空を見上げて
トップページ » 映画
映画

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の完全ネタバレ@幸田幸


【恭子の動画映像ブログ】
最新映画のネタバレ/あらすじ・ストーリー・結末のネタバレ・完全ネタバレ
※この欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまより使用許諾を得ています。(c)映画の森てんこ森/F・恭子
更新版
F・恭子のブロードバンドブログnew パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
    パイレーツ・オブ・カリビアン5の完全ネタバレ

映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 』の解説
※クリックでYouTube『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます
▲親ページのスライドショーを初めから見る
▲本ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版を見る
ここをクリックで別の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでフランス語の予告編を見る
ここをクリックで仏語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでイタリア語予告編YouTube版を見る
ここをクリックで伊語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでスペイン語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで西語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでドイツ語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで独語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで日本語予告編YouTube版を見る
ここをクリックで日本語の別の予告編YouTube版を見る
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Walt Disney Pictures

(C)Walt Disney Pictures



| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 話題の映画Check♪ |
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
(パイレーツ・オブ・カリビアン5)
完全
ネタバレ
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の完全ネタバレ
 今日のタイトルは「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の完全ネタバレ」=「パイレーツ・オブ・カリビアン5の完全ネタバレ」です。
 そしてYouTube動画映像版は映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』=『パイレーツ・オブ・カリビアン5』の予告編です。
 映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』=『パイレーツ・オブ・カリビアン5』の映画解説はこちらから。
 このページは、幸田幸@映画の森てんこ森が、日本公開前の映画を海外の劇場やDVDで鑑賞して作文したり、『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』のWikipedia英語版プロットや、海外映画情報(あらすじ・ストーリー・ネタバレ等)を大雑把に日本語訳して編集、纏めたものです。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』=『パイレーツ・オブ・カリビアン5』の劇場公開
 2017年7月1日(土)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)

ネタバレご注意:あらすじ・ストーリー・結末まで、ネタバレ満開ですので、映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』=『パイレーツ・オブ・カリビアン5 Pirates of the Caribbean 5』をまだご覧になっていない方はネタバレにご注意ください。
 Warning!The items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の完全ネタバレ 第01段落】
 本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』は『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ6年ぶりの第5作で、『パイレーツ・オブ・カリビアン5』でも通じよう。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の完全ネタバレ 第02段落】
 『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズを整理すると、
第1作『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』=『パイレーツ・オブ・カリビアン1
第2作『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』=『パイレーツ・オブ・カリビアン2
第3作『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』=『パイレーツ・オブ・カリビアン3
第4作『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』=『パイレーツ・オブ・カリビアン4
第5作『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』=『パイレーツ・オブ・カリビアン5』となる。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の完全ネタバレ 第03段落】
 映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』=『パイレーツ・オブ・カリビアン5』の始まりは、12歳の少年ヘンリー・ターナー(ルイス・マッゴーワン)が深夜に家を抜け出して海へボートを漕ぎ出すシーンから。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の完全ネタバレ 第04段落】
 ヘンリーが沖合いの特定の座標まで漕いで行くと、呪いの船フライング・ダッチマン号が海底から浮かび上がり、乗り移った。そこで父親ウィル・ターナー(オーランド・ブルーム:『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』から復帰)と出会う。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の完全ネタバレ 第05段落】
 父親ウィルはフライング・ダッチマン号の船長のまま十年間は陸に上がれないという呪いをかけられた状況だ。因みに、オーランド・ブルームが本作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』に再登場するのは、丁度『ワールド・エンド (2007)』から十年後なのである。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の完全ネタバレ 第06段落】
 伝説の「ポセイドンの槍」を使えば呪いは解けるからキャプテン・ジャック・スパロウに助けてもらう、と息子ヘンリーは父に語る。しかし、それは見込みがないとウィルは悟り切り、息子にそんな探求はやめて二度と戻るなと言って帰らせる。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の完全ネタバレ 第07段落】
 それから9年後。ヘンリー・ターナー(ブレントン・スウェイツ:『 マレフィセント (2014) MALEFICENT 』のフィリップ王子)は21歳の立派な青年に成長して、英国王室海軍の軍艦モナーク号の乗組員となっている。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の完全ネタバレ 第08段落】
 ヘンリーはモナーク号が危険海域のバミューダトライアングル別名デビルズトライアングル(魔の三角海域)に進んでいるのに気づいて船長に警告するが、不服従として営倉に閉じ込められてしまった。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の完全ネタバレ 第09段落】
 モナーク号が魔の三角海域に入ると、難破船と遭遇し、そこでキャプテン・アルマンド・サラザール(ハビエル・バルデム:『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』等)率いるゾンビ的なアンデッド船員たちに襲われる。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の完全ネタバレ 第10段落】
 その難破船こそ、幽霊船のサイレント・メアリー号だ。かつて海賊の根絶に大活躍したスペイン海軍の戦列艦である。バミューダトライアングル(デビルズトライアングル・魔の三角海域)の謎の水域で沈んでいたのだ。・・・結末までのネタバレを読む・・・







以上
※<パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊>のテキストは、<『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-Wikipedia英語版、『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-IMDb、『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』関連サイト英語版の翻訳、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』-Wikipedia、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』EPK、公式サイト・関連サイト等を引用。
※本ファイル<パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊>には間違いがある場合がありますので、お読みになる方は、どうかご了承くださいませ。

テキスト:幸田幸


 ■恭子の動画映像ブログ
 http://coda21.net/broadband/index.htm

注目の映画・DVD・映像動画はこちら・・・▼
 ★映画の森てんこ森 http://coda21.net/

 映画の森てんこ森のその他の映像・動画コンテンツを見る・・・>>
【B級グルメ@映画の森てんこ森】=YouTube動画サイト

| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |


更新ブログはここをクリック



映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01


幸のイタリア旅行のHPへ幸田幸のイタリア旅行バナーボタン01クリックで「旅行の森てんこ森」のページに進む。
幸のイタリア旅行のHPへ

★テキスト中心対応(T)版 (28Kbps〜56Kbps) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE4以上推奨
★ブロードバンド対応(B)版 (ADSL以上) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE6推奨

★ MacNN や WinNN では、動作や表示 がWindows IE と異なる場合があります。ご了承下さい。

※右欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまへ使用許諾申請済
Images Courtesy of <http://homepage1.nifty.com/NOM/index.htm>

表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報
リンク集映画ゲーム思い出映画
| 映画レヴュー10000字超 | 映画解説タイトル一覧表 |
幸のカレンダーぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | サイト内検索 |
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ結末/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森

ネタバレ結末/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 ■映画ネタバレ□ネタバレ結末/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森
ネタバレ結末/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017)
            パイレーツ・オブ・カリビアン5
PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
Pirates of the Caribbean 5
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ結末/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5@映画の森てんこ森
ネタバレ注意<ネタバレ結末/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ結末/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5@映画の森てんこ森
【『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ結末/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』公開情報
 2017年7月1日(土)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)


<ネタバレ結末/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森>の仕切り線

▲ここまでの<ネタバレ映画/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5@映画の森てんこ森>はこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

ネタバレ結末/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第31段落】
 実は例のコンパスは今はシャンサが持っており、シャンサはそれをキャプテン・バルボッサに手渡す。そうしているうちにサラザールがアン女王の復讐号を見つけた。バルボッサがあのコンパスを持っていると知って、サラザールはバルボッサと顔を合わす。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第32段落】
 サラザールはジャック・スパロウを見つける手助けをしてほしいのだ、とバルボッサ船長に伝える。そして何十年も前にジャック・スパロウと戦ったことをこう説明する。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第33段落】
 当時のサラザールはスペイン海軍の強力な船長で、海賊に遭遇すれば一人残らず殺戮したものだ。若きジャック・スパロウ(アンソニー・デ・ラ・トーレ)はまだ海賊船の船長でなく、下っ端にすぎなかった。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第34段落】
 サラザール率いる海軍兵士たちはジャック・スパロウの海賊仲間(回想でウィル・ウォードら)は全滅させた。だが、若きジャックは瀕死の同僚からコンパスをもらい受け、頭を使って、サラザールの船をバミューダトライアングル別名デビルズトライアングル(魔の三角海域)に進めさせたのだ。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第35段落】
 昔から船や飛行機、乗務員が消えてしまうという伝説があるバミューダトライアングル。サラザールの船は破壊され、全員が死亡した。しかし、デビルズトライアングルの魔力でサラザールと船員たちは幽霊となって蘇る。そしてアンデッドのまま、ずっと閉じ込められていたのだ。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第36段落】
 生き残ったジャックは船長となった。今、魔の三角海域から解き放たれたサラザールはこういう背景から、ジャック・スパロウと海賊を一掃するのに「ポセイドンの槍」を見つけるのをバルボッサに手伝ってもらいたい。バルボッサはジャック・スパロウ探しに同意した。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第37段落】
 一方、ダイイング・ガル号では、一緒に逃走してきた関係上、カリーナはヘンリーとジャックとチームを組むしかない。でもカリーナとヘンリーは若い二人のこと、惹かれ合っていくのは明らかだ。ジャックはお茶目に二人の想いをテストしたりして。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第38段落】
 やがて英国王室海軍の船が現れ、ジャック・スパロウのダイイング・ガル号に向かう。でも、サラザールの幽霊船サイレント・メアリー号に破壊された。サイレント・メアリー号はダイイング・ガル号に追いついて急襲した。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第39段落】
 ダイイング・ガル号の連中が幽霊船のアンデッドどもと戦い続けて気を逸らしている間に、ジャックとヘンリーとカリーナはボートに乗り移って避難する。カリーナは案外大胆で、ボートから跳び下りて近くの島まで泳いでいく。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第40段落】
 サラザールは死んだサメを蘇らせて放つが、ジャックとヘンリーたちも無事に島に辿り着いた。サラザールらは勿論あとを追うが、ここで判明したのは、アンデッド達(『 アンデッド (2003) UNDEAD 』参照)は陸には上がれない、足をつけられない、ということ。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第41段落】
 だからバルボッサがサラザールの代わりにジャック・スパロウを追うことに。島では、ジャックは昔の海賊仲間と遭遇し、未亡人である妹と結婚して二人の子を養子にしろと言われてしまう。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第42段落】
 そこへバルボッサが出現し、どういうわけかジャックを窮地から救うことになった。バルボッサはジャックに願望がある。それは、ジャックが持ち歩いている、ボトルの中に入れられたブラック・パール号を瓶から出すことだ。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第43段落】
 瓶から出してブラック・パール号を再び航海させたいという想い。ジャックは瓶を割ってブラック・パール号のボトルシップを出し、バルボッサに海に入れさせる。すると本来の巨大なブラック・パール号という栄光に戻った。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第44段落】
 こうしてバルボッサ一行とジャック・スパロウ達はブラック・パール号で出航した。「ポセイドンの槍」の位置まで航海の間、バルボッサはジャックをマストに繋いでおく。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第45段落】
 カリーナが星を見上げていると、バルボッサが語りかけた。君のお父さんは泥棒だったろう、なんて言うものだから、カリーナは彼をひっぱたく。カリーナは、私の名前は星座に因んでつけられたのだと言う。・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、最後の結末まで書いていて完全にネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の公開日2017年7月1日(土)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・結末までの完全ネタバレはこちらから・・・⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって適宜に、遅くても映画公開一週間前にはアップするつもりです。どうかご了承ください。

 本ファイル<ネタバレ結末/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ結末/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。
以上。

※参考資料:映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』-Wikipedia、『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-Wikipedia英語版、『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-IMDb、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ映画/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森

ネタバレ映画/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊(あらすじ結末)@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画ネタバレ■ネタバレ映画/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊(あらすじ結末)
ネタバレ映画/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017)
            パイレーツ・オブ・カリビアン5
PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
Pirates of the Caribbean 5
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ映画/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5(あらすじ結末)
ネタバレ注意<ネタバレ映画/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森>
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ映画/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5(あらすじ結末)@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊>又は
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 ネタバレ>と入力してください。

【『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ映画/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5(あらすじ結末)@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』公開情報
 2017年7月1日(土)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)


<ネタバレ映画/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森>の仕切り線

▲ここまでの<映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』あらすじ@映画の森てんこ森>のテキストはこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

ネタバレ映画/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第16段落】
 同じ頃、セント・マーチン島では、若い女性カリーナ・スミス(カヤ・スコデラーリオ:『 タイタンの戦い (2010) CLASH OF THE TITANS 』等)が死刑を宣告されて獄中にいる。カヤ・スコデラーリオは『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』ヒロインに抜擢された。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第17段落】
 天文学と測時学の知識が豊富な天文学者というだけなのに、当時の偏見と無知から妖術・魔力と捉われたのだ。でも看守から鍵を奪って脱獄。そして同じくセント・マーチン島で囚人となっているヘンリーのところに変装して来た。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第18段落】
 ヘンリーは英国王室海軍で反逆罪扱いとなって、死刑も近いのだ。カリーナはヘンリーが父親を助けようと「ポセイドンの槍」を探すのを手伝ってくれるそうだ。カリーナの手許の日記には「ポセイドンの槍」を探し出す地図があるという。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第19段落】
 しかし、それには、片身放さずつけている赤い宝石の助けを借りて、ブラッドムーン<皆既月食の際に地球の影が月に完全にかかって、月が神秘的な赤色(赤銅色)に見える>の間だけ、その地図は見えるのだ。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第20段落】
 一方、ジャックはマジックコンパス<決して北を指さない羅針盤・それを持つ人間が最も欲しているものを指すコンパス>を大好物のラム酒(ジョニー・デップの『 ラム・ダイアリー (2011) THE RUM DIARY 』と重なる!)と交換する。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第21段落】
 しかし、そのお蔭でサラザールと乗組員たちがバミューダトライアングル(デビルズトライアングル・魔の三角海域)から放たれ、ジャック・スパロウに復讐するために海を彷徨ってジャックを探しまわることを可能にしてしまった。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第22段落】
 カリーナはヘンリーが逃げるのを手伝うが、カリーナとジャックは捕らえられる。留置場でヘンリー・ターナーと出会ったジャックは、ヘンリーがウィル・ターナーの息子なのを知った。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第23段落】
 ヘンリーは、年少の頃から思い描いてきたジャック・スパロウのイメージと違って大ショック。獄中で酔いどれの恥ずかしいジャック・スパロウ姿だから。ヘンリーは長年抱き続けている、父への呪いを解く計画を打ち明ける。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第24段落】
 やがてジャックとカリーナが処刑場に連行される。その途上でジャックは知った顔を獄中で見つけた。ジャック伯父さん(ザ・ビートルズの元メンバー、ポール・マッカートニー:『 SUPER 8/スーパーエイト (2011) SUPER 8 』等、多数の映画で楽曲提供、主題歌、出演)だった。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第25段落】
 ジャック伯父さんはマシな暮らしも知っているけれど、海賊暮らしにまだ未練がある。その頃、ヘンリーはジャック・スパロウの乗組員たちを廻って、船長救出の手筈を組んでいた。彼らは船長としてのジャック・スパロウを見限っているから、お金をやって集めた。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第26段落】
 ジャック・スパロウの海賊乗組員たちマーティ(マーティン・クレバ:『 テッド2 (2015) TED 2 』等)らは、ヘンリーとギロチン台に急行する。看守(ジェームズ・ローソン: スター・トレック BEYOND (2016) STAR TREK BEYOND 』等)たちや処刑人をやっつけた。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第27段落】
 そしてジャックだけでなく、処刑寸前のカリーナも危機一髪で救出に成功。一行は一路、ダイイング・ガル号に向かい、即座に大洋に出航した。そしてカリーナが、「ポセイドンの槍」に到達するよう手許の地図に書き入れる。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第28段落】
 その頃、大洋の彼方では、ブラック・ベアード船長から奪ったクイーン・アンズ・リベンジ号<アン女王の復讐号>船上でキャプテン・ヘクター・バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ:『 ミニオンズ (2015) MINIONS 』等)がご満悦に暮らしている。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第29段落】
 スクラム(スティーヴン・グレアム:『 裏切りのサーカス (2011) TINKER TAILOR SOLDIER SPY 』等)らバルボッサの海賊(ショーン・エドワード・フレイザー:『 カリフォルニア・ダウン (2015) SAN ANDREAS 』等)はバルボッサ船長の懸賞金が上がるのを手助け。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/あらすじ結末までネタバレ満開 第30段落】
 バルボッサはサラザールが近くにいるのを察知した。それで、海の魔女シャンサ(ゴルシフテ・ファラハニエクソダス:『 エクソダス:神と王 (2014) EXODUS: GODS AND KINGS 』等)に会う。・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の公開日2017年7月1日(土)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは、6/20公開<ネタバレ結末/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊>又は
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。

※参考資料:映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』-Wikipedia、『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-Wikipedia英語版、『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-IMDb、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のストーリー@映画の森てんこ森

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017)
            パイレーツ・オブ・カリビアン5

PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
Pirates of the Caribbean 5
※クリックでYouTube『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』予告編へ
パイレーツ・オブ・カリビアン5
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Walt Disney Pictures

(C)Walt Disney Pictures
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』のあらすじ・ストーリー
ネタバレご注意:以下の映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』のあらすじ・ストーリーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis and storyline items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』あらすじ/ストーリー 第01段落】 ネタバレ配慮
 『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』の世界的通称『Pirates of the Caribbean: Salazar's Revenge (パイレーツ・オブ・カリビアン/サラザールの復讐)』が示すように、サラザールの復讐劇となる。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』あらすじ/ストーリー 第02段落】 ネタバレ配慮
 キャプテン・アルマンド・サラザールは元々はキャプテン・ジョン・ブランドとなっていたが、ハビエル・バルデムがスペイン人なのでスペイン的な響きの“サラザール”と変更された。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』あらすじ/ストーリー 第03段落】 ネタバレ配慮
 キャプテン・サラザールは海賊一掃に生甲斐を感じるスペイン海軍の残忍な凄腕船長で、カリブ海の海賊どもを一網打尽に殺害しまくっていた。まだ船長でなかった若いジャック・スパロウ(若い役:アンソニー・デ・ラ・トーレ)は生き残った。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』あらすじ/ストーリー 第04段落】 ネタバレ配慮
 ジャック・スパロウはキャプテン・サラザール率いるスペイン海軍をバミューダトライアングル別名デビルズトライアングル(魔の三角海域)に進ませて、全滅させる。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』あらすじ/ストーリー 第05段落】 ネタバレ配慮
 ところが、海底に沈んだスペイン海軍船のキャプテン・サラザールと水兵たちは魔力で蘇る。それが、ポスターの幽霊的な姿だ。キャプテン・サラザールは海賊ジャック・スパロウに恨みを抱き続ける。いつか必ず復讐を、と。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』あらすじ/ストーリー 第06段落】 ネタバレ配慮
 “海の死神”と化したサラザールはバミューダ・トライアングルから抜け出し、キャプテン・ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)に復讐しようと迫り来る。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』あらすじ/ストーリー 第07段落】 ネタバレ配慮
 全ての海の呪いを解く伝説の秘宝「Trident of Poseidon (ポセイドンの槍とかポセイドンの矛とか訳されている)」を探すことになるジャック・スパロウ。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』あらすじ/ストーリー 第08段落】 ネタバレ配慮
 ウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)とエリザベス(キーラ・ナイトレイ)夫妻の息子の青年ヘンリー・ターナー(ブレントン・スウェイツ)がジャック・スパロウの相棒となって活躍する。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』あらすじ/ストーリー 第09段落】 ネタバレ配慮
 ヒロインには、カリーナ・スミス(カヤ・スコデラーリオ)という凛とした若い女性。天文学と測時学の知識が豊富なだけなのに、当時の偏見と無知から妖術・魔力と捉えられて処刑寸前。そこを救出されて、ジャック・スパロウやヘンリーと同行することに。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』あらすじ/ストーリー 第10段落】 ネタバレ配慮
 海賊全員を絶滅させようと“海の死神”と化したサラザールVSジャック・スパロウの決戦の行方は? キャプテン・ヘクター・バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)とカリーナの関係は? さて、感動のラストとは―。


▼映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のネタバレ/もっと詳しくは以下のこちらから・・・⇒

※参考資料:『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-Wikipedia、『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-IMDb、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊解説(3)@映画の森てんこ森

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017)
            パイレーツ・オブ・カリビアン5

PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
Pirates of the Caribbean 5
※クリックでYouTube『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』予告編へ
パイレーツ・オブ・カリビアン5
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Walt Disney Pictures

(C)Walt Disney Pictures
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』の解説
【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』解説<cast>】
 本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』=『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』の出演・キャストを紹介すると、
 ★ジャック・スパロウ役は、『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』つまり『パイレーツ・オブ・カリビアン5』で『パイレーツ・オブ・カリビアン』の全5作の主役となり、『 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (2016) FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM 』『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』『 チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 (2015) MORTDECAI 』『 ラム・ダイアリー (2011) THE RUM DIARY 』『 ヒューゴの不思議な発明 (2011) HUGO 』『 ランゴ (2011) RANGO 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』『 ツーリスト (2010) THE TOURIST 』『 アリス・イン・ワンダーランド (2010) ALICE IN WONDERLAND 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 ティム・バートンのコープスブライド (2005) TIM BURTON'S CORPSE BRIDE 』『 チャーリーとチョコレート工場 (2005) CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY 』『 リバティーン (2004) THE LIBERTINE 』『 フレンチなしあわせのみつけ方 (2004) ILS SE MARIERENT ET EURENT BEAUCOUP D'ENFANTS / AND THEY LIVED HAPPILY EVER AFTER 』『 ネバーランド (2004) FINDING NEVERLAND 』『 シークレット・ウインドウ (2004) SECRET WINDOW 』『 レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード (2003) ONCE UPON A TIME IN MEXICO 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』『 フロム・ヘル (2001) FROM HELL 』『 ブロウ (2001) 』『 ブロウ (2001) 』『 耳に残るは君の歌声 (2000) 』『 夜になるまえに (2000) 』『 ショコラ (2000) CHOCOLAT 』『 ナインスゲート (1999) THE NINTH GATE 』『 スリーピー・ホロウ (1999) SLEEPY HOLLOW 』『 GO!GO!L.A. (1998) L.A. WITHOUT A MAP 』『 妹の恋人 (1993) BENNY & JOON 』『 シザーハンズ (1990) EDWARD SCISSORHANDS 』『 プラトーン (1986) 』等のジョニー・デップ Johnny Depp
 ★アルマンド・サラザール役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 悪の法則 (2013) THE COUNSELOR 』『 トゥ・ザ・ワンダー (2012) TO THE WONDER 』『 007 スカイフォール (2012) SKYFALL 』『 BIUTIFUL ビューティフル (2010) 』『食べて、祈って、恋をして (2010) 』『 それでも恋するバルセロナ (2008) 』『 コレラの時代の愛 (2007) 』『ノーカントリー (2007) 』『 宮廷画家ゴヤは見た (2006) 』『 海を飛ぶ夢 (2004) MAR ADENTRO (西題) / MARE DENTRO (伊題) / THE SEA INSIDE (英題) 』『 コラテラル (2004) COLLATERAL 』等のハビエル・バルデム Javier Bardem
 ★ヘクター・バルボッサ役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 ミニオンズ (2015) MINIONS 』『 グリーン・ランタン (2011) GREEN LANTERN 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』『 決闘の大地で (2010) THE WARRIOR'S WAY 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 ミュンヘン (2005) MUNICH 』『 ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方 (2004) THE LIFE AND DEATH OF PETER SELLERS 』『 ディボース・ショウ (2003) INTOLERABLE CRUELTY 』『 ファインディング・ニモ (2003) FINDING NEMO 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』『 フリーダ (2002) FRIDA 』『 バンガー・シスターズ (2002) THE BANGER SISTERS 』『 テイラー・オブ・パナマ (2001) 』『 エリザベス (1998) ELIZABETH 』『 恋におちたシェイクスピア (1998) SHAKESPEARE IN LOVE 』『 シャイン (1996) 』等のジェフリー・ラッシュ Geoffrey Rush
 ★ヘンリー・ターナー役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』主人公ジャック・スパロウの若手相棒として抜擢された『 マレフィセント (2014) MALEFICENT 』等のオーストラリア出身ブレントン・スウェイツ Brenton Thwaites
 ★カリーナ・スミス役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』ヒロインに抜擢された、『 タイタンの戦い (2010) CLASH OF THE TITANS 』等のイギリスの若手女優カヤ・スコデラーリオ Kaya Scodelario
 ★ウィル・ターナー役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 ホビット 竜に奪われた王国 (2013) THE HOBBIT: THE DESOLATION OF SMAUG 』『 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 (2011) THE THREE MUSKETEERS 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 エリザベスタウン (2005) ELIZABETHTOWN 』『 キングダム・オブ・ヘブン (2005) KINGDOM OF HEAVEN 』『 トロイ (2004) TROY 』『 ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (2003) THE LORD OF THE RINGS: THE RETURN OF THE KING 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』『 ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔 (2002) 』『 ブラックホーク・ダウン (2001) 』『 ロード・オブ・ザ・リング (2001) THE LORD OF THE RINGS: THE FELLOWSHIP OF THE RING <前編>』『 ロード・オブ・ザ・リング (2001) THE LORD OF THE RINGS: THE FELLOWSHIP OF THE RING <後編>』等のオーランド・ブルーム Orlando Bloomが『ワールド・エンド』ぶりとなる出演。
 ★エリザベス・スワン役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 エージェント:ライアン (2014) JACK RYAN: SHADOW RECRUIT 』『 アンナ・カレーニナ (2012) ANNA KARENINA 』『 危険なメソッド (2011) A DANGEROUS METHOD 』『 恋と愛の測り方 (2010) LAST NIGHT 』『 ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD- (2010) LONDON BOULEVARD 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 ジャケット (2005) THE JACKET 』『 プライドと偏見 (2005) PRIDE & PREJUDICE 』『 DOMINO ドミノ (2005) DOMINO 』『 キング・アーサー (2004) KING ARTHUR 』『 ラブ・アクチュアリー (2003) LOVE ACTUALLY 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』『 ベッカムに恋して (2002) BEND IT LIKE BECKHAM 』『 穴 (2001) 』等のキーラ・ナイトレイ Keira Knightleyも『ワールド・エンド』ぶりとなる登場。
 ★ジャック伯父さん役には、何と、ザ・ビートルズの元メンバーポール・マッカートニー Paul McCartneyが出演する! ポール・マッカートニーの海賊姿が決まっている! 本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 ミニオンズ (2015) MINIONS 』『 SUPER 8/スーパーエイト (2011) SUPER 8 』『 ソーシャル・ネットワーク (2010) THE SOCIAL NETWORK 』『 ハッピーフィート (2006) HAPPY FEET 』『 ゲス・フー/招かれざる恋人 (2005) GUESS WHO 』『 レーシング・ストライプス (2005) RACING STRIPES 』『 50回目のファースト・キス (2004) 50 FIRST DATES / FIFTY FIRST DATES 』『 五線譜のラブレター De-Lovely (2004) DE-LOVELY 』『 12人のパパ (2003) CHEAPER BY THE DOZEN 』『 ハットしてキャット (2003) THE CAT IN THE HAT 』『 ラブ・アクチュアリー (2003) LOVE ACTUALLY 』『 セイブ・ザ・ワールド (2003) THE IN-LAWS 』『 永遠のモータウン (2002) STANDING IN THE SHADOWS OF MOTOWN 』『 トランスポーター (2002) LE TRANSPORTEUR / THE TRANSPORTER 』『 アンダーカバー・ブラザー (2002) UNDERCOVER BROTHER 』『 ボウリング・フォー・コロンバイン (2002) BOWLING FOR COLUMBINE 』『 ザ・ロイヤル・テネンバウムズ (2001) THE ROYAL TENENBAUMS 』『 ムーラン・ルージュ (2001) MOULIN ROUGE! 』『 アメリカン・ビューティー (1999) AMERICAN BEAUTY 』等で楽曲提供、主題歌、出演をしている。
 ★ジョシャミー・ギブス航海士役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 推理作家ポー 最期の5日間 (2012) THE RAVEN 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 五線譜のラブレター De-Lovely (2004) DE-LOVELY 』『 ジョニー・イングリッシュ (2003) JOHNNY ENGLISH 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』等のケヴィン・R・マクナリー Kevin McNally
 ★シャンサ役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 エクソダス:神と王 (2014) EXODUS: GODS AND KINGS 』等のエキゾチックなゴルシフテ・ファラハニ Golshifteh Farahani
 ★スカーフィールド役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (2014) 300: RISE OF AN EMPIRE 』『 ヴァン・ヘルシング (2004) VAN HELSING 』『 ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (2003) THE LORD OF THE RINGS: THE RETURN OF THE KING 』『 ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔 (2002) 』『 ムーラン・ルージュ (2001) MOULIN ROUGE!
等のデヴィッド・ウェンハム David Wenham
★スクラム役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 裏切りのサーカス (2011) TINKER TAILOR SOLDIER SPY 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』『 ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD- (2010) LONDON BOULEVARD 』『 GOAL! ゴール! (2005) GOAL! 』『 Re:プレイ (2003) THE I INSIDE 』『 ギャング・オブ・ニューヨーク (2001) GANGS OF NEW YORK 』『 スナッチ (2000) 』等のスティーヴン・グレアム Stephen Graham
 ★ムルロイ役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 ヒューゴの不思議な発明 (2011) HUGO 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 ネバーランド (2004) FINDING NEVERLAND 』『 カレンダー・ガールズ (2003) CALENDAR GIRLS 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』等のアンガス・バーネット Angus Barnett
 ★マーティ役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 テッド2 (2015) TED 2 』『 ジュラシック・ワールド (2015) JURASSIC WORLD 』『 白雪姫と鏡の女王 (2012) MIRROR MIRROR 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 ヴァン・ヘルシング (2004) VAN HELSING 』『 ホーンテッドマンション (2003) THE HAUNTED MANSION 』『 ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション (2003) LOONEY TUNES: BACK IN ACTIONパイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』『 ブラック・ダイヤモンド (2003) CRADLE 2 THE GRAVE 』『 ナショナル・セキュリティ (2003) NATIONAL SECURITY 』『 オースティン・パワーズ ゴールドメンバー (2002) AUSTIN POWERS IN GOLDMEMBER 』『 メン・イン・ブラック2 (2002) 』『 PLANET OF THE APES 猿の惑星 (2001) PLANET OF THE APES 』等のマーティン・クレバ Martin Klebba
 ★クレンブル役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 ホビット 竜に奪われた王国 (2013) THE HOBBIT: THE DESOLATION OF SMAUG 』『 ホビット 思いがけない冒険 (2012) THE HOBBIT: AN UNEXPECTED JOURNEY 』等のアダム・ブラウン Adam Brown
 ★マートッグ役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』等のジャイルズ・ニュー Giles New
 ★キャプテン・マグダ役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 キラー・エリート (2011) KILLER ELITE 』等のロドニー・アフィーフ Rodney Afif
 ★ディックス市長役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 ピーター・パン (2003) PETER PAN 』『 ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (2003) THE LORD OF THE RINGS: THE RETURN OF THE KING 』『 マトリックス レボリューションズ (2003) THE MATRIX REVOLUTIONS 』『 ファインディング・ニモ (2003) FINDING NEMO 』等のブルース・スペンス Bruce Spence
 ★ボーウェン役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 レイルウェイ 運命の旅路 (2013) THE RAILWAY MAN 』『 華麗なるギャツビー (2013) THE GREAT GATSBY 』等のブライアン・プロベッツ Bryan Probets
 ★一等航海士ウェイド役は、本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 キラー・エリート (2011) KILLER ELITE 』『 スリーピング ビューティー/禁断の悦び (2011) SLEEPING BEAUTY 』等のマイケル・ドーマン Michael Dorman
 ★その他のキャストのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


※livedoor版【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』EPK、公式サイト『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊解説(2b)@映画の森てんこ森

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017)
            パイレーツ・オブ・カリビアン5

PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
Pirates of the Caribbean 5
※クリックでYouTube『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』予告編へ
パイレーツ・オブ・カリビアン5
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Walt Disney Pictures

(C)Walt Disney Pictures
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』の解説
【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』解説<crew>】
 本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』のスタッフは『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの常連が結集!
 ●『パイレーツ・オブ・カリビアン5』スタッフ解説のうち、監督・キャラクター創造・原作・製作・製作総指揮・音楽は、昨日の『パイレーツ・オブ・カリビアン5 解説(2a)』をご覧ください

以下は昨日のスタッフ解説『パイレーツ・オブ・カリビアン5 解説(2a)』のつづきです。
 ●撮影監督は、本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 トータル・リコール (2012) TOTAL RECALL 』『 崖っぷちの男 (2012) MAN ON A LEDGE 』『 マイ・ボディガード (2004) MAN ON FIRE 』『 コラテラル (2004) COLLATERAL 』『 ソードフィッシュ (2001) 』等のポール・キャメロン Paul Cameron
 ●編集は、本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他『 ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015) TERMINATOR: GENISYS 』『 トランスフォーマー/ロストエイジ (2014) TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION 』『 ワールド・ウォーZ (2013) WORLD WAR Z 』『 G.I.ジョー バック2リベンジ (2013) G.I. JOE: RETALIATION 』『 THE GREY 凍える太陽 (2012) THE GREY 』『 トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (2011) TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON 』『 トランスフォーマー/リベンジ (2009) TRANSFORMERS: REVENGE OF THE FALLEN 』『 ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン (2005) GET RICH OR DIE TRYIN' 』『 悪魔の棲む家 (2005) THE AMITYVILLE HORROR 』『 アイランド (2005) THE ISLAND 』『 スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (2005) STAR WARS: EPISODE III - REVENGE OF THE SITH 』『 バッドボーイズ2バッド (2003) BAD BOYS 2 BAD 』『 ゴーストシップ (2002) GHOST SHIP 』『 パール・ハーバー (2001) PEARL HARBOR 』『 タイタニック (1997) TITANIC 』等のロジャー・バートン Roger Bartonと、本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他『 アントマン (2015) ANT-MAN 』『 ワイルド・スピード SKY MISSION (2015) FURIOUS 7 』『 ワイルド・スピード EURO MISSION (2013) FAST& FURIOUS 6 』『 トータル・リコール (2012) TOTAL RECALL 』『 ワイルド・スピード MEGA MAX (2011) FAST FIVE 』『 世界侵略:ロサンゼルス決戦 (2011) BATTLE: LOS ANGELES 』『 悪魔の棲む家 (2005) THE AMITYVILLE HORROR 』『 マイ・ボディガード (2004) MAN ON FIRE 』等のリー・フォルサム・ボイド Leigh Folsom Boyd
 ●プロダクションデザインは、本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 ワールド・ウォーZ (2013) WORLD WAR Z 』『 トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (2011) TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON 』『 トランスフォーマー/リベンジ (2009) TRANSFORMERS: REVENGE OF THE FALLEN 』『 アイランド (2005) THE ISLAND 』『 トロイ (2004) TROY 』『 パール・ハーバー (2001) PEARL HARBOR 』『 ボーン・コレクター (1999) THE BONE COLLECTOR 』等のナイジェル・フェルプス Nigel Phelps
 ●衣装デザインは、『パイレーツ・オブ・カリビアン』の全5作パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』の他『 47RONIN (2013) 47 RONIN 』『 ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 』『 アンストッパブル (2010) UNSTOPPABLE 』『 キング・アーサー (2004) KING ARTHUR 』『 ギャンブル・プレイ (2002) THE GOOD THIEF 』等のペニー・ローズ Penny Rose
 ●視覚効果監修は、本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他『 ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015) TERMINATOR: GENISYS 』 『 オール・ユー・ニード・イズ・キル (2014) EDGE OF TOMORROW 』『 ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 』『 タイタンの逆襲 (2012) WRATH OF THE TITANS 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』『 タイタンの戦い (2010) CLASH OF THE TITANS 』『 ダ・ヴィンチ・コード (2006) THE DA VINCI CODE 』『 キングダム・オブ・ヘブン (2005) KINGDOM OF HEAVEN 』『 トロイ (2004) TROY 』『 メダリオン (2003) 飛龍再生 (原題) / THE MEDALLION (英題) 』等のゲイリー・ブロゼニッキ Gary Brozenichと、本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他『 ハービー/機械じかけのキューピッド (2005) HERBIE: FULLY LOADED 』『 ウェス・クレイヴン’s カースド (2005) CURSED 』『 最‘狂’絶叫計画 (2003) SCARY MOVIE 3 』『 トスカーナの休日 (2003) UNDER THE TUSCAN SUN 』『 スクービー・ドゥー (2002) SCOOBY-DOOタイタニック (1997) TITANIC 』等のビル・ケント Bill Kent
 ●製作スタッフのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


※livedoor版【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』EPK、公式サイト『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊解説(2a)@映画の森てんこ森

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017)
            パイレーツ・オブ・カリビアン5

PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
Pirates of the Caribbean 5
※クリックでYouTube『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』予告編へ
パイレーツ・オブ・カリビアン5
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Walt Disney Pictures

(C)Walt Disney Pictures
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』の解説
【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』解説<crew>】
 本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』のスタッフは『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの常連が結集!
 ●監督は、本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するヨアヒム・ローニング Joachim Rnning(ヨアキム・レニング Joachim Roenning)並びにエスペン・サンドベリ Espen Sandberg。両監督ともノルウェイ出身、『 イエスタデイ (2014) 』『 コン・ティキ (2012) 』等を手掛けた。
 ●キャラクター創造は、『パイレーツ・オブ・カリビアン』の全5作
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』で携わったテッド・エリオット Ted Elliottテリー・ロッシオ Terry Rossioスチュアート・ビーティー Stuart Beattieジェイ・ウォルパート Jay Wolpertの四名だ。『パイレーツ・オブ・カリビアン』の全5作の他にも、テッド・エリオット Ted Elliottテリー・ロッシオ Terry Rossio両者は『 ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 』『 レジェンド・オブ・ゾロ (2005) THE LEGEND OF ZORRO 』『 トレジャー・プラネット (2002) TREASURE PLANET 』『 シュレック (2001) SHREK 』『 エル・ドラド/黄金の都 (2000) 』等、スチュアート・ビーティー Stuart Beattieは『 コラテラル (2004) COLLATERAL 』等、ジェイ・ウォルパート Jay Wolpertは『 モンテ・クリスト伯 (2002) THE COUNT OF MONTE CRISTO 』等の脚本で有名だ。
 ●原作は、本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』原作他『 ペントハウス (2011) TOWER HEIST 』『 ターミナル (2004) THE TERMINAL 』『 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (2002) CATCH ME IF YOU CAN 』等脚本のジェフ・ナサンソン Jeff Nathansonと、『パイレーツ・オブ・カリビアン』の全5作原作の上記テリー・ロッシオ Terry Rossio
 ●脚本は、本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』原作者の一人、上記ジェフ・ナサンソン Jeff Nathanson
 ●製作は、本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他、『 ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 ナショナル・トレジャー (2004) NATIONAL TREASUREキング・アーサー (2004) KING ARTHUR 』『 ヴェロニカ・ゲリン (2003) VERONICA GUERIN 』『 バッドボーイズ2バッド (2003) BAD BOYS 2 BAD 』『 カンガルー・ジャック (2003) KANGAROO JACK 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』『 9デイズ (2002) BAD COMPANYブラックホーク・ダウン (2001) 』『 パール・ハーバー (2001) PEARL HARBOR 』『 タイタンズを忘れない (2000) 』『 コヨーテ・アグリー (2000) 』『 60セカンズ (2000) 』等、現代ハリウッド随一のヒット・メーカーで『パイレーツ・オブ・カリビアン』の全5作のプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマー Jerry Bruckheimer
 ●製作総指揮は、本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』原作・キャラクター創造・製作総指揮の三役を務める上記テリー・ロッシオ Terry Rossioと、『パイレーツ・オブ・カリビアン』の全5作チャド・オマン Chad Oman並びにマイク・ステンソン Mike Stenson(両名とも他に『 ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 』『 ナショナル・トレジャー (2004) NATIONAL TREASURE 』『 キング・アーサー (2004) KING ARTHUR 』『 バッドボーイズ2バッド (2003) BAD BOYS 2 BAD 』『 ヴェロニカ・ゲリン (2003) VERONICA GUERIN 』『 カンガルー・ジャック (2003) KANGAROO JACK 』『 9デイズ (2002) BAD COMPANY 』『 ブラックホーク・ダウン (2001) 』『 タイタンズを忘れない (2000) 』『 コヨーテ・アグリー (2000) 』『 60セカンズ (2000) 』等)、及び本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』他『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 オーシャン・オブ・ファイヤー (2004) HIDALGO 』『 ミラクル (2004) MIRACLE 』『 サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪 (2002) THE SANTA CLAUSE 2: THE MRS. CLAUSE 』『 オールド・ルーキー (2002) THE ROOKIEタイタンズを忘れない (2000) 』等のブリガム・テイラー Brigham Taylor
 ●音楽は、、『パイレーツ・オブ・カリビアン』の全5作パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』の他、『 チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 (2015) MORTDECAI 』『 ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 』『 ランゴ (2011) RANGO 』『 タイタンの戦い (2010) CLASH OF THE TITANS 』『 天使と悪魔 (2009) ANGELS & DEMONSシークレット・ウインドウ (2004) SECRET WINDOW 』『 シャーク・テイル (2004) SHARK TALE 』『 キャットウーマン (2004) CATWOMAN 』『 ラスト サムライ (2003) THE LAST SAMURAI 』『 マッチスティック・メン (2003) MATCHSTICK MEN 』『 ヴェロニカ・ゲリン (2003) VERONICA GUERIN 』『 リベリオン (2002) EQUILIBRIUM 』『 K−19 (2002) K-19: THE WIDOWMAKER 』『 タイムマシン (2002) THE TIME MACHINE 』『 パール・ハーバー (2001) PEARL HARBOR 』『 ハンニバル (2001) HANNIBAL 』『 チキンラン (2000) 』等のジェフ・ザネリ Geoff Zanelli
 ●残りの『パイレーツ・オブ・カリビアン5』スタッフは明日つづく・・・
 ●製作スタッフのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


※livedoor版【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』EPK、公式サイト『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊解説@映画の森てんこ森

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017)
            パイレーツ・オブ・カリビアン5

PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
Pirates of the Caribbean 5
※クリックでYouTube『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』予告編へ
パイレーツ・オブ・カリビアン5
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Walt Disney Pictures

(C)Walt Disney Pictures
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
■映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』の解説
【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』解説】#01
 映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』は、ヨアヒム・ローニングとエスペン・サンドベリが監督し、ジェリー・ブラッカイマーが製作、ジョニー・デップ主演の2017年のアメリカ合衆国のアドベンチャー/アクション映画。製作国アメリカ合衆国では2017年5月26日全米公開。日本では、2017年7月1日(土)、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンより配給、全国公開される予定だ。

 本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』のポスターのキャッチコピーは、
 <ジャックVS海の死神
 ジャック・スパロウ――
 今度はお前が死ぬ番だ。>

 <俺がタダで死ぬと思うか?>

 <この顔に、ピンと来たら<夏>が来る。>等


【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』解説】#02
 本映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』の原題にある「デッドメン・テル・ノウ・テイルズ」は「死人に口なし」という意味。
 本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』キャストは「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズレギュラーのジョニー・デップ、ジェフリー・ラッシュに、オーランド・ブルームとキーラ・ナイトレイが『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』ぶりに復帰する。 『パイレーツ・オブ・カリビアン5』若手の新キャストにカヤ・スコデラーリオがヒロインに、ブレントン・スウェイツが主人公ジャック・スパロウの相棒ヘンリーに抜擢された。ヘンリーとは、オーランド・ブルーム扮するウィル・ターナーの息子だ。更に、『パイレーツ・オブ・カリビアン5』でザ・ビートルズの元メンバー、ポール・マッカートニーまで海賊になる!
 『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』のワーキングタイトルは『Pirates of the Caribbean 5』(パイレーツ・オブ・カリビアン5)、世界的な別タイトルは『Pirates of the Caribbean: Salazar's Revenge(パイレーツ・オブ・カリビアン/サラザールの復讐)』という。だから、悪役サラザールに選ばれたハビエル・バルデムはストーリーの主役と言っていいほどの大役である。
 『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』は7月全国超拡大ロードショー!


【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』解説】#おススメ
 本映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』は『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ6年ぶりの第5作で、『パイレーツ・オブ・カリビアン5』でも通じよう。因みに、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズを整理すると、
第1作『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』=『パイレーツ・オブ・カリビアン1
第2作『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』=『パイレーツ・オブ・カリビアン2
第3作『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』=『パイレーツ・オブ・カリビアン3
第4作『 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 』=『パイレーツ・オブ・カリビアン4
第5作『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』=『パイレーツ・オブ・カリビアン5』となる。
 是非、映画館の大画面と音響でご覧下さい!

※livedoor版【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』EPK、公式サイト『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』のスタッフとキャスト
【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』のスタッフ】
監督 Directed by:ヨアヒム・ローニング Joachim Rnning (ヨアキム・レニング Joachim Roenning)
   エスペン・サンドベリ Espen Sandberg
原作 Story by:ジェフ・ナサンソン Jeff Nathanson
   テリー・ロッシオ Terry Rossio
キャラクター創造 Characters:テッド・エリオット Ted Elliott
   テリー・ロッシオ Terry Rossio
   スチュアート・ビーティー Stuart Beattie
   ジェイ・ウォルパート Jay Wolpert
脚本 Screenplay by:ジェフ・ナサンソン Jeff Nathanson
製作 Produced by:ジェリー・ブラッカイマー Jerry Bruckheimer
製作総指揮 Executive Producer:テリー・ロッシオ Terry Rossio
   チャド・オマン Chad Oman
   マイク・ステンソン Mike Stenson
   ブリガム・テイラー Brigham Taylor
音楽 Original Music by:ジェフ・ザネリ Geoff Zanelli
撮影 Cinematography by:ポール・キャメロン Paul Cameron
編集 Film Editing by:ロジャー・バートン Roger Barton
   リー・フォルサム・ボイド Leigh Folsom Boyd
プロダクションデザイン Production Design by:ナイジェル・フェルプス Nigel Phelps
衣装デザイン Costume Design by:ペニー・ローズ Penny Rose
視覚効果監修 Visual Effects Supervisor:ゲイリー・ブロゼニッキ Gary Brozenich
   ビル・ケント Bill Kent

 ・・・もっと詳しいスタッフはこちらから⇒

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』のキャスト】
出演・Cast (in credits order)
   ジョニー・デップ Johnny Depp ... Captain Jack Sparrow ジャック・スパロウ
   ハビエル・バルデム Javier Bardem ... Captain Armando Salazar アルマンド・サラザール
   ジェフリー・ラッシュ Geoffrey Rush ... Captain Hector Barbossa ヘクター・バルボッサ
   ブレントン・スウェイツ Brenton Thwaites ... Henry Turner ヘンリー・ターナー
   カヤ・スコデラーリオ Kaya Scodelario ... Carina Smyth カリーナ・スミス
   ケヴィン・R・マクナリー Kevin McNally ... Joshamee Gibbs ジョシャミー・ギブス
   ゴルシフテ・ファラハニ Golshifteh Farahani ... Shansa シャンサ
   デヴィッド・ウェンハム David Wenham ... Scarfield スカーフィールド
   スティーヴン・グレアム Stephen Graham ... Scrum スクラム
   アンガス・バーネット Angus Barnett ... Mullroy ムルロイ
   マーティン・クレバ Martin Klebba ... Marty マーティ
   アダム・ブラウン Adam Brown ... Cremble クレンブル
   ジャイルズ・ニュー Giles New ... Murtogg マートッグ
   オーランド・ブルーム Orlando Bloom ... Will Turner ウィル・ターナー
   キーラ・ナイトレイ Keira Knightley ... Elizabeth Swann エリザベス・スワン
   ポール・マッカートニー Paul McCartney ... Uncle Jack ジャック伯父さん
   デルロイ・アトキンソン Delroy Atkinson ... Pike パイク
   ダニー・キレイン Danny Kirrane ... Bollard ボラード
   フアン・カルロス・ベイード Juan Carlos Vellido ... Lieutenant Lesaro レザーロ
   ロドニー・アフィーフ Rodney Afif ... Officer Madga キャプテン・マグダ
   ニコ・コルテス Nico Cortez ... Spanish Officer スペイン人の役人
   マヘーシュ・ジャドゥ Mahesh Jadu ... Spanish Soldier スペイン人兵士
   ブルース・スペンス Bruce Spence ... Mayor Dix ディックス市長
   ジャスティン・スミス Justin Smith ... Mr. Krill クリール氏
   ジョン・アリー John Leary ... Mr. Swift スウィフト氏
   アンソニー・デ・ラ・トーレ Anthony De La Torre ... Young Jack Sparrow 若きジャック・スパロウ
   フィン・アイアランド Finn Ireland ... Young Pirate Jeff (as Finn McLeod Ireland) 若い海賊のジェフ
   ジェームズ・マッケイ James Mackay ... Maddox マドックス
   ブライアン・プロベッツ Bryan Probets ... Bowen ボーウェン
   ウィル・ウォード Will Ward ... Pirate (Flashback) 回想の海賊
   ルイス・マッゴーワン Lewis McGowan ... Henry Turner (12 Yrs Old) 12歳のヘンリー・ターナー
   アレクサンダー・シェーア Alexander Scheer ... Young Teague 若年のティーグ
   リチャード・パイパー Richard Piper ... Captain Toms キャプテン・トムズ
   マイケル・ドーマン Michael Dorman ... First Officer Wade 一等航海士ウェイド
   パブロ Pablo ... Jack the Monkey 猿のジャック
   チキータ Chiquita ... Jack the Monkey 猿のジャック

 ・・・もっと詳しいキャストはこちらから⇒

※参考資料:『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-Wikipedia、『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-IMDb、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』EPK、公式サイト
※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』のあらすじ・ストーリー
ネタバレご注意:以下の映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』のあらすじ・ストーリーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis and storyline items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』あらすじ/ストーリー 第01段落】 ネタバレ配慮
 『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』の世界的通称『Pirates of the Caribbean: Salazar's Revenge (パイレーツ・オブ・カリビアン/サラザールの復讐)』が示すように、サラザールの復讐劇となる。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』あらすじ/ストーリー 第02段落】 ネタバレ配慮
 キャプテン・アルマンド・サラザールは元々はキャプテン・ジョン・ブランドとなっていたが、ハビエル・バルデムがスペイン人なのでスペイン的な響きの“サラザール”と変更された。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』あらすじ/ストーリー 第03段落】 ネタバレ配慮
 キャプテン・サラザールは海賊一掃に生甲斐を感じるスペイン海軍の残忍な凄腕船長で、カリブ海の海賊どもを一網打尽に殺害しまくっていた。まだ船長でなかった若いジャック・スパロウ(若い役:アンソニー・デ・ラ・トーレ)は生き残った。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』あらすじ/ストーリー 第04段落】 ネタバレ配慮
 ジャック・スパロウはキャプテン・サラザール率いるスペイン海軍をバミューダトライアングル別名デビルズトライアングル(魔の三角海域)に進ませて、全滅させる。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』あらすじ/ストーリー 第05段落】 ネタバレ配慮
 ところが、海底に沈んだスペイン海軍船のキャプテン・サラザールと水兵たちは魔力で蘇る。それが、ポスターの幽霊的な姿だ。キャプテン・サラザールは海賊ジャック・スパロウに恨みを抱き続ける。いつか必ず復讐を、と。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』あらすじ/ストーリー 第06段落】 ネタバレ配慮
 “海の死神”と化したサラザールはバミューダ・トライアングルから抜け出し、キャプテン・ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)に復讐しようと迫り来る。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』あらすじ/ストーリー 第07段落】 ネタバレ配慮
 全ての海の呪いを解く伝説の秘宝「Trident of Poseidon (ポセイドンの槍とかポセイドンの矛とか訳されている)」を探すことになるジャック・スパロウ。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』あらすじ/ストーリー 第08段落】 ネタバレ配慮
 ウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)とエリザベス(キーラ・ナイトレイ)夫妻の息子の青年ヘンリー・ターナー(ブレントン・スウェイツ)がジャック・スパロウの相棒となって活躍する。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』あらすじ/ストーリー 第09段落】 ネタバレ配慮
 ヒロインには、カリーナ・スミス(カヤ・スコデラーリオ)という凛とした若い女性。天文学と測時学の知識が豊富なだけなのに、当時の偏見と無知から妖術・魔力と捉えられて処刑寸前。そこを救出されて、ジャック・スパロウやヘンリーと同行することに。

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』あらすじ/ストーリー 第10段落】 ネタバレ配慮
 海賊全員を絶滅させようと“海の死神”と化したサラザールVSジャック・スパロウの決戦の行方は? キャプテン・ヘクター・バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)とカリーナの関係は? さて、感動のラストとは―。


▼映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のネタバレ/もっと詳しくは以下のこちらから・・・⇒

※参考資料:『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-Wikipedia、『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-IMDb、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
<ネタバレ/もっと詳しく>
ネタバレ注意@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の「テキストによる映画の再現」レヴュー
【『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』ストーリー/あらすじ】
◆ここからは、ストーリーの結末やネタバレが含まれている場合があります。どうかネタバレに御注意下さい。
Warning! This synopsis may contain spoilers.

★以下のネタバレ日本語訳は、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の公開日2017年7月1日(土)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語訳版>をお読みになりたい方は、こちらをクリック⇒「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のネタバレ」へ・・・(別の新しいウインドウで表示)

【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。

 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊>又は
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 ネタバレ>と入力してください。

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


■6/18公開<映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』あらすじ>リンクまだ
■6/199公開<ネタバレ映画/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊>リンクまだ
■6/20公開<ネタバレ結末/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊>リンクまだ
■6/21公開<パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の完全ネタバレ>リンクまだ
★以上のあらすじ結末までネタバレは、こちらをクリック⇒「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」へ(以上5ファイルとも新規ウインドウで表示)

◆トリビアネタバレ
■6/22公開<映画パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のトリビア(1)>トリビアは只今作成中
■6/23公開<映画パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のトリビア(2)>
■6/24公開<映画パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のトリビア(3)>
■6/25公開<映画パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のトリビア(4)>
■6/26公開<映画パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のトリビア(5)>
■6/27公開<映画パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のトリビア(6)>
■6/28公開<映画パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のトリビア(7)>
■6/29公開<映画パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のトリビア(8)>
■6/30公開<映画パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のトリビア(7)>
■7/01公開<映画パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のトリビア(8)>(以上10ファイルとも新規ウインドウで表示)

※参考資料:『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-Wikipedia、『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-IMDb、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』の更新記録
◆ファイル作成:2017年5月26日(金)
 作成者:小沢栄三(Ben)、安藤奈津(Ann)、F・恭子、幸田幸
 ファイル作成して、〔textreview〕の2017年フォルダに格納
◆映画データと解説とWikipedia欄作成:2017年5月26日(金)
◆フィルモグラフィー&トリビアの調査:2017年5月26日(金)
◆フィルモグラフィー&トリビア修正・追記:2017年5月26日(金)
◆<もっと詳しく>の日本語訳(ネタバレ満開)ファイル作成:2017年5月26日(金)
★パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森チャート作成とWEBアップは映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』公開2017年7月1日(土)の前

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のキャスト@映画の森てんこ森

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のキャスト@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画の森てんこ森■映画キャスト
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のキャスト@映画の森てんこ森パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017)
        パイレーツ・オブ・カリビアン5の
のキャスト
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5 (2017)
PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
※クリックでYouTube『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます※画像上マウスオーバーで『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』ネタバレのスライドショーへ
パイレーツ・オブ・カリビアン5
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Walt Disney Pictures

(C)Walt Disney Pictures
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のキャスト
以下は、映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES=パイレーツ・オブ・カリビアン5 』のキャストのリストです。
★映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』(画面切替)の詳しい情報はこちらをクリック⇒

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のキャスト <cast>】
※主なキャストのフィルモグラフィーはこちらから⇒
役名(俳優名)
ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)
アルマンド・サラザール(ハビエル・バルデム)
ヘクター・バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)
カリーナ・スミス(カヤ・スコデラーリオ)
ヘンリー・ターナー(ブレントン・スウェイツ)
ウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)
エリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)
ジャック伯父さん(ポール・マッカートニー)
ジョシャミー・ギブス(ケヴィン・R・マクナリー)
シャンサ(ゴルシフテ・ファラハニ)
スカーフィールド(デヴィッド・ウェンハム)
スクラム(スティーヴン・グレアム)
ムルロイ(アンガス・バーネット)
マーティ(マーティン・クレバ)
クレンブル(アダム・ブラウン)
マートッグ(ジャイルズ・ニュー)
パイク(デルロイ・アトキンソン)
ボラード(ダニー・キレイン)
レザーロ(フアン・カルロス・ベイード)
キャプテン・マグダ(ロドニー・アフィーフ)
マドックス(ジェームズ・マッケイ)
ボーウェン(ブライアン・プロベッツ)
若い海賊のジェフ(フィン・アイアランド)
キャプテン・トムズ(リチャード・パイパー)
一等航海士ウェイド(マイケル・ドーマン)
回想の海賊(ウィル・ウォード)
スペイン人の役人(ニコ・コルテス)
スペイン人兵士(マヘーシュ・ジャドゥ)
ディックス市長(ブルース・スペンス)
クリール氏(ジャスティン・スミス)
スウィフト氏(ジョン・アリー)
若きジャック・スパロウ(アンソニー・デ・ラ・トーレ)
12歳のヘンリー・ターナー(ルイス・マッゴーワン)
若年のティーグ(アレクサンダー・シェーア)
猿のジャック(パブロ)
猿のジャック(チキータ)

 ・・・もっと詳しいキャストはこちらから⇒


※キャスト・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
※参考資料:『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-IMDb、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』-Wikipedia、『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-Wikipedia英語版、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のスタッフ@映画の森てんこ森

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のスタッフ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画の森てんこ森■映画スタッフ
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のスタッフ@映画の森てんこ森パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017)
        パイレーツ・オブ・カリビアン5
のスタッフ
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5 (2017)
PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
※クリックでYouTube『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます※画像上マウスオーバーで『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』ネタバレのスライドショーへ
パイレーツ・オブ・カリビアン5
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Walt Disney Pictures

(C)Walt Disney Pictures
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のスタッフとキャスト
以下は、映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES=パイレーツ・オブ・カリビアン5 』の製作スタッフのリストです。
★映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』(画面切替)の詳しい情報はこちらをクリック⇒

【映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のスタッフ <crew>】
※主なスタッフのフィルモグラフィーはこちらから⇒
監督:ヨアヒム・ローニング Joachim Rnning(ヨアキム・レニング Joachim Roenning)
   エスペン・サンドベリ Espen Sandberg
原作:ジェフ・ナサンソン Jeff Nathanson
   テリー・ロッシオ Terry Rossio
キャラクター創造:テッド・エリオット Ted Elliott
   テリー・ロッシオ Terry Rossio
   スチュアート・ビーティー Stuart Beattie
   ジェイ・ウォルパート Jay Wolpert
脚本:ジェフ・ナサンソン Jeff Nathanson
製作:ジェリー・ブラッカイマー Jerry Bruckheimer
製作総指揮:テリー・ロッシオ Terry Rossio
   チャド・オマン Chad Oman
   マイク・ステンソン Mike Stenson
   ブリガム・テイラー Brigham Taylor
音楽:ジェフ・ザネリ Geoff Zanelli
撮影:ポール・キャメロン Paul Cameron
編集:ロジャー・バートン Roger Barton
   リー・フォルサム・ボイド Leigh Folsom Boyd
プロダクションデザイン:ナイジェル・フェルプス Nigel Phelps
衣装デザイン:ペニー・ローズ Penny Rose
視覚効果監修:ゲイリー・ブロゼニッキ Gary Brozenich
   ビル・ケント Bill Kent

 ・・・もっと詳しいスタッフはこちらから⇒


※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
※参考資料:『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-IMDb、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』-Wikipedia、『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』-Wikipedia英語版、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」ポスター2@映画の森てんこ森

coda21 観たい度映画のポスター@映画の森てんこ森
「観たい映画ポスター」アニメロゴ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
「観たい映画ポスター」アニメ画像「観たい映画ポスター」劇場の柱とポーチライト
★映画の森てんこ森★


映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
『パイレーツ・オブ・カリビアン5』ポスター2

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) パイレーツ・オブ・カリビアン5
PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
※以下のファイルは2017年作成です。
coda21
5/26公開 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森
6/21公開 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のネタバレ@映画の森てんこ森

livedoor
6/05公開 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊予告編@映画の森てんこ森
6/06公開 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊映画情報@映画の森てんこ森
6/07公開 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5」ポスター@映画の森てんこ森
つづく
 ・
 ・
 ・

★映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
『パイレーツ・オブ・カリビアン5』公開情報
 2017年7月1日(土)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)


映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
=『 パイレーツ・オブ・カリビアン5 』はこちらから→
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のネタバレ
『 パイレーツ・オブ・カリビアン5 』ネタバレはこちらから→


| 本日のlivedoorブログ | 本ページの親ページ | 話題の映画Check♪ |
昨日の「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5」ポスターはここをクリック・・・

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のポスター(5)
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊ポスター05画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)Walt Disney Pictures
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5」ポスター05

※ポスター、又はここをクリックでポスター(5)を685x1000pxlsに拡大。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のポスター(6)
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊ポスター06画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)Walt Disney Pictures
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5」ポスター06

※ポスター、又はここをクリックでポスター(6)を685x1000pxlsに拡大。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のポスター(7)
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊ポスター07画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)Walt Disney Pictures
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5」ポスター07

※ポスター、又はここをクリックでポスター(7)を685x1000pxlsに拡大。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のポスター(8)
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊ポスター08画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)Walt Disney Pictures
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5」ポスター08

※ポスター、又はここをクリックでポスター(8)を685x1000pxlsに拡大。

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5』日本語ポスターは明日につづく・・・


▲TOPへ
編集:志賀まなみ
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.


borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」ポスター@映画の森てんこ森

coda21 観たい度映画のポスター@映画の森てんこ森
「観たい映画ポスター」アニメロゴ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
「観たい映画ポスター」アニメ画像「観たい映画ポスター」劇場の柱とポーチライト
★映画の森てんこ森★


映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
『パイレーツ・オブ・カリビアン5』ポスター

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) パイレーツ・オブ・カリビアン5
PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
※以下のファイルは2017年作成です。
coda21
5/26公開 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森
6/21公開 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊のネタバレ@映画の森てんこ森

livedoor
6/05公開 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊予告編@映画の森てんこ森
6/06公開 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊映画情報@映画の森てんこ森
つづく
 ・
 ・
 ・

★映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
『パイレーツ・オブ・カリビアン5』公開情報
 2017年7月1日(土)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)


映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
=『 パイレーツ・オブ・カリビアン5 』はこちらから→
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のネタバレ
『 パイレーツ・オブ・カリビアン5 』ネタバレはこちらから→


| 本日のlivedoorブログ | 本ページの親ページ | 話題の映画Check♪ |

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のポスター(1)
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊ポスター01画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)Walt Disney Pictures
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5」ポスター01

※ポスター、又はここをクリックでポスター(1)を674x1000pxlsに拡大。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のポスター(2)
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊ポスター02画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)Walt Disney Pictures
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5」ポスター02

※ポスター、又はここをクリックでポスター(2)を750x1118pxlsに拡大。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のポスター(3)
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊ポスター03画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)Walt Disney Pictures
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5」ポスター03

※ポスター、又はここをクリックでポスター(3)を685x1000pxlsに拡大。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のポスター(4)
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊ポスター04画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)Walt Disney Pictures
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊=パイレーツ・オブ・カリビアン5」ポスター04

※ポスター、又はここをクリックでポスター(4)を810x1200pxlsに拡大。

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』ポスター2は明日つづく・・・


▲TOPへ
編集:志賀まなみ
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.


borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊映画情報@映画の森てんこ森

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017)
            パイレーツ・オブ・カリビアン5

PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
Pirates of the Caribbean 5
※クリックでYouTube『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』予告編へ
パイレーツ・オブ・カリビアン5
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Walt Disney Pictures

(C)Walt Disney Pictures
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
■映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』『パイレーツ・オブ・カリビアン5』の映画データ
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
映画『 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2016) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES 』ポスター
Links:  Official Web Site(日本語)
Official Web Site(英語)
Trailers:  日本語予告編
海外予告編
IMDb予告編

Poster Courtesy of IMDb
※クリックでポスター拡大
(674x1000画像1枚)
※日本語ポスターはこちら

もっとポスターを見る1
もっとポスターを見る2
もっとポスターを見る3
もっとポスターを見る4

■邦題:パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
■通称:パイレーツ・オブ・カリビアン5
■英語題:PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
■英語通称:Pirates of the Caribbean 5
■英語別題:Pirates of the Caribbean: Salazar's Revenge
■メディア:映画/カラー
■上映時間:129分
■製作国:アメリカ合衆国
■言語:英語
■制作会社:Walt Disney Pictures(ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ)、Jerry Bruckheimer Films(ジェリー・ブラッカイマー・フィルムズ)、Infinitum Nihil(インフィニタム・ニヒル)
■製作年:2017年
■製作費:$230,000,000(推定)
■興行収入:国内=N/A (2017年5月25日現在)
■海外興行収入:N/A ※2017年5月25日現在調査
■全世界興行収入:N/A ※2017年5月25日現在調査
■初公開年月:中国2017年5月11日(Shanghai) (premiere)
■アメリカ公開年月:2017年5月26日全米公開
■日本公開年月:2017年7月1日(土) 全国ロードショー
■日本配給情報:劇場公開(ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)
■ジャンル:アドベンチャー/アクション
■映倫:PG-13
■公式サイト(日本)
 『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
http://www.disney.co.jp/movie/pirates.html
■公式サイト(英語版)
 『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
http://pirates.disney.com/
pirates-of-the-caribbean-dead-men-tell-no-tales
■IMDb情報
 『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
http://www.imdb.com/title/tt1790809/
■キャッチコピー:
 ジャックVS海の死神
 ジャック・スパロウ――
 今度はお前が死ぬ番だ。
■劇場公開情報:2017年7月1日(土)
 2017年7月1日(土) より、全国ロードショー!!

※旧作の映画は公式サイトや予告編は閉鎖・削除される場合がありますのでご了承ください。
編集:小沢栄三 
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊予告編@映画の森てんこ森

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (2017)
            パイレーツ・オブ・カリビアン5

PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
Pirates of the Caribbean 5
※クリックでYouTube『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES』予告編へ
パイレーツ・オブ・カリビアン5
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Walt Disney Pictures

(C)Walt Disney Pictures
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

LOGAN/ローガン目次@映画の森てんこ森

LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
LOGAN/ローガン (2017)
LOGAN
※クリックでYouTube『LOGAN/ローガン LOGAN』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Twentieth Century Fox

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
【 目次 】
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』の映画データ
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』の解説
 ネタバレが含まれている場合があります。
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』のスタッフとキャスト
□映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』のキャスト/登場人物
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』のあらすじ・ストーリー
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』の<ネタバレ/もっと詳しく>
 <ネタバレ/もっと詳しく>は映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。
 ※ご注意:映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』の評論×感想
映画『 LOGAN/ローガン (2016) LOGAN 』予告編や関連映像映画『 LOGAN/ローガン 』の予告編や関連映像を観る→
映画『 LOGAN/ローガン (2016) LOGAN 』ビデオ動画映像映画『 LOGAN/ローガン 』の色々なビデオ映像を観る→
映画『 LOGAN/ローガン (2016) LOGAN 』写真・スチル画像映画『 LOGAN/ローガン 』の色々な写真やスチルを観る→
映画『 LOGAN/ローガン (2016) LOGAN 』ポスター画像映画『 LOGAN/ローガン 』の色々なポスターを観る→
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』の更新記録

映画『 LOGAN/ローガン 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 映画『LOGAN/ローガン』のネタバレ⇒別ファイル「LOGAN/ローガンのネタバレ」へ
★2017年6月1日(木) より、全国ロードショー!!


>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

LOGAN/ローガン更新記録@映画の森てんこ森

LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
LOGAN/ローガン (2017)
LOGAN
※クリックでYouTube『LOGAN/ローガン LOGAN』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Twentieth Century Fox

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』の更新記録
◆ファイル作成:2017年4月29日(土)
 作成者:小沢栄三(Ben)、安藤奈津(Ann)、F・恭子、幸田幸
 ファイル作成して、〔textreview〕の2017年フォルダに格納
◆映画データと解説とWikipedia欄作成:2017年4月29日(土)
◆フィルモグラフィー&トリビアの調査:2017年4月29日(土)
◆フィルモグラフィー&トリビア修正・追記:2017年4月29日(土)
◆<もっと詳しく>の日本語訳(ネタバレ満開)ファイル作成:2017年4月29日(土)
★LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森チャート作成とWEBアップは映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』公開2017年6月1日(木)の前

4/29◎LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
http://coda21.net/eiga3mai/2017/LOGAN.htm

livedoor
0510●LOGAN/ローガン予告編@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091395.html
LOGAN/ローガン,映画,予告編,ネタバレ,幸田幸

0511●LOGAN/ローガン映画情報@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091396.html
LOGAN/ローガン,映画,ネタバレ,映画情報,幸田幸

0512●LOGAN/ローガンのスタッフ@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091398.html
LOGAN/ローガン,スタッフ,映画,幸田幸,映画の森てんこ森
0513●LOGAN/ローガンのキャスト@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091449.html
LOGAN/ローガン,キャスト,映画,幸田幸,映画の森てんこ森

0514●LOGAN/ローガン解説@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091451.html
LOGAN/ローガン,映画,ネタバレ,解説,幸田幸,映画の森てんこ森
0515●LOGAN/ローガン解説(2a)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091454.html
LOGAN/ローガン,映画,ネタバレ,解説,幸田幸,映画の森てんこ森
0516●LOGAN/ローガン解説(2b)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091457.html
LOGAN/ローガン,映画,ネタバレ,解説,幸田幸,映画の森てんこ森
0517●LOGAN/ローガン解説(3)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091459.html
LOGAN/ローガン,映画,ネタバレ,解説,幸田幸,映画の森てんこ森

0518●LOGAN/ローガンのストーリー@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091460.html
LOGAN/ローガン,映画,ネタバレ,ストーリー,幸田幸,映画の森てんこ森

■5/19公開<映画『LOGAN/ローガン』あらすじ@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091462.html
■5/20公開<ネタバレ映画/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091465.html
■5/21公開<ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091466.html

■5/22公開
●BK版<LOGAN/ローガンのネタバレ@映画の森てんこ森>
http://coda21.net/broadband/blog2017_05/170522.htm
◎<LOGAN/ローガンの完全ネタバレ@幸田幸>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091525.html

■5/23公開
映画「LOGAN/ローガン」ポスター@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091526.html
■5/24公開
映画「LOGAN/ローガン」ポスター2@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091528.html
■5/25公開
映画「LOGAN/ローガン」日本版ポスター@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091530.html


livedoor
0526●LOGAN/ローガンのトリビア(1)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2092216.html
映画,LOGAN/ローガン,トリビア,ネタバレ,映画の森てんこ森
0527●LOGAN/ローガンのトリビア(2)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2092217.html
映画,LOGAN/ローガン,トリビア,ネタバレ,映画の森てんこ森
0528●LOGAN/ローガンのトリビア(3)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2092218.html
映画,LOGAN/ローガン,トリビア,ネタバレ,映画の森てんこ森
0529●LOGAN/ローガンのトリビア(4)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2092219.html
映画,LOGAN/ローガン,トリビア,ネタバレ,映画の森てんこ森
0530●LOGAN/ローガンのトリビア(5)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2092220.html
映画,LOGAN/ローガン,トリビア,ネタバレ,映画の森てんこ森
0531●LOGAN/ローガンのトリビア(6)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2092222.html
映画,LOGAN/ローガン,トリビア,ネタバレ,映画の森てんこ森
0601●LOGAN/ローガンのトリビア(7)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2092223.html
映画,LOGAN/ローガン,トリビア,ネタバレ,映画の森てんこ森
0602●LOGAN/ローガンのトリビア(8)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2092224.html
映画,LOGAN/ローガン,トリビア,ネタバレ,映画の森てんこ森


■6/3公開
0603●LOGAN/ローガン更新記録@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091534.html
LOGAN/ローガン,映画,更新,ネタバレ,幸田幸,映画の森てんこ森

■6/4公開
0604●LOGAN/ローガン目次@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2091535.html
LOGAN/ローガン,目次,映画,ネタバレ,幸田幸,映画の森てんこ森

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

LOGAN/ローガンのトリビア(8)@映画の森てんこ森

LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
LOGAN/ローガン (2017) のトリビア・ネタバレ
LOGAN
※クリックでYouTube『LOGAN/ローガン LOGAN』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Twentieth Century Fox

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』のトリビア(8)


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第36段落】
 ヒュー・ジャックマンは、『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』でローガンを死なせたくはなかった。『許されざる者 (1992)』のように、生き永らえることを望んでいた。しかしジェームズ・マンゴールド監督の主張で死なせた。不死身で暴力を山ほど働いてきたウルヴァリンの最後は死を迎えて平和になるという考えで。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第37段落】
 『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』の役では、ローガンは何度も自殺したいと思っている。それは、ローガンのクローンに殺されるということで、ある程度、実現した。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第38段落】
 “X-24”は、大部分はエディ・ダヴェンポート(『 ブラックハット (2015) BLACKHAT 』『 スター・トレック イントゥ・ダークネス (2013) STAR TREK INTO DARKNESS 』『 L.A. ギャング ストーリー (2012) GANGSTER SQUAD 』等)というスタントマンが演じている。それにCGIでヒュー・ジャックマンの顔をつけたり、後でヒュー・ジャックマンの声にしたりした。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第39段落】
 ローガンが銃を使うのは初めて。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第40段落】
 『 X−メン X-MEN 』シリーズ最後の出演となったヒュー・ジャックマン。オーストラリアが出身国なのを、エンドクレジットで "Australian"を"Austrialian"とスペリングを間違えているのが海外上映では指摘された。



LOGAN/ローガンのストーリーのネタバレはここ・・・

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

LOGAN/ローガンのトリビア(7)@映画の森てんこ森

LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
LOGAN/ローガン (2017) のトリビア・ネタバレ
LOGAN
※クリックでYouTube『LOGAN/ローガン LOGAN』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Twentieth Century Fox

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』のトリビア(7)


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第31段落】
 この映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』は四つの筋に基づいている。
 (1)年老いたローガンが最後のアドベンチャーに発つ“Old Man Logan”と、
 (2)ミュータント達が虐殺される“Mutant Massacre”と、
 (3)研究所で作られたローガン自身の女の子のクローンに遭遇する“X-23”と、
 (4)死につつあるウルヴァリンが最後のアドベンチャーをする“The Death of Wolverine”とである。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第32段落】
 「ウルヴァリン」を主人公としたスピンオフ・シリーズ三部作(第1作『ウルヴァリン:X-MEN ZERO (2009) 』、第2作『 ウルヴァリン:SAMURAI (2013) THE WOLVERINE 』、第3作『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』通称『 ウルヴァリン3 』)の中で、この『LOGAN/ローガン』はポストクレジットのシーンが唯一ない映画。ということは、本当にこれで終わってしまうということ。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第33段落】
 “X-24”はトランシジェン研究所のドナルド・ピアースが造ったウルヴァリンのクローンである“アルバート”に基づいている。それには、ローガンのライバル、ローガンの兄ビクター・クリードの黒っぽい服装、丸刈り、動物的動作という特徴が見える。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第34段落】
 LOGAN/ローガン (2017) LOGANのクライマックスでヒュー・ジャックマン扮するローガン/ウルヴァリンが同じくヒュー・ジャックマン扮するクローンのX-24 と戦うシーンは、『 X−メン (2000) X-MEN 』でミスティークと戦ったのを彷彿とさせる。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第35段落】

 X-Men の“X”の形を使うのはたくさん見られる。ウルヴァリンが戦いで怪我をすると、額の血は“X”の形になっている。ラストシーンの墓は、十字架が斜めになって“X”の形になる。




LOGAN/ローガンのトリビアは明日につづく・・・

LOGAN/ローガンのストーリーのネタバレはここ・・・

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

LOGAN/ローガンのトリビア(6)@映画の森てんこ森

LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
LOGAN/ローガン (2017) のトリビア・ネタバレ
LOGAN
※クリックでYouTube『LOGAN/ローガン LOGAN』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Twentieth Century Fox

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』のトリビア(6)


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第26段落】
 『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』はCGIや特撮用の緑のスクリーンは殆ど使わずに、“人間味”を出すようにしたそうだ。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第27段落】
 『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』でウルヴァリンがあの爪を駆使する冒頭シーンは、最初の『 X−メン (2000) X-MEN 』冒頭と似ている。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第28段落】
 ドラキュラ映画ということで、ヒュー・ジャックマンは『 ヴァン・ヘルシング (2004) VAN HELSING 』に、遺伝子学者ドクター・ザンダー・ライス役のリチャード・E・グラントは『 ドラキュラ (1992) BRAM STOKER'S DRACULA 』に出演という共通点がある。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第29段落】
 『LOGAN/ローガン』映画音楽は当初はクリフ・マルティネス(『 ランナウェイ/逃亡者 (2012) THE COMPANY YOU KEEP 』『 ドライヴ (2011) DRIVE 』『 コンテイジョン (2011) CONTAGION 』等)で進展していたが、半年後、降板した。バトンタッチされたマルコ・ベルトラミは仕上げるのにたった6週間しかなかった。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第30段落】
 ローガンとキャリバンが隠れている製錬工場に、『 ウルヴァリン:SAMURAI (2013) THE WOLVERINE 』でローガンに贈られた刀が見える。



LOGAN/ローガンのトリビアは明日につづく・・・

LOGAN/ローガンのストーリーのネタバレはここ・・・

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

LOGAN/ローガンのトリビア(5)@映画の森てんこ森

LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
LOGAN/ローガン (2017) のトリビア・ネタバレ
LOGAN
※クリックでYouTube『LOGAN/ローガン LOGAN』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Twentieth Century Fox

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』のトリビア(5)


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第21段落】
 メモに書かれたエデンの位置の座標 (48.9770333, -102.155491) は、本当にノースダコタ州の最北部にある。ノースダコタ州ノースゲイトから東方約6マイル(10匱紂法▲ナダ国境からほんの7マイル(約11km)南の場所だ。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第22段落】
 ヒュー・ジャックマンのローガンが今回の映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』で微笑むシーンはたった3回。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第23段落】
 主演ヒュー・ジャックマンとジェームズ・マンゴールド監督のコラボはこの『LOGAN/ローガン』で三度目。一回目は『 ニューヨークの恋人 (2001) KATE & LEOPOLD 』、二回目は『 ウルヴァリン:SAMURAI (2013) THE WOLVERINE 』だった。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第24段落】
 ヒュー・ジャックマンはシャツを着ないシーンを撮る前に、丸二日間、脱水症状になった。体重を落とすために水を控えたからだそうで、皆さんは危険だからやらないように、とのことです。



【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第25段落】
 『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』内でリムジン運転手のローガンが呼ばれている“ジェームズ・ハウレット”とは、コミックでの彼の本名である。



LOGAN/ローガンのトリビアは明日につづく・・・

LOGAN/ローガンのストーリーのネタバレはここ・・・

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

LOGAN/ローガンのトリビア(4)@映画の森てんこ森

LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
LOGAN/ローガン (2017) のトリビア・ネタバレ
LOGAN
※クリックでYouTube『LOGAN/ローガン LOGAN』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Twentieth Century Fox

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』のトリビア(4)


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第16段落】
 ローラの血液型はOマイナスとなっている。Oマイナスは誰にでも輸血できる血液型、つまり死にそうな同胞を救えるというもの。『X-MEN』のアニメーション・シリーズでウルヴァリンが緑の肌のミュータント少年リーチの命をそう救っている。



【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第17段落】
 スティーヴン・マーチャントは先に“Wolverine 3 ウルヴァリン3”というタグラインでインスタグラムに投稿していた。剃ったばかりの禿げ頭の写真だ。後日、それが『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』のキャリバンという優しいミュータントだと分かる。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第18段落】
 『X-MEN:アポカリプス (2016)』ではトーマス・レマルキス(『 スノーピアサー (2013) 雪国列車 (原題) / SNOWPIERCER (英題) 』等)がキャリバン役だったので、スティーヴン・マーチャントは二人目のキャリバン役。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第19段落】
 『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』の舞台が2029年なのに、登場する自動車は現代2017年のそのままのが多い。例外なのは、初めの1/3に映るクライスラー300リムジンで、2024年モデルとされているのと、終わりの1/3に映る'70年代フォード・ブランコだけだ。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第20段落】
 ホテルでローガンが履くブーツは“Wolverine 1,000 mile ウルヴァリン 1000マイルブーツ”。1883年創業の米国の老舗ワークブーツメーカー“ウルヴァリン”が、1914年にウルヴァリンを代表する「1000マイル ブーツ」を創作。いまだに売れているそうだ。




LOGAN/ローガンのトリビアは明日につづく・・・

LOGAN/ローガンのストーリーのネタバレはここ・・・

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

LOGAN/ローガンのトリビア(3)@映画の森てんこ森

LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
LOGAN/ローガン (2017) のトリビア・ネタバレ
LOGAN
※クリックでYouTube『LOGAN/ローガン LOGAN』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Twentieth Century Fox

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』のトリビア(3)


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第11段落】
 チャールズ・エグゼビアとローラが観ているのは西部劇『シェーン (1953)』。主人公シェーン役のアラン・ラッドの息子アラン・ラッド・Jr(『 仮面の男 (1998) THE MAN IN THE IRON MASK 』製作総指揮)は 1970年代に20世紀フォックスの社長だった。そして、『 X−メン X-MEN 』シリーズは全て20世紀フォックスが製作を担っている。 


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第12段落】
 ローガンのキャラクターはきっとリブートされるだろうとヒュー・ジャックマンは思っているが、“X-23”がシリーズで新たなウルヴァリンとなれば、と期している。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第13段落】
 映画『LOGAN/ローガン』はローラ/X-23役のダフネ・キーンのデビュー作。ダフネ・キーンの父は英国俳優ウィル・キーンで、母はマリア・フェルナンデス・アチェというスペイン系の女優さん。劇中で最初に発する言葉はスペイン語だ。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第14段落】
 ダフネ・キーンは『LOGAN/ローガン』撮影時は11歳だったので、正規の撮影許可証があってもカジノ内には入れなかった。それで、カジノのシーンでは、特撮用の緑のスクリーンが使われたり、実際カジノ内で18歳以上であるチェラミー・マーティンという体系の似ているボディダブルで演じられたりした。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第15段落】
 ダフネ・キーン演じるローラが台詞を喋るのは、映画開始から2/3経過してから。その前は叫んだり悲鳴を上げたりする声だけ。



LOGAN/ローガンのトリビアは明日につづく・・・

LOGAN/ローガンのストーリーのネタバレはここ・・・

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

LOGAN/ローガンのトリビア(2)@映画の森てんこ森

LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
LOGAN/ローガン (2017) のトリビア・ネタバレ
LOGAN
※クリックでYouTube『LOGAN/ローガン LOGAN』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Twentieth Century Fox

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』のトリビア(2)


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第06段落】
 『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』の舞台を2029年にしたのは、『 X-MEN:フューチャー&パスト (2014) X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 』の2023年と何の時系列の影響も受けない孤立型の映画にしたかったから、とジェームズ・マンゴールド監督は述べている。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第07段落】
 『LOGAN/ローガン』の英語原題が『LOGAN』というのは、マーク・ミラーが執筆したグラフィック・ノベル“Old Man Logan”と関係している。『 ウルヴァリン:SAMURAI (2013) THE WOLVERINE 』とは逆になるよう故意に選ばれた。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第08段落】
 ヒュー・ジャックマンはこの『LOGAN/ローガン』を、クリント・イーストウッド(『 ハドソン川の奇跡 (2016) SULLY 』『 アメリカン・スナイパー (2014) AMERICAN SNIPER 』『 ジャージー・ボーイズ (2014) JERSEY BOYS 』等)主演『許されざる者 (1992)』と、ミッキー・ローク(『 インモータルズ -神々の戦い- (2011) IMMORTALS 』『 エクスペンダブルズ (2010) THE EXPENDABLES 』『 アイアンマン2 (2010) IRON MAN 2 』等)主演『レスラー (2008)』と、『シェーン (1953)』のミックスにしたかった。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第09段落】
 パトリック・スチュワートは『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』で衰弱した老チャールズ・エグゼビアを演じるに当たって、21ポンド(約9.5kg)体重を落として取り組んだ。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第10段落】
 パトリック・スチュワートはチャールズ・エグゼビアを演じるのは「恐らく」これが最後になるだろうと、映画『LOGAN/ローガン』プレミアの前には言っていたが、観衆と一緒に観た後には、「もう絶対に続けることはない」と決断した。




LOGAN/ローガンのトリビアは明日につづく・・・

LOGAN/ローガンのストーリーのネタバレはここ・・・

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

LOGAN/ローガンのトリビア(1)@映画の森てんこ森

LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
LOGAN/ローガン (2017) のトリビア・ネタバレ
LOGAN
※クリックでYouTube『LOGAN/ローガン LOGAN』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Twentieth Century Fox

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』のトリビア(1)


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第01段落】
 ヒュー・ジャックマンは『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』をR指定の映画にしたかったから、出演料を減らして構わないと申し出た。それがプロデューサー達の背中を押してR指定が実現した。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第02段落】
 米国で『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』が 4,071もの映画館で上映されたのは、R指定の映画では映画史上、最も多数だそうだ。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第03段落】
 英国の『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』開演は、午後10:23 という風変わりな時刻だった。それは、登場するキャラクター“X-23”の“X”がローマ数字で「10」を表すから、10:23に。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第04段落】
 オーストラリア人ヒュー・ジャックマンが『 X−メン X-MEN 』シリーズを通じてローガン/ウルヴァリン役を演じるのに際し、アメリカ英語はジョニー・デップ(『 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (2016) FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM 』『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』『 チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 (2015) MORTDECAI 』等)のアクセントを真似た。


【LOGAN/ローガンのトリビア・ネタバレ満開 第05段落】
 ヒュー・ジャックマンが『 X−メン X-MEN 』シリーズのローガン/ウルヴァリン役を今回の映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』で最後にする理由は、年齢だけでなく、顔面の皮膚がんのためだそうだ。



LOGAN/ローガンのトリビアは明日につづく・・・

LOGAN/ローガンのストーリーのネタバレはここ・・・

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画「LOGAN/ローガン」日本版ポスター@映画の森てんこ森

coda21 観たい度映画のポスター@映画の森てんこ森
「観たい映画ポスター」アニメロゴ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
「観たい映画ポスター」アニメ画像「観たい映画ポスター」劇場の柱とポーチライト
★映画の森てんこ森★


映画『LOGAN/ローガン』日本版ポスター
LOGAN/ローガン (2017) LOGAN
※以下のファイルは2017年作成です。
coda21
4/29公開 LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
5/22公開 LOGAN/ローガンのネタバレ@映画の森てんこ森

livedoor
5/10公開 LOGAN/ローガン予告編@映画の森てんこ森
5/11公開 LOGAN/ローガン映画情報@映画の森てんこ森
5/12公開 LOGAN/ローガンのスタッフ@映画の森てんこ森
5/13公開 LOGAN/ローガンのキャスト@映画の森てんこ森
5/14公開 LOGAN/ローガン解説@映画の森てんこ森
5/15公開 LOGAN/ローガン解説(2a)@映画の森てんこ森
5/16公開 LOGAN/ローガン解説(2b)@映画の森てんこ森
5/17公開 LOGAN/ローガン解説(3)@映画の森てんこ森
5/18公開 LOGAN/ローガンのストーリー@映画の森てんこ森
5/19公開 <映画『LOGAN/ローガン』あらすじ@映画の森てんこ森>
5/20公開 <ネタバレ映画/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>
5/21公開 <ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>
5/22公開 <LOGAN/ローガンの完全ネタバレ@幸田幸>
5/23公開 映画「LOGAN/ローガン」ポスター@映画の森てんこ森
5/24公開 映画「LOGAN/ローガン」ポスター2@映画の森てんこ森
5/25公開 映画「LOGAN/ローガン」日本版ポスター@映画の森てんこ森
5/26公開 LOGAN/ローガンのトリビア(1)@映画の森てんこ森
5/27公開 LOGAN/ローガンのトリビア(2)@映画の森てんこ森
5/28公開 LOGAN/ローガンのトリビア(3)@映画の森てんこ森
5/29公開 LOGAN/ローガンのトリビア(4)@映画の森てんこ森
5/30公開 LOGAN/ローガンのトリビア(5)@映画の森てんこ森
5/31公開 LOGAN/ローガンのトリビア(6)@映画の森てんこ森
6/01公開 LOGAN/ローガンのトリビア(7)@映画の森てんこ森
6/02公開 LOGAN/ローガンのトリビア(8)@映画の森てんこ森
6/03公開 LOGAN/ローガン更新記録@映画の森てんこ森
6/04公開 LOGAN/ローガン目次@映画の森てんこ森


★映画『LOGAN/ローガン』公開情報
 2017年6月1日(木)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(20世紀フォックス)


映画『LOGAN/ローガン』はこちらから→
映画『LOGAN/ローガン』のネタバレはこちらから→


| 本日のlivedoorブログ | 本ページの親ページ | 話題の映画Check♪ |
昨日の「LOGAN/ローガン」ポスターはここをクリック・・・

映画『LOGAN/ローガン』の日本版ポスター(9)
LOGAN/ローガン日本版ポスター09画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
「LOGAN/ローガン」日本版ポスター09

※ポスター、又はここをクリックで日本版ポスター(9)を850x1200pxlsに拡大。

映画『LOGAN/ローガン』の日本版ポスター(10)
LOGAN/ローガン日本版ポスター10画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
「LOGAN/ローガン」日本版ポスター10

※ポスター、又はここをクリックで日本版ポスター(10)を452x640pxlsに拡大。

海外版をもっと〜映画『LOGAN/ローガン』のポスター(11)
LOGAN/ローガンポスター11画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
「LOGAN/ローガン」ポスター11

※ポスター、又はここをクリックでポスター(11)を800x1188pxlsに拡大。

映画『LOGAN/ローガン』のポスター(12)
LOGAN/ローガンポスター12画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
「LOGAN/ローガン」ポスター12

※ポスター、又はここをクリックでポスター(12)を800x1147pxlsに拡大。

LOGAN/ローガン』海外ポスターは前日前々日にあります・・・


▲TOPへ
編集:志賀まなみ
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.


borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画「LOGAN/ローガン」ポスター2@映画の森てんこ森

coda21 観たい度映画のポスター@映画の森てんこ森
「観たい映画ポスター」アニメロゴ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
「観たい映画ポスター」アニメ画像「観たい映画ポスター」劇場の柱とポーチライト
★映画の森てんこ森★


映画『LOGAN/ローガン』ポスター2
LOGAN/ローガン (2017) LOGAN
※以下のファイルは2017年作成です。
coda21
4/29公開 LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
5/22公開 LOGAN/ローガンのネタバレ@映画の森てんこ森

livedoor
5/10公開 LOGAN/ローガン予告編@映画の森てんこ森
5/11公開 LOGAN/ローガン映画情報@映画の森てんこ森
5/12公開 LOGAN/ローガンのスタッフ@映画の森てんこ森
5/13公開 LOGAN/ローガンのキャスト@映画の森てんこ森
5/14公開 LOGAN/ローガン解説@映画の森てんこ森
5/15公開 LOGAN/ローガン解説(2a)@映画の森てんこ森
5/16公開 LOGAN/ローガン解説(2b)@映画の森てんこ森
5/17公開 LOGAN/ローガン解説(3)@映画の森てんこ森
5/18公開 LOGAN/ローガンのストーリー@映画の森てんこ森
5/19公開 <映画『LOGAN/ローガン』あらすじ@映画の森てんこ森>
5/20公開 <ネタバレ映画/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>
5/21公開 <ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>
5/22公開 <LOGAN/ローガンの完全ネタバレ@幸田幸>
5/23公開 映画「LOGAN/ローガン」ポスター@映画の森てんこ森
5/24公開 映画「LOGAN/ローガン」ポスター2@映画の森てんこ森
5/25公開 映画「LOGAN/ローガン」日本版ポスター@映画の森てんこ森
5/26公開 LOGAN/ローガンのトリビア(1)@映画の森てんこ森
5/27公開 LOGAN/ローガンのトリビア(2)@映画の森てんこ森
5/28公開 LOGAN/ローガンのトリビア(3)@映画の森てんこ森
5/29公開 LOGAN/ローガンのトリビア(4)@映画の森てんこ森
5/30公開 LOGAN/ローガンのトリビア(5)@映画の森てんこ森
5/31公開 LOGAN/ローガンのトリビア(6)@映画の森てんこ森
6/01公開 LOGAN/ローガンのトリビア(7)@映画の森てんこ森
6/02公開 LOGAN/ローガンのトリビア(8)@映画の森てんこ森
6/03公開 LOGAN/ローガン更新記録@映画の森てんこ森
6/04公開 LOGAN/ローガン目次@映画の森てんこ森


★映画『LOGAN/ローガン』公開情報
 2017年6月1日(木)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(20世紀フォックス)


映画『LOGAN/ローガン』はこちらから→
映画『LOGAN/ローガン』のネタバレはこちらから→


| 本日のlivedoorブログ | 本ページの親ページ | 話題の映画Check♪ |
昨日の「LOGAN/ローガン」ポスターはここをクリック・・・

映画『LOGAN/ローガン』のポスター(5)
LOGAN/ローガンポスター05画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
「LOGAN/ローガン」ポスター05

※ポスター、又はここをクリックでポスター(5)を439x650pxlsに拡大。

映画『LOGAN/ローガン』のポスター(6)
LOGAN/ローガンポスター06画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
「LOGAN/ローガン」ポスター06

※ポスター、又はここをクリックでポスター(6)を406x600pxlsに拡大。

映画『LOGAN/ローガン』のポスター(7)
LOGAN/ローガンポスター07画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
「LOGAN/ローガン」ポスター07

※ポスター、又はここをクリックでポスター(7)を407x552pxlsに拡大。

映画『LOGAN/ローガン』のポスター(8)
LOGAN/ローガンポスター08画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
「LOGAN/ローガン」ポスター08

※ポスター、又はここをクリックでポスター(8)を810x1200pxlsに拡大。

LOGAN/ローガン』日本語ポスターは明日につづく・・・


▲TOPへ
編集:志賀まなみ
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.


borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画「LOGAN/ローガン」ポスター@映画の森てんこ森

coda21 観たい度映画のポスター@映画の森てんこ森
「観たい映画ポスター」アニメロゴ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
「観たい映画ポスター」アニメ画像「観たい映画ポスター」劇場の柱とポーチライト
★映画の森てんこ森★


映画『LOGAN/ローガン』ポスター
LOGAN/ローガン (2017) LOGAN
※以下のファイルは2017年作成です。
coda21
4/29公開 LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
5/22公開 LOGAN/ローガンのネタバレ@映画の森てんこ森

livedoor
5/10公開 LOGAN/ローガン予告編@映画の森てんこ森
5/11公開 LOGAN/ローガン映画情報@映画の森てんこ森
5/12公開 LOGAN/ローガンのスタッフ@映画の森てんこ森
5/13公開 LOGAN/ローガンのキャスト@映画の森てんこ森
5/14公開 LOGAN/ローガン解説@映画の森てんこ森
5/15公開 LOGAN/ローガン解説(2a)@映画の森てんこ森
5/16公開 LOGAN/ローガン解説(2b)@映画の森てんこ森
5/17公開 LOGAN/ローガン解説(3)@映画の森てんこ森
5/18公開 LOGAN/ローガンのストーリー@映画の森てんこ森
5/19公開 <映画『LOGAN/ローガン』あらすじ@映画の森てんこ森>
5/20公開 <ネタバレ映画/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>
5/21公開 <ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>
5/22公開 <LOGAN/ローガンの完全ネタバレ@幸田幸>
5/23公開 映画「LOGAN/ローガン」ポスター@映画の森てんこ森
5/24公開 映画「LOGAN/ローガン」ポスター2@映画の森てんこ森
5/25公開 映画「LOGAN/ローガン」日本版ポスター@映画の森てんこ森
5/26公開 LOGAN/ローガンのトリビア(1)@映画の森てんこ森
5/27公開 LOGAN/ローガンのトリビア(2)@映画の森てんこ森
5/28公開 LOGAN/ローガンのトリビア(3)@映画の森てんこ森
5/29公開 LOGAN/ローガンのトリビア(4)@映画の森てんこ森
5/30公開 LOGAN/ローガンのトリビア(5)@映画の森てんこ森
5/31公開 LOGAN/ローガンのトリビア(6)@映画の森てんこ森
6/01公開 LOGAN/ローガンのトリビア(7)@映画の森てんこ森
6/02公開 LOGAN/ローガンのトリビア(8)@映画の森てんこ森
6/03公開 LOGAN/ローガン更新記録@映画の森てんこ森
6/04公開 LOGAN/ローガン目次@映画の森てんこ森


★映画『LOGAN/ローガン』公開情報
 2017年6月1日(木)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(20世紀フォックス)


映画『LOGAN/ローガン』はこちらから→
映画『LOGAN/ローガン』のネタバレはこちらから→


| 本日のlivedoorブログ | 本ページの親ページ | 話題の映画Check♪ |

映画『LOGAN/ローガン』のポスター(1)
LOGAN/ローガンポスター01画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
「LOGAN/ローガン」ポスター01

※ポスター、又はここをクリックでポスター(1)を676x1000pxlsに拡大。

映画『LOGAN/ローガン』のポスター(2)
LOGAN/ローガンポスター02画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
「LOGAN/ローガン」ポスター02

※ポスター、又はここをクリックでポスター(2)を852x1280pxlsに拡大。

映画『LOGAN/ローガン』のポスター(3)
LOGAN/ローガンポスター03画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
「LOGAN/ローガン」ポスター03

※ポスター、又はここをクリックでポスター(3)を800x998pxlsに拡大。

映画『LOGAN/ローガン』のポスター(4)
LOGAN/ローガンポスター04画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
「LOGAN/ローガン」ポスター04

※ポスター、又はここをクリックでポスター(4)を640x790pxlsに拡大。

LOGAN/ローガン』ポスター2は明日つづく・・・


▲TOPへ
編集:志賀まなみ
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.


borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

LOGAN/ローガンの完全ネタバレ@幸田幸


【恭子の動画映像ブログ】
最新映画のネタバレ/あらすじ・ストーリー・結末のネタバレ・完全ネタバレ
※この欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまより使用許諾を得ています。(c)映画の森てんこ森/F・恭子
更新版
F・恭子のブロードバンドブログnew LOGAN/ローガンの完全ネタバレ

映画『 LOGAN/ローガン 』の解説
※クリックでYouTube『LOGAN/ローガン LOGAN』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます
▲親ページのスライドショーを初めから見る
▲本ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版を見る
ここをクリックで別の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでフランス語の予告編を見る
ここをクリックで仏語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでイタリア語予告編YouTube版を見る
ここをクリックで伊語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでスペイン語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで西語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでドイツ語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで独語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで日本語予告編YouTube版を見る
ここをクリックで日本語の別の予告編YouTube版を見る
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Twentieth Century Fox

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX



| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 話題の映画Check♪ |
LOGAN/ローガン/映画『 LOGAN/ローガン LOGAN 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 LOGAN/ローガンの完全ネタバレ
LOGAN/ローガンの完全ネタバレ
 今日のタイトルは「LOGAN/ローガンの完全ネタバレ」です。
 そしてYouTube動画映像版は映画『LOGAN/ローガン』の予告編です。
 映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』の映画解説はこちらから。
 このページは、幸田幸@映画の森てんこ森が、日本公開前の映画を海外の劇場やDVDで鑑賞して作文したり、『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』のWikipedia英語版プロットや、海外映画情報(あらすじ・ストーリー・ネタバレ等)を大雑把に日本語訳して編集、纏めたものです。

映画『LOGAN/ローガン』の劇場公開
 2017年6月1日(木)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(20世紀フォックス)

ネタバレご注意:あらすじ・ストーリー・結末まで、ネタバレ満開ですので、映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』をまだご覧になっていない方はネタバレにご注意ください。
 Warning!The items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

【LOGAN/ローガンの完全ネタバレ 第01段落】
 本映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』は『 X−メン X-MEN 』シリーズ10作目にあたり、「ウルヴァリン」を主人公としたスピンオフ・シリーズとしては第1作『 ウルヴァリン:X-MEN ZERO (2009) 』、第2作『 ウルヴァリン:SAMURAI (2013) THE WOLVERINE 』に次ぐ第3作であり、通称『 ウルヴァリン3 』と呼ばれる。

【LOGAN/ローガンの完全ネタバレ 第02段落】
 映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』の始まりは、嘗ての『X−メン』でウルヴァリンと呼ばれていたジェームズ・“ローガン”・ハウレット(ヒュー・ジャックマン:『 ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密 (2014) NIGHT AT THE MUSEUM: SECRET OF THE TOMB 』等)の今の姿から。

【LOGAN/ローガンの完全ネタバレ 第03段落】
 舞台は2029年の米国テキサス(『 マカロニ・ウエスタン 800発の銃弾 (2002) 800 BALAS (原題) / 800 BULLETS (英題) 』参照)。リムジンの後部で目覚めると、悪党どもが車体を壊そうとしている。止めるように穏やかに言うも、相手はショットガンを撃ってきた。ローガンは鋭い爪を出すが、反応しなくなっている爪もある。

【LOGAN/ローガンの完全ネタバレ 第04段落】
 悪党どもに殴られて激怒したローガンは相手の手足をそぎ落とし体を刺して反撃し、その多くを殺害した。が、このローガン、見た目も嘗てのキリリとしたウルヴァリンではない。肉体機能が衰えているのは自他とも認めざるを得ない。

【LOGAN/ローガンの完全ネタバレ 第05段落】
 世界最硬の金属であるアダマンチウム合金の骨格がじわじわとローガンを死に近づけているのだ。ローガンは超人的な治癒能力も衰え、映画『LOGAN/ローガン』(ウルヴァリン3)がマーベルコミック『Old Man Logan』“老人ローガン”が原作というだけあって、身体年齢はグッと老いた。もはや不死身の存在ではない。

【LOGAN/ローガンの完全ネタバレ 第06段落】
 2029年、ミュータントは絶滅の危機にある(『 X−メン (2000) X-MEN 』『 X−MEN2 (2003) X-MEN 2 』『 ウルヴァリン:SAMURAI (2013) THE WOLVERINE 』『 X-MEN:フューチャー&パスト (2014) X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 』『 ミュータント・タートルズ (2014) TEENAGE MUTANT NINJA TURTLES 』等参照)。

【LOGAN/ローガンの完全ネタバレ 第07段落】
 この25年間、新たに生まれたミュータントは皆無だ。ローガンは生きて残っている最後のミュータントの一人。今はリムジンの雇われ運転手をして生計を立てている。そして、まさかの時のため、アダマンチウム合金の銃弾を常に手放さない。

【LOGAN/ローガンの完全ネタバレ 第08段落】
 葬儀場。ガブリエラ・ロペス(エリザベス・ロドリゲス)というヒスパニック系女性から頼みごとをもちかけられたが、ローガンは荒っぽく断る。車で去っていくガブリエラ。少女が振り向いてローガンを見つめている。

【LOGAN/ローガンの完全ネタバレ 第09段落】
 ある朝のリムジンの客はドナルド・ピアース(ボイド・ホルブルック:『 ラン・オールナイト (2015) RUN ALL NIGHT 』等)という男。冒頭の悪漢をローガンが殺害したこともガブリエラの件も承知している。

【LOGAN/ローガンの完全ネタバレ 第10段落】
 ローガンがチャールズ・エグゼビア(パトリック・スチュワート:『 テッド2 (2015) TED 2 』等)の面倒を見ていることさえドナルド・ピアースは掴んでいる。この男、「アルカリ・トランシジェン研究所」の名刺を渡して、またガブリエラを見つけたら私に電話してくれと言った。・・・結末までのネタバレを読む・・・






以上
※<LOGAN/ローガン>のテキストは、<『LOGAN』-Wikipedia英語版、『LOGAN』-IMDb、『LOGAN』関連サイト英語版の翻訳、映画『LOGAN/ローガン』-Wikipedia、『LOGAN/ローガン』EPK、公式サイト・関連サイト等を引用。
※本ファイル<LOGAN/ローガン>には間違いがある場合がありますので、お読みになる方は、どうかご了承くださいませ。

テキスト:幸田幸


 ■恭子の動画映像ブログ
 http://coda21.net/broadband/index.htm

注目の映画・DVD・映像動画はこちら・・・▼
 ★映画の森てんこ森 http://coda21.net/

 映画の森てんこ森のその他の映像・動画コンテンツを見る・・・>>
【B級グルメ@映画の森てんこ森】=YouTube動画サイト

| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |


更新ブログはここをクリック



映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01


幸のイタリア旅行のHPへ幸田幸のイタリア旅行バナーボタン01クリックで「旅行の森てんこ森」のページに進む。
幸のイタリア旅行のHPへ

★テキスト中心対応(T)版 (28Kbps〜56Kbps) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE4以上推奨
★ブロードバンド対応(B)版 (ADSL以上) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE6推奨

★ MacNN や WinNN では、動作や表示 がWindows IE と異なる場合があります。ご了承下さい。

※右欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまへ使用許諾申請済
Images Courtesy of <http://homepage1.nifty.com/NOM/index.htm>

表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報
リンク集映画ゲーム思い出映画
| 映画レヴュー10000字超 | 映画解説タイトル一覧表 |
幸のカレンダーぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | サイト内検索 |
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森

ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 ■映画ネタバレ□ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森LOGAN/ローガン (2017)
LOGAN
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
ネタバレ注意<ネタバレ結末/LOGAN/ローガン>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森
【『LOGAN/ローガン』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★映画『LOGAN/ローガン』公開情報
 2017年6月1日(木)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(20世紀フォックス)


<ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>の仕切り線

▲ここまでの<ネタバレ映画/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>はこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第31段落】
 博士に抑制剤を注射してから、三人はホテルを後にし、北上を続ける。すると道路でトラックの交通事故があり、トラックは溝に落ち、馬は逃げて混乱状態。博士はパワーを駆使して馬をもとに戻し、ローガンはトラックを引き上げるのを手伝った。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第32段落】
 その一家はウィル・マンソン(エリック・ラ・サール:『 インサイド・ヘッド (2015) INSIDE OUT 』等)とキャスリン・マンソン(エリゼ・ニール:『 ミッション・トゥ・マーズ (2000) MISSION TO MARS 』等)とネイト・マンソン(クインシー・フォース)という農家だ。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第33段落】
 一家は感謝して、三人を夕食に招く。ローガンは食後すぐに出立したいのだが、泊まることになる。祖父・父・娘ということにして。ローガンとウィルは水道管の故障を修理しに外に出た。するとその地で影響力を持つ連中にからまれ、ローガンはやっつける。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第34段落】
 ローガンとウィルが外にいる間に、エグゼビアは一年前のウィンチェスターでの出来事を思い出した。発作を起こして一般市民と仲間のX−メンのメンバー達を死なせてしまったのだ。その罪の意識をローガンに打ち明ける。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第35段落】
 すると、それはローガンでなく、凶暴なクローンの X-24(ヒュー・ジャックマン)であった。X-24 は治癒能力に限界があるクローンだ。X-24 はエグゼビアの胸部を爪で貫通し、ローラを浚って、マンソン家のキャスリンとネイトの殺戮を行う。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第36段落】
 外ではピアースとドクター・ライスや武装集団リーヴァーズが追いついて来て、大勢の助っ人を連れてきた。しかし X-24 が殺す。ローガンは刺されたエグゼビアを探し出して看取った。X-24 は捕らえたローラをドクター・ライスらに渡そうとしているではないか。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第37段落】
 すると、リーヴァーズの車両内に拉致されていたキャリバンが自ら犠牲となって手榴弾を二つ投げ、リーヴァーを死なせ、ピアースはバンの外に投げ出された。ここからヒュー・ジャックマン二役の本物ローガンとクローンの X-24 との激しい戦いとなる。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第38段落】
 ローガンはもはや嘗ての強者“ウルヴァリン”ではない。ローガンがクローンの X-24 のパワーに屈しそうになると、ウィルがバンをクローンにぶち当てて突き刺した。ウィルは X-24 を撃ち続けるが弾が切れ、亡くなる。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第39段落】
 捨て身のウィルのお蔭でローガンはエグゼビア博士の亡骸とローラを乗せて、そこから去る。そして森にエグゼビア博士を埋葬した。ローガンは激怒のあまりトラックを大破させ、心労と過労から気を失う。ローラは倒れたローガンを診療所に連れていった。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第40段落】
 翌朝、ローガンは診療所のベッドで目を覚ます。医師(ジェームス・ハンディ:『 アンブレイカブル (2000) UNBREAKABLE 』等)は、この患者がミュータントだと分かり、アダマンチウム合金のため命が削られていることを告げる。医師は彼を助けようとするが、ローガンは処置を断った。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第41段落】
 ローガンはもはや気力も失せ、エデンへこれ以上の旅はする気が起こらない。ローラが盗んできた別のトラックで出発。ローラの助けのお礼を言うと、ローラはスペイン語で初めて口をきいた。因みに、ローラ役のダフネ・キーンの父は英国俳優ウィル・キーンで、母はマリア・フェルナンデス・アチェというスペイン系の女優さん。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第42段落】
 トランシジェン研究所から逃げてきた実験台の子供たちのためにもエデンに行かなければならない、とローラはローガンに説得する。その頃、ドクター・ライスらは現場処理をして、X-24を蘇らせている。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第43段落】
 ローガンとローラは遂にエデンに到着した。そこにはトランシジェン研究所から逃れてきたミュータント実験の子供たちが隠れていた。リーダーは、リクター(ジェイソン・ゲナウ)という。休息中、ローガンは子供たちに髭を剃ってもらった。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第44段落】
 それでも楽しそうでないローガンに、リクターはトランシジェン研究所で使われていた血清を与えて、元気を取り戻させる。ローガンは子供たちは国境を越えてカナダを目指していると分かり、ここで彼らと離れようと決める。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第45段落】
 そんなところへ、武装集団リーヴァーズがまた追いついて来た。ミュータントの子供たちも特殊能力を使って戦う。ローガンとローラはリーヴァーズを殺戮しまくる。しかしリクターも子供たちも銃口を向けられてしまった。・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、最後の結末まで書いていて完全にネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『LOGAN/ローガン』の公開日2017年6月1日(木)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・結末までの完全ネタバレはこちらから・・・⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって適宜に、遅くても映画公開一週間前にはアップするつもりです。どうかご了承ください。

 本ファイル<ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ結末/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。
以上。

※参考資料:映画『LOGAN/ローガン』-Wikipedia、『LOGAN』-Wikipedia英語版、『LOGAN』-IMDb、『LOGAN/ローガン』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ映画/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森

ネタバレ映画/LOGAN/ローガン(あらすじ結末)@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画ネタバレ■ネタバレ映画/LOGAN/ローガン(あらすじ結末)
ネタバレ映画/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森LOGAN/ローガン (2017)
LOGAN
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ映画/LOGAN/ローガン(あらすじ結末)
ネタバレ注意<ネタバレ映画/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ映画/LOGAN/ローガン(あらすじ結末)@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ LOGAN/ローガン>又は
LOGAN/ローガン ネタバレ>と入力してください。

【『LOGAN/ローガン』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ映画/LOGAN/ローガン(あらすじ結末)@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 LOGAN/ローガン (2017) LOGAN 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★映画『LOGAN/ローガン』公開情報
 2017年6月1日(木)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(20世紀フォックス)


<ネタバレ映画/LOGAN/ローガン@映画の森てんこ森>の仕切り線

▲ここまでの<映画『LOGAN/ローガン』あらすじ@映画の森てんこ森>のテキストはこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

ネタバレ映画/LOGAN/ローガン

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第16段落】
 ローガンが廃工場に帰宅すると、ガブリエラからメッセージが届いたので、モーテルに急いで戻った。すると、ガブリエラは殺害されており、ローラの姿がない。すると、廃工場にローラが現れた。エグゼビア博士はローラが何か特殊なものを持っているのが分かり、興味を抱く。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第17段落】
 でも危険が迫っているのをローガンは察知した。ドナルド・ピアースがローラを奪還しに来ているのだ。そんなピアースをローラはいとも簡単にパイプで殴ってダウンさせ、ローガンはキャリバンにピアースを溝に投げ捨てさせようとした。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第18段落】
 するとピアースは意識が戻り、その仲間の武装集団リーヴァーズ(『 ワイルド・スピード ICE BREAK (2017) THE FATE OF THE FURIOUS 』のルーク・ホークス、『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』のクリス・パレルモ、『 ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015) TERMINATOR: GENISYS 』のセバスチャン・ジェームスら)が出現した。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第19段落】
 リーヴァーズはキャリバンを捕らえる。そしてローラを捕らえようとすると、ローラがローガンとそっくりなことが判明した。ローラはローガンと同じアダマンチウム合金の骨格の爪が両手から突出して、大の荒くれ男どもを殺戮しまくる。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第20段落】
 一方、リーヴァーズに連れ去られたキャリバンは太陽光のもとでは生きられないという弱点を突かれ、ピアースに日光に曝されて拷問される。追跡能力のあるミュータントだから、ローガン、エグゼビア、ローラの居所を教えろと迫られる。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第21段落】
 その頃、その三人はピアースや武装集団リーヴァーズから逃れて北上中。立ち寄ったコンビニで、ガブリエラが遺したスマホの動画に目を通す。すると、トランシジェン研究所のおぞましい実験が収められていた。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第22段落】
 邪悪な遺伝子学者ドクター・ザンダー・ライス(リチャード・E・グラント:『 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 (2011) THE IRON LADY 』等)率いる実験チームが、メキシコで、子供たちを利用してミュータント X-23 を作ろうとしているのだ。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第23段落】
 死亡したミュータントのDNA(『 スピーシーズ3 禁断の種 (2004) SPECIES III 』照)からミュータントの子供を創造し、育ててスーパーソルジャーにさせるという非道な実験である。これで、ガブリエラはローラの母親でなくトランシジェン研究所の看護師だと分かる。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第24段落】
 もっと動画を見たいのに携帯電話の電池がなくなった。ローラは店内に入り、ポテトチップスやドリンクやサングラスを万引き。当然、店員(デイヴ・デイヴィス)に咎められると、またまた大の男をボコボコに。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第25段落】
 気付いたローガンが入ってきて乱暴を止めさせ、充電器とシガーをちゃっかりと万引きして二人は店を出た。そして携帯電話の充電を済ませて、ガブリエラの動画の続きを見る。ガブリエラはトランシジェン研究所の悪行をしっかりと記録していた。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第26段落】
 遺伝子学者ドクター・ライス率いる研究班が、X-24 という、他のミュータントよりも更に強力で無情なミュータントを創造しつつあるのが記録されている。X-24 へのレベルアップで X-23 実験の子供たちは不要で抹殺されそうになり、ガブリエラは子供たちを脱出させたわけだ。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第27段落】
 その一人がローラ。ただし、ローラは何とローガンの娘であることをガブリエラは明かしている。だからローガンのもとに連れてきたのだ。救出した子供たちはエデンにミュータントサンクチュアリをつくって保護したいというガブリエラの思い。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第28段落】
 三人の車はテキサスからオクラホマシティ(『 スピリット (2002) SPIRIT: STALLION OF THE CIMARRON 』『 エリザベスタウン (2005) ELIZABETHTOWN 』参照)まで北上した。ホテルに宿泊中、ローラがX−メンのコミックを読んでいる。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第29段落】
 ローラがエデンは実在すると思っているのは、コミックに載っているエデンの座標とガブリエラが手渡してくれたメモのエデンの座標が同じだから。ローガンは、博士に錠剤2錠を飲ませて、とローラに告げて階下に降りてみる。

【LOGAN/ローガン/あらすじ結末までネタバレ満開 第30段落】
 すると武装集団リーヴァーズが追いついて来ていた。エグゼビア博士は発作を起こし、ローガンとローラ以外のホテル内の人達をテレパシーで麻痺させて動けなくした。ローガンは博士の部屋まで必死に戻り、迫っていたリーヴァーズ全員を刺し殺す。。・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『LOGAN/ローガン』の公開日2017年6月1日(木)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは、5/21公開<ネタバレ結末/LOGAN/ローガン>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ LOGAN/ローガン>又は
LOGAN/ローガン ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。

※参考資料:映画『LOGAN/ローガン』-Wikipedia、『LOGAN』-Wikipedia英語版、『LOGAN』-IMDb、『LOGAN/ローガン』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ!