空を見上げて
トップページ » ジャスティスの誕生
ジャスティスの誕生

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生目次@映画の森てんこ森

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
※クリックでYouTube『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)Warner Bros. Entertainment Inc.,
Ratpac-Dune Entertainment LLC and Ratpac Entertainment, LLC
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
【 目次 】
■映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』の映画データ
■映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』の解説
 ネタバレが含まれている場合があります。
■映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』のスタッフとキャスト
□映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』のキャスト/登場人物
■映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』のあらすじ・ストーリー
■映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』の<ネタバレ/もっと詳しく>
 <ネタバレ/もっと詳しく>は映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。
 ※ご注意:映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』の評論×感想
映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2015) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』予告編や関連映像映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 』の予告編や関連映像を観る→
映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2015) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』ビデオ動画映像映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 』の色々なビデオ映像を観る→
映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2015) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』写真・スチル画像映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 』の色々な写真やスチルを観る→
映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2015) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』ポスター画像映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 』の色々なポスターを観る→
■映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』の更新記録

映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のネタバレ⇒別ファイル「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のネタバレ」へ
★2016年3月25日(金)より、全国ロードショー!!


>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」ポスター@映画の森てんこ森

coda21 観たい度映画のポスター@映画の森てんこ森
「観たい映画ポスター」アニメロゴ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
「観たい映画ポスター」アニメ画像「観たい映画ポスター」劇場の柱とポーチライト
★映画の森てんこ森★


映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』ポスター
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
2/25◎バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
3/7公開<バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のネタバレ@映画の森てんこ森
【livedoor】
2/25●バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生予告編@映画の森てんこ森
2/26●バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生映画情報@映画の森てんこ森
2/27●バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のスタッフ@映画の森てんこ森
2/28●バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のキャスト@映画の森てんこ森
2/29●バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生解説@映画の森てんこ森
3/1●バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生解説(2)@映画の森てんこ森
3/2●バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生解説(3)@映画の森てんこ森
3/3●バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のストーリー@映画の森てんこ森
3/4公開■<映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ@映画の森てんこ森
3/5公開■<ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
3/6公開■<ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
3/7公開■<バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生の完全ネタバレ@幸田幸
3/8公開◆「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」ポスター@映画の森てんこ森
3/9公開◆バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生目次@映画の森てんこ森
3/10公開◆バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生更新記録@映画の森てんこ森

★映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
2016年3月25日(金)劇場公開
 2016年3月25日(金)より、全国ロードショー!!



| 本日のlivedoorブログ | 本ページの親ページ | 話題の映画Check♪ |

映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のポスター(1)
映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』ポスター(1)

▼ポスター画像クリックで拡大します。
(C)Warner Bros. Entertainment Inc.,
「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」ポスター01

※ポスター、又はここをクリックでポスター(1)を860x1280pxlsに拡大。

映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のポスター(2)
映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』日本語ポスター(2)

▼ポスター画像クリックで拡大します。
(C)Warner Bros. Entertainment Inc.,
「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」ポスター02

※ポスター、又はここをクリックで(2)を888x1280pxlsに拡大。

★映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の詳しい映画情報はこちら⇒画面切替表示
★映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のネタバレはこちら⇒画面切替表示

▲TOPへ
編集:志賀まなみ
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.


borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生の完全ネタバレ@幸田幸


【恭子の動画映像ブログ】 2016年3月25日(金)公開予定
最新映画のネタバレ/あらすじ・ストーリー・結末のネタバレ・完全ネタバレ
※この欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまより使用許諾を得ています。(c)映画の森てんこ森/F・恭子
更新版
F・恭子のブロードバンドブログnew バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生の完全ネタバレ

映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 』の解説
※クリックでYouTube『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます
▲親ページのスライドショーを初めから見る
▲本ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版を見る
ここをクリックで別の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで又別の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで又々別の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでフランス語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで仏語の別の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでイタリア語予告編YouTube版を見る
ここをクリックで伊語の別の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでスペイン語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで別のスペイン語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでドイツ語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで別のドイツ語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで日本語予告編YouTube版を見る
ここをクリックで別の日本語予告編YouTube版を見る
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)Warner Bros. Entertainment Inc.,
Ratpac-Dune Entertainment LLC and Ratpac Entertainment, LLC
All Rights Reserved.


| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 話題の映画Check♪ |
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生/映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生の完全ネタバレ
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生の完全ネタバレ
 今日のタイトルは「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生の完全ネタバレ」です。
 そしてYouTube動画映像版は映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の予告編です。
 映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』の映画解説はこちらから。
 このページは、幸田幸@映画の森てんこ森が、日本公開前の映画を海外の劇場やDVDで鑑賞して作文したり、『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』のWikipedia英語版プロットや、海外映画情報(あらすじ・ストーリー・ネタバレ等)を大雑把に日本語訳して編集、纏めたものです。

映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の劇場公開
 2016年3月25日(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(ワーナー・ブラザース映画)

ネタバレご注意:あらすじ・ストーリー・結末まで、完全ネタバレですので、映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』をまだご覧になっていない方はネタバレにご注意ください。
 Warning!The items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.


【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生/完全ネタバレ 第01段落】
 映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』は『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』の続編とも言える。『マン・オブ・スティール』のストーリーはこちらです。『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は2016年3月25日(金)日米同時公開なので、先に調査して分かった限りのネタバレを書きます(2016.2.17現在)。

【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生/完全ネタバレ 第02段落】
 破壊されたメトロポリスの街。そこで悲鳴を上げている市民、「クリプトン星人たちが到来して世界は変わってしまった」と語るのはバットマン(ベン・アフレック:『 ゴーン・ガール (2014) GONE GIRL 』等)だ。

【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生/完全ネタバレ 第03段落】
 バットマンが「スーパーマンは我々地球人を救うために来たのか、それとも破壊しに来たのか? 俺が解き明かそう」と呟いているとき、スーパーマン(ヘンリー・カヴィル:『コードネーム U.N.C.L.E. (2015) THE MAN FROM U.N.C.L.E. 』等)の姿も見える。

【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生/完全ネタバレ 第04段落】
 因みに、ベン・アフレック演じるバットマンのことを、米国のバットマンマニア間では、Batman + Ben Afflec で“Batfleck バットフレック”と呼んでいる。一時、ベン・アフレックとジェニファー・ロペス Jennifer Lopez の婚約時代には Ben + Jennifer で“Bennifer ベニファー”と呼ばれていたっけ。

【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生/完全ネタバレ 第05段落】
 さて、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の前作『マン・オブ・スティール』で、スーパーマンはゾッド将軍(マイケル・シャノン:『バッドボーイズ2バッド (2003) BAD BOYS 2 BAD 』等)と破壊的な激戦をした結果、メトロポリスは崩壊した。

【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生/完全ネタバレ 第06段落】
 だから、スーパーマンは世界で最も物議をかもす人物となってしまったのだ。所詮、スーパーマンは地球人から見たら異星人“エイリアン”だから、助けてくれる時は喜んでいたが、街を崩壊に導いた途端、世間の目は冷たくなったのである。

【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生/完全ネタバレ 第07段落】
 まだスーパーマンを希望の象徴として捉える人も多くはいる。しかし、人類への脅威と考える人も増えていった。地球へ持ち込まれた混乱を治める正義を求める人達。だからタイトルに「ジャスティス」が。

【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生/完全ネタバレ 第08段落】
 「今日、真実が明かされる」という意味深な発言をする上院議員フィンチ(ホリー・ハンター:『 美しい人 (2005) NINE LIVES 』等)も。「帰れ!」「偽の神」と揶揄する人もいる。

【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生/完全ネタバレ 第09段落】
 ブルース・ウェイン(=バットマン)も、スーパーマンは地球社会にとって明らかに危険だと感じている。制御できないままの無謀なパワーの持ち主スーパーマンを生かしていたら、世界の将来はどうなるのか、と恐れるのだ。

【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生/完全ネタバレ 第10段落】
 だからブルース・ウェインはアーマースーツ“バットスーツ”に身を包み、バットマンとして、スーパーマンの悪を正そう、と立ち上がる。ゴッサム・シティからメトロポリスへと向かうブルース・ウェインことバットマン ・・・結末までのネタバレを読む・・・










以上。
※<バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生>のテキストは、<『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-Wikipedia英語版、『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-IMDb、『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』関連サイト英語版の翻訳、映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』-Wikipedia、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』EPK、公式サイト・関連サイト等を引用。
※本ファイル<バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生>には間違いがある場合がありますので、お読みになる方は、どうかご了承くださいませ。

テキスト:幸田幸


 ■恭子の動画映像ブログ
 http://coda21.net/broadband/index.htm

注目の映画・DVD・映像動画はこちら・・・▼
 ★映画の森てんこ森 http://coda21.net/

 映画の森てんこ森のその他の映像・動画コンテンツを見る・・・>>
【B級グルメ@映画の森てんこ森】=YouTube動画サイト

| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |


更新ブログはここをクリック



映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01


幸のイタリア旅行のHPへ幸田幸のイタリア旅行バナーボタン01クリックで「旅行の森てんこ森」のページに進む。
幸のイタリア旅行のHPへ

★テキスト中心対応(T)版 (28Kbps〜56Kbps) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE4以上推奨
★ブロードバンド対応(B)版 (ADSL以上) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE6推奨

★ MacNN や WinNN では、動作や表示 がWindows IE と異なる場合があります。ご了承下さい。

※右欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまへ使用許諾申請済
Images Courtesy of <http://homepage1.nifty.com/NOM/index.htm>

表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報
リンク集映画ゲーム思い出映画
| 映画レヴュー10000字超 | 映画解説タイトル一覧表 |
幸のカレンダーぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | サイト内検索 |
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森

ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 ■映画ネタバレ□ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2015)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
ネタバレ注意<ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
【『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』公開情報
 2016年3月25日(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(ワーナー・ブラザース映画)


<ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森>の仕切り線

▲ここまでの<ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森>はこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第22段落】
 スーパーマンは、地球のスモールヴィルという片田舎で養育してくれた育ての親マーサ・ケント(ダイアン・レイン:『 インサイド・ヘッド (2015) INSIDE OUT 』等)を忘れはしない。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第23段落】
 スーパーマンは<地球を救う>という、クリプトン星の亡き両親から課せられた運命に如何に添えるかを考え続け、そして、地球での居場所を求めて日々を送っている。ゾッド将軍を倒したのはいいが、メトロポリスを崩壊させた故に、脅威とみなされてしまったのだ。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第24段落】
 強靭な肉体と天才的頭脳を持つ地球人バットマンと、地球最強の圧倒的パワーを持つ宇宙から送られた男スーパーマン。この二大ヒーロー同士が立ち向かうわけである。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第25段落】
 しかし、この二大ヒーローが全面的にライバルになるわけではない。その裏には、第三の脅威が待ち受けているから。だから、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の英語原題『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』では、本来の「〜対〜」の vs という表記ではなく v に故意にしたのだそうだ。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第26段落】
 レックス・ルーサー(ジェシー・アイゼンバーグ:『 グランド・イリュージョン (2013) NOW YOU SEE ME 』等)はスーパーマンの宿敵の悪徳企業家だが、従来の禿頭の極悪人というイメージでなくなった。もっと若い。髪もフサフサ。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第27段落】
 レックス・ルーサーのアジア系の助手及びボディガードを務めるマーシー・グレイブス(岡本多緒:『 ウルヴァリン:SAMURAI (2013) THE WOLVERINE 』等)は、何とスレンダーなこと。きっと欧米にはアジアン・ビューティに映るのだろう。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第28段落】
 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で一番の新顔は何と言ってもワンダーウーマン(ガル・ガドット:『 ワイルド・スピード SKY MISSION (2015) FURIOUS 7 』シリーズでジゼル役)。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第29段落】
 ガル・ガドットのワンダーウーマンは、もう映画『 Wonder Woman (2017) 』が撮影中というくらい、アメリカン・コミックス界では有名な重要なキャラクター。スーパーヒーローチーム「ジャスティス・リーグ」の中核メンバーで、このスーパーマン、バットマンと肩を並べる重要人物だ。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第30段落】
 ワンダーウーマンは本名はダイアナ・プリンス。身長182.8センチ、体重74.8キロ。髪の色は黒、瞳は青。高い耐久力と怪力、亜光速での飛行能力、動物とテレパシーで意思の疎通ができる、などの特殊能力を有し、剣、斧、弓術を会得した卓越した戦術家。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第31段落】
 ワンダーウーマンは何と年齢は五千歳(50歳ではなくて5000歳)。女だけの一族「アマゾン族」のプリンセスであり、ゼウスの半神半人(『 ヘラクレス (2014) HERCULES 』『 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海 (2013) PERCY JACKSON: SEA OF MONSTERS 』『 タイタンの逆襲 (2012) WRATH OF THE TITANS 』参照)の娘であるから、地上最大級の力を備えている。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第32段落】
 その他にヴィクター・ストーン/サイボーグ(レイ・フィッシャー)というキャラは、普段はヴィクター・ストーンで通っているのが改造手術を受けてサイボーグに超人化する。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第33段落】
 アーサー・カリー/アクアマン(ジェイソン・モモア:『 バレット (2012) BULLET TO THE HEAD 』等)は水陸両棲の海底人である。アトランティス人としての本名はオリンで、地上での名前はアーサー・カリーという。水棲生物とテレパシーで会話ができ、水中での適応能力に秀で、強化された遊泳速度、音波による探索能力も特長だ。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第34段落】
 バリー・アレン/ザ・フラッシュ(エズラ・ミラー:『 ウォールフラワー (2012) THE PERKS OF BEING A WALLFLOWER 』等)は地上最速のヒーローで武器は自慢のスピード。独特の個性のあるエズラ・ミラーはハリウッドでどんどん台頭してくるだろう。エズラ・ミラーは『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』にザ・フラッシュの役で登場との噂あり。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第35段落】
 このサイボーグ、アクアマン、ザ・フラッシュも、ジャスティス・リーグ<DCコミックの刊行するアメリカン・コミックスに登場する架空のスーパーヒーローチーム>に所属する。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第36段落】
 ドゥームズデイ Doomsday がヴィランとして登場する。「ドゥームズデイ」とか「ドゥームズデー」の元来の意味は「キリスト教で、最後の審判の日」や「断罪の日」や「核戦争によって人類が滅亡する日」だ。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第37段落】
 それが、DCコミックの『スーパーマン』等に登場する悪役キャラクターとして、本作『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でも登場する。スーパーマンに匹敵するパワーの謂わばモンスターだから、スーパーマンとバットマンとワンダーウーマンは一丸となって対戦する筈。

【ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森 第38段落】
 ドゥームズデイはエイリアンの科学者に創られ、完璧な武器として設計された。決して侮れない大敵。レックス・ルーサーがスーパーマンの宿敵第一号とすれば、ドゥームズデイは第二号とも言えそう ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、最後の結末まで書いていて完全にネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の公開日2016年3月25日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・結末までの完全ネタバレはこちらから・・・⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。

 本ファイル<ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。
以上。

※参考資料:映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』-Wikipedia、『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-Wikipedia英語版、『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-IMDb、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森

ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画ネタバレ■ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2015)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
ネタバレ注意<ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森>
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生>又は
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ネタバレ>と入力してください。

【『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』公開情報
 2016年3月25日(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(ワーナー・ブラザース映画)


<ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森>の仕切り線

▲ここまでの<映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ@映画の森てんこ森>のテキストはこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

【ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 第12段落】
 言うなら、バットマンは『 アイアンマン (2008) IRON MAN 』『 アイアンマン2 (2010) IRON MAN 2 』『 アイアンマン3 (2013) IRON MAN 3 』でスターク・インダストリー社長のトニー・スターク=“アイアンマン”が地球人なのと似ている境遇だ。

【ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 第13段落】
 アダム・ウェスト、『 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) (2014) BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE) 』のマイケル・キートン、『 プレーンズ (2013) PLANES 』のヴァル・キルマー、『 ゼロ・グラビティ (2013) GRAVITY 』のジョージ・クルーニー、『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』のクリスチャン・ベイルらが歴代バットマン役だった。

【ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 第14段落】
 今回のベン・アフレック抜擢。『 トゥ・ザ・ワンダー (2012) TO THE WONDER 』『 ジーリ (2003) GIGLI 』『 トータル・フィアーズ (2002) THE SUM OF ALL FEARS 』等と全く違う肉体派キャラクターだが、ベン・アフレックは『 デアデビル (2003) DAREDEVIL 』でも適役だったように、キマッている。

【ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 第15段落】
 ブルース・ウェインの執事アルフレッド・ペニーワース(ジェレミー・アイアンズ:『 ライオン・キング/ディズニー デジタル 3D (2011) THE LION KING 』等)は忠実にウェインを支え、助言もする。

【ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 第16段落】
 バットマンの相棒というかサイドキック、ロビンは本作冒頭で死んでしまうという噂あり。その代わりに、従来のロビンの女性版とも言うべきバーバラ・ゴードン(ジェナ・マローン:『 ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション (2015) THE HUNGER GAMES: MOCKINGJAY - PART 2 』等)が登場する模様。

【ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 第17段落】
 ブルース・ウェインの両親も登場する。父トーマス・ウェイン(ジェフリー・ディーン・モーガン:『 レッド・ドーン (2012) RED DAWN 』等)と母マーサ・ウェイン(ローレン・コーハン:『 カサノバ (2005) CASANOVA 』等)だ。

【ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 第18段落】
 バットマンが“Dark Knight ダークナイト=闇の騎士”や“Caped Crusader ケープ姿の勇士”の別名を持つならば、一方、スーパーマンは“Man Of Steel 鋼鉄の男”とか“Man of Tomorrow 未来の男”と知られる。

【ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 第19段落】
 スーパーマンは日頃はデイリープラネット社のとぼけた記者クラーク・ケントとして過ごし、同僚で恋人のロイス・レイン(エイミー・アダムス:『 ビッグ・アイズ (2014) BIG EYES 』等)とは相思相愛の間柄。

【ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 第20段落】
 デイリープラネット社でクラーク・ケントの上司、編集長ペリー・ホワイト(ローレンス・フィッシュバーン:『 コンテイジョン (2011) CONTAGION 』等)も健在。

【ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 第21段落】
 クラーク・ケントの気の知れた同僚カメラマン、ジミー・オルセン(スクート・マクネイリー:『 それでも夜は明ける (2013) 12 YEARS A SLAVE 』等)は、『マン・オブ・スティール』内でゾッド将軍とスーパーマンの対戦中の爆破的破壊で両脚を失った設定なので、CGIが使われる模様、との情報あり ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の公開日2016年3月25日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは、3/6公開<ネタバレ結末/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生>又は
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。

※参考資料:映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』-Wikipedia、『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-Wikipedia英語版、『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-IMDb、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 ■映画ネタバレ/映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ
映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ@映画の森てんこ森 by 幸田幸バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2015)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ
ネタバレ注意<映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生>又は
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ネタバレ>と入力してください。

【『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』公開情報
 2016年3月25日(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(ワーナー・ブラザース映画)


<映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ@映画の森てんこ森>の仕切り線

▼▼▼映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ▼▼▼

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ 第01段落】
 映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』は『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』の続編とも言える。『マン・オブ・スティール』のストーリーはこちらです。『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は2016年3月25日(金)日米同時公開なので、先に調査して分かった限りのネタバレを書きます(2016.2.17現在)。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ 第02段落】
 破壊されたメトロポリスの街。そこで悲鳴を上げている市民、「クリプトン星人たちが到来して世界は変わってしまった」と語るのはバットマン(ベン・アフレック:『 ゴーン・ガール (2014) GONE GIRL 』等)だ。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ 第03段落】
 バットマンが「スーパーマンは我々地球人を救うために来たのか、それとも破壊しに来たのか? 俺が解き明かそう」と呟いているとき、スーパーマン(ヘンリー・カヴィル:『コードネーム U.N.C.L.E. (2015) THE MAN FROM U.N.C.L.E. 』等)の姿も見える。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ 第04段落】
 因みに、ベン・アフレック演じるバットマンのことを、米国のバットマンマニア間では、Batman + Ben Afflec で“Batfleck バットフレック”と呼んでいる。一時、ベン・アフレックとジェニファー・ロペス Jennifer Lopez の婚約時代には Ben + Jennifer で“Bennifer ベニファー”と呼ばれていたっけ。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ 第05段落】
 さて、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の前作『マン・オブ・スティール』で、スーパーマンはゾッド将軍(マイケル・シャノン:『バッドボーイズ2バッド (2003) BAD BOYS 2 BAD 』等)と破壊的な激戦をした結果、メトロポリスは崩壊した。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ 第06段落】
 だから、スーパーマンは世界で最も物議をかもす人物となってしまったのだ。所詮、スーパーマンは地球人から見たら異星人“エイリアン”だから、助けてくれる時は喜んでいたが、街を崩壊に導いた途端、世間の目は冷たくなったのである。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ 第07段落】
 まだスーパーマンを希望の象徴として捉える人も多くはいる。しかし、人類への脅威と考える人も増えていった。地球へ持ち込まれた混乱を治める正義を求める人達。だからタイトルに「ジャスティス」が。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ 第08段落】
 「今日、真実が明かされる」という意味深な発言をする上院議員フィンチ(ホリー・ハンター:『 美しい人 (2005) NINE LIVES 』等)も。「帰れ!」「偽の神」と揶揄する人もいる。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ 第09段落】
 ブルース・ウェイン(=バットマン)も、スーパーマンは地球社会にとって明らかに危険だと感じている。制御できないままの無謀なパワーの持ち主スーパーマンを生かしていたら、世界の将来はどうなるのか、と恐れるのだ。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ 第10段落】
 だからブルース・ウェインはアーマースーツ“バットスーツ”に身を包み、バットマンとして、スーパーマンの悪を正そう、と立ち上がる。ゴッサム・シティからメトロポリスへと向かうブルース・ウェインことバットマン。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ 第11段落】
 『 バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 』参照。バットマンに変身するブルース・ウェインはウェイン・エンタープライズのCEO、億万長者のプレイボーイとして普段は過ごす地球人だ。だから“宇宙人”クリプトン星の出身のスーパーマンとは違う  ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の公開日2016年3月25日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは、3/5公開<ネタバレ映画/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生>又は
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。


※参考資料:映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』-Wikipedia、『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-Wikipedia英語版、『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-IMDb、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のストーリー@映画の森てんこ森

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
※クリックでYouTube『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)Warner Bros. Entertainment Inc.,
Ratpac-Dune Entertainment LLC and Ratpac Entertainment, LLC
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
■映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』のあらすじ・ストーリー
ネタバレご注意:以下の映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』のあらすじ・ストーリーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis and storyline items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ/ストーリー 第01段落】 ネタバレ配慮
 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』の続編と言えよう。『マン・オブ・スティール』のネタバレはここ

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ/ストーリー 第02段落】 ネタバレ配慮
 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は「今日、真実が明かされる」という意味深な議員の言葉から始まる。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ/ストーリー 第03段落】 ネタバレ配慮
 前作『マン・オブ・スティール』でゾッド将軍を倒してメトロポリスを崩壊させてしまった地球最強の男スーパーマン(ヘンリー・カヴィル)は、「帰れ!」「偽の神」と揶揄され、もはや人類の脅威となった。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ/ストーリー 第04段落】 ネタバレ配慮
 スーパーマンは議員や多くの報道陣が集う議会へと姿を現す。一体、スーパーマンは何を語るのか・・・?

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ/ストーリー 第05段落】 ネタバレ配慮
 一方、謎の閃光によりビルが分断され、崩壊するのを目の当たりにするバットマンことブルース・ウェイン(ベン・アフレック)。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ/ストーリー 第06段落】 ネタバレ配慮
 瓦礫の中で一人の少女を抱きしめ、上空を見上げる彼の視線の先に、予測出来ない壮大な物語が動き始めることを予感させる。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ/ストーリー 第07段落】 ネタバレ配慮
 そして、それぞれがそれぞれの思惑で動き出し、遂に決戦の火蓋が下ろされるのだが・・・。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ/ストーリー 第08段落】 ネタバレ配慮
 圧倒的パワーを持つスーパーマンに対し、強靭な肉体と天才的頭脳を持つバットマンは、アーマースーツを装着。

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ/ストーリー 第09段落】 ネタバレ配慮
 人類の為に戦ってきた二人は何故戦うのか? 壮絶な戦いの果てに待ち受ける、衝撃の結末とは?

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』あらすじ/ストーリー 第10段落】 ネタバレ配慮
 世紀の一大イベントが、いま幕を開ける! 衝撃のラストとは―。

▼映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のネタバレ/もっと詳しくは以下のこちらから・・・⇒

※参考資料:『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-Wikipedia、『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-IMDb、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生解説(3)@映画の森てんこ森

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
※クリックでYouTube『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)Warner Bros. Entertainment Inc.,
Ratpac-Dune Entertainment LLC and Ratpac Entertainment, LLC
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
■映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』の解説
【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』解説<cast>】#04

 本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』の出演・キャストを紹介すると、
 ★クラーク・ケント/カル=エル/スーパーマン役を演じるのは、『 コードネーム U.N.C.L.E. (2015) THE MAN FROM U.N.C.L.E. 』『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 シャドー・チェイサー (2012) THE COLD LIGHT OF DAY 』『 インモータルズ -神々の戦い- (2011) IMMORTALS 』『 モンテ・クリスト伯 (2002) THE COUNT OF MONTE CRISTO 』等のヘンリー・カヴィル Henry Cavill
 ★ブルース・ウェイン/バットマン役は、『 ゴーン・ガール (2014) GONE GIRL 』『 トゥ・ザ・ワンダー (2012) TO THE WONDER 』『 アルゴ (2012) 』『 世界で一番パパが好き! (2004) JERSEY GIRL 』『 ジーリ (2003) GIGLI 』『 ペイチェック 消された記憶 (2003) PAYCHECK 』『 デアデビル (2003) DAREDEVIL 』『 夏休みのレモネード (2002) STOLEN SUMMER 』『 チェンジング・レーン (2002) CHANGING LANES 』『 トータル・フィアーズ (2002) THE SUM OF ALL FEARS 』『 パール・ハーバー (2001) PEARL HARBOR 』『 マネー・ゲーム (2000) 』『 偶然の恋人 (2000) 』『 レインディア・ゲーム (2000) 』『 恋におちたシェイクスピア (1998) SHAKESPEARE IN LOVE 』等のベン・アフレック Ben Affleck
 ★ダイアナ・プリンス/ワンダーウーマン役は、『 ワイルド・スピード SKY MISSION (2015) FURIOUS 7 』『 ワイルド・スピード EURO MISSION (2013) FAST & FURIOUS 6 』『 ワイルド・スピード MEGA MAX (2011) FAST FIVE 』『 ワイルド・スピード MAX (2009) 』等でジゼル役のガル・ガドット Gal Gadot
 ★ロイス・レイン役は、『 ビッグ・アイズ (2014) BIG EYES 』『 her/世界でひとつの彼女 (2013) HER 』『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 ザ・マスター (2012) THE MASTER 』『 人生の特等席 (2012) TROUBLE WITH THE CURVE 』『 ザ・ファイター (2010) THE FIGHTER 』『 エリザベス・ハーレーの明るい離婚計画 (2002) SERVING SARA 』『 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (2002) CATCH ME IF YOU CAN 』『 わたしが美しくなった100の秘密 (1999) DROP DEAD GORGEOUS 』等のエイミー・アダムス Amy Adams
 ★マーサ・ケント役は、『 インサイド・ヘッド (2015) INSIDE OUT 』『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 理想の恋人.com (2005) MUST LOVE DOGS 』『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』『 運命の女 (2002) UNFAITHFUL 』『 デブラ・ウィンガーを探して (2002) SEARCHING FOR DEBRA WINGER 』『 陽だまりのグラウンド (2001) HARDBALL 』『 グラスハウス (2001) 』『 マイ・ドッグ・スキップ (2000) 』 『 パーフェクト ストーム (2000) 』『 ストリート・オブ・ファイヤー (1984) 』『 アウトサイダー (1983) 』等のダイアン・レイン Diane Lane
 ★レックス・ルーサー役は、『 グランド・イリュージョン (2013) NOW YOU SEE ME 』『 ソーシャル・ネットワーク (2010) THE SOCIAL NETWORK 』『 ウェス・クレイヴン’s カースド (2005) CURSED 』『 ヴィレッジ (2004) THE VILLAGE 』『 卒業の朝 (2002) THE EMPEROR'S CLUB 』等のジェシー・アイゼンバーグ Jesse Eisenberg
 ★アルフレッド・ペニーワース役は、『 ライオン・キング/ディズニー デジタル 3D (2011) THE LION KING 』『 カサノバ (2005) CASANOVA 』『 キングダム・オブ・ヘブン (2005) KINGDOM OF HEAVEN 』『 華麗なる恋の舞台で (2004) BEING JULIA 』『 ヴェニスの商人 (2004) THE MERCHANT OF VENICE 』『 タイムマシン (2002) THE TIME MACHINE 』『 フォース・エンジェル (2001) 』『 ダンジョン&ドラゴン (2000) 』『 仮面の男 (1998) THE MAN IN THE IRON MASK 』『 ライオン・キング (1994) THE LION KING 』等のジェレミー・アイアンズ Jeremy Irons
 ★ペリー・ホワイト役は、『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 コンテイジョン (2011) CONTAGION 』『 ファンタスティック・フォー:銀河の危機 (2007) FANTASTIC FOUR: RISE OF THE SILVER SURFER 』『 M:i:III (2006) MISSION: IMPOSSIBLE III / M:I:III 』『 キスキス,バンバン (2005) KISS KISS, BANG BANG 』『 アサルト13 要塞警察 (2005) ASSAULT ON PRECINCT 13 』『 ミスティック・リバー (2003) MYSTIC RIVER 』『 マトリックス レボリューションズ (2003) THE MATRIX REVOLUTIONS 』『 マトリックス リローデッド (2003) THE MATRIX RELOADED 』『 地獄の黙示録・特別完全版 (2001) 』『 マトリックス (1999) THE MATRIX 』等のローレンス・フィッシュバーン Laurence Fishburne
 ★上院議員フィンチ役は、『 美しい人 (2005) NINE LIVES 』『 Mr.インクレディブル (2004) THE INCREDIBLES 』『 サーティーン/あの頃欲しかった愛のこと (2003) THIRTEEN 』『 ムーンライト・マイル (2002) MOONLIGHT MILE 』『 デブラ・ウィンガーを探して (2002) SEARCHING FOR DEBRA WINGER 』『 タイムコード (2000) 』『 オー・ブラザー! (2000) 』『 彼女を見ればわかること (2000) 』『 コピーキャット (1995) 』『 ピアノ・レッスン (1993) THE PIANO 』『 オールウェイズ (1989) 』等のホリー・ハンター Holly Hunter
 ★トーマス・ウェイン役は、『 レッド・ドーン (2012) RED DAWN 』『 シャンハイ (2010) SHANGHAI 』等のジェフリー・ディーン・モーガン Jeffrey Dean Morgan
 ★マーサ・ウェイン役は、『 カサノバ (2005) CASANOVA 』等のローレン・コーハン Lauren Cohan
 ★アーサー・カリー/アクアマン役は、『 バレット (2012) BULLET TO THE HEAD 』等のジェイソン・モモア Jason Momoa
 ★バリー・アレン/ザ・フラッシュ役で出演が噂されているのが、『 ウォールフラワー (2012) THE PERKS OF BEING A WALLFLOWER 』等のエズラ・ミラー Ezra Miller
 ★バーバラ・ゴードン役で出演が噂されているのが、『 ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション (2015) THE HUNGER GAMES: MOCKINGJAY - PART 2 』『 ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス (2014) THE HUNGER GAMES: MOCKINGJAY - PART 1 』『 プライドと偏見 (2005) PRIDE & PREJUDICE 』『 ハウルの動く城 (2004) HOWL'S MOVING CASTLE 』『 コールド マウンテン (2003) COLD MOUNTAIN 』『 16歳の合衆国 (2003) THE UNITED STATES OF LELAND 』『 ドニー・ダーコ (2001) DONNIE DARKO 』等のジェナ・マローン Jena Malone
 ★ゾッド将軍役は、『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 バッドボーイズ2バッド (2003) BAD BOYS 2 BAD 』『 カンガルー・ジャック (2003) KANGAROO JACK 』『 8 Mile (2002) 8 MILE 』『 バニラ・スカイ (2001) 』『 パール・ハーバー (2001) PEARL HARBOR 』『 タイガーランド (2000) 』『 セシル・B/ザ・シネマ・ウォーズ (2000) 』等のマイケル・シャノン Michael Shannon
 ★マーシー・グレイヴズ役は、『 ウルヴァリン:SAMURAI (2013) THE WOLVERINE 』等の岡本多緒 Tao Okamoto
 ★キャリー・ファリス少佐役は、『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』等のクリスティーナ・レン Christina Wren
 ★ヴィクター・ストーン/サイボーグ役は、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するレイ・フィッシャー Ray Fisher
 ★スワンウィック将軍役は、『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 Ray/レイ (2004) RAY 』『 サスペクト・ゼロ (2004) SUSPECT ZERO 』『 マトリックス レボリューションズ (2003) THE MATRIX REVOLUTIONS 』『 白いカラス (2003) THE HUMAN STAIN 』『 マトリックス リローデッド (2003) THE MATRIX RELOADED 』『 コラテラル・ダメージ (2001) COLLATERAL DAMAGE 』等のハリー・レニックス Harry Lennix
 ★上院議員パトリック・リーヒ役は、『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』等のパトリック・リーヒがカメオ出演。
 ★ジミー・オルセン役で出演が噂されているのが、『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』 『 ゴーン・ガール (2014) GONE GIRL 』『 それでも夜は明ける (2013) 12 YEARS A SLAVE 』『 ジャッキー・コーガン (2012) KILLING THEM SOFTLY 』『 ワンダーランド (2003) WONDERLAND 』等のスクート・マクネイリー Scoot McNairy
 ★映画の森てんこ森で初めて紹介するベイリー・チェイス Bailey Chaseも出演。
 ★『 キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (2014) CAPTAIN AMERICA: THE WINTER SOLDIER 』『 300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (2014) 300: RISE OF AN EMPIRE 』『 ゼロ・ダーク・サーティ (2012) ZERO DARK THIRTY 』等のカラン・マルヴェイ Callan Mulveyも出演。
 ★その他のキャストのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』解説】#05
 本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』は、この度、米サンディエゴで開催された映画の祭典“コミコン”で初お披露目され、会場6500名のファンのみならず、世界中を熱狂の渦に巻き込んだ。本作『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の特別映像が解禁! 誰も想像し得なかった衝撃展開の数々が、約3分30秒に渡ってふんだんに盛り込まれている映像で、バットマンと、スーパーマンによる怒涛の大スケールバトルが初解禁された。
 一見の価値あり!
 是非、映画館の大画面と音響でご覧下さい!


※livedoor版【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生の解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』EPK、公式サイト『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生解説(2)@映画の森てんこ森

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
※クリックでYouTube『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)Warner Bros. Entertainment Inc.,
Ratpac-Dune Entertainment LLC and Ratpac Entertainment, LLC
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
■映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』の解説

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』解説<crew>】#03

 本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』のスタッフは『ダークナイト ライジング』や『マン・オブ・スティール』でコラボした面々が結集! やはりバットマンとスーパーマンだもの。
 ●監督は、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他、『 300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (2014) 300: RISE OF AN EMPIRE 』『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 300 <スリーハンドレッド> (2007) 』『 ドーン・オブ・ザ・デッド (2004) DAWN OF THE DEAD 』等のザック・スナイダー Zack Snyder
 ●バットマンのキャラクター創造は本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』『 バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 』『 キャットウーマン (2004) CATWOMAN 』『 バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲 (1997) 』『 バットマン リターンズ (1992) 』『 バットマン (1989) 』等のボブ・ケイン Bob Kaneビル・フィンガー Bill Finger
 ●スーパーマンのキャラクター創造は本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 スーパーマン リターンズ (2006) SUPERMAN RETURNS 』等のジェリー・シーゲル Jerry Siegelジョー・シャスター Joe Shuster
 ●脚本は、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他『 アルゴ (2012) 』でアカデミー賞を射止めたベン・アフレックが引っ張ってきた『 ル・ディヴォース/パリに恋して (2003) LE DIVORCE 』等のクリス・テリオ Chris Terrioと、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』『 ゴーストライダー2 (2011) GHOST RIDER: SPIRIT OF VENGEANCE 』『 ジャンパー (2008) JUMPER 』『 ゴーストライダー (2007) GHOST RIDER 』『 バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 』『 ブレイド3 (2004) BLADE: TRINITY 』『 フレディVSジェイソン (2003) FREDDY VS. JASON 』『 ブレイド2 (2002) 』『 ミッション・トゥ・マーズ (2000) MISSION TO MARS 』等のデヴィッド・S・ゴイヤー David S. Goyer
 ●製作は、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』『 ブラザーズ・グリム (2005) THE BROTHERS GRIMM 』『 バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 』『 スクービー・ドゥー2 モンスター パニック (2004) SCOOBY-DOO 2: MONSTERS UNLEASHED 』『 バレット モンク (2003) BULLETPROOF MONK 』『 スクービー・ドゥー (2002) SCOOBY-DOO 』等のチャールズ・ローヴェン Charles Rovenと、本映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』監督のザック・スナイダー夫人で『 300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (2014) 300: RISE OF AN EMPIRE 』『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』等のデボラ・スナイダー Deborah Snyder
 ●製作総指揮は、本映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』脚本の上記デヴィッド・S・ゴイヤー David S. Goyerと、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 ドーン・オブ・ザ・デッド (2004) DAWN OF THE DEAD 』等のウェスリー・カラー Wesley Collerと、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他『 グリーン・ランタン (2011) GREEN LANTERN 』『 リーサル・ウェポン4 (1998) LETHAL WEAPON 4 』等のジェフ・ジョンズ Geoff Johnsと、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』『 バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 』『 コンスタンティン (2004) CONSTANTINE 』『 ナショナル・トレジャー (2004) NATIONAL TREASURE 』『 キャットウーマン (2004) CATWOMAN 』『 バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲 (1997) 』『 バットマン リターンズ (1992) 』『 バットマン (1989) 』等のベンジャミン・メルニカー Benjamin Melniker並びにマイケル・ウスラン Michael Uslan
 ●音楽は、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他『 ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015) TERMINATOR: GENISYS 』『 チャッピー (2015) CHAPPIE 』『 インターステラー (2014) INTERSTELLAR 』『 ダイバージェント (2014) DIVERGENT 』『 ニューヨーク 冬物語 (2014) WINTER'S TALE 』『 アメイジング・スパイダーマン2 (2014) THE AMAZING SPIDER-MAN 2 』『 それでも夜は明ける (2013) 12 YEARS A SLAVE 』『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 』『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』『 シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム (2011) SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS 』『 ランゴ (2011) RANGO 』『 ライオン・キング/ディズニー デジタル 3D (2011) THE LION KING 』『 カンフー・パンダ2 (2011) KUNG FU PANDA 2 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』『 インセプション (2010) INCEPTION 』『 シャーロック・ホームズ (2009) SHERLOCK HOLMES 』『 天使と悪魔 (2009) ANGELS & DEMONS 』『 カンフー・パンダ (2007) KUNG FU PANDA 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 ダ・ヴィンチ・コード (2006) THE DA VINCI CODE 』『 ウォレスとグルミット/野菜畑で大ピンチ! (2005) WALLACE & GROMIT: THE CURSE OF THE WERE-RABBIT 』『 マダガスカル (2005) MADAGASCAR 』『 バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 』『 ザ・リング2 (2005) THE RING TWO 』『 スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと (2004) SPANGLISH 』『 シャーク・テイル (2004) SHARK TALE 』『 サンダーバード (2004) THUNDERBIRDS 』『 キング・アーサー (2004) KING ARTHUR 』『 恋愛適齢期 (2003) SOMETHING'S GOTTA GIVE 』『 ラスト サムライ (2003) THE LAST SAMURAI 』『 ティアーズ・オブ・ザ・サン (2003) TEARS OF THE SUN 』『 マッチスティック・メン (2003) MATCHSTICK MEN 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』『 スピリット (2002) SPIRIT: STALLION OF THE CIMARRON 』『 プレッジ (2001) 』『 サンキュー、ボーイズ (2001) 』『 ブラックホーク・ダウン (2001) 』『 パール・ハーバー (2001) PEARL HARBOR 』『 ハンニバル (2001) HANNIBAL 』『 M:I−2 (2000) MISSION: IMPOSSIBLE 2 / M:I-2 』『 グラディエーター (2000) GLADIATOR 』『 シン・レッド・ライン (1998) THE THIN RED LINE 』『 ザ・ロック (1996) 』『 ライオン・キング (1994) THE LION KING 』『 クール・ランニング (1993) 』『 アサシン (1993) 』『 グリーン・カード (1990) 』『 ドライビング Miss デイジー (1989) 』『 ブラック・レイン (1989) 』『 レインマン (1988) RAIN MAN 』等の大御所ハンス・ジマー Hans Zimmerと、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』『 マッドマックス 怒りのデス・ロード (2015) MAD MAX: FURY ROAD 』『 ラン・オールナイト (2015) RUN ALL NIGHT 』『 ダイバージェント (2014) DIVERGENT 』『 300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (2014) 300: RISE OF AN EMPIRE 』『 パワー・ゲーム (2013) PARANOIA 』『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』『 DOMINO ドミノ (2005) DOMINO 』『 フーリガン (2005) HOOLIGANS 』『 マダガスカル (2005) MADAGASCAR 』『 キングダム・オブ・ヘブン (2005) KINGDOM OF HEAVEN 』『 ウェス・クレイヴン’s カースド (2005) CURSED 』『 シャーク・テイル (2004) SHARK TALE 』『 キャットウーマン (2004) CATWOMAN 』『 フレディVSジェイソン (2003) FREDDY VS. JASON 』『 バイオハザード (2001) RESIDENT EVIL 』『 ザ・ビーチ (2000) 』等のジャンキー・XL Junkie XL別名トム・ホルケンボルフ Tom Holkenborg
 ●撮影監督は、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他、『 グランド・イリュージョン (2013) NOW YOU SEE ME 』『 SUPER 8/スーパーエイト (2011) SUPER 8 』等のラリー・フォン Larry Fong
 ●編集は、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他、『 300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (2014) 300: RISE OF AN EMPIRE 』『 トランスフォーマー/ロストエイジ (2014) TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION 』『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』 『 ウォール・ストリート (2010) WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS 』『 デイ・アフター・トゥモロー (2004) THE DAY AFTER TOMORROW 』『 “アイデンティティー” (2003) IDENTITY 』『 運命の女 (2002) UNFAITHFUL 』『 ニューヨークの恋人 (2001) KATE & LEOPOLD 』『 パトリオット (2000) THE PATRIOT 』『 インデペンデンス・デイ (1996) 』等のデヴィッド・ブレナー David Brenner
 ●プロダクションデザインは、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他、『 300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (2014) 300: RISE OF AN EMPIRE 』『 サイレントヒル:リベレーション3D (2012) SILENT HILL: REVELATION 3D 』『 トータル・リコール (2012) TOTAL RECALL 』『 サイレントヒル (2006) SILENT HILL 』『 アンダーワールド:エボリューション (2006) UNDERWORLD: EVOLUTION 』『 ウェス・クレイヴン’s カースド (2005) CURSED 』『 アイ,ロボット (2004) I, ROBOT 』『 エイリアンVS. プレデター (2004) ALIEN VS. PREDATOR 』『 リディック (2004) THE CHRONICLES OF RIDDICK 』『 ヴァン・ヘルシング (2004) VAN HELSING 』『 アンダーワールド (2003) UNDERWORLD 』『 パトリオット (2000) THE PATRIOT 』『 バトルフィールド・アース (2000) 』『 ピッチブラック (2000) 』『 スーパーノヴァ (2000) 』『 スポーン (1997) 』『 インデペンデンス・デイ (1996) 』『 セブン (1995) 』『 スターゲイト (1994) 』『 スーパーマリオ/魔界帝国の女神 (1993) 』等のパトリック・タトポロス Patrick Tatopoulos
 ●衣装デザインは、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他、『 ノア 約束の舟 (2014) NOAH 』『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 スカイ・ハイ (2005) SKY HIGH 』『 ダーク・ウォーター (2004) DARK WATER 』『 パーティ★モンスター (2003) PARTY MONSTER 』『 ムーラン・ルージュ (2001) MOULIN ROUGE! 』『 マトリックス (1999) THE MATRIX 』『 ロミオ&ジュリエット (1996) WILLIAM SHAKESPEAR'S ROMEO & JULIET / ROMEO + JULIET 』等のマイケル・ウィルキンソン Michael Wilkinson
 ●視覚効果監修は、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 ファンタスティック・フォー [超能力ユニット] (2005) FANTASTIC FOUR 』『 プライド 栄光への絆 (2004) FRIDAY NIGHT LIGHTS 』『 マトリックス レボリューションズ (2003) THE MATRIX REVOLUTIONS 』『 マトリックス リローデッド (2003) THE MATRIX RELOADED 』『 あの頃ペニー・レインと (2000) 』『 M:I−2 (2000) MISSION: IMPOSSIBLE 2 / M:I-2 』『 グリーン・デスティニー (2000) 臥虎藏龍 (原題) / CROUCHING TIGER, HIDDEN DRAGON 』等のジョン・“DJ”・デ・ジャルダン John 'D.J.' Des Jardinと、本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』他『 ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション (2015) THE HUNGER GAMES: MOCKINGJAY - PART 2 』『 アントマン (2015) ANT-MAN 』『 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (2015) MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION 』 『 ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015) TERMINATOR: GENISYS 』 『 アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン (2015) AVENGERS: AGE OF ULTRON 』『 イントゥ・ザ・ウッズ (2014) INTO THE WOODS 』『 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (2014) GUARDIANS OF THE GALAXY 』『 マレフィセント (2014) MALEFICENT 』『 X-MEN:フューチャー&パスト (2014) X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 』『 GODZILLA ゴジラ (2014) GODZILLA 』『 アメイジング・スパイダーマン2 (2014) THE AMAZING SPIDER-MAN 2 』『 300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (2014) 300: RISE OF AN EMPIRE 』『 47RONIN (2013) 47 RONIN 』『 REDリターンズ (2013) RED 2 』『 マン・オブ・スティール (2013) MAN OF STEEL 』『 ワールド・ウォーZ (2013) WORLD WAR Z 』『 ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (2012) LIFE OF PI 』『 トータル・リコール (2012) TOTAL RECALL 』『 プロメテウス (2012) PROMETHEUS 』『 タイタンの逆襲 (2012) WRATH OF THE TITANS 』『 ジョン・カーター (2012) JOHN CARTER 』『 センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島 (2012) JOURNEY 2: THE MYSTERIOUS ISLAND 』『 シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム (2011) SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS 』『 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 (2011) HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART II 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』『 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (2010) HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART I 』等のディネッシュ・K・ビシュノイ Dinesh K. Bishnoi
 ★その他のキャストのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


※livedoor版【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生の解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』EPK、公式サイト『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生解説@映画の森てんこ森

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
※クリックでYouTube『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)Warner Bros. Entertainment Inc.,
Ratpac-Dune Entertainment LLC and Ratpac Entertainment, LLC
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』の解説
【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』解説】#01
 映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』は、ザック・スナイダーが監督し、クリス・テリオらが脚本、デヴィッド・S・ゴイヤーらが製作総指揮した2016年のアメリカ合衆国のアクション/SF映画。製作国アメリカ合衆国では2016年3月20日カリフォルニア州ロサンゼルス プレミア・2016年3月25日全米公開。日本でも、米国と同じ2016年3月25日(金)、ワーナー・ブラザース映画より配給、全国公開される予定だ。

 本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』のポスターのキャッチコピーは、
 <全世界で最も有名な2大スーパーヒーロー、激突!
 なぜ、戦うのか。>


【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』解説】#02
 本映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』は、すべての常識を覆す、映画の域を超えたBIGプロジェクト。遂に始動! 天才クリエイターたちが、世紀の2大ヒーロー、バットマンとスーパーマンによる夢の競演を描く、究極のエンターテイメント超大作だ。しかし、この2大ヒーローが全面的にライバルになるわけではない。その裏には、第三の脅威が待ち受けているから。だから、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の英語原題『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』では、本来の「〜対〜」の vs という表記ではなく v に故意にしたのだそうだ。
 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は日米同時公開で3月全国超拡大ロードショー!


※livedoor版【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生の解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』EPK、公式サイト『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のキャスト@映画の森てんこ森

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のキャスト@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画の森てんこ森■映画キャスト
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のキャスト@映画の森てんこ森バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のキャスト
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
※クリックでYouTube『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます※画像上マウスオーバーで『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』ネタバレのスライドショーへ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)Warner Bros. Entertainment Inc.,
Ratpac-Dune Entertainment LLC and Ratpac Entertainment, LLC
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のキャスト
以下は、映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』のキャストのリストです。
★映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(画面切替)の詳しい情報はこちらをクリック⇒

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のキャスト <cast>】
※主なキャストのフィルモグラフィーはこちらから⇒
役名(俳優名)
クラーク・ケント/スーパーマン(ヘンリー・カヴィル)
ブルース・ウェイン/バットマン(ベン・アフレック)
ダイアナ・プリンス/ワンダーウーマン(ガル・ガドット)
ロイス・レイン(エイミー・アダムス)
マーサ・ケント(ダイアン・レイン)
レックス・ルーサー(ジェシー・アイゼンバーグ)
アルフレッド・ペニーワース(ジェレミー・アイアンズ)
ペリー・ホワイト(ローレンス・フィッシュバーン)
上院議員フィンチ(ホリー・ハンター)
トーマス・ウェイン(ジェフリー・ディーン・モーガン)
マーサ・ウェイン(ローレン・コーハン)
アーサー・カリー/アクアマン(ジェイソン・モモア)
バリー・アレン/ザ・フラッシュ(エズラ・ミラー)
バーバラ・ゴードン(ジェナ・マローン)
ゾッド将軍(マイケル・シャノン)
マーシー・グレイブス(岡本多緒)
キャリー・ファリス少佐(クリスティーナ・レン)
ヴィクター・ストーン/サイボーグ(レイ・フィッシャー)
サム(マイケル・キャシディ)
スワンウィック将軍(ハリー・レニックス)
ジミー・オルセン(スクート・マクネイリー)
N/A(ベイリー・チェイス)
N/A(カラン・マルヴェイ)
上院議員パトリック・リーヒ(パトリック・リーヒのカメオ出演)

 ・・・もっと詳しいキャストはこちらから⇒


※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
※参考資料:『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-IMDb、映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』-Wikipedia、『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-Wikipedia英語版、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のスタッフ@映画の森てんこ森

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のスタッフ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画の森てんこ森■映画スタッフ
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のスタッフ@映画の森てんこ森バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のスタッフ
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
※クリックでYouTube『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます※画像上マウスオーバーで『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』ネタバレのスライドショーへ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)Warner Bros. Entertainment Inc.,
Ratpac-Dune Entertainment LLC and Ratpac Entertainment, LLC
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生のスタッフとキャスト
以下は、映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』の製作スタッフのリストです。
★映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(画面切替)の詳しい情報はこちらをクリック⇒

【映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のスタッフ <crew>】
※主なスタッフのフィルモグラフィーはこちらから⇒
監督:ザック・スナイダー Zack Snyder
バットマンのキャラクター創造:ボブ・ケイン Bob Kane
   ビル・フィンガー Bill Finger
スーパーマンのキャラクター創造:ジェリー・シーゲル Jerry Siegel
   ジョー・シャスター Joe Shuster
脚本:クリス・テリオ Chris Terrio
   デヴィッド・S・ゴイヤー David S. Goyer
製作:チャールズ・ローヴェン Charles Roven
   デボラ・スナイダー Deborah Snyder
製作総指揮:デヴィッド・S・ゴイヤー David S. Goyer
   ウェスリー・カラー Wesley Coller
   ジェフ・ジョンズ Geoff Johns
   ベンジャミン・メルニカー Benjamin Melniker
   マイケル・ウスラン Michael Uslan
音楽:ハンス・ジマー Hans Zimmer
   ジャンキー・XL(トム・ホルケンボルフ) Junkie XL (Tom Holkenborg)
撮影:ラリー・フォン Larry Fong
編集:デヴィッド・ブレナー David Brenner
プロダクションデザイン:パトリック・タトポロス Patrick Tatopoulos
衣装デザイン:マイケル・ウィルキンソン Michael Wilkinson
視覚効果監修:ジョン・“DJ”・デ・ジャルダン John 'D.J.' Des Jardin
   ディネッシュ・K・ビシュノイ Dinesh K. Bishnoi

 ・・・もっと詳しいスタッフはこちらから⇒


※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
※参考資料:『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-IMDb、映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』-Wikipedia、『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』-Wikipedia英語版、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生映画情報@映画の森てんこ森

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
※クリックでYouTube『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)Warner Bros. Entertainment Inc.,
Ratpac-Dune Entertainment LLC and Ratpac Entertainment, LLC
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
■映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』の映画データ
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
映画『 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2015) BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 』ポスター
Links:  Official Web Site(日本語)
Official Web Site(英語)
Trailers:  日本語予告編
海外予告編
IMDb予告編

Poster Courtesy of IMDb
※クリックでポスター拡大
860x1280画像1枚)
※日本語ポスターはこちら

★海外の色々なポスター
こちらをクリック
impawards.com↓
■邦題:バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
■英語題:BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
■メディア:映画/カラー
■上映時間:151分
■製作国:アメリカ合衆国
■言語:英語
■制作会社:Warner Bros. Pictures (presents)(ワーナー・ブラザース・ピクチャーズ)、Atlas Entertainment(アトラス・エンタテインメント)、DC Comics(DC・コミックス)、DC Entertainment(DC・エンタテインメント)、RatPac-Dune Entertainment (in association with)(ラットパック=デューン・エンタテインメント)
■製作年:2016年
■製作費:$200,000,000
■興行収入:国内=N/A (2016年2月14日現在)
■海外興行収入:N/A ※2016年2月14日現在調査
■全世界興行収入:N/A ※2016年2月14日現在調査
■初公開年月:アメリカ合衆国2016年3月20日(Los Angeles, California) (premiere)
■アメリカ公開年月:2016年3月25日全米公開
■日本公開年月:2016年3月25日(金)全国ロードショー
■日本配給情報:劇場公開(ワーナー・ブラザース映画)
■ジャンル:アクション/SF
■映倫:PG-13
■公式サイト(日本)
 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
 http://wwws.warnerbros.co.jp/batmanvssuperman/
■公式サイト(英語版)
 『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
 http://batmanvsuperman.dccomics.com/
■IMDb情報
 『BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
 http://www.imdb.com/title/tt2975590/
■キャッチコピー:
 全世界で最も有名な2大スーパーヒーロー、激突!
 なぜ、戦うのか。
■劇場公開情報:2016年3月25日(金)
 2016年3月25日(金)より、全国ロードショー!!

※旧作の映画は公式サイトや予告編は閉鎖・削除される場合がありますのでご了承ください。
編集:小沢栄三 
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生予告編@映画の森てんこ森

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
※クリックでYouTube『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Warner Bros. Pictures

(C)Warner Bros. Entertainment Inc.,
Ratpac-Dune Entertainment LLC and Ratpac Entertainment, LLC
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ!