ Christopher Rouse
プロダクションデザイン Production Design by:ポール・カービー Paul Kirby
衣装デザイン Costume Design by:マーク・ブリッジス Mark Bridges
視覚効果監修 Visual Effects Supervisor:チャーリー・ノーブル Charlie Noble
   アダム・ローランド Adam Rowland
   ショーン・ストランクス Sean Stranks
   シャイレンドラ・スワンカー Shailendra Swarnkar

 ・・・もっと詳しいスタッフはこちらから⇒

【映画『ジェイソン・ボーン』のキャスト】
出演・Cast (in credits order)
   マット・デイモン Matt Damon ... Jason Bourne ジェイソン・ボーン
   トミー・リー・ジョーンズ Tommy Lee Jones ... CIA Director Robert Dewey ロバート・デューイCIA長官
   アリシア・ヴィキャンデル Alicia Vikander ... Heather Lee ヘザー・リー
   ヴァンサン・カッセル Vincent Cassel ... Asset アセット
   ジュリア・スタイルズ Julia Stiles ... Nicky Parsons ニッキー・パーソンズ
   リズ・アーメッド Riz Ahmed ... Aaron Kalloor アーロン・カルーア
   アトー・エッサンドー Ato Essandoh ... Craig Jeffers クレイグ・ジェファーズ
   スコット・シェパード Scott Shepherd ... Director NI Edwin Russell CIA副長官エドウィン・ラッセル
   ビル・キャンプ Bill Camp ... Malcolm Smith マルコム・スミス
   ヴィツェンツ・キーファー Vinzenz Kiefer ... Christian Dassault クリスチャン・ダッソー
   スティーヴン・クンケン Stephen Kunken ... Baumen ヴァムン
   カヤ・ユヅキ Kaya Yuzuki ... Hacker ハッカー
   マシュー・オニール Matthew O'Neill ... Lead Hub Tech ハブ技師長
   リジー・フィリップス Lizzie Phillips ... Cyber Hub Tech サイバーハブ技師
   パリス・スタングル Paris Stangl ... Athens Alpha Agent アテネの最重要諜報員
   マット・ブレア Matt Blair ... Hub Tech ハブ技師
   エイミー・ドゥブラン Amy De Bhrun ... Hub Tech ハブ技師
   アキー・コタベ Akie Kotabe ... Hub Tech ハブ技師
   ロビン・コーチ Robin Crouch ... Hub Tech ハブ技師
   ジョー・ケナード Joe Kennard ... Athens Bravo Agent アテネの殺人エージェント
   ミゲル・アルヴス=カーン Miguel Alves-Khan ... Athens Bravo Agent アテネの殺人エージェント
   グレッグ・ヘンリー Gregg Henry ... Richard Webb リチャード・ウェブ
   ロバート・スタントン Robert Stanton ... Government Lawyer 政府弁護士
   デュラン・フルトン・ブラウン Duran Fulton Brown ... London Alpha Agent ロンドンの最重要諜報員
   チャールズ・ジャーマン Charles Jarman ... London Bravo Agent ロンドンの殺人エージェント
   ジェイ・ヴィンセント・ディアス Jay Vincent Diaz ... Immigration Officer 入国審査官
   リチャード・ヌーネス Richard Nunez ... CIA Security Detail CIA警備隊員
   ソニー・ロバートソン Sonny Robertson ... CIA Security Detail CIA警備隊員
   ジェームズ・ドーマス James Dormuth ... CIA Security Detail CIA警備隊員
   デクスター・エメリー Dexter Emery ... CIA Security Detail CIA警備隊員
   トレヴァー・ホワイト Trevor White ... Senior Agent Collier シニアエージェント コリアー

 ・・・もっと詳しいキャストはこちらから⇒

※参考資料:『JASON BOURNE』-Wikipedia、『JASON BOURNE』-IMDb、『ジェイソン・ボーン』EPK、公式サイト
※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』のあらすじ・ストーリー
ネタバレご注意:以下の映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』のあらすじ・ストーリーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『ジェイソン・ボーン』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis and storyline items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第01段落】 ネタバレ配慮
 記憶を失い、愛する者を奪われた最強の暗殺者=ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第02段落】 ネタバレ配慮
 『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』から数年後、未曾有の情勢不安に直面する世界の前に姿を眩ませていたジェイソン・ボーンが再び現れる。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第03段落】 ネタバレ配慮
 かつてない臨場感と極限のリアリティで世界中の観客を熱狂させ、21世紀の映像表現に革命を起こしたアクション映画の金字塔「ボーン」が、ついにスクリーンに帰ってきた。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第04段落】 ネタバレ配慮
 CIA長官役にトミー・リー・ジョーンズ、狙撃の名手役にヴァンサン・カッセルといった名優が新たに加わる。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第05段落】 ネタバレ配慮
 ヒロインのヘザー・リー役に、『リリーのすべて』で自身初のアカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、ルイ・ヴィトンの新ミューズとしても活躍、今最も世界の注目を集める女優、アリシア・ヴィキャンデルを抜擢。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第06段落】 ネタバレ配慮
 「ボーン」シリーズでお馴染みのニッキー・パーソンズ役のジュリア・スタイルズも登場。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第07段落】 ネタバレ配慮
 ビルからのジャンプアクションや、ど派手なカーアクション、一撃必殺のファイトシーンなど、グリーングラス監督自らがこれまでのシリーズを塗り替えるほどの迫力あるシーンの数々。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第08段落】 ネタバレ配慮
 最高のスタッフとキャストが集結し、孤高の暗殺者の物語は、遂に<新章>へと突入する。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第09段落】 ネタバレ配慮
 ジェイソン・ボーンの本名はデヴィッド・ウェブ。CIA分析官だった父親リチャード・ウェブ(グレッグ・ヘンリー)はヴァンサン・カッセルの狙撃に倒れる。

【映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ/ストーリー 第10段落】 ネタバレ配慮
 ボーンに隠された“記憶”とは?一体誰が敵で、誰が味方なのか?

▼映画『ジェイソン・ボーン』のネタバレ/もっと詳しくは以下のこちらから・・・⇒

※参考資料:『JASON BOURNE』-Wikipedia、『JASON BOURNE』-IMDb、『ジェイソン・ボーン』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
<ネタバレ/もっと詳しく>
ネタバレ注意@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『ジェイソン・ボーン』の「テキストによる映画の再現」レヴュー
【『ジェイソン・ボーン』ストーリー/あらすじ】
◆ここからは、ストーリーの結末やネタバレが含まれている場合があります。どうかネタバレに御注意下さい。
Warning! This synopsis may contain spoilers.

★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ジェイソン・ボーン』の公開日2016年10月7月(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語訳版>をお読みになりたい方は、こちらをクリック⇒「ジェイソン・ボーンのネタバレ」へ・・・(別の新しいウインドウで表示)

【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。

 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ ジェイソン・ボーン>又は
ジェイソン・ボーン ネタバレ>と入力してください。

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


■9/27公開<映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ>リンクまだ
■9/28公開<ネタバレ映画/ジェイソン・ボーン>リンクまだ
■9/29公開<ネタバレ結末/ジェイソン・ボーン>リンクまだ
■9/30公開<ジェイソン・ボーンの完全ネタバレ>リンクまだ
以上のあらすじ結末までネタバレは、こちらをクリック⇒「ジェイソン・ボーン」へ(以上5ファイルとも新規ウインドウで表示)


※参考資料:『JASON BOURNE』-Wikipedia、『JASON BOURNE』-IMDb、『ジェイソン・ボーン』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の更新記録
◆ファイル作成:2016年9月8日(木)
 作成者:小沢栄三(Ben)、安藤奈津(Ann)、F・恭子、幸田幸
 ファイル作成して、〔textreview〕の2016年フォルダに格納
◆映画データと解説とWikipedia欄作成:2016年9月8日(木)
◆フィルモグラフィー&トリビアの調査:2016年9月8日(木)
◆フィルモグラフィー&トリビア修正・追記:2016年9月8日(木)
◆<もっと詳しく>の日本語訳(ネタバレ満開)ファイル作成:2016年9月8日(木)
★ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森チャート作成とWEBアップは映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』公開2016年10月7日(金)の前

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジェイソン・ボーンのキャスト@映画の森てんこ森

ジェイソン・ボーンのキャスト@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画の森てんこ森■映画キャスト
ジェイソン・ボーンのキャスト@映画の森てんこ森ジェイソン・ボーンのキャスト
ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE
JASON BOURNE
※クリックでYouTube『ジェイソン・ボーン JASON BOURNE』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます※画像上マウスオーバーで『ジェイソン・ボーン JASON BOURNE』ネタバレのスライドショーへ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Universal Studios.

(C)Universal Studios. All Rights Reserved
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■ジェイソン・ボーンのキャスト
以下は、映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』のキャストのリストです。
★映画『ジェイソン・ボーン』(画面切替)の詳しい情報はこちらをクリック⇒

【映画『ジェイソン・ボーン』のキャスト <cast>】
※主なキャストのフィルモグラフィーはこちらから⇒
役名(俳優名)
ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)
ロバート・デューイCIA長官(トミー・リー・ジョーンズ)
ヘザー・リー(アリシア・ヴィキャンデル)
アセット(ヴァンサン・カッセル)
ニッキー・パーソンズ(ジュリア・スタイルズ)
リチャード・ウェブ(グレッグ・ヘンリー)
アーロン・カルーア(リズ・アーメッド)
CIA副長官エドウィン・ラッセル(スコット・シェパード)
政府弁護士(ロバート・スタントン)
クレイグ・ジェファーズ(アトー・エッサンドー)
マルコム・スミス(ビル・キャンプ)
クリスチャン・ダッソー(ヴィツェンツ・キーファー)
ヴァムン(スティーヴン・クンケン)
ハッカー(カヤ・ユヅキ)
サイバーハブ技師(リジー・フィリップス)
ハブ技師長(マシュー・オニール)
ハブ技師(マット・ブレア)
ハブ技師(エイミー・ドゥブラン)
ハブ技師(アキー・コタベ)
ハブ技師(ロビン・コーチ)
入国審査官(ジェイ・ヴィンセント・ディアス)
アテネの最重要諜報員(パリス・スタングル)
アテネの殺人エージェント(ジョー・ケナード)
アテネの殺人エージェント(ミゲル・アルヴス=カーン)
ロンドンの最重要諜報員(デュラン・フルトン・ブラウン)
ロンドンの殺人エージェント(チャールズ・ジャーマン)
CIA警備隊員(リチャード・ヌーネス)
CIA警備隊員(ソニー・ロバートソン)
CIA警備隊員(ジェームズ・ドーマス)
CIA警備隊員(デクスター・エメリー)

 ・・・もっと詳しいキャストはこちらから⇒


※キャスト・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
※参考資料:『JASON BOURNE』-IMDb、映画『ジェイソン・ボーン』-Wikipedia、『JASON BOURNE』-Wikipedia英語版、『ジェイソン・ボーン』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジェイソン・ボーンのスタッフ@映画の森てんこ森

ジェイソン・ボーンのスタッフ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画の森てんこ森■映画スタッフ
ジェイソン・ボーンのスタッフ@映画の森てんこ森ジェイソン・ボーンのスタッフ
ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE
JASON BOURNE
※クリックでYouTube『ジェイソン・ボーン JASON BOURNE』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます※画像上マウスオーバーで『ジェイソン・ボーン JASON BOURNE』ネタバレのスライドショーへ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Universal Studios.

(C)Universal Studios. All Rights Reserved
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■ジェイソン・ボーンのスタッフとキャスト
以下は、映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の製作スタッフのリストです。
★映画『ジェイソン・ボーン』(画面切替)の詳しい情報はこちらをクリック⇒

【映画『ジェイソン・ボーン』のスタッフ <crew>】
※主なスタッフのフィルモグラフィーはこちらから⇒
【映画『ジェイソン・ボーン』のスタッフ】
監督:ポール・グリーングラス Paul Greengrass
キャラクター創造:ロバート・ラドラム Robert Ludlum
脚本:ポール・グリーングラス Paul Greengrass
   クリストファー・ラウズ Christopher Rouse
製作:マット・デイモン Matt Damon
   ポール・グリーングラス Paul Greengrass
   グレゴリー・グッドマン Gregory Goodman
   フランク・マーシャル Frank Marshall
   ベン・スミス Ben Smith
   ジェフリー・M・ワイナー Jeffrey M. Weiner
製作総指揮:クリストファー・ラウズ Christopher Rouse
   ダグ・リーマン Doug Liman
   エイミー・ロード Amy Lord
   ヘンリー・モリソン Henry Morrison
   コリン・J・オハラ Colin J. O'Hara
   ジェニファー・トッド Jennifer Todd
音楽:デヴィッド・バックリー David Buckley
   ジョン・パウエル John Powell
撮影:バリー・アクロイド Barry Ackroyd
編集:クリストファー・ラウズ Christopher Rouse
プロダクションデザイン:ポール・カービー Paul Kirby
衣装デザイン:マーク・ブリッジス Mark Bridges
視覚効果監修:チャーリー・ノーブル Charlie Noble
   アダム・ローランド Adam Rowland
   ショーン・ストランクス Sean Stranks
   シャイレンドラ・スワンカー Shailendra Swarnkar

 ・・・もっと詳しいスタッフはこちらから⇒


※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
※参考資料:『JASON BOURNE』-IMDb、映画『ジェイソン・ボーン』-Wikipedia、『JASON BOURNE』-Wikipedia英語版、『ジェイソン・ボーン』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジェイソン・ボーン映画情報@映画の森てんこ森

ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジェイソン・ボーン (2016)
JASON BOURNE
※クリックでYouTube『ジェイソン・ボーン SULLY』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Universal Studios.

(C)Universal Studios. All Rights Reserved
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
■映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』の映画データ
ジェイソン・ボーン
映画『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』ポスター
Links:  Official Web Site(日本語)
Official Web Site(英語)
Trailers:  日本語予告編
海外予告編
IMDb予告編

Poster Courtesy of IMDb
※クリックでポスター拡大
950x1280画像1枚)
※日本語ポスターはこちら
■邦題:ジェイソン・ボーン
■英語題:JASON BOURNE
■メディア:映画/カラー
■上映時間:123分
■製作国:イギリス、中国、アメリカ合衆国
■言語:英語、ドイツ語
■制作会社:Universal Pictures(ユニバーサル・ピクチャーズ)、The Kennedy/Marshall Company(ザ・ケネディ/マーシャル・カンパニー)、Captivate Entertainment(キャプティヴェイト・エンタテインメント)、Pearl Street Films(パール・ストリート・フィルムズ)、Double Negative(ダブル・ネガティブ)、Perfect World (Beijing) Pictures Co.(北京完美時空有限会社)、Sur-Film(スール・フィルム)
■製作年:2016年
■製作費:$120,000,000(推定)
■興行収入:国内=$156,189,695 (2016年9月7日現在)
■海外興行収入:$223,000,000 ※2016年9月7日現在調査
■全世界興行収入:$379,189,695 ※2016年9月7日現在調査
■初公開年月:オーストラリア2016年7月3日(Sydney) (premiere)
■イギリス公開年月:2016年7月11日(London) (premiere)
■アメリカ公開年月:2016年7月29日全米公開
■中国公開年月:2016年8月23日全国公開
■日本公開年月:2016年10月7日(金)全国ロードショー
■日本配給情報:劇場公開(東宝東和)
■ジャンル:アクション/サスペンス
■映倫:PG-13
■公式サイト(日本)
 『ジェイソン・ボーン
 http://bourne.jp/
■公式サイト(英語版)
 『JASON BOURNE
 http://www.jasonbournemovie.com/
■IMDb情報
 『JASON BOURNE
 http://www.imdb.com/title/tt4196776/?ref_=fn_al_tt_1
■キャッチコピー:
 《新章》始動
 取り戻した記憶すべてが覆された時、新たな戦いが始まる。
■劇場公開情報:2016年10月7日(金)
 2016年10月7日(金)より、全国ロードショー!!

※旧作の映画は公式サイトや予告編は閉鎖・削除される場合がありますのでご了承ください。
編集:小沢栄三 
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジェイソン・ボーン予告編@映画の森てんこ森

ジェイソン・ボーン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジェイソン・ボーン (2016)
JASON BOURNE
※クリックでYouTube『ジェイソン・ボーン SULLY』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Universal Studios.

(C)Universal Studios. All Rights Reserved
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ!