空を見上げて
トップページ » ハングオーバー!!!
ハングオーバー!!!

ハングオーバー!!! 最後の反省会の完全ネタバレ@映画の森てんこ森


【恭子の動画映像ブログ】 2013年6月29日(土)公開予定
最新映画のネタバレ/あらすじ・ストーリー・結末のネタバレ・完全ネタバレ
※この欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまより使用許諾を得ています。(c)映画の森てんこ森/F・恭子
更新版
F・恭子のブロードバンドブログnew ハングオーバー!!! 最後の反省会の完全ネタバレ

映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 』の解説
※クリックでYouTube『ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III』予告編へ
映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 』の予告編
※動画はWarnerBrosPicturesへリンクで掲載
(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LAGENDARY PICTURES.

| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
ハングオーバー!!! 最後の反省会/映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 THE HANGOVER PART III 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 ハングオーバー!!! 最後の反省会の完全ネタバレ
ハングオーバー!!! 最後の反省会の完全ネタバレ
 今日のタイトルは「ハングオーバー!!! 最後の反省会の完全ネタバレ」です。
 そしてYouTube動画映像版は映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の予告編です。
 映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』の映画解説はこちらから。
 このページは、幸田幸@映画の森てんこ森が、日本公開前の映画を海外の劇場やDVDで鑑賞して作文したり、『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』のWikipedia英語版プロットや、海外映画情報(あらすじ・ストーリー・ネタバレ等)を大雑把に日本語訳して編集、纏めたものです。

映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の劇場公開
 2013年6月28日(金)より、丸の内ピカデリー・新宿ピカデリーほか字幕/吹替版同時ロードショー!!

ネタバレご注意:あらすじ・ストーリー・結末まで、完全ネタバレですので、映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』をまだご覧になっていない方はネタバレにご注意ください。
 Warning!The items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★製作陣スタッフや登場人物キャスト、映画解説やポスター等の情報は以下を参照してください。
●ハングオーバー!!! 最後の反省会@映画の森てんこ森
http://coda21.net/eiga3mai/2013/THE_HANGOVER_PART_III.htm
●livedoor版【ハングオーバー!!! 最後の反省会のスタッフ&キャスト】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1864513.html
●livedoor版【『ハングオーバー!!! 最後の反省会』製作総指揮】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1864516.html
●livedoor版【クリストフ・ベック@映画の森てんこ森】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1864521.html
●livedoor版【『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1864524.html
●livedoor版【ジョン・グッドマン@映画の森てんこ森】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1864533.html
●livedoor版【『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャストフィルモ】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1864534.html
●livedoor版【ハングオーバー!!! 最後の反省会の映画解説】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1864549.html
◎livedoor版【映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』】
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1864550.html
●BK版【映画「ハングオーバー!!! 最後の反省会」ポスター】
http://coda21.net/broadband/blog2013_06/130619.htm
◎livedoor版<映画「ハングオーバー!!! 最後の反省会」ポスター>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1864687.html
●livedoor版<ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1864841.html
◎livedoor版<ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1864843.html
●BK版<ハングオーバー!!! 最後の反省会のネタバレ>
http://coda21.net/broadband/blog2013_06/130629.htm
◎livedoor版<ハングオーバー!!! 最後の反省会の完全ネタバレ>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/1864856.html

【ハングオーバー!!! 最後の反省会/あらすじ結末まで完全ネタバレ 第01段落】
 映画『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』でもそうだったが、タイトル“ハングオーバー HANGOVER ”が示す通り、「二日酔い」的なハチャメチャなお話。因みに、、タイトル“ハングオーバー HANGOVER ”という言葉から、インド洋を臨む西オーストラリアのパースの近郊ピナクルズ旅行の際行ったハングオーヴァー・ベイ Hangover Bay(直訳して“二日酔い湾”)を思い出す。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第02段落】
 『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の始まりはタイの首都バンコック南部の凶悪犯罪者用刑務所から。囚人たちの暴動に看守たちが対応し、看守長(ジム・ラウ)が子猫のポスターの貼ってある独房に行くと、もぬけの殻だった。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第03段落】
 囚人レスリー・チャウ(ケン・チョン)が、看守が暴動に気をとられているスキに、映画『 ショーシャンクの空に (1994) THE SHAWSHANK REDEMPTION 』さながら、ポスターの裏に掘った穴から脱獄したのだった。チャウはトンネルを抜けて下水道から脱走した。

【ハングオーバー!!! 最後の反省会/あらすじ結末まで完全ネタバレ 第04段落】
 シーンは一転してカリフォルニアへ。アラン・ガーナー(ザック・ガリフィナーキス)がキリンを購入し、スポーツカーに繋いだトレーラーに乗せてハイウェイを疾走しているところ。麒麟です!そこに陸橋が。厭な予感。ああぁ〜。

【ハングオーバー!!! 最後の反省会/あらすじ結末まで完全ネタバレ 第05段落】
 麒麟の首はぶっちぎれた・・・。動物愛護協会からクレームがついたとか。麒麟の首は他の家族連れの車を直撃して交通渋滞になる。アランは父親シッド・ガーナー(ジェフリー・タンバー)に叱責されるが、無頓着なままだ。父親は心臓発作で倒れる。

【ハングオーバー!!! 最後の反省会/あらすじ結末まで完全ネタバレ 第06段落】
 こうして二つの死が冒頭5分間にある。こういう騒動続きの中、父親シッドの葬儀(聖職者:ロジャー・シューラー)が執り行われる。アランは「アヴェマリア」をオペラ風に謳い上げ、亡き父の最期の言葉が「お前が誇りだ。決して変わるなよ。」だったとでっち上げた弔辞を述べる。

【ハングオーバー!!! 最後の反省会/あらすじ結末まで完全ネタバレ 第07段落】
 アランが父の言葉に従うと誓うので、母親リンダ(ソンドラ・カリー)はイラつく。死が重なってアランの言動がおかしくなっていることに気付いた仲間、フィル・ウィネック(ブラッドリー・クーパー)、スチュアート・“スチュ”・プライス(エド・ヘルムズ)、ダグ・ビリングス(ジャスティン・バーサ)は仲裁する。

【ハングオーバー!!! 最後の反省会/あらすじ結末まで完全ネタバレ 第08段落】
 アランが耳を貸すのはフィル・ウィネックとスチュ・プライスなので、妻ステファニー・ウィネック(ジリアン・ヴィグマン)と妻ローレン・プライス(ジェイミー・チャン)共々食事をして対策を考える。

【ハングオーバー!!! 最後の反省会/あらすじ結末まで完全ネタバレ 第09段落】
 ダグの妻トレイシー・ビリングス(サーシャ・バレス)が仲裁にアランを連れてくる。家政婦(シルヴィア・クリエル)や友人二人も一緒に。だがアランは母親リンダにも悪態をつく。それで、ダグはアリゾナ州のリハビリ施設「ニュー・ホライズンズ」のことを伝える。ダグとフィルとスチュとで連れて行ってあげるから、と。

【ハングオーバー!!! 最後の反省会/あらすじ結末まで完全ネタバレ 第10段落】
 翌日、早速、アランをアリゾナ州までミニバンで送り届けている仲間。そこへトラックが衝突してきて、一行は豚の仮面をした二人の男に拉致されてしまった。そして砂漠のド真ん中へ連行される。

【ハングオーバー!!! 最後の反省会/あらすじ結末まで完全ネタバレ 第11段落】
 豚の仮面の男の一人は、無能な麻薬ディーラーのブラック・ダグ(マイク・エップス)、そしてボスはマーシャル(ジョン・グッドマン)だ。この男たちはレスリー・チャウを探していると言う。でも皆、チャウの居所を知るわけ無い。

【ハングオーバー!!! 最後の反省会/あらすじ結末まで完全ネタバレ 第12段落】
 マーシャルの考えとしては、アランが酒屋の外でドラッグをひっつかもうとブラック・ダグに出会ってから、・・・結末までのネタバレを読む・・・>>










以上。
※<ハングオーバー!!! 最後の反省会>のテキストは、<『THE HANGOVER PART III』-Wikipedia英語版、『THE HANGOVER PART III』-IMDb、『THE HANGOVER PART III』関連サイト英語版の翻訳、映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』-Wikipedia、『ハングオーバー!!! 最後の反省会』EPK、公式サイト・関連サイト等を引用。
※本ファイル<ハングオーバー!!! 最後の反省会>には間違いがある場合がありますので、お読みになる方は、どうかご了承くださいませ。

テキスト:幸田幸


 ■恭子の動画映像ブログ
 http://coda21.net/broadband/index.htm

注目の映画・DVD・映像動画はこちら・・・▼
 ★映画の森てんこ森 http://coda21.net/

 映画の森てんこ森のその他の映像・動画コンテンツを見る・・・>>
【B級グルメ@映画の森てんこ森】=YouTube動画サイト

| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |

更新ブログはここをクリック


映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01


幸のイタリア旅行のHPへ幸田幸のイタリア旅行バナーボタン01クリックで「旅行の森てんこ森」のページに進む。
幸のイタリア旅行のHPへ

★テキスト中心対応(T)版 (28Kbps〜56Kbps) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE4以上推奨
★ブロードバンド対応(B)版 (ADSL以上) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE6推奨

★ MacNN や WinNN では、動作や表示 がWindows IE と異なる場合があります。ご了承下さい。

※右欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまへ使用許諾申請済
Images Courtesy of <http://homepage1.nifty.com/NOM/index.htm>

表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報
リンク集映画ゲーム思い出映画
| 映画レヴュー10000字超 | 映画解説タイトル一覧表 |
幸のカレンダーぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | サイト内検索 |
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会@映画の森てんこ森

ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会@映画の森てんこ森
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー■映画ネタバレ
ハングオーバー!!! 最後の反省会
THE HANGOVER PART III
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会
ネタバレ注意@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会@映画の森てんこ森
【『ハングオーバー!!! 最後の反省会』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 』劇場公開情報
 2013年6月28日(金)より、丸の内ピカデリー・新宿ピカデリーほか字幕/吹替版同時ロードショー!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(ワーナー・ブラザーズ映画)

<ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会>の仕切り線

▲ここまでの<ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会@映画の森てんこ森>のあらすじはこちらから・・・

【ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会 第18段落】
 謎のリムジンに乗せられ、さっきの邸宅にまた戻るのだから。実は、その邸宅はマーシャルのものだったのだ。そしてチャウが盗むのを手助けした金塊は別の半分の方だったのだ。こういう成り行きにマーシャルは頭に来て、部下のブラック・ダグを殺害する。

【ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会 第19段落】
 そしてアラン、スチュ、フィルに、再度チャウの跡を追えと命じる。三人はリムジンを与えられて、パニックを起こして車を走り出させる。そしてフィルが気づいたのは、自分のミニバンにケータイを置き忘れたこと。

【ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会 第20段落】
 このことから、チャウがネバダ州ラスベガス俗称シン・シティに逃げたと判明して、向う。三人はラスベガスの小さな質店の外でそのミニバンを見つけて、質店の店員キャシー(メリッサ・マッカーシー)から話を聞いた。

【ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会 第21段落】
 ドラッグと売春婦を調達するため、チャウは金塊を価値よりもずっと安価で取引きしたと教えてくれた。キャシーはアランと同じくらいクレイジー。アランは親近感を覚えたのか、キャシーを好きになる。キャシー役のメリッサ・マッカーシーはこの映画で唯一のブライト・スポットだと評されている。

【ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会 第22段落】
 彼らはキャシーから教わったその種のサービス店へ電話をかけるが埒が明かないので直に行くことに。実は、そこは、昔スチュが偶々結婚に至った売春婦ジェイド(ヘザー・グレアム)の家だ。ジェイドは二人目の子を妊娠中で、夫と四歳の息子タイラー別名ベイビー・カルロス(グラント・ホルムキスト)と幸せに暮らしている。

【ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会 第23段落】
 フィルとスチュがジェイドから情報を聞き出している間、アランはタイラーに自分が本当の父親だと思わせる。純粋な心と心が通い合った瞬間、アランは自分の父を失望させたことを悟るのだ。

【ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会 第24段落】
 チャウは売春婦たちとドラッグに囲まれて今ホテルにいると判明し、アラン、スチュ、フィルはそこに向かおうとする。すると幼いタイラーがアランに抱きつくので、第一作『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』でアランがかけていた飛行眼鏡を上げる。

【ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会 第25段落】
 三人はチャウの居所が分かったとマーシャルに伝えると、翌朝、砂漠の地点で8時に集合するようマーシャルは命じる。チャウの宿泊先はかの有名なシーザーズ・パレス・ホテル、最上階のスイートルームだ。アランとフィルは屋上から、毛布をロープにして降りる。

【ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会 第26段落】
 危ない目に遭いながらやっとチャウの部屋に辿り着くと、今度はチャウはパラシュートで別のバルコニーから飛び去ってしまう。スチュはフィルから電話で連絡を受け、リムジンで彼を追いかけ、チャウはリムジンの屋根に着地し、車は衝突。

【ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会 第27段落】
 チャウは投げ出されたので死んだかと思われたが大丈夫だった。スチュはチャウを車のトランクに閉じ込めて、部屋のアランとフィルに合流する。チャウの部屋に金塊はあったので三人は回収し、チャウも連れて、マーシャルと合流するため砂漠へと急ぐ。

【ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会 第28段落】
 約束地点で金塊と交換に、人質にされていたダグ・ビリングスを取り戻せた。マーシャルはチャウを殺そうとトランクを撃つが、アランが前もって後部座席との境を開けておいたのでチャウはトランクから出られていた。それで、チャウはサンルーフからマーシャルと手下どもを射殺する。

【ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会 第29段落】
 翌朝、日が昇ると、チャウはアランに金塊の一部を上げるし犯罪の相棒になってくれと申し出るが、アランは断る。自分たちのような平和な凡人には悪影響を及ぼす存在なのだからと分かって。

【ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会 第30段落】
 アラン、スチュ、フィル、ダグの四人の仲間はチャウを残して発車させる。フィルのミニバンはキャシーの店の外に置いてあるので彼らはそこへ向った。アランは考えがあって独り残り、残りの三人は帰途へ ・・続く⇒

▲TOPへ

◆ここからは、最後の結末まで書いていて完全にネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の公開日2013年6月28日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・結末までの完全ネタバレはこちらから・・・⇒

★130628ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会
 ・・・結末までの完全ネタバレ(幸田幸ブログ版)はこちらから・・・⇒

 http://coda21.publog.jp/archives/28913801.html

【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。

 本ファイル<ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。
以上。

※参考資料:映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』-Wikipedia、『THE HANGOVER PART III』-Wikipedia英語版、『THE HANGOVER PART III』-IMDb、『ハングオーバー!!! 最後の反省会』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画「ハングオーバー!!! 最後の反省会」ポスター@映画の森てんこ森

coda21 観たい度映画のポスター@映画の森てんこ森
「観たい映画ポスター」アニメロゴ@映画の森てんこ森
表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報
リンク集映画ゲーム思い出映画
| 映画レヴュー10000字超 | 映画解説タイトル一覧表 |
幸のカレンダーぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | サイト内検索 |
★映画の森てんこ森★

映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』ポスター
映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』
★映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の解説はこちら⇒
★映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の予告編はこちら⇒
★映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』ネタバレlivedoor版はこちら⇒
★映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』ネタバレの恭子版はこちら⇒

■映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の劇場公開情報
2013年6月28日(金)より、
丸の内ピカデリー・新宿ピカデリーほか字幕/吹替版同時ロードショー!!

| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |

映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のポスター(1)
映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III』ポスター(1)

▼ポスター画像クリックで拡大します。
(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LAGENDARY PICTURES.
「ハングオーバー!!! 最後の反省会」ポスター01

※ポスター、又はここをクリックでポスター(1)を830x1280pxlsのポスターに拡大。

映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のポスター(2)
映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III』ポスター(2)

▼ポスター画像クリックで拡大します。
(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LAGENDARY PICTURES.
「ハングオーバー!!! 最後の反省会」ポスター02

※ポスター、又はここをクリックで(2)を800x1280pxlsのポスターに拡大。

映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のポスター(3)
映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III』ポスター(3)

▼ポスター画像クリックで拡大します。
(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LAGENDARY PICTURES.
「ハングオーバー!!! 最後の反省会」ポスター03

※ポスター、又はここをクリックで(3)を800x1280pxlsのポスターに拡大。

映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のポスター(4)
映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III』ポスター(4)

▼ポスター画像クリックで拡大します。
(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LAGENDARY PICTURES.
「ハングオーバー!!! 最後の反省会」ポスター04

※ポスター、又はここをクリックで(4)を800x1280pxlsのポスターに拡大。

映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のポスター(5)
映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III』ポスター(5)

▼ポスター画像クリックで拡大します。
(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LAGENDARY PICTURES.
「ハングオーバー!!! 最後の反省会」ポスター05

※ポスター、又はここをクリックで(5)を800x1280pxlsのポスターに拡大。

映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のポスター(6)
映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III』ポスター(6)

▼ポスター画像クリックで拡大します。
(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LAGENDARY PICTURES.
「ハングオーバー!!! 最後の反省会」ポスター06

※ポスター、又はここをクリックで(6)を800x1280pxlsのポスターに拡大。

映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のポスター(7)
映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III』ポスター(7)

▼ポスター画像クリックで拡大します。
(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LAGENDARY PICTURES.
「ハングオーバー!!! 最後の反省会」ポスター07

※ポスター、又はここをクリックで(7)を860x1280pxlsのポスターに拡大。

映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のポスター(8)
映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III』ポスター(8)

▼ポスター画像クリックで拡大します。
(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LAGENDARY PICTURES.
「ハングオーバー!!! 最後の反省会」ポスター08

※ポスター、又はここをクリックで(8)を1280x890pxlsのポスターに拡大。

映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のポスター(9)
映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III』ポスター(9)

▼ポスター画像クリックで拡大します。
(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LAGENDARY PICTURES.
「ハングオーバー!!! 最後の反省会」ポスター09

※ポスター、又はここをクリックで(9)を1280x890pxlsのポスターに拡大。

★映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の詳しい映画情報はこちら⇒
★映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のネタバレはこちら⇒

▲TOPへ
編集:志賀まなみ
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
(c)2002-2013 Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.


borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』@映画の森てんこ森

ハングオーバー!!! 最後の反省会@映画の森てんこ森
 | 表紙 | 目次 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 | 映画解説タイトル一覧表 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013)
THE HANGOVER PART III
※クリックでYouTube『ハングオーバー!!! 最後の反省会 THE HANGOVER PART III』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。Trailer Courtesy of WarnerBrosPictures
(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LAGENDARY PICTURES.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
【 目次 】
■映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』の映画データ
■映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』の解説
 ネタバレが含まれている場合があります。
■映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』のフィルモ&トリビア
■映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』のスタッフとキャスト
□映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』のキャスト/登場人物
■映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』のあらすじ・ストーリー
■映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』の<ネタバレ/もっと詳しく>
 <ネタバレ/もっと詳しく>は映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。
 ※ご注意:映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』のWikipedia情報
■映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』の評論×感想
映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』予告編や関連映像映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 』の予告編や関連映像を観る→
映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』ビデオ動画映像映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 』の色々なビデオ映像を観る→
映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』写真・スチル画像映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 』の色々な写真やスチルを観る→
映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』ポスター画像映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 』の色々なポスターを観る→
■映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』の更新記録

映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のネタバレ⇒別ファイル「ハングオーバー!!! 最後の反省会のネタバレ」へ
★2013年6月28日(金)より、丸の内ピカデリー・新宿ピカデリーほか字幕/吹替版同時ロードショー!!

第1作『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』
第2作『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II
第3作『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III

>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
■映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』の映画データ
ハングオーバー!!! 最後の反省会
映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』ポスター
Links:  Official Web Site(日本語)
Official Web Site(英語)
Trailers:  日本語予告編
海外予告編
IMDb予告編

Poster Courtesy of IMDb
※クリックでポスター拡大
830x1280画像1枚)


★海外の色々なポスターは
こちらをクリック↓
■邦題:ハングオーバー!!! 最後の反省会
■英語題:THE HANGOVER PART III
■メディア:映画/カラー
■上映時間:100 分
■製作国:アメリカ合衆国
■言語:英語
■制作会社:Green Hat Films(グリーン・ハット・フィルムズ)、Legendary Pictures(レジェンダリー・ピクチャーズ)
■製作年:2013年
■製作費:$103,000,000(推定)
■興行収入:国内=$103,248,819 (2013年6月14日現在)
■海外興行収入:$170,500,000 ※2013年6月14日現在調査
■全世界興行収入:$273,748,819 ※2013年6月14日現在調査
■アメリカ公開年月:2013年5月20日プレミア(Los Angeles, California)、2013年5月23日全米公開
■日本公開年月:2013年6月28日(金)全国公開
■日本配給情報:劇場公開(ワーナー・ブラザーズ映画)
■ジャンル:コメディ/サスペンス
■映倫:PG12(米国映倫)
■公式サイト(日本)
 『ハングオーバー!!! 最後の反省会
 http://wwws.warnerbros.co.jp/thehangover3/
■公式サイト(英語版)
 『THE HANGOVER PART III
 http://www.hangoverpart3.com/(英語)
■IMDb情報
 『THE HANGOVER PART III
 http://www.imdb.com/title/tt1951261/
■キャッチコピー:
 もう しません。
■劇場公開情報:2013年6月28日(金)
 2013年6月28日(金)より、丸の内ピカデリー・新宿ピカデリーほか字幕/吹替版同時ロードショー!!

※旧作の映画は公式サイトや予告編は閉鎖・削除される場合がありますのでご了承ください。
編集:小沢栄三 
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会@映画の森てんこ森

ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会@映画の森てんこ森
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー■映画ネタバレ
ハングオーバー!!! 最後の反省会
THE HANGOVER PART III
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会
ネタバレ注意@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ ハングオーバー!!! 最後の反省会>又は
ハングオーバー!!! 最後の反省会 ネタバレ>と入力してください。

【『ハングオーバー!!! 最後の反省会』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 』劇場公開情報
 2013年6月28日(金)より、丸の内ピカデリー・新宿ピカデリーほか字幕/吹替版同時ロードショー!!
 ※日本配給情報: 劇場公開(ワーナー・ブラザーズ映画)


 本ファイル<ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。

<ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会>の仕切り線

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第01段落】
 映画『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』でもそうだったが、タイトル“ハングオーバー HANGOVER ”が示す通り、「二日酔い」的なハチャメチャなお話。因みに、、タイトル“ハングオーバー HANGOVER ”という言葉から、インド洋を臨む西オーストラリアのパースの近郊ピナクルズ旅行の際行ったハングオーヴァー・ベイ Hangover Bay(直訳して“二日酔い湾”)を連想する。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第02段落】
 『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の始まりはタイの首都バンコック南部の凶悪犯罪者用刑務所から。囚人たちの暴動に看守たちが対応し、看守長(ジム・ラウ)が子猫のポスターの貼ってある独房に行くと、もぬけの殻だった。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第03段落】
 囚人レスリー・チャウ(ケン・チョン)が、看守が暴動に気をとられているスキに、『 ショーシャンクの空に (1994) THE SHAWSHANK REDEMPTION 』さながら、ポスターの裏に掘った穴から脱獄したのだった。チャウはトンネルを抜けて下水道から脱走した。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第04段落】
 シーンは一転してカリフォルニアへ。アラン・ガーナー(ザック・ガリフィナーキス)がキリンを購入し、スポーツカーに繋いだトレーラーに乗せてハイウェイを疾走しているところ。麒麟です!そこに陸橋が。厭な予感。ああぁ〜。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第05段落】
 麒麟の首はぶっちぎれた・・・。動物愛護協会からクレームがついたとか。麒麟の首は他の家族連れの車を直撃して交通渋滞になる。アランは父親シッド・ガーナー(ジェフリー・タンバー)に叱責されるが、無頓着なままだ。父親は心臓発作で倒れる。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第06段落】
 こうして二つの死が冒頭5分間にある。こういう騒動続きの中、父親シッドの葬儀(聖職者:ロジャー・シューラー)が執り行われる。アランは「アヴェマリア」をオペラ風に謳い上げ、亡き父の最期の言葉が「お前が誇りだ。決して変わるなよ。」だったとでっち上げた弔辞を述べる。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第07段落】
 アランが父の言葉に従うと誓うので、母親リンダ(ソンドラ・カリー)はイラつく。死が重なってアランの言動がおかしくなっていることに気付いた仲間、フィル・ウィネック(ブラッドリー・クーパー)、スチュアート・“スチュ”・プライス(エド・ヘルムズ)、ダグ・ビリングス(ジャスティン・バーサ)は仲裁する。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第08段落】
 アランが耳を貸すのはフィル・ウィネックとスチュ・プライスなので、妻ステファニー・ウィネック(ジリアン・ヴィグマン)と妻ローレン・プライス(ジェイミー・チャン)共々食事をして対策を考える。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第09段落】
 ダグの妻トレイシー・ビリングス(サーシャ・バレス)が仲裁にアランを連れてくる。家政婦(シルヴィア・クリエル)や友人二人も一緒に。だがアランは母親リンダにも悪態をつく。それで、ダグはアリゾナ州のリハビリ施設「ニュー・ホライズンズ」のことを伝える。ダグとフィルとスチュとで連れて行ってあげるから、と。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第10段落】
 翌日、早速、アランをアリゾナ州までミニバンで送り届けている仲間。そこへトラックが衝突してきて、一行は豚の仮面をした二人の男に拉致されてしまった。そして砂漠のド真ん中へ連行される。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第11段落】
 豚の仮面の男の一人は、無能な麻薬ディーラーのブラック・ダグ(マイク・エップス)、そしてボスはマーシャル(ジョン・グッドマン)だ。この男たちはレスリー・チャウを探していると言う。でも皆、チャウの居所を知るわけ無い。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第12段落】
 マーシャルの考えとしては、アランが酒屋の外でドラッグをひっつかもうとブラック・ダグに出会ってから、一連の出来事が起こっているという。アブダビから来た首長から $42,000,000(円ドル100円換算で約42億円)分の金塊を彼のギャングが盗み、 $21,000,000 ずつに二分されたのだ。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第13段落】
 チャウが警官のふりをして一台の車からその半分の金塊を盗んだ。そしてタイのバンコックで逮捕されると、金塊と交換で娑婆に出させてやるとマーシャルが持ちかけてやったのに突っぱねた。更に、アランが手紙を通じてチャウと連絡を取り合っているということも分かっている。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第14段落】
 チャウを見つけるのはお前たち次第だ、とマーシャルは宣言し、人質としてダグ・ビリングスを連れ去る。マーシャルはフィルのミニバンに残りの者を置いて去って行った。ガソリンスタンドで、アランはチャウからのメールが届いたとフィルに告げる。どうやら近くにいるらしい。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第15段落】
 チャウを見つけてドラッグを飲ませる必要がある、とフィルは決断する。それで、スチュに歯科医師免許を利用して薬局(薬局の助手:オリヴァー・クーパー)でドラッグを買わせようとするが、効かない。するとまたチャウからアランにメールが届き、メキシコのティファナにアラン独りで来るようにと書いてある。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第16段落】
 アランは独りで会いに行っているふりをするが、スチュとフィルも来ていてマーシャルの言われる通りにしていることがチャウにバレる。でもチャウは後に金塊を取りに行くことに同意する。金塊はチャウの昔の家に隠してあり、今はそのメキシコの邸宅は持ち主がいない。

【ネタバレ映画/ハングオーバー!!! 最後の反省会(あらすじ結末) 第17段落】
 そこに着くと、アラン、スチュ、フィルは家に侵入して金塊を手に入れる。が、チャウが裏切って三人を地下室に閉じ込める。チャウは警報機を鳴らしてからフィルのミニバンに乗って逃げ去る。三人は逮捕されるが、何かおかしいと気付く ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の公開日2013年6月28日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは<ネタバレ結末/ハングオーバー!!! 最後の反省会>をお読みください⇒


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ ハングオーバー!!! 最後の反省会>又は
ハングオーバー!!! 最後の反省会 ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。


※参考資料:映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』-Wikipedia、『THE HANGOVER PART III』-Wikipedia英語版、『THE HANGOVER PART III』-IMDb、『ハングオーバー!!! 最後の反省会』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 20:40 この記事をクリップ! 

ハングオーバー!!! 最後の反省会の解説@映画の森てんこ森

ハングオーバー!!! 最後の反省会の解説@映画の森てんこ森
 映画の森てんこ森■映画解説
ハングオーバー!!! 最後の反省会の解説
THE HANGOVER PART III
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■ハングオーバー!!! 最後の反省会の解説
【映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』解説】#01
 映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』は、レジェンダリー・ピクチャーズ製作、ワーナー・ブラザーズ配給による2013年のアメリカ合衆国のコメディ映画。2011年の『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』の続編であり、『ハングオーバー』シリーズの第3作兼最終作となる。製作国アメリカ合衆国では、2013年5月20日プレミア(Los Angeles, California)、2013年5月23日全米公開。日本では、2013年6月28日(金)より、ワーナー・ブラザーズ映画より配給、全国公開される予定だ。

 本作『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』のポスターのキャッチコピーは、
 <もう しません。>

【映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』解説】#02
 ★映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』の指揮を執る監督は、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』『 スタスキー&ハッチ (2004) STARSKY & HUTCH 』『 アダルト♂スクール (2003) OLD SCHOOL 』『 ロード・トリップ (2000)<未> 』等のトッド・フィリップス Todd Phillips
 ★キャラクター創造は、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『 21オーバー 最初の二日酔い (2012) 』『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』等のジョン・ルーカス Jon Lucasスコット・ムーア Scott Moore
 ★脚本は、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』『 最‘狂’絶叫計画 (2003) SCARY MOVIE 3 』等のクレイグ・メイジン Craig Mazin、そして前述のトッド・フィリップス Todd Phillips
 ★製作には、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』『 アダルト♂スクール (2003) OLD SCHOOL 』『 キリング・ミー・ソフトリー (2001) 』『 エボリューション (2001) 』等のダニエル・ゴールドバーグ Daniel Goldberg、そして前述のトッド・フィリップス Todd Phillips
 ★製作総指揮には、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』等のスコット・バドニック Scott Budnick、『 アイ・アム・ナンバー4 (2011) I AM NUMBER FOUR 』『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』『 ヒストリー・オブ・バイオレンス (2005) A HISTORY OF VIOLENCE 』『 バタフライ・エフェクト (2004) THE BUTTERFLY EFFECT 』等のJ・C・スピンク J.C. Spink、そして『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』『 タイタンの逆襲 (2012) WRATH OF THE TITANS 』『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』『 インセプション (2010) INCEPTION 』『 タイタンの戦い (2010) CLASH OF THE TITANS 』等のトーマス・タル Thomas Tull
 ★音楽は、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『 Black & White/ブラック & ホワイト (2012) THIS MEANS WAR 』『 ペントハウス (2011) TOWER HEIST 』『 ラブ・アゲイン (2011) CRAZY, STUPID, LOVE. 』『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』等のクリストフ・ベック Christophe Beck
 ★撮影監督は、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『 ディクテーター 身元不明でニューヨーク (2012) THE DICTATOR 』『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』『 宇宙人ポール (2010) PAUL 』『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』『 Kissingジェシカ (2001) KISSING JESSICA STEIN 』等のローレンス・シャー Lawrence Sher
 ★編集は、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『 プロジェクト X (2012)<未> 』等のジェフ・グロス Jeff Groth、そして『ハングオーバー』シリーズはじめ『 ムースポート (2004) WELCOME TO MOOSEPORT 』『 トレジャー・ハンターズ (2004) WITHOUT A PADDLE 』『 10日間で男を上手にフル方法 (2003) HOW TO LOSE A GUY IN 10 DAYS 』『 ナショナル・セキュリティ (2003) NATIONAL SECURITY 』等のデブラ・ニール=フィッシャー Debra Neil-Fisher
 ★プロダクション・デザインは、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『 L.A. ギャング ストーリー (2012) GANGSTER SQUAD 』『 ピザボーイ 史上最凶のご注文 (2011) 30 MINUTES OR LESS 』『 かぞくはじめました (2010)<未> 』『 2番目のキス (2005) FEVER PITCH 』等のメイハー・アーマッド Maher Ahmad
 ★衣装デザインは、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『 G.I.ジョー バック2リベンジ (2013) G.I. JOE: RETALIATION 』『 バトルシップ (2012) BATTLESHIP 』『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』『 スーパーマン リターンズ (2006) SUPERMAN RETURNS 』等のルイーズ・ミンゲンバック Louise Mingenbach
 ★視覚効果監修(VFXスーパーバーザー)には、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』『 コラテラル (2004) COLLATERAL 』『 アリ (2002) ALI 』『 ギャラクシー・クエスト (1999) GALAXY QUEST 』等のロバート・スタッド Robert Stadd

【映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』解説】#03
 『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』のキャストは、
 ★フィル・ウィネック役に、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『ハングオーバー』シリーズはじめ『 世界にひとつのプレイブック (2012) SILVER LININGS PLAYBOOK 』『 リミットレス (2011) LIMITLESS 』等のブラッドリー・クーパー Bradley Cooper
 ★アラン・ガーナー役に、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『ハングオーバー』シリーズはじめ『 ビロウ (2002) BELOW 』等のザック・ガリフィナーキス Zach Galifianakis
 ★スチュアート・“スチュ”・プライス役に、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』の『ハングオーバー』シリーズ等のエド・ヘルムズ Ed Helms
 ★ダグ・ビリングス役に、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『ハングオーバー』シリーズはじめ『 ナショナル・トレジャー (2004) NATIONAL TREASURE 』『 ジーリ (2003) GIGLI 』等のジャスティン・バーサ Justin Bartha
 ★レスリー・チャウ役に、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『ハングオーバー』シリーズはじめ『 トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (2011) TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON 』等のケン・チョン Ken Jeong
 ★キャシー役に、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『 ギルモア・ガールズ (第1〜7シーズン) (2000〜2007)<TV> 』スーキー役で有名、そして『 ライフ・オブ・デビッド・ゲイル (2003) THE LIFE OF DAVID GALE 』『 チャーリーズ・エンジェル (2000) CHARLIE'S ANGELS 』等のメリッサ・マッカーシー Melissa McCarthy
 ★ジェイド役に、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『ハングオーバー』シリーズはじめ『 スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション (2011) SCREAM 4 』『 エヴァンジェリスタ (2004) BLESSED / SAMANTHA'S CHILD 』『 キリング・ミー・ソフトリー (2001) 』『 フロム・ヘル (2001) FROM HELL 』等のヘザー・グレアム Heather Graham
 ★シッド・ガーナー役に、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『ハングオーバー』シリーズはじめ、『 宇宙人ポール (2010) PAUL 』『 塔の上のラプンツェル (2010) TANGLED 』等のジェフリー・タンバー Jeffrey Tambor
 ★マーシャル役に、本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』他、『 フライト (2012) FLIGHT 』『 人生の特等席 (2012) TROUBLE WITH THE CURVE 』『 アーティスト (2011) THE ARTIST 』『 ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (2011) EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE 』等のジョン・グッドマン John Goodman
等など。

【映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』解説】#04
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』は、『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』でもそうだったが、タイトル“ハングオーバー HANGOVER ”が示す通り、「二日酔い」的なハチャメチャなお話。関係ないけれどインド洋を臨む西オーストラリアのパースの近郊ピナクルズ旅行の際行ったハングオーヴァー・ベイ Hangover Bay(直訳して“二日酔い湾”)を思い出す。
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』は、第1作『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』、第2作『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』、そして本作が第3作目。アメリカや海外の英語のポスターのキャッチコピーは、<THE END.>とか<IT ENDS>。本作でシリーズ終了を示唆しているようだが、本当にオワリなの?

【映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』解説】#05
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』は、大ヒットコメディ『 ハングオーバー 』シリーズ第3弾!
 今回もおバカなオジサン3人組が行く先々でトラブル続出。決死のドタバタ・ハプニングを繰り広げる。出演はブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ジャスティン・バーサらのレギュラー・メンバーに加え、ジョン・グッドマン、メリッサ・マッカーシーが新参加。監督も引き続きトッド・フィリップス。2011年5月、『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』の公開前日に、トッド・フィリップス監督は「既に3作目を準備中であるが、まだ脚本は出来ておらず、開始日も未定だ」と述べたイキサツがあるが、それが本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』となってパワーアップ!遂に日本に上陸!

 是非、劇場の大画面と音響でご覧になって、バカ面白さで空梅雨の湿気と暑気を吹っ飛ばしてください!


※livedoor版【ハングオーバー!!! 最後の反省会の解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『ハングオーバー!!! 最後の反省会』EPK、公式サイト『ハングオーバー!!! 最後の反省会』、『ハングオーバー!!! 最後の反省会 THE HANGOVER PART III』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津&幸田幸

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 20:30 この記事をクリップ! 

『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャストフィルモ@映画の森てんこ森

『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャストフィルモ@映画の森てんこ森
 映画の森てんこ森■映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』
『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャストフィルモ
THE HANGOVER PART III
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャストフィルモ
 以下の映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のキャスト(cast)のフィルモグラフィーは、<『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 』キャストフィルモ>として主なキャストを番号整理しています。
 ※ネタバレご注意:以下の『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』(画面切替)のスタッフのフィルモグラフィーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』(画面切替)をまだご覧になっていない方はご注意ください。

●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャストフィルモ#01★ブラッドリー・クーパー Bradley Cooper
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、『 ハングオーバー 』レギュラーメンバーのフィル・ウィネック役を演じるブラッドリー・クーパー Bradley Cooper は、1975/01/05生まれ、アメリカはペンシルヴェニア州フィラデルフィア出身。ブラッドリー・クーパーは、TV俳優として『 SEX AND THE CITY (Season 2) (1999)<TV> 』のゲスト出演で本格的にデビュー。TVシリーズ『エイリアス(シーズン3〜6) (2003〜2006)』のウィル・ティッピン役でレギュラー出演、『 キッチン・コンフィデンシャル (2005)<TV> 』の主人公でも名が知られた。TV出演も多くなり、映画の露出度が増し、まさかのヒット・コメディ『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』で大ブレイク。その後も『 特攻野郎Aチーム THE MOVIE (2010) 』『 リミットレス (2011) LIMITLESS 』『 世界にひとつのプレイブック (2012) SILVER LININGS PLAYBOOK 』に出演、一躍人気俳優のひとりとなっている。ブラッドリー・クーパーのフィルモグラフィーを調べると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 フィル・ウィネック
『 プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 (2012) 』 エイヴリー
『 ザ・ワーズ 盗まれた人生 (2012) 』/製作総指揮
『 HIT&RUN (2012) 』
世界にひとつのプレイブック (2012) SILVER LININGS PLAYBOOK 』 “パット・ジュニア” パトリック・ソリターノ
リミットレス (2011) LIMITLESS 』 “エディ” エドワード・モーラ
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 フィル・ウィネック
『 特攻野郎Aチーム THE MOVIE (2010) 』 フェイス(テンプルトン・ペック)
『 バレンタインデー (2010) 』 ホールデン
『 ウルトラ I LOVE YOU! (2009) 』 スティーブ
『 ケース39 (2009) 』
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 フィル・ウィネック
『 そんな彼なら捨てちゃえば? (2009) 』 ベン
『 ミッドナイト・ミート・トレイン (2008) 』
『 ROCKER 40歳のロック☆デビュー (2008) 』
『 ニューヨーク、アイラブユー (2008) 』 ガス
『 イエスマン “YES”は人生のパスワード (2008) 』 ピーター
『 NIP/TUCK ハリウッド整形外科医 (シーズン5) (2007〜2009)<TV> 』 エイダン・ストーン
『 鉄板スポーツ伝説 (2007) 』
『 恋するレシピ 〜理想のオトコの作り方〜 (2006) 』 デモ
『 エイリアス (シーズン5) (2005〜2006)<TV> 』 ウィル・ティッピン
『 ウエディング・クラッシャーズ (2005) 』 ザカリー・ロッジ
『 キッチン・コンフィデンシャル (2005)<TV> 』
『 LAW & ORDER: 性犯罪特捜班 (シーズン6) (2004〜2005)<TV> 』
『 タッチング・イーブル 〜闇を追う捜査官〜 (2004)<TV> 』
『 エイリアス (シーズン3) (2003〜2004)<TV> 』 ウィル・ティッピン
『 miss match ミス・マッチ (2003)<TV> 』
『 エイリアス2 (2002〜2003)<TV> 』 ウィル・ティッピン
処刑・ドット・コム (2002) MY LITTLE EYE
『 エイリアス/2重スパイの女 (2001〜2002)<TV> 』 ウィル・ティッピン
『 SEX AND THE CITY (Season 2) (1999)<TV> 』
などの映画・TV作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャストフィルモ#02★エド・ヘルムズ Ed Helms
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、『 ハングオーバー 』レギュラーメンバーのスチュを演じるエド・ヘルムズ Ed Helms は、1974/01/24生まれ、アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ出身。エド・ヘルムズのフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 “スチュ”・スチュアート・プライス
『 ロラックスおじさんの秘密の種 (2012) 』 ワンスラーの声
『 バッドトリップ! 消えたNO.1セールスマンと史上最悪の代理出張 (2011)<未> 』 製作総指揮/出演
『 ハッピーニート おちこぼれ兄弟の小さな奇跡 (2011)<未> 』 パット
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 “スチュ”・スチュアート・プライス
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 “スチュ”・スチュアート・プライス
『 ナイト ミュージアム2 (2009) 』
『 デイブは宇宙船 (2008)<未> 』
『 ザ・オフィス (シーズン3) (2006〜2007)<TV> 』 アンディ
等の映画・TV作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャストフィルモ#03★ザック・ガリフィナーキス Zach Galifianakis
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、『 ハングオーバー 』レギュラーメンバーのアランを演じるザック・ガリフィナーキス、又はザック・ガリフィアナキス Zach Galifianakis は、1969/10/01生まれ、アメリカ合衆国ノースカロライナ州出身。ザック・ガリフィナーキスのフィルモグラフィーを見ると、
『 【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 アラン
『 ザ・マペッツ (2011) 』
『 長ぐつをはいたネコ (2011)  声の』 ハンプティ・ダンプティ
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 アラン
『 奇人たちの晩餐会 USA (2010)<未> 』
『 なんだかおかしな物語 (2010)<未> 』 ボビー
『 デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜 (2010) 』 イーサン
『 フレネミー 〜史上最悪の無計画男たち〜 (2009)<未> 』
『 極秘指令 ドッグ×ドッグ (2009) 』 隠者
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 アラン
『 スパイアニマル Gフォース (2009) 』 ベン・ケンドール博士
『 マイレージ、マイライフ (2009) 』
『 ウィークエンド -爆破まであと1198分。史上最悪の2日間- (2008)<未> 』
『 ベガスの恋に勝つルール (2008) 』
『 イントゥ・ザ・ワイルド (2007) 』
『 TRU CALLING トゥルー・コーリング (2003〜2005)<TV> 』 デイビス
ビロウ (2002) BELOW
『 クールボーダー (2001) 』 ルーク
等の映画・TV作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャストフィルモ#04★ジャスティン・バーサ Justin Bartha
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、『 ハングオーバー 』レギュラーメンバーのダグを演じるジャスティン・バーサ Justin Bartha は、1978/07/21生まれ、アメリカ合衆国ミシガン州のフィルモグラフィーを見ると、 
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 ダグ・ビリングス
『 New Normal おにゅ〜な家族のカタチ (2012〜)<TV> 』 デビッド
『 ダークホース 〜リア獣エイブの恋〜 (2011) 』
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 ダグ・ビリングス
『 バッド・トリップ 100万個のエクスタシーを密輸した男 (2010)<未> 』
『 恋は3,000マイルを越えて (2009)<未> 』
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 ダグ・ビリングス
『 理想の彼氏 (2009) 』 アラム
『 ニューヨーク、アイラブユー (2008) 』
『 ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 (2007) 』 ライリー・プール
『 恋するレシピ 〜理想のオトコの作り方〜 (2006)<未> 』 エース
『 NOセックス、NOライフ! (2005)<未> 』
ナショナル・トレジャー (2004) NATIONAL TREASURE 』 ライリー・プール
ジーリ (2003) GIGLI 』 ブライアン
等の映画作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャストフィルモ#05★ケン・チョン Ken Jeong
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、レスリー・チャウ役を演じるケン・チョン Ken Jeong は、1969/07/13生まれ、アメリカ合衆国出身。ケン・チョンのフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 レスリー・チャウ
『 ビッグママ・ハウス3 (2011)<未> 』
『 Mr.ズーキーパーの婚活動物園 (2011)<未> 』
『 ザ・マペッツ (2011) 』
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (2011) TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON 』 ジェリー・ワン
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 ミスター・チャウ
『 ほぼトワイライト (2010)<未> 』
『 アニマル・ウォーズ 森林帝国の逆襲 (2010)<未> 』
『 MOACA/も〜アカンな男たち (シーズン1) (2009〜2010)<TV> 』
『 ウルトラ I LOVE YOU! (2009)<未> 』
『 南の島のリゾート式恋愛セラピー (2009)<未> 』
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』
『 俺たちステップ・ブラザース -義兄弟- (2008)<未> 』
『 スモーキング・ハイ (2008)<未> 』
『 ぼくたちの奉仕活動 (2008)<未> 』
『 ボストン・リーガル (シーズン4) (2007〜2008)<TV> 』
『 ラリーのミッドライフ★クライシス (シーズン6) (2007)<TV> 』
『 ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜 (シーズン6) (2007)<TV> 』
『 無ケーカクの命中男/ノックトアップ (2007) 』
『 ザ・オフィス (シーズン2) (2005〜2006)<TV> 』
『 チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ (シーズン2) (2004〜2005)<TV> 』
等の映画・TV作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャストフィルモ#06★メリッサ・マッカーシー Melissa McCarthy
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、キャシー役を演じるメリッサ・マッカーシー Melissa McCarthy は、1969/08/26生まれ、アメリカ合衆国イリノイ州プレインフィールド出身。メリッサ・マッカーシーのフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 キャシー
『 ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン (2011) 』 メーガン
『 かぞくはじめました (2010)<未> 』 ディーディー
『 カレには言えない私のケイカク (2010)<未> 』
『 プライベート・プラクティス3 (2009〜2010)<TV> 』
『 サマンサ Who? (シーズン2) (2008〜2009)<TV> 』 ディーナ
『 サマンサ Who? (シーズン1) (2007〜2008)<TV> 』 ディーナ
『 9-ナイン (2007)<未> 』
『 ギルモア・ガールズ (第7シーズン) (2006〜2007)<TV> 』 スーキー
『 ギルモア・ガールズ (第6シーズン) (2005〜2006)<TV> 』 スーキー
『 ギルモア・ガールズ (第5シーズン) (2004〜2005)<TV> 』 スーキー
『 ラリーのミッドライフ★クライシス (シーズン4) (2004)<TV> 』
『 ギルモア・ガールズ (第4シーズン) (2003〜2004)<TV> 』 スーキー
ライフ・オブ・デビッド・ゲイル (2003) THE LIFE OF DAVID GALE 』 ニコ
『 ギルモア・ガールズ (第3シーズン) (2002〜2003)<TV> 』 スーキー
『 ホワイト・オランダー (2002) 』
『 ギルモア・ガールズ (第2シーズン) (2001〜2002)<TV> 』 スーキー
『 恋の方程式 あなたのハートにクリック2 (2001)<未> 』
『 ギルモア・ガールズ (第1シーズン) (2000〜2001)<TV> 』 スーキー
『 MONA(モナ) 彼女が殺された理由(わけ) (2000) 』
チャーリーズ・エンジェル (2000) CHARLIE'S ANGELS 』 ドリス
『 キッド (2000) 』
『 go (1999) 』
等の映画・TV作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャストフィルモ#07★ヘザー・グレアム Heather Graham
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、ジェイド役を演じるヘザー・グレアム Heather Graham は、1970/01/29生まれ、アメリカ合衆国ウィスコンシン州ミルウォーキー出身。ヘザー・グレアムのフィルモグラフィーを見ると、
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 ジェイド
『 チェリーについて (2012) 』
スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション (2011) SCREAM 4 』 ケイシー・ベッカー
『 5デイズ (2011) 』 ミリアム
『 ヘザー・グラハムの ベイビー in the CITY (2009)<未> 』
『 ギャラリー 欲望の画廊 (2009)<未> 』
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 ジェイド
『 愛を問うひと (2006) 』
『 エミリーの恋愛バイブル (2006)<TV> 』
『 ボビー (2006) 』 アンジェラ
『 ヘザー・グラハム in おいしいオトコの作り方 (2005) 』 製作総指揮/出演
『 マリー 〜もうひとりのマリア〜 (2005) 』
エヴァンジェリスタ (2004) BLESSED / SAMANTHA'S CHILD 』 サマンサ
『 ブル〜ス一家は大暴走! (シーズン1) (2003〜2004)<TV> 』
『 SEX AND THE CITY (Season 6) (2003〜2004)<TV> 』
『 スプリング・ガーデンの恋人 (2003) 』 マンディ
N.Y.式ハッピー・セラピー (2003) ANGER MANAGEMENT 』 ケンドラ
『 踊るマハラジャ★NYへ行く (2002) 』 シャローナ
『 SEX AND THE CITY (Season 5) (2002)<TV> 』
『 ギリーは首ったけ (2001) 』
『 サイドウォーク・オブ・ニューヨーク (2001) 』 アニー
キリング・ミー・ソフトリー (2001) 』 アリス
フロム・ヘル (2001) FROM HELL 』 メアリ・ケリー
ノンストップ・ガール (2000) 』 ジョリーン
『 ビッグムービー (1999) 』 デイジー
オースティン・パワーズ:デラックス (1999)
『 ロスト・イン・スペース (1998) 』 ジュディ・ロビンソン
『 マンハッタン恋愛事情 (1997) 』
ブギーナイツ (1997) BOOGIE NIGHTS 』 ローラーガール
『 スクリーム2 (1997) 』 “スタブ”のケイシー・ベッカー
『 ノーウェア (1997) 』
『 天使の旅立ち (1996) 』
『 スウィンガーズ (1996) 』
『 バッドトリップ (1995) 』
『 ミセス・パーカー/ジャズエイジの華 (1994) 』
『 私に近い6人の他人 (1993) 』
『 カウガール・ブルース (1993) 』
『 開拓/オー!パイオニア (1992)<TVM> 』
『 ミッドナイト・スティング (1992) 』
『 ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間 (1992) 』
『 過ぎゆく夏 (1992) 』
『 タイム・トゥ・ダイ/闇の処刑人 (1991) 』
『 ツイン・ピークス (1990〜1991)<TV> 』
『 殺したいほどアイ・ラブ・ユー (1990) 』
『 ドラッグストア・カウボーイ (1989) 』
『 運転免許証 (1988) 』
『 愉快なシーバー家 (1985〜1992)<TV> 』
などの映画・TV作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャストフィルモ#08★ジェフリー・タンバー Jeffrey Tambor
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、“シド”・シッド・ガーナー役を演じるジェフリー・タンバー Jeffrey Tambor は、1944/07/08生まれ、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ出身。ジェフリー・タンバーのフィルモグラフィーを見ると、
 【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 “シド”・シッド・ガーナー
『 ブランデッド (2012)<未> 』
『 ファイブ ある勇敢な女性たちの物語 (2011)<TVM> 』
『 WIN WIN ダメ男とダメ少年の最高の日々 (2011) 』 スティーヴン
『 フライペーパー! 史上最低の銀行強盗 (2011) 』
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 “シド”・シッド・ガーナー
宇宙人ポール (2010) PAUL
塔の上のラプンツェル (2010) TANGLED 』 ビッグノーズの声
『 ウソから始まる恋と仕事の成功術 (2009)<未> 』
『 アントラージュ★オレたちのハリウッド (シーズン6) (2009)<TV> 』
『 ミディアム5 霊能者アリソン・デュボア (2009)<TV> 』
『 極秘指令 ドッグ×ドッグ (2009) 』 悪魔
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』
『 CSI:9 科学捜査班 (2008〜2009)<TV> 』
『 スーパーヒーロー ムービー!! -最'笑'超人列伝- (2008)<未> 』
『 アントラージュ★オレたちのハリウッド (シーズン5) (2008)<TV> 』
『 ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー (2008) 』 トム・マニング
『 スリップストリーム (2007)<未> 』
『 LAW & ORDER ロー&オーダー (シーズン17) (2006〜2007)<TV> 』
『 ブル〜ス一家は大暴走! (シーズン3) (2005〜2006)<TV> 』 ジョージ・ブルース・シニア
『 マペットのオズの魔法使い (2005)<TVM> 』
『 ブル〜ス一家は大暴走! (シーズン2) (2004〜2005)<TV> 』 ジョージ・ブルース・シニア
『 ファンキー・モンキー (2004)<未> 』
『 スポンジ・ボブ/スクエアパンツ (2004) 』 ネプチューン王の声
ヘルボーイ (2004) HELLBOY
『 ブル〜ス一家は大暴走! (シーズン1) (2003〜2004)<TV> 』 ジョージ・ブルース・シニア
『 おてんばエロイーズ/キラキラ星のダンスパーティ (2003)<TVM> 』
『 お坊ちゃまはラッパー志望 (2003)<未> 』
『 セレブな彼女の落とし方 (2003)<未> 』
『 ザ・プラクティス/ボストン弁護士ファイル (シーズン6) (2001〜2002)<TV> 』
『 ニューヨーク セレナーデ (2001)<未> 』
ポロック・2人だけのアトリエ (2000) POLLOCK
グリンチ (2000) 』 メイ・フー市長
17歳のカルテ (1999) GIRL, INTERRUPTED
『 ゴンゾ宇宙に帰る (1999) 』
『 鬼教師ミセス・ティングル (1999) 』
メリーに首ったけ (1998)
『 ジョー・ブラックをよろしく (1998) 』
『 ドクター・ドリトル (1998) 』 ドクター・フィッシュ
『 ザ・ネットワーク (1997)<未> 』
『 スクール・ウォーズ/もうイジメは懲りごり! (1996)<未> 』
『 審判 (1995)<未> 』
『 ミッドナイト・ラン 1 にくめない詐欺師 (1994)<TVM> 』
『 笑撃生放送!ラジオ殺人事件 (1994)<未> 』
『 危険な薔薇の吐息 (1993)<未> 』
『 立証責任 (1991)<TVM> 』
『 ワン・カップ・オブ・コーヒー (1991) 』
『 メル・ブルックス/逆転人生 (1991) 』
『 ブレンダ・スター (1988) 』
『 タイム・リミットは午後3時 (1987)<未> 』
『 ビビアンの旅立ち-離婚そして新しい出逢い- (1985)<未> 』
『 恋人ゲーム (1984) 』
『 アドベンチャー・オブ 透明人間 (1983)<未> 』
『 コカイン/戦慄の罠 (1983)<TVM> 』
『 ミスター・マム (1983) 』
『 新・14日の土曜日 (1981)<未> 』
『 レイプジャック・襲われた人妻 (1981)<TVM> 』
『 スターメーカー (1981)<TVM> 』
『 ジャスティス (1979) 』
等の映画・TV作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャストフィルモ#09★ジョン・グッドマン John Goodman
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、マーシャル役を演じるジョン・グッドマン John Goodman は、・・・続きを読む⇒


※『THE HANGOVER PART III』-Wikipedia、『THE HANGOVER PART III』-IMDb、『ハングオーバー!!! 最後の反省会』EPK、公式サイト引用
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 20:25 この記事をクリップ! 

ジョン・グッドマン@映画の森てんこ森

ジョン・グッドマン@映画の森てんこ森
 映画の森てんこ森■映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』
ジョン・グッドマン
THE HANGOVER PART III
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■ジョン・グッドマン
 以下の映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のキャスト(cast)、ジョン・グッドマンのフィルモグラフィーは、<『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 』キャストフィルモ>として主なキャストを番号整理しています。
 ※ネタバレご注意:以下の『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』(画面切替)のスタッフのフィルモグラフィーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』(画面切替)をまだご覧になっていない方はご注意ください。

●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』キャスト#09★ジョン・グッドマン John Goodman
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、マーシャル役を演じるジョン・グッドマン John Goodman は、1952/06/20生まれ、アメリカのミズーリ州セントルイス出身。ジョン・グッドマンのフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 マーシャル
『 パラノーマン ブライス・ホローの謎 (2012) 』 ブレンダーガストおじさんの声
フライト (2012) FLIGHT 』 ハーリン・メイズ
人生の特等席 (2012) TROUBLE WITH THE CURVE 』 ピート・クライン
『 アルゴ (2012) 』 ジョン・チェンバース
『 レッド・ステイト (2011)<未> 』
アーティスト (2011) THE ARTIST 』 アル・ジマー
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い (2011) EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE 』 ドアマンのスタン
『 死を処方する男 ジャック・ケヴォーキアンの真実 (2010)<TVM> 』 ニール・ニコル
『 エレクトリック・ミスト 霧の捜査線 (2009)<未> 』
『 サムライ・エンジェルズ (2009)<未> 』
『 プリンセスと魔法のキス (2009) 』 ビッグ・ダディの声
『 お買いもの中毒な私! (2009) 』 グレアム・ブルームウッド
『 スピード・レーサー (2008) 』 スピードの父
『 エバン・オールマイティ (2007)<未> 』 ロング
『 狼の死刑宣告 (2007) 』 ボーンズ・ダーリー
『 ビー・ムービー (2007) 』 レイトン・T・モンゴメリーの声
『 ラット・フィンク 〜ボクのビッグ・ダディ〜 (2006) 』 声の出演
『 ラマになった王様2/クロンクのノリノリ大作戦 (2005)<OV> 』
『 ビューティフルメモリー (2005)<未> 』
『 クリフォード ザ・ムービー (2004)<未> 』 声の出演
ビヨンド the シー 夢見るように歌えば〜 (2004) BEYOND THE SEA 』 スティーヴ・ブラウナー
『 ザ・ホワイトハウス5 (2003〜2004)<TV> 』 グレナレン・ウォーケン
ジャングル・ブック2 (2003) THE JUNGLE BOOK 2 』 声の出演
ボブ・ディランの頭のなか (2003) MASKED AND ANONYMOUS 』 アンクル・スウィートハート
『 ザ・ホワイトハウス4 (2002〜2003)<TV> ゲストグレナレン・ウォーケン下院議長
『 マイクとサリーの新車でGO! (2002)<OV> 』 声の出演
『 ハリウッド・クライシス (2001)<TVM> 』
『 マイ・ファースト・ミスター (2001)<未> ベンジャミン・ウィルソン
ストーリーテリング (2001) 』 マーティ・リビングストン
モンスターズ・インク (2001) 』 ジェームズ・P・サリバン(サリー)の声
ジュエルに気をつけろ! (2001)
2999年異性への旅 (2000)<未>
『 ロッキー&ブルウィンクル (2000)<未>  』
オー・ブラザー! (2000) 』 片目の聖書セールスマン
ラマになった王様 (2000) 』 パチャの声
コヨーテ・アグリー (2000)
『 ジャック・ブル (1999)<TVM> 』
『 デスリミッツ (1999)<未> 』
救命士 (1999) 』 ラリー
『 ビッグ・リボウスキ (1998) 』 ウォルター・ソブチャック
『 ブルース・ブラザース2000 (1998) 』
『 ボロワーズ/床下の小さな住人たち (1997)<未> 』
『 悪魔を憐れむ歌 (1997) 』
『 マザーナイト (1996)<未> 』
『 キングフィッシュ/大統領への挑戦 (1995)<未> 』 製作/出演
『 あなたに逢いたい (1995)<未> 』
『 欲望という名の電車 (1995)<TVM> 』
『 未来は今 (1994) 』
『 恐竜大行進 (1994) 』 声の出演
フリントストーン/モダン石器時代 (1994)
『 マチネー/土曜の午後はキッスで始まる (1993) 』 ローレンス・ウールジー
『 ボーン・イエスタデイ (1993) 』
『 夢を生きた男/ザ・ベーブ (1991) 』
『 バートン・フィンク (1991) 』
『 ラルフ一世はアメリカン (1991) 』
『 アラクノフォビア (1990) 』
『 ステラ (1990) 』
『 オールウェイズ (1989) 』 アル・ヤッケイ
『 シー・オブ・ラブ (1989) 』
『 パンチライン (1988)<未> 』
『 熱き愛に時は流れて (1988) 』
『 バーグラー/危機一髪 (1987)<未> 』
『 赤ちゃん泥棒 (1987) 』 ゲイル・スノーツ
『 ビッグ・イージー (1986)<未> 』
『 デヴィッド・バーンの トゥルー・ストーリー (1986) 』
『 こちらブルームーン探偵社 (1985〜1989)<TV> 』
『 ジェシカ・ラングの スウィート・ドリーム (1985)<未> 』
『 チャド (1984)<未> 』
『 ナーズの復讐/集結!恐怖のオチコボレ軍団 (1984)<未> 』
『 警察署長 (1983)<TVM> 』
『 ロビン・ウィリアムズの 大混戦サバイバル特訓 (1983)<未> 』
『 愛に向って走れ (1983) 』
等の映画・TV作品がある。


※『THE HANGOVER PART III』-Wikipedia、『THE HANGOVER PART III』-IMDb、『ハングオーバー!!! 最後の反省会』EPK、公式サイト引用
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 20:20 この記事をクリップ! 

『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ@映画の森てんこ森

『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ@映画の森てんこ森
 映画の森てんこ森■映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』
『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ
THE HANGOVER PART III
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ
 以下の映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のスタッフ(crew)のフィルモグラフィーは、<『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 』スタッフフィルモ>として番号整理しています。
 ※ネタバレご注意:以下の『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』(画面切替)のスタッフのフィルモグラフィーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III』(画面切替)をまだご覧になっていない方はご注意ください。

●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#01◆トッド・フィリップス Todd Phillips
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、監督・脚本・製作プロデューサーの3役をこなしているトッド・フィリップス Todd Phillips は、アメリカ合衆国の映画監督・脚本家・映画プロデューサー。本映画の制作会社の一つであるグリーン・ハット・フィルムズ(Green Hat Films)を率いている。1970/12/20生まれ、アメリカ合衆国ニューヨーク市ブルックリン出身。ニューヨーク大学で映画を学び、在学中にパンクロッカーのGGアリンをテーマとしたドキュメンタリー映画『全身ハードコア GGアリン』を監督し、成功を収める。次に、大学生のフラタニティに焦点を当てた『Frat House』というドキュメンタリーを撮り、1998年のサンダンス映画祭で上映され、審査員賞を受賞する。2000年、先のサンダンス映画祭で出会ったアイヴァン・ライトマンの製作総指揮下でコメディ映画『ロード・トリップ』を監督し、以後、劇映画監督も務めるようになる。2009年には『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』を監督・製作し、これが全米のみで興行収入2億7千万ドルを超えるヒット作となり、さらには第67回ゴールデングローブ賞作品賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞する。トッド・フィリップスの映画作品は、日本では殆どDVD直行となっているが、『ハングオーバー!』シリーズは劇場公開されている。第1作『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』、そして前作第2作『 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』に続いて本映画は第3作目。トッド・フィリップスのフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 監督/脚本/製作
『 プロジェクト X (2012)<未> 』 製作
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 監督/脚本/製作/クリーピー氏(クレジットなし)
『 デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜 (2010) 』 監督/脚本/出演/製作
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 監督/製作/クリーピー氏
『 恋愛ルーキーズ (2006) 』 監督/脚本/製作
『 ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習 (2006) 』 原案
『 オール・ザ・キングスメン (2006) 』 製作総指揮
スタスキー&ハッチ (2004) STARSKY & HUTCH 』 監督/脚本
アダルト♂スクール (2003) OLD SCHOOL 』 監督/脚本/原案/製作
ロード・トリップ (2000)<未> 』 監督/脚本
『 ビタースウィート・モーテル (2000) 』 監督/製作
『 全身ハードコア GGアリン (1994) 』 監督
等の映画作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#02◆クレイグ・メイジン Craig Mazin
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、脚本を担当するクレイグ・メイジン Craig Mazin は、アメリカ合衆国出身。クレイグ・メイジンのフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 脚本
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 脚本
『 スーパーヒーロー ムービー!! -最'笑'超人列伝- (2008)<未> 』 監督/脚本/製作
『 最終絶叫計画4 (2006)<未> 』 脚本/製作
『 恋愛ルーキーズ (2006)<未> 』 製作総指揮
最‘狂’絶叫計画 (2003) SCARY MOVIE 3 』 脚本
『 MIS II メン・イン・スパイダー2 (2000)<未> 』 監督
『 ロケットマン (1997)<未> 』 脚本
等の映画作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#03◆ジョン・ルーカス Jon Lucas
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、キャラクター創造を担当するジョン・ルーカス Jon Lucas のフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 キャラクター創造
『 21オーバー 最初の二日酔い (2012) 』 監督/脚本
『 チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!? (2011)<未> 』 脚本
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 キャラクター創造
『 フライペーパー! 史上最低の銀行強盗 (2011) 』 脚本
『 ゴースト・オブ・ガールフレンズ・パスト (2009)<未> 』 脚本
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 脚本
『 フォー・クリスマス (2008)<未> 』 脚本
『 リバウンド (2005)<未> 』 脚本
等の映画作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#04◆スコット・ムーア Scott Moore
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、キャラクター創造を担当するスコット・ムーア Scott Moore のフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 キャラクター創造
『 21オーバー 最初の二日酔い (2012) 』 監督/脚本
『 チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!? (2011)<未> 』 脚本
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 キャラクター創造
『 フライペーパー! 史上最低の銀行強盗 (2011) 』 脚本
『 ゴースト・オブ・ガールフレンズ・パスト (2009)<未> 』 脚本
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 脚本
『 フォー・クリスマス (2008)<未> 』 脚本
『 リバウンド (2005)<未> 』 脚本
等の映画作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#05◆ダニエル・ゴールドバーグ Daniel Goldberg
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、製作プロデューサーのダニエル・ゴールドバーグ Daniel Goldberg またはダン・ゴールドバーグ Dan Goldberg のフィルモグラフィーを見ると、
 【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 製作
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 製作
『 デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜 (2010) 』 製作
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 製作
『 恋愛ルーキーズ (2006)<未> 』 製作
『 ユーロトリップ (2004)<未> 』 製作
アダルト♂スクール (2003) OLD SCHOOL 』 製作
キリング・ミー・ソフトリー (2001) 』 製作総指揮
エボリューション (2001) 』 製作
ロード・トリップ (2000)<未> 』 製作
『 コマンドメンツ (1997)<未> 』 製作
『 プライベート・パーツ (1997) 』 製作総指揮
『 ジュニア (1994) 』 製作総指揮
『 マドンナ★コップ (1988)<未> 』 監督/脚本
『 スペースハンター (1983) 』 脚本
『 ヘビー・メタル (1981)  』 脚本
『 パラダイス・アーミー (1981) 』 脚本/』 製作
『 NO NUKES (1980) 』 監督
『 ミートボール (1979) 』 脚本
等の映画作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#06◆トーマス・タル Thomas Tull
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、製作総指揮を担当しているトーマス・タル Thomas Tull は、・・・続きを読む⇒


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#07◆スコット・バドニック Scott Budnick
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、製作総指揮を担当するスコット・バドニック Scott Budnick の ・・・続きを読む⇒

●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#08◆J・C・スピンク J.C. Spink
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、製作総指揮を担当するJ・C・スピンク J.C. Spink の ・・・続きを読む⇒


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#09◆クリストフ・ベック Christophe Beck
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、音楽を担当しているクリストフ・ベック Christophe Beck は、・・・続きを読む⇒


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#10◆ローレンス・シャー Lawrence Sher
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、撮影監督をしているローレンス・シャー Lawrence Sher のフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 撮影
ディクテーター 身元不明でニューヨーク (2012) THE DICTATOR 』 撮影
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 撮影
『 ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して (2010) 』 撮影
宇宙人ポール (2010) PAUL 』 撮影
『 デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜 (2010) 』 撮影
『 40男のバージンロード (2009)<未> 』 撮影
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 撮影
『 40オトコの恋愛事情 (2007)<未> 』 撮影
『 デュークス・オブ・ハザード (2005)<未> 』 撮影
『 ミステリー・ツアー (2004)<未> 』 撮影
『 終わりで始まりの4日間 (2004)<未> 』 撮影
『 72時間 (2002)<未> 』 撮影
『 恋のハッピー・ゲーム (2001)<TVM> 』 撮影
Kissingジェシカ (2001) KISSING JESSICA STEIN 』 撮影
『 ハード・トゥ・ダイ (2000) 』 撮影
『 シャークアタック (1999)<未> 』 撮影
等の映画・TV作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#11◆ジェフ・グロス Jeff Groth
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、編集を担当するジェフ・グロス Jeff Groth のフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 編集
『 プロジェクト X (2012)<未> 』 編集
等の映画作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#12◆デブラ・ニール=フィッシャー Debra Neil-Fisher
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、編集を担当するデブラ・ニール=フィッシャー Debra Neil-Fisher、別表記:デブラ・ニール・フィッシャー Debra Neil Fisher のフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 編集
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 編集
『 デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜 (2010) 』 編集
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 編集
『 俺たちダンクシューター (2008) 』 編集
『 ラッキー・ガール (2006)<未> 』 編集
『 トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合 (2006)<未> 』 編集
ムースポート (2004) WELCOME TO MOOSEPORT 』 編集
トレジャー・ハンターズ (2004) WITHOUT A PADDLE 』 編集
10日間で男を上手にフル方法 (2003) HOW TO LOSE A GUY IN 10 DAYS 』 編集
ナショナル・セキュリティ (2003) NATIONAL SECURITY 』 編集
『 マテリアル・ウーマン (2001)<未> 』 編集
等の映画作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#13◆メイハー・アーマッド Maher Ahmad
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、プロダクションデザインを担当しているメイハー・アーマッド Maher Ahmad のフィルモグラフィーを見ると、
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 プロダクションデザイン
L.A. ギャング ストーリー (2012) GANGSTER SQUAD 』 プロダクションデザイン
ピザボーイ 史上最凶のご注文 (2011) 30 MINUTES OR LESS 』 プロダクションデザイン
『 かぞくはじめました (2010)<未> 』 プロダクションデザイン
『 ウルトラ I LOVE YOU! (2009)<未> 』 プロダクションデザイン
『 シンディにおまかせ (2009)<未> 』 プロダクションデザイン
『 ゾンビランド (2009) 』 プロダクションデザイン
『 守護神 (2006) 』 プロダクションデザイン
2番目のキス (2005) FEVER PITCH 』 プロダクションデザイン
ガンシャイ (2000) 』 プロダクションデザイン
等の映画作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#14◆ルイーズ・ミンゲンバック Louise Mingenbach
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、衣装デザインを担当しているルイーズ・ミンゲンバック Louise Mingenbach のフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 衣装デザイン
G.I.ジョー バック2リベンジ (2013) G.I. JOE: RETALIATION 』 衣装デザイン
バトルシップ (2012) BATTLESHIP 』 衣装デザイン
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 衣装デザイン
『 ウルヴァリン:X-MEN ZERO (2009) 』 衣装デザイン
『 ライラにお手あげ (2008)<未> 』 衣装デザイン
『 ハンコック (2008) 』 衣装デザイン
『 恋愛ルーキーズ (2006)<未> 』 衣装デザイン
スーパーマン リターンズ (2006) SUPERMAN RETURNS 』 衣装デザイン
等の映画作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#15◆ロバート・スタッド Robert Stadd
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、視覚効果監修(視覚効果スーパーバイザー/VFX)を担当するロバート・スタッド Robert Stadd のフィルモグラフィーを調べると、2013年6月14日現在までに視覚効果関連では25作品の諸作業を担当している。ロバート・スタッドが視覚効果で関わった作品を、この映画の森てんこ森で探すと、
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 視覚効果監修
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 視覚効果監修
コラテラル (2004) COLLATERAL 』 視覚効果監修
アリ (2002) ALI 』 視覚効果プロデューサー
ナッティ・プロフェッサー2/クランプ家の面々 (2000) NUTTY PROFESSOR II: THE KLUMPS 』 視覚効果プロデューサー
ギャラクシー・クエスト (1999) GALAXY QUEST 』 視覚効果プロデューサー
等の映画作品がある。


※『THE HANGOVER PART III』-Wikipedia、『THE HANGOVER PART III』-IMDb、『ハングオーバー!!! 最後の反省会』EPK、公式サイト引用
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 20:15 この記事をクリップ! 

クリストフ・ベック@映画の森てんこ森

クリストフ・ベック@映画の森てんこ森
 映画の森てんこ森■映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』
クリストフ・ベック
THE HANGOVER PART III
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■クリストフ・ベック
 以下の映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の音楽スタッフ(crew)クリストフ・ベックのフィルモグラフィーは、<『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 』スタッフフィルモ>として番号整理しています。
 ※ネタバレご注意:以下の『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』(画面切替)のスタッフのフィルモグラフィーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III』(画面切替)をまだご覧になっていない方はご注意ください。

●映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』音楽スタッフ#09◆クリストフ・ベック Christophe Beck
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、音楽を担当しているクリストフ・ベック Christophe Beck は、出生名ジャン=クリストフ・ベック Jean-Christophe Beck、1972年生まれ、カナダ ケベック州モントリオール出身。クリストフ・ベックのフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 音楽
『 エイリアン バスターズ (2012)<未> 』 音楽
『 人生はノー・リターン 〜僕とオカン、涙の3000マイル〜 (2012)<未> 』 音楽
『 紙ひこうき (2012) 』 音楽
Black & White/ブラック & ホワイト (2012) THIS MEANS WAR 』 音楽
ペントハウス (2011) TOWER HEIST 』 音楽
ラブ・アゲイン (2011) CRAZY, STUPID, LOVE. 』 音楽
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 音楽
『 デート&ナイト (2010)<未> 』
『 オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式 (2010)<未> 』
『 お葬式に乾杯! (2010)<未> 』
『 RED/レッド (2010) 』
『 デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜 (2010) 』
『 バーレスク (2010) 』
『 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (2010) 』
『 ウルトラ I LOVE YOU! (2009)<未> 』
『 恋する履歴書 (2009)<未> 』
『 愛しのべス・クーパー (2009)<未> 』
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』
『 ピンクパンサー2 (2009) 』
『 Mr.ボディガード/学園生活は命がけ! (2008)<未> 』
『 チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室 (2008) 』
『 ベガスの恋に勝つルール (2008) 』
『 ラブ・ザ・ドッグ 犬依存症の女 (2007)<未> 』
『 光の六つのしるし (2007) 』
『 ブラザーサンタ (2007) 』
『 ライセンス・トゥ・ウェディング (2007) 』
『 キャプテン・ズーム (2006)<未> 』
『 マシュー・マコノヒー マーシャルの奇跡 (2006)<未> 』
『 恋愛ルーキーズ (2006)<未> 』
『 ザ・センチネル/陰謀の星条旗 (2006) 』
『 ガーフィールド2 (2006) 』
ピンクパンサー (2006) THE PINK PANTHER
『 アイス・プリンセス (2005)<未> 』
『 パーフェクト・マン ウソからはじまる運命の恋 (2005)<未> 』
『 ヘレンとフランクと18人の子供たち (2005)<未> 』
トゥー・フォー・ザ・マネー (2005) TWO FOR THE MONEY
エレクトラ (2005) ELEKTRA 』
シンデレラ・ストーリー (2004) A CINDERELLA STORY
ガーフィールド (2004) GARFIELD: THE MOVIE
『 カレの嘘と彼女のヒミツ (2004)<未> 』
『 セイブド! (2004)<未> 』
TAXI NY (2004) TAXI
トレジャー・ハンターズ (2004) WITHOUT A PADDLE
『 ザ・スカルズ 秘密結社:権力の図式 (2003)<OV> 』
『 ディッキー・ロバーツ 俺は元子役スター (2003)<未> 』
12人のパパ (2003) CHEAPER BY THE DOZEN
アメリカン・パイ3: ウェディング大作戦 (2003) AMERICAN WEDDING
トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN
コンフィデンス (2003) CONFIDENCE
ジャスト・マリッジ (2003) JUST MARRIED
『 アメージング・ハイウェイ60 (2002)<未> 』
『 ビッグ・ライアー (2002)<未> 』
『 ザ・スカルズII/髑髏(ドクロ)の紋章 (2002)<OV> 』
『 キャンパス・クレージー (2002) 』
タキシード (2002) THE TUXEDO
『 ザ・ウルフ (2001)<TVM> 』
『 ブロークン・ハーツ・クラブ (2000)<未> 』
チアーズ! (2000)
『 目撃者 (1999)<TVM> 』
『 エクスタシーをさがして (1999)<未> 』
『 シック・アズ・シーヴス (1999) 』
『 写真家の女たち (1999) 』
『 ニューヨーク大地震 (1998)<TVM> 』
『 ドッグ・パーク (1998)<未> 』
『 ボーン・ダディ (1998) 』
『 AIRBORNE エアボーン (1997)<未> 』
『 チェイサー (1997)<未> 』
『 アラーミスト (1997)<未> 』
『 鬼教師ミスター・グリフィン (1997)<TVM> 』
『 TWO 同じ顔の悪魔 (1996〜1997)<TV> 』
『 クロス・エレメント (1996)<未> 』
『 SURVIVOR/野獣地帯 (1996)<未> 』
等の映画・TV作品がある。


※『THE HANGOVER PART III』-Wikipedia、『THE HANGOVER PART III』-IMDb、『ハングオーバー!!! 最後の反省会』EPK、公式サイト引用
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 20:10 この記事をクリップ! 

『ハングオーバー!!! 最後の反省会』製作総指揮@映画の森てんこ森

『ハングオーバー!!! 最後の反省会』製作総指揮@映画の森てんこ森
 映画の森てんこ森■映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』
『ハングオーバー!!! 最後の反省会』製作総指揮
THE HANGOVER PART III
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■『ハングオーバー!!! 最後の反省会』製作総指揮
 以下の映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』の製作総指揮のフィルモグラフィーは、<『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 』スタッフフィルモ>として番号整理しています。
 ※ネタバレご注意:以下の『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』(画面切替)のスタッフのフィルモグラフィーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III』(画面切替)をまだご覧になっていない方はご注意ください。

●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#06◆トーマス・タル Thomas Tull
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、製作総指揮を担当しているトーマス・タル Thomas Tull は、本映画の制作会社の一つで、カリフォルニア州バーバンクの映画会社レジェンダリー・ピクチャーズ(Legendary Pictures)の代表者である。レジェンダリー・ピクチャーズは、2005年よりワーナー・ブラザーズと共同で映画を製作し続けている。トーマス・タルのフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 製作総指揮
『 ジャックと天空の巨人 (2013) 』 製作総指揮
ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』 製作総指揮
タイタンの逆襲 (2012) WRATH OF THE TITANS 』 製作総指揮
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 製作総指揮
『 エンジェル ウォーズ (2011) 』 製作総指揮
『 ジョナ・ヘックス (2010)<未> 』 製作総指揮
『 ザ・タウン (2010) 』 製作総指揮
『 デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜 (2010) 』 製作総指揮
インセプション (2010) INCEPTION 』 製作総指揮
タイタンの戦い (2010) CLASH OF THE TITANS 』 製作総指揮
『 オブザーブ・アンド・レポート (2009)<未> 』 製作総指揮
『 ゲット・ラウド ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギター (2009) 』 製作
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 製作総指揮
『 ニンジャ・アサシン (2009) 』 製作総指揮
『 かいじゅうたちのいるところ (2009) 』 製作総指揮
『 ウォッチメン (2009) 』 製作総指揮
『 ブライアン・シンガーの トリック・オア・トリート (2008)<未> 』 製作総指揮
『 ダークナイト (2008) 』 製作総指揮
『 紀元前1万年 (2008) 』 製作総指揮
『 300 <スリーハンドレッド> (2007) 』 製作総指揮
『 ビール・フェスタ 無修正版 〜世界対抗・一気飲み選手権 (2006)<未> 』 製作総指揮
『 マシュー・マコノヒー マーシャルの奇跡 (2006)<未> 』 製作総指揮
『 ストーリー・オブ・スーパーマン 〜スーパーマンの全て〜 (2006)<TVM> 』 出演
『 アントブリー (2006) 』 製作総指揮
スーパーマン リターンズ (2006) SUPERMAN RETURNS 』 製作総指揮
等の映画・TV作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#07◆スコット・バドニック Scott Budnick
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、製作総指揮を担当するスコット・バドニック Scott Budnick のフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 製作総指揮
『 プロジェクト X (2012)<未> 』 製作総指揮
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 製作総指揮
『 デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜 (2010) 』 製作総指揮
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 製作総指揮
等の映画作品がある。


●『ハングオーバー!!! 最後の反省会』スタッフフィルモ#08◆J・C・スピンク J.C. Spink
 本映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』で、製作総指揮を担当するJ・C・スピンク J.C. Spink のフィルモグラフィーを見ると、
【フィルモグラフィー】
ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』 製作総指揮
『 ミスター・アーサー (2011)<未> 』 製作総指揮
アイ・アム・ナンバー4 (2011) I AM NUMBER FOUR 』 製作総指揮
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える (2011) THE HANGOVER PART II 』 製作総指揮
『 リープ・イヤー うるう年のプロポーズ (2010)<未> 』 製作総指揮
『 JIGSAW 第10ゲーム (2009)<未> 』 製作総指揮
『 ザ・ホール (2009)<未> 』 製作総指揮
『 KYLE<カイル>XY (シーズン4) (2009)<TV> 』 製作総指揮
『 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009) 』 製作総指揮
『 バタフライ・エフェクト3/最後の選択 (2009) 』 製作
『 ゾンビ・ホスピタル (2008)<未> 』 製作
『 ジェシカ・シンプソンの ミリタリー・ブロンド (2008)<未> 』 製作総指揮
『 KYLE<カイル>XY (シーズン3) (2008)<TV> 』 製作総指揮
『 KYLE<カイル>XY (シーズン2) (2007)<TV> 』 製作総指揮
『 KYLE<カイル>XY (シーズン1) (2006)<TV> 』 製作総指揮
『 バタフライ・エフェクト2 (2006) 』 製作
『 パニック・フライト (2005)<未> 』 製作総指揮
『 ウエディング宣言 (2005)<未> 』 製作
ヒストリー・オブ・バイオレンス (2005) A HISTORY OF VIOLENCE 』 製作
バタフライ・エフェクト (2004) THE BUTTERFLY EFFECT 』 製作
キャッツ&ドッグス (2001) 』 製作総指揮
等の映画・TV作品がある。


※『THE HANGOVER PART III』-Wikipedia、『THE HANGOVER PART III』-IMDb、『ハングオーバー!!! 最後の反省会』EPK、公式サイト引用
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 20:05 この記事をクリップ! 

ハングオーバー!!! 最後の反省会のスタッフ&キャスト@映画の森てんこ森

ハングオーバー!!! 最後の反省会のスタッフ&キャスト@映画の森てんこ森
 映画の森てんこ森■映画スタッフとキャスト
ハングオーバー!!! 最後の反省会のスタッフ&キャスト
THE HANGOVER PART III
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■ハングオーバー!!! 最後の反省会のスタッフとキャスト
以下は、映画『 ハングオーバー!!! 最後の反省会 (2013) THE HANGOVER PART III 』のスタッフとキャストのリストです。
★映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』(画面切替)の詳しい情報はこちらをクリック⇒

【映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のスタッフ】
監督 Directed by:トッド・フィリップス Todd Phillips
脚本 Written by:トッド・フィリップス Todd Phillips
   クレイグ・メイジン Craig Mazin
キャラクター創造 Characters:ジョン・ルーカス Jon Lucas
   スコット・ムーア Scott Moore
製作 Produced by:トッド・フィリップス Todd Phillips
   ダニエル・ゴールドバーグ Daniel Goldberg
製作総指揮 Executive Producer:スコット・バドニック Scott Budnick
   J・C・スピンク J.C. Spink
   トーマス・タル Thomas Tull
音楽 Original Music by:クリストフ・ベック Christophe Beck
撮影 Cinematography by:ローレンス・シャー Lawrence Sher
編集 Film Editing by:ジェフ・グロス Jeff Groth
   デブラ・ニール=フィッシャー Debra Neil-Fisher
プロダクション・デザイン Production Design by:メイハー・アーマッド Maher Ahmad
衣装デザイン Costume Design by:ルイーズ・ミンゲンバック Louise Mingenbach
視覚効果監修 Visual Effects Supervisor:ロバート・スタッド Robert Stadd


【映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のキャスト】
出演・Cast (in credits order) complete, awaiting verification
   ブラッドリー・クーパー Bradley Cooper ... Phil Wenneck フィル・ウィネック
   エド・ヘルムズ Ed Helms ... Dr. Stuart "Stu" Price スチュアート・“スチュ”・プライス
   ザック・ガリフィナーキス Zach Galifianakis ... Alan Garner アラン・ガーナー
   ジャスティン・バーサ Justin Bartha ... Doug Billings ダグ・ビリングス
   ケン・チョン Ken Jeong ... Leslie Chow レスリー・チャウ
   ジョン・グッドマン John Goodman ... Marshall マーシャル
   メリッサ・マッカーシー Melissa McCarthy ... Cassie キャシー
   ジェフリー・タンバー Jeffrey Tambor ... Sid Garner シッド・ガーナー
   ヘザー・グレアム Heather Graham ... Jade ジェイド
   マイク・エップス Mike Epps ... Black Doug ブラック・ダグ
   サーシャ・バレス Sasha Barrese ... Tracy Billings トレイシー・ビリングス
   ジェイミー・チャン Jamie Chung ... Lauren Price ローレン・プライス
   ソンドラ・カリー Sondra Currie ... Linda リンダ
   ジリアン・ヴィグマン Gillian Vigman ... Stephanie Wenneck ステファニー・ウィネック
   オリヴァー・クーパー Oliver Cooper ... Pharmacy Assistant 薬局の助手
   マイク・バレリー Mike Vallely ... Nico ニコ
   グラント・ホルムキスト Grant Holmquist ... Tyler タイラー
   オスカー・トーレ Oscar Torre ... Officer Vasquez 警官ヴァスケス
   ジョニー・コイン Jonny Coyne ... Hector ヘクター
   シルヴィア・クリエル Silvia Curiel ... House Keeper 家政婦
   ベティ・マーフィ Betty Murphy ... Cassie's Mom キャシーの母親
   ジム・ラウ Jim Lau ... Chief Prison Guard 看守長
   リーラ・ローレン Lela Loren ... Female Officer 女性警官
   ハリソン・フォーサイス Harrison Forsyth ... Timothy ティモシー
   スコット・アンソニー・リート Scott Anthony Leet ... Henchman #1 子分
   ティム・シタルツ Tim Sitarz ... Henchman #2 子分
   ロジャー・シューラー Roger Schueller ... Priest at Funeral 葬式の聖職者
   ジェニ・ラドナー Jenny Ladner ... Party Girl パーティの女性
   マックス・アロノフ=シャー Max Aronoff-Sher ... Freeway Boy 高速道路の男の子
   エマ・ウェトゼル Emma Wetzel ... Freeway Girl 高速道路の女の子


※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
※参考資料:『THE HANGOVER PART III 』-IMDb、映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』-Wikipedia、『THE HANGOVER PART III』-Wikipedia英語版、『ハングオーバー!!! 最後の反省会』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2013 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 20:00 この記事をクリップ!