空を見上げて
トップページ » -サイレンス-
-サイレンス-

沈黙 -サイレンス-目次@映画の森てんこ森

沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
沈黙 -サイレンス- (2016)
SILENCE
※クリックでYouTube『沈黙 -サイレンス- SILENCE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Paramount Pictures

(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
【 目次 】
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の映画データ
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の解説
 ネタバレが含まれている場合があります。
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』のスタッフとキャスト
□映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』のキャスト/登場人物
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』のあらすじ・ストーリー
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の<ネタバレ/もっと詳しく>
 <ネタバレ/もっと詳しく>は映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。
 ※ご注意:映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の評論×感想
映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』予告編や関連映像映画『 沈黙 -サイレンス- 』の予告編や関連映像を観る→
映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』ビデオ動画映像映画『 沈黙 -サイレンス- 』の色々なビデオ映像を観る→
映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』写真・スチル画像映画『 沈黙 -サイレンス- 』の色々な写真やスチルを観る→
映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』ポスター画像映画『 沈黙 -サイレンス- 』の色々なポスターを観る→
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の更新記録

映画『 沈黙 -サイレンス- 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 映画『沈黙 -サイレンス-』のネタバレ⇒別ファイル「沈黙 -サイレンス-のネタバレ」へ
★2017年1月21日(土) より、全国ロードショー!!


>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

沈黙 -サイレンス-更新記録@映画の森てんこ森

沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
沈黙 -サイレンス- (2016)
SILENCE
※クリックでYouTube『沈黙 -サイレンス- SILENCE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Paramount Pictures

(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の更新記録
◆ファイル作成:2016年12月29日(木)
 作成者:小沢栄三(Ben)、安藤奈津(Ann)、F・恭子、幸田幸
 ファイル作成して、〔textreview〕の2016年フォルダに格納
◆映画データと解説とWikipedia欄作成:2016年12月29日(木)
◆フィルモグラフィー&トリビアの調査:2016年12月29日(木)
◆フィルモグラフィー&トリビア修正・追記:2016年12月29日(木)
◆<もっと詳しく>の日本語訳(ネタバレ満開)ファイル作成:2016年12月29日(木)
★沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森チャート作成とWEBアップは映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』公開2017年1月21日(土)の前

12/29◎沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森
http://coda21.net/eiga3mai/2016/SILENCE.htm

livedoor
0109●沈黙 -サイレンス-予告編@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085068.html
沈黙 -サイレンス-,映画,予告編,ネタバレ,幸田幸

0110●沈黙 -サイレンス-映画情報@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085069.html
沈黙 -サイレンス-,映画,ネタバレ,映画情報,幸田幸

0111●沈黙 -サイレンス-のスタッフ@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085094.html
沈黙 -サイレンス-,スタッフ,映画,幸田幸,映画の森てんこ森
0112●沈黙 -サイレンス-のキャスト@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085095.html
沈黙 -サイレンス-,キャスト,映画,幸田幸,映画の森てんこ森

0113●沈黙 -サイレンス-解説@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085099.html
沈黙 -サイレンス-,映画,ネタバレ,解説,幸田幸,映画の森てんこ森
0114●沈黙 -サイレンス-解説(2)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085100.html
沈黙 -サイレンス-,映画,ネタバレ,解説,幸田幸,映画の森てんこ森
0115●沈黙 -サイレンス-解説(3)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085101.html
沈黙 -サイレンス-,映画,ネタバレ,解説,幸田幸,映画の森てんこ森

0116●沈黙 -サイレンス-のストーリー@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085102.html
沈黙 -サイレンス-,映画,ネタバレ,ストーリー,幸田幸,映画の森てんこ森


■1/17公開<映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085116.html
■1/18公開<ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085117.html
■1/19公開<ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085137.html

■1/20公開
●BK版<沈黙 -サイレンス-のネタバレ@映画の森てんこ森>
http://coda21.net/broadband/blog2017_01/170120.htm
◎<沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ@幸田幸>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085139.html

■1/21公開
映画「沈黙 -サイレンス-」ポスター@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085141.html

■1/22公開
0122●沈黙 -サイレンス-更新記録@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085142.html
沈黙 -サイレンス-,映画,更新,ネタバレ,幸田幸,映画の森てんこ森

■1/23公開
0123●沈黙 -サイレンス-目次@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2085143.html
沈黙 -サイレンス-,目次,映画,ネタバレ,幸田幸,映画の森てんこ森

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画「沈黙 -サイレンス-」ポスター@映画の森てんこ森

coda21 観たい度映画のポスター@映画の森てんこ森
「観たい映画ポスター」アニメロゴ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
「観たい映画ポスター」アニメ画像「観たい映画ポスター」劇場の柱とポーチライト
★映画の森てんこ森★


映画『沈黙 -サイレンス-』ポスター
沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE
※以下のファイルは2016〜2017年作成です。

coda21
12/29公開 沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森
1/20公開 沈黙 -サイレンス-のネタバレ@映画の森てんこ森

livedoor
1/9公開 沈黙 -サイレンス-予告編@映画の森てんこ森
1/10公開 沈黙 -サイレンス-映画情報@映画の森てんこ森
1/11公開 沈黙 -サイレンス-のスタッフ@映画の森てんこ森
1/12公開 沈黙 -サイレンス-のキャスト@映画の森てんこ森
1/13公開 沈黙 -サイレンス-解説@映画の森てんこ森
1/14公開 沈黙 -サイレンス-解説(2)@映画の森てんこ森
1/15公開 沈黙 -サイレンス-解説(3)@映画の森てんこ森
1/16公開 沈黙 -サイレンス-のストーリー@映画の森てんこ森
1/17公開 <映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ@映画の森てんこ森>
1/18公開 <ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森>
1/19公開 <ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森>
1/20公開 <沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ@幸田幸>
1/21公開 映画「沈黙 -サイレンス-」ポスター@映画の森てんこ森
1/22公開 沈黙 -サイレンス-更新記録@映画の森てんこ森
1/23公開 沈黙 -サイレンス-目次@映画の森てんこ森


★映画『沈黙 -サイレンス-』公開情報
 2017年1月21日(土)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(KADOKAWA)


映画『沈黙 -サイレンス-』はこちらから→
映画『沈黙 -サイレンス-』のネタバレはこちらから→


| 本日のlivedoorブログ | 本ページの親ページ | 話題の映画Check♪ |

映画『沈黙 -サイレンス-』のポスター(1)
沈黙 -サイレンス-ポスター01画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
「沈黙 -サイレンス-」ポスター01

※ポスター、又はここをクリックでポスター(1)を640x1000pxlsに拡大。

映画『沈黙 -サイレンス-』のポスター(2)
沈黙 -サイレンス-ポスター02画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
「沈黙 -サイレンス-」ポスター02

※ポスター、又はここをクリックでポスター(2)を405x600pxlsに拡大。

映画『沈黙 -サイレンス-』のポスター(3)
沈黙 -サイレンス-ポスター03画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
「沈黙 -サイレンス-」ポスター03

※ポスター、又はここをクリックでポスター(3)を535x401pxlsに拡大。

映画『沈黙 -サイレンス-』の日本語ポスターはこちら⇒別頁で表示

▲TOPへ
編集:志賀まなみ
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.


borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ@幸田幸


【恭子の動画映像ブログ】
最新映画のネタバレ/あらすじ・ストーリー・結末のネタバレ・完全ネタバレ
※この欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまより使用許諾を得ています。(c)映画の森てんこ森/F・恭子
更新版
F・恭子のブロードバンドブログnew 沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ

映画『 沈黙 -サイレンス- 』の解説
※クリックでYouTube『沈黙 -サイレンス- SILENCE』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます
▲親ページのスライドショーを初めから見る
▲本ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版を見る
ここをクリックで別の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでフランス語の予告編を見る
ここをクリックで仏語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでイタリア語予告編YouTube版を見る
ここをクリックで伊語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでスペイン語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで西語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでドイツ語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで独語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで日本語予告編YouTube版を見る
ここをクリックで別の日本語予告編YouTube版を見る
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Paramount Pictures
(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.



| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 話題の映画Check♪ |
沈黙 -サイレンス-/映画『 沈黙 -サイレンス- SILENCE 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ
沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ
 今日のタイトルは「沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ」です。
 そしてYouTube動画映像版は映画『沈黙 -サイレンス-』の予告編です。
 映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の映画解説はこちらから。
 このページは、幸田幸@映画の森てんこ森が、日本公開前の映画を海外の劇場やDVDで鑑賞して作文したり、『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』のWikipedia英語版プロットや、海外映画情報(あらすじ・ストーリー・ネタバレ等)を大雑把に日本語訳して編集、纏めたものです。

映画『沈黙 -サイレンス-』の劇場公開
 2017年1月21日(土)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(KADOKAWA)

ネタバレご注意:あらすじ・ストーリー・結末まで、ネタバレ満開ですので、映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』をまだご覧になっていない方はネタバレにご注意ください。
 Warning!The items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.


【沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ 第01段落】
 映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の始まりは、暗闇の中、コオロギの鳴き声など自然界人間界の諸々の音が聞こえて、タイトルと同時にそれが静寂に変わる。“沈黙”だ。

【沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ 第02段落】
 クリストヴァン・フェレイラ(リーアム・ニーソン:『 テッド2 (2015) TED 2 』等)はポルトガル人の高名な神学者にしてイエズス会の教父、宣教師で、日本で布教中である。フェレイラがある光景を見ながらナレーションする。

【沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ 第03段落】
 日本人の男たち(井川哲也ら)が、やはり日本人の男たちに、山腹で拷問を受けているシーン。裸体にされた男たちは温泉からの熱湯で火傷にされ、それも、拷問が余計に酷くなるよう熱湯が飛び散るように穴を開けた柄杓を使ってだ。それから男たちは木の杭にくぎで打ちつけられる。

【沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ 第04段落】
 17世紀の日本。1614年に徳川家康の禁教令によってキリスト教信仰は禁止され、1637年の島原の乱からは幕府に徹底的なキリスト教禁止、キリシタン(カトリック信徒)取り締まりが行われた。

【沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ 第05段落】
 それでもキリスト教の信仰を捨てなかった“隠れキリシタン・潜伏キリシタン”がこの者達である。彼らは幕府に服従せず自己の信念を貫いて殉教者としてこうして死んでいくのを幸せと感じる者もいる、とフェレイラは語る。

【沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ 第06段落】
 舞台は1637年。海外の修道院ではアレッサンドロ・ヴァリニャーノ院長(キーラン・ハインズ:『 ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 (2012) THE WOMAN IN BLACK 』等)が若きイエズス会司祭二人にフェレイラからの手紙を読み聞かせている。

【沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ 第07段落】
 リーアム・ニーソン扮するフェレイラが拷問の末に棄教し (=信仰を捨て)て見合結婚して日本に住んでいるという、恐らくフェレイラ自身からの最後の肉筆の便りである。

【沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ 第08段落】
 聞いていたセバスチャン・ロドリゴ(アンドリュー・ガーフィールド:『 アメイジング・スパイダーマン2 (2014) THE AMAZING SPIDER-MAN 2 』等)とフランシス・ガルペ(アダム・ドライヴァー:『 リンカーン (2012) LINCOLN 』等)というポルトガル人のイエズス会司祭二人。

【沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ 第09段落】
 ロドリゴとガルペはそれを聞いて驚き、信じられない思いだ。何故なら彼らの指導者フェレイラはそれはそれは信心深く、影響力の強かった宗教人だったからだ。フェレイラの弟子にあたるロドリゴとガルペはフェレイラの真実を知り汚名を晴らすために日本へ向かうことに。

【沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ 第10段落】
 しかし1637年の日本はキリシタン取り締まりが幕府により徹底され、クリスチャンが日本に入国するのは許されない。そこで、中国人商人チュン氏(シー・リアン 石涼:『 ブラックハット (2015) BLACKHAT 』等)の伝手でマカオから中国船を手配してもらう。  ・・・結末までのネタバレを読む・・・










以上。
※<沈黙 -サイレンス->のテキストは、<『SILENCE』-Wikipedia英語版、『SILENCE』-IMDb、『SILENCE』関連サイト英語版の翻訳、映画『沈黙 -サイレンス-』-Wikipedia、『沈黙 -サイレンス-』EPK、公式サイト・関連サイト等を引用。
※本ファイル<沈黙 -サイレンス->には間違いがある場合がありますので、お読みになる方は、どうかご了承くださいませ。

テキスト:幸田幸


 ■恭子の動画映像ブログ
 http://coda21.net/broadband/index.htm

注目の映画・DVD・映像動画はこちら・・・▼
 ★映画の森てんこ森 http://coda21.net/

 映画の森てんこ森のその他の映像・動画コンテンツを見る・・・>>
【B級グルメ@映画の森てんこ森】=YouTube動画サイト

| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |


更新ブログはここをクリック



映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01


幸のイタリア旅行のHPへ幸田幸のイタリア旅行バナーボタン01クリックで「旅行の森てんこ森」のページに進む。
幸のイタリア旅行のHPへ

★テキスト中心対応(T)版 (28Kbps〜56Kbps) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE4以上推奨
★ブロードバンド対応(B)版 (ADSL以上) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE6推奨

★ MacNN や WinNN では、動作や表示 がWindows IE と異なる場合があります。ご了承下さい。

※右欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまへ使用許諾申請済
Images Courtesy of <http://homepage1.nifty.com/NOM/index.htm>

表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報
リンク集映画ゲーム思い出映画
| 映画レヴュー10000字超 | 映画解説タイトル一覧表 |
幸のカレンダーぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | サイト内検索 |
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森

ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 ■映画ネタバレ□ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森
ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森沈黙 -サイレンス- (2016)
SILENCE
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森
ネタバレ注意<ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス->@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森
【『沈黙 -サイレンス-』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★映画『沈黙 -サイレンス-』公開情報
 2017年1月21日(土)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(KADOKAWA)


<ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森>の仕切り線

▲ここまでの<ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森>はこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第42段落】
 ロドリゴと井上筑後守の議論は続く。日本人が一夫多妻だとしたら、醜い妻に執拗につきまとうだろうか、と井上筑後守。ロドリゴがクリスチャンは一夫一婦主義だと言うと、井上筑後守は笑う。井上筑後守の付き人は藤田興宣。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第43段落】
 キリスト教は必ずしも邪悪ではないが、悪に使われて他の諸国家を破滅させたのだ、と井上筑後守。ロドリゴは掘立小屋に戻されて、良い待遇を受けるものだから怪しむ。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第44段落】
 長崎に連れていかれたロドリゴが浜で目にしたのは、牢で一緒だったキリシタン達と、離れ離れになっていたガルペだ。このキリシタン達は藁で巻かれてぐるぐるに結わかれ、船に乗せられ海中に捨てられる。棄教したのに、だ。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第45段落】
 棄教したのになぜ解放されないのか、とロドリゴ。すると役人側(田島俊弥、北岡龍貴)の考えはこうだ。彼らは百姓だから何が起ころうと知ったこっちゃない。もっと大切なのは、ガルペのような司祭に信仰を捨てさせることなのだ、と。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第46段落】
 ロドリゴは浜辺にいるガルペに、信仰を捨ててその百姓たちの命を救え、と大声で叫ぶが聞こえない。そうしているうちに藁で巻かれた人達は溺死していく。ガルペは泳いで助けようとしたが自身も溺死した。ロドリゴは失望して、殺してくれと言うが、殉教者にはしないと言われてしまう。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第47段落】
 やがてロドリゴはお寺(高齢の僧侶:中村嘉葎雄)に連れていかれて、クリストヴァン・フェレイラと再会を果たす。フェレイラは今は沢野忠庵という日本名だ。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第48段落】
 回想シーン。フェレイラが棄教に追い込まれた「穴吊り」の拷問だ。時事通信社、片山弥吉・著「日本キリシタン殉教史」を引用すると、「穴吊りは、この時代最も過酷な拷問と言われた。その内容は、1メートルほどの穴の中に逆さに吊す、というものであったが、そのやり方は残酷極まりない。・・・

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第49段落】
 引用つづき・・・吊す際、体をぐるぐる巻きにして内蔵が下がらないようにする。すると頭に血が集まるので、こめかみに小さな穴を開け血を抜く、などそう簡単に死なないようにし、さらに穴の中に汚物を入れ、地上で騒がしい音を立て、精神を苛んだ。」

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第50段落】
 弟子だったロドリゴと再会したフェレイラはこう話す。今は日本人向けに天文学書『天文備用』や医学書『南蛮流外科秘伝』などを執筆して西洋科学を日本に伝えている最中で、また、キリスト教を弾劾する『顕疑録』も書いている、と。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第51段落】
 フェレイラはロドリゴに棄教を促し、その穴吊りの拷問の話を聞かせるのだ。それに、日本人のキリシタンはキリスト教の歪んだ形をずっと持っていて、キリスト教の神を受け入れていないのだともフェレイラは語る。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第52段落】
 ロドリゴは、信仰を貫いて死んでいった日本人を大勢見てきたことを指摘するが、とにかく日本人は神の概念を抱いたことがないし、これからも抱かないのだと、フェレイラは断言する。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第53段落】
 ロドリゴは、それでも棄教しようとはしない。馬に括られて町中を引き回され町民からは罵声を浴びる。そして、井上筑後守の屋敷に連れられて、拷問されたくなければ棄教を、と迫られるけれど、ロドリゴは拒む。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第54段落】
 牢に入れられたロドリゴが壁に刻まれた無数の文字を読むと、“Laudate Eum”というラテン語も。ラウダーテ エウム。彼を賛美、彼を称賛するという意味だ。イエスを賛美して殉教していった人達がここに収監されていたのだ。差し迫る拷問のことを悩みながら夜を過ごすロドリゴ。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第55段落】
 キチジローがやって来て、ロドリゴに罪の許しを請う。ロドリゴは仕方なく許してやった。それに、フェレイラも来て、壁面に“Laudate Eum(ラウダーテ エウム)”と刻んだのは私だと言う。穴吊りの拷問の前にこの牢に入ったこと、まさかの時に神は沈黙していた、ともフェレイラはロドリゴに言う。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第56段落】
 夜間に、大きな鼾(いびき)や悲鳴が聞こえてきた。ロドリゴは明日は運命の日になるというのに、と煩くて怒りを感じる。しかし、それは拷問を受けているキリシタンの人々の激痛の声なのだ、とフェレイラが教える。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第57段落】
 そして、フェレイラは自身がそうされた穴吊りの拷問の最中の人達を見せにロドリゴを連れ出す。この人達が拷問で死ぬほど苦しい思いをしている間、鼾と間違えて、自分は牢内でぼんやり座っていたのだ、とロドリゴは悟る。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第58段落】
 フェレイラは、ロドリゴがもがいている間の神の沈黙を言及して、村人たちが拷問されるのを救うために、イエスならば棄教するだろう、と述べる。確固たる自分の信仰を守るのか、棄教して苦しむ人々を救うべきなのか。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第59段落】
 翌朝、ロドリゴは踏み絵を踏むよう迫られる。心の葛藤の中、遂に神が沈黙を破って声を聞かせてくれた。我は沈黙の間、汝の傍らにずっといて苦悩していたのだ、と。そしてイエスの声がこう告げてくれる。 ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、最後の結末まで書いていて完全にネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『沈黙 -サイレンス-』の公開日2017年1月21日(土)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・結末までの完全ネタバレはこちらから・・・⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって適宜に、遅くても映画公開一週間前にはアップするつもりです。どうかご了承ください。

 本ファイル<ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。
以上。

※参考資料:映画『沈黙 -サイレンス-』-Wikipedia、『SILENCE』-Wikipedia英語版、『SILENCE』-IMDb、『沈黙 -サイレンス-』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森

ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス-(あらすじ結末)@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画ネタバレ■ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス-(あらすじ結末)
ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森沈黙 -サイレンス- (2016)
SILENCE
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス-(あらすじ結末)
ネタバレ注意<ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森>
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス-(あらすじ結末)@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ 沈黙 -サイレンス->又は
沈黙 -サイレンス- ネタバレ>と入力してください。

【『沈黙 -サイレンス-』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス-(あらすじ結末)@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★映画『沈黙 -サイレンス-』公開情報
 2017年1月21日(土)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(KADOKAWA)


<ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森>の仕切り線

▲ここまでの<映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ@映画の森てんこ森>のテキストはこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス-

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第21段落】
 その声は教えを請うようなのだが、入り口の合図が異なるから駄目だ、とガルペはロドリゴに言い含める。けれどもロドリゴはその声を信頼して出ていった。果たして、来訪したのは五島列島のキリシタン達(三島ゆたか、竹嶋康成)だった。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第22段落】
 彼らはトモギ村に布教に来ているポルトガル人司祭たちのことを風の噂で聞いて、指導を仰ぎに来ていたのだ。そこで、ロドリゴは五島列島に渡ってミサを行い、信者たち(横内直人、江藤漢斉ら)の告解に耳を傾けた。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第23段落】
 迫害されている日本人キリシタン達を相手に、満足して暫く五島列島に滞在後、トモギ村に戻ったロドリゴは緊急事態を知る。ここには隠れキリシタンがいると密告があったのだ。キチジローの密告らしい。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第24段落】
 村人たちが信仰を捨てるまで人質を取ると奉行(菅田俊:『 キル・ビル Vol.2 (2004) KILL BILL: VOL. 2 』『 キル・ビル (2003) KILL BILL: VOLUME 1 』等)が言っている。数日後、あと三名の人質が要求された。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第25段落】
 ヤハチ(尾崎一彦)らが進んで人質になり、キチジローはこの村出身でないからさほど厳しく迫害されないだろうということで、キチジローは嫌々引き受ける。踏み絵を踏めと言われたらどうしたらいいか、と人質たちに訊かれると、ロドリゴは、踏みなさい、と答える。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第26段落】
 三人の人質は踏み絵を踏めと言われ、ロドリゴが進言した通りに踏んだ。しかし、信者でないという更なる証明方法が、踏み絵に唾をかけて聖母マリア(『 アサンプション (原題) (2004) THE ASSUMPTION 』参照)は娼婦だと宣言せよというもの。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第27段落】
 人質二人は拒んだが、キチジローはやりのけた。キチジローが解放された一方、拒否した人質二人は海中に括られて、潮が満ちるとゆっくりと溺れ死ぬという世にも惨い拷問に。ロドリゴは信仰の危機を持ち始める。信者たちが悶え苦しむのに神はどうして沈黙を貫くのか、と。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第28段落】
 ロドリゴとガルペは離れ離れになる。ロドリゴは小舟で別の村に行ってみたが、山猫と糞だけの人気(ひとけ)のない所になっていた。でも火を使った跡が明白にあり、キチジローなのだと判明した。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第29段落】
 キチジローは、村人を裏切ったのでもないし、銀貨300枚を約束されてもロドリゴを裏切らない、と誓って言う。ロドリゴはキチジローを信用できないが、安全な場所に連れて行ってくれるというキチジローに従うしかない。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第30段落】
 キチジローが塩辛い魚をロドリゴに食べさせて、喉の渇きを訴えるロドリゴにキチジローが水を持ってこようとして、コップを落とし、向こうに小川があるから水を飲めますよと言う。ロドリゴはその清流に顔を向けて水を飲もうとする。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第31段落】
 すると映った顔はイエス・キリスト(『 パッション (2004) THE PASSION OF THE CHRIST 』参照)の顔だった。ロドリゴはヒステリックな態度で笑う。そこでロドリゴは役人たちに囲まれる。キチジローは裏切りの許しを請い、迫害者たちから銀貨を受け取った。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第32段落】
 ロドリゴはキリシタン達(フアンことチョーキチ:加瀬亮、モニカことハル:小松菜奈ら)が小屋に拘留されている村に連行された。キリシタン達はロドリゴに食べ物を恵んでくれたので、ロドリゴはその人達を指導し始める。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第33段落】
 それからはロドリゴは独り隔離されて掘立小屋に監禁された。侍が現れて百姓たちにこう言う。ロドリゴさえ信仰を捨てればお前たちの命はとらない、と。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第34段落】
 ロドリゴは一人の侍の前に連行され、二人はキリスト教について論じる。通詞つまり通訳役は、『 マイティ・ソー/ダーク・ワールド (2013) THOR: THE DARK WORLD 』等の浅野忠信が演じる。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第35段落】
 侍は、日本人はキリスト教を欲していないと言う。ロドリゴは、キリスト教は、一ヵ所で繁栄するものではなく、植物のように、どこでも育つものなのだ、と反論。しかし、日本は低湿地であって植物は根付かないのだ、と侍は主張。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第36段落】
 信者が弾圧と拷問で毒されなければキリスト教は育つのだと、今度はロドリゴ。その毒こそがキリスト教だ、と侍。こういう議論の末、ロドリゴはフェレイラ神父の件を尋ねてみた。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第37段落】
 すると、事実、フェレイラは信仰を捨てて日本人の妻と長崎に住んでいると教わった。しかも、仏教に転宗したからと家まで与えられているという。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第38段落】
 信仰を捨てなければ信者全員を殺すという指揮を執る宗教裁判官というか尋問者に面会したい、とロドリゴは要求する。すると何と、今、議論し合っている初老の侍こそが長崎奉行の井上筑後守(イッセー尾形)なのだった。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第39段落】
 ロドリゴはまた牢を変わった。そこでも囚人は皆キリシタン達(寺井文孝、大島葉子、西岡秀記ら)で、ロドリゴは指導し、説教し、告解を聞いた。看守は青木崇高、渡辺哲、斎藤歩ら。監獄官吏というか行刑官には、EXILEのAKIRAが扮する。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第40段落】
 ある時、キリシタン達は牢から出されて踏み絵を強いられる。形式上のものだから、踏んだって信仰を汚すものではないと請け合いもしてくれる。だが全員、踏み絵を拒んで牢に戻され、一人だけ残された。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第41段落】
 誰も殺されなかったのをロドリゴが喜んだのも束の間、その残された男は残虐にも首を斬り落とされて、見せしめに首なし死体が囚人たちの目の前を引きずられていった。血の海と悲鳴。ロドリゴは沈黙する神を再び疑うのであった。 ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『沈黙 -サイレンス-』の公開日2017年1月21日(土)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは、1/19公開<ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス->をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ 沈黙 -サイレンス->又は
沈黙 -サイレンス- ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。

※参考資料:映画『沈黙 -サイレンス-』-Wikipedia、『SILENCE』-Wikipedia英語版、『SILENCE』-IMDb、『沈黙 -サイレンス-』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 ■映画ネタバレ/映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ
映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ@映画の森てんこ森 by 幸田幸沈黙 -サイレンス- (2016)
SILENCE
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ
ネタバレ注意<映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ 沈黙 -サイレンス->又は
沈黙 -サイレンス- ネタバレ>と入力してください。

【『沈黙 -サイレンス-』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★映画『沈黙 -サイレンス-』公開情報
 2017年1月21日(土)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(KADOKAWA)


<映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ@映画の森てんこ森>の仕切り線

▼▼▼映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ▼▼▼

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第01段落】
 映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の始まりは、暗闇の中、コオロギの鳴き声など自然界人間界の諸々の音が聞こえて、タイトルと同時にそれが静寂に変わる。“沈黙”だ。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第02段落】
 クリストヴァン・フェレイラ(リーアム・ニーソン:『 テッド2 (2015) TED 2 』等)はポルトガル人の高名な神学者にしてイエズス会の教父、宣教師で、日本で布教中である。フェレイラがある光景を見ながらナレーションする。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第03段落】
 日本人の男たち(井川哲也ら)が、やはり日本人の男たちに、山腹で拷問を受けているシーン。裸体にされた男たちは温泉からの熱湯で火傷にされ、それも、拷問が余計に酷くなるよう熱湯が飛び散るように穴を開けた柄杓を使ってだ。それから男たちは木の杭にくぎで打ちつけられる。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第04段落】
 17世紀の日本。1614年に徳川家康の禁教令によってキリスト教信仰は禁止され、1637年の島原の乱からは幕府に徹底的なキリスト教禁止、キリシタン(カトリック信徒)取り締まりが行われた。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第05段落】
 それでもキリスト教の信仰を捨てなかった“隠れキリシタン・潜伏キリシタン”がこの者達である。彼らは幕府に服従せず自己の信念を貫いて殉教者としてこうして死んでいくのを幸せと感じる者もいる、とフェレイラは語る。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第06段落】
 舞台は1637年。海外の修道院ではアレッサンドロ・ヴァリニャーノ院長(キーラン・ハインズ:『 ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 (2012) THE WOMAN IN BLACK 』等)が若きイエズス会司祭二人にフェレイラからの手紙を読み聞かせている。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第07段落】
 リーアム・ニーソン扮するフェレイラが拷問の末に棄教し (=信仰を捨て)て見合結婚して日本に住んでいるという、恐らくフェレイラ自身からの最後の肉筆の便りである。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第08段落】
 聞いていたセバスチャン・ロドリゴ(アンドリュー・ガーフィールド:『 アメイジング・スパイダーマン2 (2014) THE AMAZING SPIDER-MAN 2 』等)とフランシス・ガルペ(アダム・ドライヴァー:『 リンカーン (2012) LINCOLN 』等)というポルトガル人のイエズス会司祭二人。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第09段落】
 ロドリゴとガルペはそれを聞いて驚き、信じられない思いだ。何故なら彼らの指導者フェレイラはそれはそれは信心深く、影響力の強かった宗教人だったからだ。フェレイラの弟子にあたるロドリゴとガルペはフェレイラの真実を知り汚名を晴らすために日本へ向かうことに。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第10段落】
 しかし1637年の日本はキリシタン取り締まりが幕府により徹底され、クリスチャンが日本に入国するのは許されない。そこで、中国人商人チュン氏(シー・リアン 石涼:『 ブラックハット (2015) BLACKHAT 』等)の伝手でマカオから中国船を手配してもらう。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第11段落】
 キチジロー(窪塚洋介:オーディションでキチジロー役を勝ち取りハリウッドデビュー)という日本人が案内役だが、ボロ着で船底で酔っぱらっているこの男、大丈夫なのか。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第12段落】
 キチジローは自らはキリシタンでないと主張し、隠れキリシタンのいる所へ案内する、と約束する。でも航海中、キチジローが祈祷文を呟いているのをロドリゴとガルペは耳にし、キリシタンなのかと尋ねるとキチジローは否定するのだ。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第13段落】
 ロドリゴとガルペとキチジローは遂に日本の長崎に到着し、潜入した。キチジローは村でモキチ(塚本晋也)やイチゾウ(笈田ヨシ)と妻(播田美保)らキリシタンの人々を探し出して、その人達がロドリゴとガルペを隠れ家へ案内する。山腹まで登ったキリシタンの里トモギ村だ。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第14段落】
 ロドリゴとガルペは掘立小屋の隠れ家の中に身を潜めているよう言われる。合図は、誰かキリシタンが来て中の人に出てきてほしい場合は、杖で二回入り口を叩く。そうしない訪問者の場合は、床下の密室に素早く隠れること。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第15段落】
 トモギ村の人達(PANTA、松永拓野、片桐はいり、山田将之、美知枝、伊佐山ひろ子、森川恵古ら)はカトリックの司祭が長い間いない暮らしをしてきたから、ロドリゴとガルペはじっくりと話を聞かせる。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第16段落】
 隠れキリシタン達は、ロドリゴとガルペが日本語を話さず、言っていることが分からなくても、告解する。クリスチャンは偶像崇拝が禁止されているため、ロドリゴは自分で作った十字架を上げる。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第17段落】
 また、ロザリオ(カトリック信者が祈りの回数を数えるのに用いる数珠)をバラバラにして、一粒ずつを信者に上げた。しかしキチジローは受け取りを拒んだ。実はキチジローは嘗てはキリシタンだったのだが、死を免れるため信仰を捨てたのだ。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第18段落】
 回想シーン。キチジローの家族がキリシタンだと宣告されて人質にされた。父親キチゾウ(佐藤累央)、母親ナカ(洞口依子)、兄キチタ(藤原季節)、姉か妹タエ(石坂友里)、妹ヒサ(佐藤玲)は踏み絵を踏まされるが、踏まなかった。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第19段落】
 キリスト教徒と見分けられてしまったキチジローの家族は火刑柱に括りつけられて焼き殺されてしまった。キチジロー一人が踏み絵を踏んで死を免れたのである。信仰を裏切った、というわけで、キチジローは自分はキリシタンではないと考えているのだ。

【沈黙 -サイレンス-/あらすじ結末までネタバレ満開 第20段落】
 ところで、ロドリゴとガルペはトモギ村のあばら家の中でひっそりと隠れて暮らしているが、危険は承知で遂に外に出てしまう。すると、丘の麓から見上げている人々が。二人は隠れ家に急いで戻って床下で息をひそめた。玄関で呼び声がある。 ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『沈黙 -サイレンス-』の公開日2017年1月21日(土)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは、1/18公開<ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス->をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ 沈黙 -サイレンス->又は
沈黙 -サイレンス- ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。


※参考資料:映画『沈黙 -サイレンス-』-Wikipedia、『SILENCE』-Wikipedia英語版、『SILENCE』-IMDb、『沈黙 -サイレンス-』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

沈黙 -サイレンス-のストーリー@映画の森てんこ森

沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
沈黙 -サイレンス- (2016)
SILENCE
※クリックでYouTube『沈黙 -サイレンス- SILENCE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Paramount Pictures

(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』のあらすじ・ストーリー
ネタバレご注意:以下の映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』のあらすじ・ストーリーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『沈黙 -サイレンス-』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis and storyline items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第01段落】 ネタバレ配慮
 17世紀、江戸初期。時代考証や美術で日本人チームが参加し、舞台となる江戸初期の長崎を再現した。ロケは台湾(『 ライジング・ドラゴン (2012) 十二生肖 (原題) / CHINESE ZODIAC / CZ12 (英題) 』『 ターンレフト ターンライト (2003) 向左走・向右走 (原題) / TURN LEFT, TURN RIGHT (英題) 』等)。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第02段落】 ネタバレ配慮
 ポルトガル人の高名な神学者にしてイエズス会の教父、宣教師クリストヴァン・フェレイラ(リーアム・ニーソン)が日本で布教中に捕縛された。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第03段落】 ネタバレ配慮
 フェレイラが「穴吊り」の拷問に屈して棄教した (=信仰を捨てた)と伝えられる。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第04段落】 ネタバレ配慮
 イエズス会(アレッサンドロ・ヴァリニャーノ院長:キーラン・ハインズ))としたら、フェレイラを追いフェレイラ棄教の謎を明かし、同時に、日本にキリスト教の灯を絶やさぬようにしなければならない。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第05段落】 ネタバレ配慮
 そのため、弟子のセバスチャン・ロドリゴ(アンドリュー・ガーフィールド)とフランシス・ガルペ(アダム・ドライヴァー)が日本へ向かう。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第06段落】 ネタバレ配慮
 ロドリゴとガルペは、日本人キチジロー(窪塚洋介)の手引きでマカオ(『 フルタイムキラー 全職殺手 (2001) FULLTIME KILLER 』参照)から長崎へと潜入した。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第07段落】 ネタバレ配慮
 日本に辿り着いた彼らは想像を絶する光景に驚愕しつつも、その中で弾圧を逃れた“隠れキリシタン”と呼ばれる日本人らと出会う(隠れキリシタンの村人フアンことチョーキチ:加瀬亮)。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第08段落】 ネタバレ配慮
 それも束の間、幕府の取締りは厳しさを増し(行刑官:EXILEのAKIRA、 奉行:菅田俊)、キチジローの裏切りにより遂にロドリゴらも囚われの身に(看守:青木崇高)。通詞つまり通訳は浅野忠信。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第09段落】 ネタバレ配慮
 頑ななロドリゴに対し、長崎奉行の井上筑後守(イッセー尾形)は「お前のせいでキリシタンどもが苦しむのだ」と棄教を迫る。そして次々と犠牲になる人々。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第10段落】 ネタバレ配慮
 守るべきは大いなる信念か、目の前の弱々しい命か。心に迷いが生じた事でわかった、強いと疑わなかった自分自身の弱さ。追い詰められた彼の決断とは。感動のラストとは――。

▼映画『沈黙 -サイレンス-』のネタバレ/もっと詳しくは以下のこちらから・・・⇒

※参考資料:『SILENCE』-Wikipedia、『SILENCE』-IMDb、『沈黙 -サイレンス-』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

沈黙 -サイレンス-解説(3)@映画の森てんこ森

沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
沈黙 -サイレンス- (2016)
SILENCE
※クリックでYouTube『沈黙 -サイレンス- SILENCE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Paramount Pictures

(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の解説
【映画『沈黙 -サイレンス-』解説<cast>】
 本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の出演・キャストを紹介すると、
 ★セバスチャン・ロドリゴ役を演じるのは、『 アメイジング・スパイダーマン2 (2014) THE AMAZING SPIDER-MAN 2 』『 her/世界でひとつの彼女 (2013) HER 』『 アメイジング・スパイダーマン (2012) THE AMAZING SPIDER-MAN 』『 ソーシャル・ネットワーク (2010) THE SOCIAL NETWORK 』等のアンドリュー・ガーフィールド Andrew Garfield。再始動となった新スパイダーマンの主人公に抜擢されたアンドリュー・ガーフィールドがこんな別の顔も見せる。
 ★クリストヴァン・フェレイラ役は、『 テッド2 (2015) TED 2 』『 ラン・オールナイト (2015) RUN ALL NIGHT 』『 96時間/レクイエム (2014) TAKEN 3 / TAK3N 』『 フライト・ゲーム (2014) NON-STOP 』『 96時間/リベンジ (2012) TAKEN 2 』『 THE GREY 凍える太陽 (2012) THE GREY 』『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』『 タイタンの逆襲 (2012) WRATH OF THE TITANS 』『 バトルシップ (2012) BATTLESHIP 』『 アンノウン (2011) UNKNOWN 』『 スリーデイズ (2010) THE NEXT THREE DAYS 』『 タイタンの戦い (2010) CLASH OF THE TITANS 』『 96時間 (2008) 』『 プルートで朝食を (2005) BREAKFAST ON PLUTO 』『 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 (2005) THE CHRONICLES OF NARNIA: THE LION, THE WITCH AND THE WARDROBE 』『 バットマン ビギンズ (2005) BATMAN BEGINS 』『 キングダム・オブ・ヘブン (2005) KINGDOM OF HEAVEN 』『 愛についてのキンゼイ・レポート (2004) KINSEY 』『 ラブ・アクチュアリー (2003) LOVE ACTUALLY 』『 K−19 (2002) K-19: THE WIDOWMAKER 』『 ギャング・オブ・ニューヨーク (2001) GANGS OF NEW YORK 』『 ガンシャイ (2000) 』『 シンドラーのリスト (1993) 』『 ダーティハリー5 (1988) 』等のリーアム・ニーソン Liam Neeson
 ★フランシス・ガルペ役は、『 リンカーン (2012) LINCOLN 』『 J・エドガー (2011) J. EDGAR 』等のアダム・ドライヴァー Adam Driver
 ★アレッサンドロ・ヴァリニャーノ院長役は、『 ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 (2012) THE WOMAN IN BLACK 』『 ジョン・カーター (2012) JOHN CARTER 』『 ゴーストライダー2 (2011) GHOST RIDER: SPIRIT OF VENGEANCE 』』『 裏切りのサーカス (2011) TINKER TAILOR SOLDIER SPY 』『 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 (2011) HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART II 』『 ミュンヘン (2005) MUNICH 』『 オペラ座の怪人 (2004) THE PHANTOM OF THE OPERA 』『 カレンダー・ガールズ (2003) CALENDAR GIRLS 』『 ヴェロニカ・ゲリン (2003) VERONICA GUERIN 』『 トゥームレイダー2 (2003) LARA CROFT TOMB RAIDER: THE CRADLE OF LIFE 』『 ロード・トゥ・パーディション (2002) ROAD TO PERDITION 』『 トータル・フィアーズ (2002) THE SUM OF ALL FEARS 』等のキーラン・ハインズ Ciaran Hinds
 ★中国人商人チュン氏役は、『 ブラックハット (2015) BLACKHAT 』『 CEO 最高経営責任者 (2002) 首席執行官 (原題) / C.E.O. (英題) 』『 オーギュスタンの恋々風塵 (1999) AUGUSTIN ROI DU KUNG-FU (原題) / AUGUSTIN KING OF KUNG FU (米題) 』『 ラストエンペラー (1987) 』等のシー・リアン 石涼 Shi Liang
 ★通詞役は、『 マイティ・ソー/ダーク・ワールド (2013) THOR: THE DARK WORLD 』『 47RONIN (2013) 47 RONIN 』『 バトルシップ (2012) BATTLESHIP 』『 マイティ・ソー (2011) THOR 』『 地球で最後のふたり (2003) LAST LIFE IN THE UNIVERSE 』等の浅野忠信 Tadanobu Asano
 ★奉行役は、『 キル・ビル Vol.2 (2004) KILL BILL: VOL. 2 』『 ラスト サムライ (2003) THE LAST SAMURAI 』『 キル・ビル (2003) KILL BILL: VOLUME 1 』等の菅田俊 Shun Sugata
 ★井上筑後守役は、イッセー尾形 Issei Ogata。
 ★モキチ役は、塚本晋也 Shin'ya Tsukamoto。
 ★イチゾウ役は、笈田ヨシ Yoshi Oida。
 ★キチジロー役は、ハリウッドへ進出の窪塚洋介 Yosuke Kubozuka。
 ★トモギ村の女性ツネ役は、片桐はいり Hairi Katagiri。
 ★トモギ村の主婦ミツ役は、美知枝 Michie。
 ★トモギ村の女性ヒロ役は、伊佐山ひろ子 Hiroko Isayama。
 ★キチジローの母親ナカ役は、洞口依子 Yoriko Doguchi。
 ★五島列島の老人モスケ役は、江藤漢斉 Kansai Eto。
 ★モニカことハル役は、小松菜奈 Nana Komatsu。
 ★隠れキリシタンの村人フアンことチョーキチ役は、加瀬亮 Ryo Kase。
 ★看守役は、青木崇高 Munetaka Aoki。
 ★行刑官役は、EXILEAKIRA Exile Akira。
 ★高齢の僧侶役は、中村嘉葎雄 Katsuo Nakamura。
 ★その他のキャストのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


※livedoor版【沈黙 -サイレンス-の解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『沈黙 -サイレンス-』EPK、公式サイト『沈黙 -サイレンス-』、『沈黙 -サイレンス- SILENCE』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

沈黙 -サイレンス-解説(2)@映画の森てんこ森

沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
沈黙 -サイレンス- (2016)
SILENCE
※クリックでYouTube『沈黙 -サイレンス- SILENCE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Paramount Pictures

(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の解説
【映画『沈黙 -サイレンス-』解説<crew>】
 本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』は、全員でアカデミー賞受賞6回、アカデミー賞ノミネート23回のスコセッシゆかりの最高のスタッフが、様々な分野の日本人スタッフの多大なサポートを受けて結実!
 ●監督は、本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』他、『 ウルフ・オブ・ウォールストリート (2013) THE WOLF OF WALL STREET 』『 マラヴィータ (2013) THE FAMILY (英題) / MALAVITA (仏題) 』『 ヒューゴの不思議な発明 (2011) HUGO 』『 ヴィクトリア女王 世紀の愛 (2009) THE YOUNG VICTORIA 』『 ディパーテッド (2006) THE DEPARTED 』『 アビエイター (2004) THE AVIATOR 』『 シャーク・テイル (2004) SHARK TALE 』『 デュース・ワイルド (2002) DEUCES WILD 』『 ギャング・オブ・ニューヨーク (2001) GANGS OF NEW YORK 』『 ユー・キャン・カウント・オン・ミー (2000) 』『 救命士 (1999) 』『 タクシードライバー (1976) TAXI DRIVER 』等のマーティン・スコセッシ Martin Scorsese
 ●原作は、遠藤周作 Shusaku Endoの『沈黙』(新潮文庫刊)。本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』以前にも、遠藤周作の原作で邦画『沈黙 SILENCE (1971)』が製作されている。後者は篠田正浩監督、ロドリゴ:ディヴィッド・ランプソン David Lampson、ガルペ:ダン・ケニー Don Kenny、フェレイラ:丹波哲郎、それにキチジローには『 SAYURI (2005) MEMOIRS OF A GEISHA 』『 バレットモンク (2003) BULLETPROOF MONK 』『 パール・ハーバー (2001) PEARL HARBOR 』『 セブン・イヤーズ・イン・チベット (1997) SEVEN YEARS IN TIBET 』等のマコ岩松 Makoらのキャストだった。
 ●脚本は、本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』監督の上記マーティン・スコセッシ Martin Scorseseと、本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』他『 五線譜のラブレター De-Lovely (2004) DE-LOVELY 』『 ギャング・オブ・ニューヨーク (2001) GANGS OF NEW YORK 』等のジェイ・コックス Jay Cocks。
 ●製作は、本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』他、『 ローン・サバイバー (2013) LONE SURVIVOR 』『 ブロークンシティ (2012) BROKEN CITY 』『 エンド・オブ・ウォッチ (2012) END OF WATCH 』『 ザ・スナイパー<未> (2005) THE MATADOR 』『 悪魔の棲む家 (2005) THE AMITYVILLE HORROR 』『 バイバイ、ママ (2005) LOVERBOY 』『 沈黙の脱獄 (2005) TODAY YOU DIE 』『 ママの遺したラヴソング (2004) A LOVE SONG FOR BOBBY LONG 』『 コントロール (2004) CONTROL 』『 アウト・オブ・タイム (2004) NINE LIVES / UNSTOPPABLE 』『 ブラインド・ホライズン (2004) BLIND HORIZON 』『 ワンダーランド (2003) WONDERLAND 』『 沈黙の聖戦 (2003) BELLY OF THE BEAST 』『 沈黙の標的 (2003) OUT FOR A KILL 』『 NARC ナーク (2002) NARC 』『 奪還 DAKKAN アルカトラズ (2002) HALF PAST DEAD 』『 ハードキャッシュ (2002) HARD CASH / RUN FOR THE MONEY 』等のランドール・エメット Randall Emmett
 ●製作総指揮は、本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』他『 ローン・サバイバー (2013) LONE SURVIVOR 』『 ブロークンシティ (2012) BROKEN CITY 』等のブラント・アンダーセン Brandt Andersenと、本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』他『 25時 (2002) 25TH HOUR 』等のウェイン・マーク・ゴッドフリー Wayne Marc Godfreyと、本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』他『 300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (2014) 300: RISE OF AN EMPIRE 』『 インモータルズ -神々の戦い- (2011) IMMORTALS 』『 ディパーテッド (2006) THE DEPARTED 』『 アレキサンダー (2004) ALEXANDER 』等のジャンニ・ヌナリ Gianni Nunnariと、本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するマイケル・バーンズ Michael Barnesポール・ブルールズ Paul Breulsニコラス・カザン Nicholas Kazanチャド・A・ヴェルディ Chad A. Verdiミシェル・ヴェルディ Michelle Verdi夫妻。
 ●音楽は、映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』で映画の森てんこ森で初めて紹介するキャスリン・クルージ Kathryn Klugeキム・アレン・クルージ Kim Allen Kluge
 ●撮影監督は、本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』他、『 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) (2014) BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE) 』『 ウルフ・オブ・ウォールストリート (2013) THE WOLF OF WALL STREET 』『 幸せへのキセキ (2011) WE BOUGHT A ZOO 』『 恋人たちのパレード (2011) WATER FOR ELEPHANTS 』『 ウォール・ストリート (2010) WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS 』『 ブロークバック・マウンテン (2005) BROKEBACK MOUNTAIN 』『 アレキサンダー (2004) ALEXANDER 』『 21グラム (2003) 21 GRAMS 』『 25時 (2002) 25TH HOUR 』『 フリーダ (2002) FRIDA 』『 8 Mile (2002) 8 MILE 』『 フリーダ (2002) FRIDA 』『 ポワゾン (2001) 』『 アモーレス・ペロス (1999) AMORES PERROS 』等のロドリゴ・プリエト Rodrigo Prieto
 ●編集は、本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』他、『 ウルフ・オブ・ウォールストリート (2013) THE WOLF OF WALL STREET 』『 ヒューゴの不思議な発明 (2011) HUGO 』『 ディパーテッド (2006) THE DEPARTED 』『 アビエイター (2004) THE AVIATOR 』『 ギャング・オブ・ニューヨーク (2001) GANGS OF NEW YORK 』等のセルマ・スクーンメイカー Thelma Schoonmaker
 ●プロダクションデザインは、本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』他、『 シンデレラ (2015) CINDERELLA 』『 ヒューゴの不思議な発明 (2011) HUGO 』『 アビエイター (2004) THE AVIATOR 』『 コールド マウンテン (2003) COLD MOUNTAIN 』『 ギャング・オブ・ニューヨーク (2001) GANGS OF NEW YORK 』『 救命士 (1999) 』『 インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア (1994) 』等のダンテ・フェレッティ Dante Ferretti
 ●衣装デザインは、本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』プロダクションデザインも兼任する上記ダンテ・フェレッティ Dante Ferretti
 ●視覚効果監修は、本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』他『 ミュータント・タートルズ (2014) TEENAGE MUTANT NINJA TURTLES 』『 バトルシップ (2012) BATTLESHIP 』『 ミュンヘン (2005) MUNICH 』『 ジャーヘッド (2005) JARHEAD 』『 宇宙戦争 (2005) WAR OF THE WORLDS 』『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』『 リディック (2004) THE CHRONICLES OF RIDDICK 』『 マスター・アンド・コマンダー (2003) MASTER AND COMMANDER: THE FAR SIDE OF THE WORLD 』『 ターミネーター3 (2003) TERMINATOR 3: RISE OF THE MACHINES 』『 スペース カウボーイ (2000) SPACE COWBOYS 』『 ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク (1997) THE LOST WORLD: JURASSIC PARK 』『 アポロ13 (1995) APOLLO 13 』等のパブロ・ヘルマン Pablo Helmanと、本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』他『 エリジウム (2013) ELYSIUM 』『 グランド・イリュージョン (2013) NOW YOU SEE ME 』『 スター・トレック イントゥ・ダークネス (2013) STAR TREK INTO DARKNESS 』『 バトルシップ (2012) BATTLESHIP 』『 カウボーイ&エイリアン (2011) COWBOYS & ALIENS 』『 アイ・アム・ナンバー4 (2011) I AM NUMBER FOUR 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (2005) STAR WARS: EPISODE III - REVENGE OF THE SITH 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち (2003) PIRATES OF THE CARIBBEAN: THE CURSE OF THE BLACK PEARL 』『 スペース カウボーイ (2000) SPACE COWBOYS 』『 スリーピー・ホロウ (1999) SLEEPY HOLLOW 』等のジェイソン・H・スネル Jason H. Snell
 ●製作スタッフのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


※livedoor版【沈黙 -サイレンス-の解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『沈黙 -サイレンス-』EPK、公式サイト『沈黙 -サイレンス-』、『沈黙 -サイレンス- SILENCE』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

沈黙 -サイレンス-解説@映画の森てんこ森

沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
沈黙 -サイレンス- (2016)
SILENCE
※クリックでYouTube『沈黙 -サイレンス- SILENCE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Paramount Pictures

(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の解説
【映画『沈黙 -サイレンス-』解説】#01
 映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』は、マーティン・スコセッシが監督・脚本、遠藤周作が原作、ランドール・エメットが製作した2016年のアメリカ合衆国、イタリア、日本、メキシコ、台湾の歴史ドラマ映画。バチカンで2016年11月29日プレミア、製作国アメリカ合衆国では2016年12月13日(MoMA, New York City, New York)、2016年12月23日(limited)、2017年1月6日全米公開。日本では、2017年1月21日(土)、KADOKAWAより配給、全国公開される予定だ。

 本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』のポスターのキャッチコピーは、
 <なぜ弱きわれらが苦しむのか――
 江戸初期、キリシタン弾圧下の長崎――>


【映画『沈黙 -サイレンス-』解説】#02
 本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』は、原作 遠藤周作 × 監督 マーティン・スコセッシの傑作。遠藤周作没後20年の2016年、世界の映画人たちに最も尊敬され、アカデミー賞に輝く巨匠マーティン・スコセッシ監督が、戦後日本文学の金字塔にして、世界20ヶ国以上で翻訳され今も読み継がれている遠藤周作「沈黙」を遂に『沈黙 -サイレンス-』として完全映画化した。『沈黙 -サイレンス-』は、1988年、スコセッシが原作「沈黙」と出合ってから28年、いくつもの困難を乗り越えて実現した一大プロジェクトだ。
 『沈黙 -サイレンス-』は1月全国超拡大ロードショー!


【映画『沈黙 -サイレンス-』解説】#おススメ
 本映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』は製作完成まで紆余曲折だったため、オリジナルキャストから変更されている。『沈黙 -サイレンス-』企画当初は、ロドリゴ役はガエル・ガルシア・ベルナル(『 バッド・エデュケーション (2004) LA MALA EDUCACION (原題) / BAD EDUCATION (英題) 』等)だったが、アンドリュー・ガーフィールドに代わった。ガルペ役はベニシオ・デル・トロ(『 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (2014) GUARDIANS OF THE GALAXY 』等)だったが、アダム・ドライヴァーに代わった。フェレイラ役はダニエル・デイ=ルイス(『 リンカーン (2012) LINCOLN 』等)になっていたが、リーアム・ニーソンに代わった。そして渡辺謙(『 GODZILLA ゴジラ (2014) GODZILLA 』等)が通詞役の候補に挙がっていたが、浅野忠信になった。
 因みに、リーアム・ニーソンは『 ミッション (1986) THE MISSION 』でも、海外布教するイエズス会の神父役で出演している。
 『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』は是非、映画館の大画面と音響でご覧下さい!

※livedoor版【沈黙 -サイレンス-の解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『沈黙 -サイレンス-』EPK、公式サイト『沈黙 -サイレンス-』、『沈黙 -サイレンス- SILENCE』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』のスタッフとキャスト
【映画『沈黙 -サイレンス-』のスタッフ】
監督 Directed by:マーティン・スコセッシ Martin Scorsese
原作 Novel by:遠藤周作 Shusaku Endo 『沈黙』(新潮文庫刊)
脚本 Screenplay by:マーティン・スコセッシ Martin Scorsese
   ジェイ・コックス Jay Cocks
製作 Produced by:ランドール・エメット Randall Emmett
製作総指揮 Executive Producer:ブラント・アンダーセン Brandt Andersen
   マイケル・バーンズ Michael Barnes
   ポール・ブルールズ Paul Breuls
   ウェイン・マーク・ゴッドフリー Wayne Marc Godfrey
   ニコラス・カザン Nicholas Kazan
   ジャンニ・ヌナリ Gianni Nunnari
   チャド・A・ヴェルディ Chad A. Verdi
   ミシェル・ヴェルディ Michelle Verdi
音楽 Original Music by:キャスリン・クルージ Kathryn Kluge
   キム・アレン・クルージ Kim Allen Kluge
撮影 Cinematography by:ロドリゴ・プリエト Rodrigo Prieto
編集 Film Editing by:セルマ・スクーンメイカー Thelma Schoonmaker
プロダクションデザイン Production Design by:ダンテ・フェレッティ Dante Ferretti
衣装デザイン Costume Design by:ダンテ・フェレッティ Dante Ferretti
視覚効果監修 Visual Effects Supervisor:パブロ・ヘルマン Pablo Helman
   ジェイソン・H・スネル Jason H. Snell

 ・・・もっと詳しいスタッフはこちらから⇒

【映画『沈黙 -サイレンス-』のキャスト】
出演・Cast (in credits order)
   アンドリュー・ガーフィールド Andrew Garfield ... Sebastian Rodrigues セバスチャン・ロドリゴ
   アダム・ドライヴァー Adam Driver ... Francisco Garupe フランシス・ガルペ
   リーアム・ニーソン Liam Neeson ... Father Cristovao Ferreira クリストヴァン・フェレイラ
   浅野忠信 Tadanobu Asano ... Interpreter 通詞
   キーラン・ハインズ Ciaran Hinds ... Father Alessandro Valignano アレッサンドロ・ヴァリニャーノ院長
   イッセー尾形 Issei Ogata ... Old Samurai / Inoue 井上筑後守
   塚本晋也 Shin'ya Tsukamoto ... Mokichi モキチ
   笈田ヨシ Yoshi Oida ... Ichizo イチゾウ
   窪塚洋介 Yosuke Kubozuka ... Kichijiro キチジロー
   遠藤かおる Kaoru Endo ... Unzen Samurai (Uneme) 雲仙の侍ウネメ
   ディエゴ・カルデロン Diego Calderon ... Prisoner Augustinian Friar #2 聖アウグスティヌスの修道院に属するカトリック修道士の囚人
   ラファエル・ケイディング Rafael Kading ... Prisoner Augustinian Friar #1 修道士の囚人
   マシュー・ブレイク Matthew Blake ... Prisoner Franciscan Friar 修道士の囚人
   ブノワ・マッセ Benoit Masse ... Prisoner Augustinian Friar #3 修道士の囚人
   井川哲也 Tetsuya Igawa ... Prisoner Japanese Jesuit 日本人イエズス会員の囚人
   シー・リアン 石涼 Shi Liang ... Chinese Businessman (Mr. Chun) 中国人商人チュン氏
   PANTA Panta ... Tomogi Villager #1 (Yohei) トモギ村の住人ヨヘイ
   松永拓野 Takuya Matsunaga ... Tomogi Villager #2 (Toukichi) トモギ村の住人トウキチ
   播田美保 Miho Harita ... Ichizo's Wife (Tomi) イチゾウの妻トミ
   片桐はいり Hairi Katagiri ... Tomogi Woman (Tsune) トモギ村の女性ツネ
   山田将之 Masayuki Yamada ... Tomogi Husband (Kasuke) トモギ村の夫カスケ
   美知枝 Michie ... Tomogi Wife (Mitsu) トモギ村の主婦ミツ
   伊佐山ひろ子 Hiroko Isayama ... Tomogi Village Woman (Hiro) トモギ村の女性ヒロ
   三島ゆたか Yutaka Mishima ... Goto Man #1 (Kuro) 五島列島の男性クロ
   竹嶋康成 Yasunari Takeshima ... Goto Man #2 (Haku) 五島列島の男性ハク
   石坂友里 Yuri Ishizaka ... Kichijiro Sister at Stake (Tae) 火刑柱のキチジローの妹タエ
   佐藤玲 Ryo Sato ... Kichijiro Sister #2 (Hisa) キチジローの妹ヒサ
   佐藤累央 Ruo Sato ... Kichijiro Father (Kichizo) キチジローの父親キチゾウ
   洞口依子 Yoriko Doguchi ... Kichijiro Mother (Naka) キチジローの母親ナカ
   藤原季節 Kisetsu Fujiwara ... Kichijiro Brother #2 (Kichita) キチジローの兄キチタ
   森川恵古 Keiko Morikawa ... Tomogi Villagers トモギ村の住人
   横内直人 Naoto Yokouchi ... Goto Swimming Man 五島列島の泳ぎ人
   江藤漢斉 Kansai Eto ... Old Goto Man (Mosuke) 五島列島の老人モスケ
   菅田俊 Shun Sugata ... Samurai Commander 奉行
   尾崎一彦 Kazuhiko Ozaki ... Tomogi Hostage #3 (Yahachi) トモギ村の人質ヤハチ
   小松菜奈 Nana Komatsu ... Monica (Haru) 隠れキリシタンの村人モニカことハル
   加瀬亮 Ryo Kase ... Juan (Chokichi) 隠れキリシタンの村人フアンことチョーキチ
   寺井文孝 Fumitaka Terai ... Christian Prisoner (Tobei) キリシタンの囚人トベイ
   大島葉子 Hako Ohshima ... Christian Prisoner (Kiku) キリシタンの囚人キク
   西岡秀記 Hideki Nishioka ... Christian Prisoner (Mataichi) キリシタンの囚人マタイチ
   藤田興宣 Takahiro Fujita ... Inoue's Attendant 井上筑後守の付き人
   福田信昭 Nobuaki Fukuda ... Jeering Man 罵る男
   青木崇高 Munetaka Aoki ... Prison Guard #1 看守
   SABU SABU ... Samurai #1 侍
   渡辺哲 Tetsu Watanabe ... Prison Guard #2 看守
   EXILEのAKIRA Exile Akira ... Prison Official 行刑官
   田島俊弥 Shunya Tajima ... Samurai at Beach #1 浜の侍
   北岡龍貴 Ryuki Kitaoka ... Samurai at Beach #2 浜の侍
   中村嘉葎雄 Katsuo Nakamura ... Old Buddhist Priest 高齢の僧侶
   高山善廣 Yoshihiro Takayama ... Large Man 大男
   斎藤歩 Ayumu Saito ... Prison Guard #3 看守
   ベラ・バプティスト Bela Baptiste ... Dieter Albrecht ディーター・アルブレヒト
   黒沢あすか Asuka Kurosawa ... Rodrigues' Wife ロドリゴの妻

 ・・・もっと詳しいキャストはこちらから⇒

※参考資料:『SILENCE』-Wikipedia、『SILENCE』-IMDb、『沈黙 -サイレンス-』EPK、公式サイト
※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』のあらすじ・ストーリー
ネタバレご注意:以下の映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』のあらすじ・ストーリーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『沈黙 -サイレンス-』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis and storyline items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第01段落】 ネタバレ配慮
 17世紀、江戸初期。時代考証や美術で日本人チームが参加し、舞台となる江戸初期の長崎を再現した。ロケは台湾(『 ライジング・ドラゴン (2012) 十二生肖 (原題) / CHINESE ZODIAC / CZ12 (英題) 』『 ターンレフト ターンライト (2003) 向左走・向右走 (原題) / TURN LEFT, TURN RIGHT (英題) 』等)。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第02段落】 ネタバレ配慮
 ポルトガル人の高名な神学者にしてイエズス会の教父、宣教師クリストヴァン・フェレイラ(リーアム・ニーソン)が日本で布教中に捕縛された。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第03段落】 ネタバレ配慮
 フェレイラが「穴吊り」の拷問に屈して棄教した (=信仰を捨てた)と伝えられる。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第04段落】 ネタバレ配慮
 イエズス会(アレッサンドロ・ヴァリニャーノ院長:キーラン・ハインズ))としたら、フェレイラを追いフェレイラ棄教の謎を明かし、同時に、日本にキリスト教の灯を絶やさぬようにしなければならない。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第05段落】 ネタバレ配慮
 そのため、弟子のセバスチャン・ロドリゴ(アンドリュー・ガーフィールド)とフランシス・ガルペ(アダム・ドライヴァー)が日本へ向かう。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第06段落】 ネタバレ配慮
 ロドリゴとガルペは、日本人キチジロー(窪塚洋介)の手引きでマカオ(『 フルタイムキラー 全職殺手 (2001) FULLTIME KILLER 』参照)から長崎へと潜入した。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第07段落】 ネタバレ配慮
 日本に辿り着いた彼らは想像を絶する光景に驚愕しつつも、その中で弾圧を逃れた“隠れキリシタン”と呼ばれる日本人らと出会う(隠れキリシタンの村人フアンことチョーキチ:加瀬亮)。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第08段落】 ネタバレ配慮
 それも束の間、幕府の取締りは厳しさを増し(行刑官:EXILEのAKIRA、 奉行:菅田俊)、キチジローの裏切りにより遂にロドリゴらも囚われの身に(看守:青木崇高)。通詞つまり通訳は浅野忠信。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第09段落】 ネタバレ配慮
 頑ななロドリゴに対し、長崎奉行の井上筑後守(イッセー尾形)は「お前のせいでキリシタンどもが苦しむのだ」と棄教を迫る。そして次々と犠牲になる人々。

【映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ/ストーリー 第10段落】 ネタバレ配慮
 守るべきは大いなる信念か、目の前の弱々しい命か。心に迷いが生じた事でわかった、強いと疑わなかった自分自身の弱さ。追い詰められた彼の決断とは。感動のラストとは――。

▼映画『沈黙 -サイレンス-』のネタバレ/もっと詳しくは以下のこちらから・・・⇒

※参考資料:『SILENCE』-Wikipedia、『SILENCE』-IMDb、『沈黙 -サイレンス-』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
<ネタバレ/もっと詳しく>
ネタバレ注意@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『沈黙 -サイレンス-』の「テキストによる映画の再現」レヴュー
【『沈黙 -サイレンス-』ストーリー/あらすじ】
◆ここからは、ストーリーの結末やネタバレが含まれている場合があります。どうかネタバレに御注意下さい。
Warning! This synopsis may contain spoilers.

★以下のネタバレ日本語訳は、映画『沈黙 -サイレンス-』の公開日2017年1月21日(土)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語訳版>をお読みになりたい方は、こちらをクリック⇒「沈黙 -サイレンス-のネタバレ」へ・・・(別の新しいウインドウで表示)

【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。

 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ 沈黙 -サイレンス->又は
沈黙 -サイレンス- ネタバレ>と入力してください。

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


■1/17公開<映画『沈黙 -サイレンス-』あらすじ>リンクまだ
■1/18公開<ネタバレ映画/沈黙 -サイレンス->リンクまだ
■1/19公開<ネタバレ結末/沈黙 -サイレンス->リンクまだ
■1/20公開<沈黙 -サイレンス-の完全ネタバレ>リンクまだ
以上のあらすじ結末までネタバレは、こちらをクリック⇒「沈黙 -サイレンス-」へ(以上5ファイルとも新規ウインドウで表示)


※参考資料:『SILENCE』-Wikipedia、『SILENCE』-IMDb、『沈黙 -サイレンス-』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の更新記録
◆ファイル作成:2016年12月29日(木)
 作成者:小沢栄三(Ben)、安藤奈津(Ann)、F・恭子、幸田幸
 ファイル作成して、〔textreview〕の2016年フォルダに格納
◆映画データと解説とWikipedia欄作成:2016年12月29日(木)
◆フィルモグラフィー&トリビアの調査:2016年12月29日(木)
◆フィルモグラフィー&トリビア修正・追記:2016年12月29日(木)
◆<もっと詳しく>の日本語訳(ネタバレ満開)ファイル作成:2016年12月29日(木)
★沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森チャート作成とWEBアップは映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』公開2017年1月21日(土)の前

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

沈黙 -サイレンス-のキャスト@映画の森てんこ森

沈黙 -サイレンス-のキャスト@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画の森てんこ森■映画キャスト
沈黙 -サイレンス-のキャスト@映画の森てんこ森沈黙 -サイレンス-のキャスト
沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE
SILENCE
※クリックでYouTube『沈黙 -サイレンス- SILENCE』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます※画像上マウスオーバーで『沈黙 -サイレンス- SILENCE』ネタバレのスライドショーへ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Paramount Pictures

(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■沈黙 -サイレンス-のキャスト
以下は、映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』のキャストのリストです。
★映画『沈黙 -サイレンス-』(画面切替)の詳しい情報はこちらをクリック⇒

【映画『沈黙 -サイレンス-』のキャスト <cast>】
※主なキャストのフィルモグラフィーはこちらから⇒
役名(俳優名)
セバスチャン・ロドリゴ(アンドリュー・ガーフィールド)
フランシス・ガルペ(アダム・ドライヴァー)
クリストヴァン・フェレイラ(リーアム・ニーソン)
通詞(浅野忠信)
アレッサンドロ・ヴァリニャーノ院長(キーラン・ハインズ)
井上筑後守(イッセー尾形)
モキチ(塚本晋也)
イチゾウ(笈田ヨシ)
キチジロー(窪塚洋介)
雲仙の侍ウネメ(遠藤かおる)
聖アウグスティヌスの修道院に属するカトリック修道士の囚人(ディエゴ・カルデロン)
修道士の囚人(ラファエル・ケイディング)
修道士の囚人(マシュー・ブレイク)
修道士の囚人(ブノワ・マッセ)
日本人イエズス会信者の囚人(井川哲也)
中国人商人チュン氏(シー・リアン 石涼)
トモギ村の住人ヨヘイ(PANTA)
トモギ村の住人トウキチ(松永拓野)
イチゾウの妻トミ(播田美保)
トモギ村の女性ツネ(片桐はいり)
トモギ村の夫カスケ(山田将之)
トモギ村の主婦ミツ(美知枝)
トモギ村の女性ヒロ(伊佐山ひろ子)
五島列島の男性クロ(三島ゆたか)
五島列島の男性ハク(竹嶋康成)
火刑柱のキチジローの妹タエ(石坂友里)
キチジローの妹ヒサ(佐藤玲)
キチジローの父親キチゾウ(佐藤累央)
キチジローの母親ナカ(洞口依子)
キチジローの兄キチタ(藤原季節)
五島列島の泳ぎ人(横内直人)
五島列島の老人モスケ(江藤漢斉)
奉行(菅田俊)
トモギ村の人質ヤハチ(尾崎一彦)
隠れキリシタンの村人モニカことハル(小松菜奈)
隠れキリシタンの村人フアンことチョーキチ(加瀬亮)
キリシタンの囚人トベイ(寺井文孝)
キリシタンの囚人キク(大島葉子)
キリシタンの囚人マタイチ(西岡秀記)
井上筑後守の付き人(藤田興宣)
罵る男(福田信昭)
看守(青木崇高)
侍(SABU)
看守(渡辺哲)
行刑官(EXILEのAKIRA)
浜の侍(田島俊弥)
浜の侍(北岡龍貴)
高齢の僧侶(中村嘉葎雄)
大男(高山善廣)
看守(斎藤歩)
ディーター・アルブレヒト(ベラ・バプティスト)
ロドリゴの妻(黒沢あすか)

 ・・・もっと詳しいキャストはこちらから⇒


※キャスト・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
※参考資料:『SILENCE』-IMDb、映画『沈黙 -サイレンス-』-Wikipedia、『SILENCE』-Wikipedia英語版、『沈黙 -サイレンス-』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

沈黙 -サイレンス-のスタッフ@映画の森てんこ森

沈黙 -サイレンス-のスタッフ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画の森てんこ森■映画スタッフ
沈黙 -サイレンス-のスタッフ@映画の森てんこ森沈黙 -サイレンス-のスタッフ
沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE
SILENCE
※クリックでYouTube『沈黙 -サイレンス- SILENCE』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます※画像上マウスオーバーで『沈黙 -サイレンス- SILENCE』ネタバレのスライドショーへ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Paramount Pictures

(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■沈黙 -サイレンス-のスタッフとキャスト
以下は、映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の製作スタッフのリストです。
★映画『沈黙 -サイレンス-』(画面切替)の詳しい情報はこちらをクリック⇒

【映画『沈黙 -サイレンス-』のスタッフ <crew>】
※主なスタッフのフィルモグラフィーはこちらから⇒
【映画『沈黙 -サイレンス-』のスタッフ】
監督:マーティン・スコセッシ Martin Scorsese
原作:遠藤周作 Shusaku Endo 『沈黙』(新潮文庫刊)
脚本:マーティン・スコセッシ Martin Scorsese
   ジェイ・コックス Jay Cocks
製作:ランドール・エメット Randall Emmett
製作総指揮:ブラント・アンダーセン Brandt Andersen
   マイケル・バーンズ Michael Barnes
   ポール・ブルールズ Paul Breuls
   ウェイン・マーク・ゴッドフリー Wayne Marc Godfrey
   ニコラス・カザン Nicholas Kazan
   ジャンニ・ヌナリ Gianni Nunnari
   チャド・A・ヴェルディ Chad A. Verdi
   ミシェル・ヴェルディ Michelle Verdi
音楽:キャスリン・クルージ Kathryn Kluge
   キム・アレン・クルージ Kim Allen Kluge
撮影:ロドリゴ・プリエト Rodrigo Prieto
編集:セルマ・スクーンメイカー Thelma Schoonmaker
プロダクションデザイン:ダンテ・フェレッティ Dante Ferretti
衣装デザイン:ダンテ・フェレッティ Dante Ferretti
視覚効果監修:パブロ・ヘルマン Pablo Helman
   ジェイソン・H・スネル Jason H. Snell

 ・・・もっと詳しいスタッフはこちらから⇒


※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
※参考資料:『SILENCE』-IMDb、映画『沈黙 -サイレンス-』-Wikipedia、『SILENCE』-Wikipedia英語版、『沈黙 -サイレンス-』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

沈黙 -サイレンス-映画情報@映画の森てんこ森

沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
沈黙 -サイレンス- (2016)
SILENCE
※クリックでYouTube『沈黙 -サイレンス- SILENCE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Paramount Pictures

(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
■映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』の映画データ
沈黙 -サイレンス-
映画『 沈黙 -サイレンス- (2016) SILENCE 』ポスター
Links:  Official Web Site(日本語)
Official Web Site(英語)
Trailers:  日本語予告編
海外予告編
IMDb予告編

Poster Courtesy of IMDb
※クリックでポスター拡大
640x1000画像1枚)
※日本語ポスターはこちら
■■邦題:沈黙 -サイレンス-
■英語題:SILENCE
■メディア:映画/カラー
■上映時間:161分
■製作国:アメリカ合衆国、イタリア、日本、メキシコ、台湾
■言語:英語と日本語
■制作会社:Cappa Defina Productions(カッパ・デフィナ・プロダクションズ)、CatchPlay(キャッチプレイ)、Cecchi Gori Pictures(チェッキ・ゴリ・ピクチャーズ)、Fabrica de Cine(ファブリカ・デ・チネ)、SharpSword Films(シャープソード・フィルムズ)、Sikelia Productions(シケリア・プロダクションズ)、Verdi Productions(ヴェルディ・プロダクションズ)、Waypoint Entertainment(ウェイポイント・エンタテインメント)
■製作年:2016年
■製作費:$50,000,000(推定)
■興行収入:国内=$976,878 (2017年1月12日現在)
■海外興行収入:N/A ※2017年1月12日現在調査
■全世界興行収入:N/A ※2017年1月12日現在調査
■初公開年月:イタリア2016年11月29日(Vatican City) (premiere)
■アメリカ公開年月:2016年12月13日(MoMA, New York City, New York)、2016年12月23(limited)、2017年1月6日全米公開
■日本公開年月:2017年1月21日(土) 全国ロードショー
■日本配給情報:劇場公開(KADOKAWA)
■ジャンル:ドラマ/歴史
■映倫:R
■公式サイト(日本)
 『沈黙 -サイレンス-
http://chinmoku.jp/
■公式サイト(英語版)
 『SILENCE
http://www.silencemovie.com/
■IMDb情報
 『SILENCE
http://www.imdb.com/title/tt0490215/
■キャッチコピー:
 なぜ弱きわれらが苦しむのか――
 江戸初期、キリシタン弾圧下の長崎――
■劇場公開情報:2017年1月21日(土)
 2017年1月21日(土) より、全国ロードショー!!

※旧作の映画は公式サイトや予告編は閉鎖・削除される場合がありますのでご了承ください。
編集:小沢栄三 
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

沈黙 -サイレンス-予告編@映画の森てんこ森

沈黙 -サイレンス-@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
沈黙 -サイレンス- (2016)
SILENCE
※クリックでYouTube『沈黙 -サイレンス- SILENCE』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of Paramount Pictures

(C) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2017 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ!