空を見上げて
トップページ » NEVER
NEVER

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK目次@映画の森てんこ森

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016)
       (アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
JACK REACHER: NEVER GO BACK
※クリックでYouTube『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of PARAMOUNT PICTURES.
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
【 目次 】
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の映画データ
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の解説
 ネタバレが含まれている場合があります。
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』のスタッフとキャスト
□映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』のキャスト/登場人物
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』のあらすじ・ストーリー
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の<ネタバレ/もっと詳しく>
 <ネタバレ/もっと詳しく>は映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の「テキストによる映画の再現」レヴュー(あらすじとネタバレ)です。
 ※ご注意:映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の内容やネタバレがお好みでない方は読まないで下さい。
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の評論×感想
映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』予告編や関連映像映画『 アウトロー2 』の予告編や関連映像を観る→
映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』ビデオ動画映像映画『 ジャック・リーチャー2 』の色々なビデオ映像を観る→
映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』写真・スチル画像映画『 アウトロー2 』の色々な写真やスチルを観る→
映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』ポスター画像映画『 ジャック・リーチャー2 』の色々なポスターを観る→
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の更新記録

映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』のネタバレ⇒別ファイル「ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのネタバレ」へ
★2016年11月11日(金) より、全国ロードショー!!


>>
「映画解説・レヴュータイトル一覧表」へ(画面の切り替え)
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK更新記録@映画の森てんこ森

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016)
       (アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
JACK REACHER: NEVER GO BACK
※クリックでYouTube『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of PARAMOUNT PICTURES.
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の更新記録
◆ファイル作成:2016年10月15日(土)
 作成者:小沢栄三(Ben)、安藤奈津(Ann)、F・恭子、幸田幸
 ファイル作成して、〔textreview〕の2016年フォルダに格納
◆映画データと解説とWikipedia欄作成:2016年10月15日(土)
◆フィルモグラフィー&トリビアの調査:2016年10月15日(土)
◆フィルモグラフィー&トリビア修正・追記:2016年10月15日(土)
◆<もっと詳しく>の日本語訳(ネタバレ満開)ファイル作成:2016年10月15日(土)
★ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森チャート作成とWEBアップは映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』公開2016年11月11日(金)の前

10/15◎ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森
http://coda21.net/eiga3mai/2016/JACK_REACHER_NEVER_GO_BACK.htm

livedoor
1027●ジャック・リーチャー NEVER GO BACK予告編と映画情報@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2079952.html
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK,アウトロー2ジャック・リーチャー2,映画情報,予告編,ネタバレ,幸田幸

1028●ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのスタッフ@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2079953.html
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK,アウトロー2ジャック・リーチャー2,スタッフ,映画,幸田幸,映画の森てんこ森
1029●ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのキャスト@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2079954.html
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK,アウトロー2ジャック・リーチャー2,キャスト,映画,幸田幸,映画の森てんこ森

1030●ジャック・リーチャー NEVER GO BACK解説@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2079955.html
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK,アウトロー2ジャック・リーチャー2,映画,ネタバレ,解説,幸田幸,映画の森てんこ森
1031●ジャック・リーチャー NEVER GO BACK解説(2)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2079956.html
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK,アウトロー2ジャック・リーチャー2,映画,ネタバレ,解説,幸田幸,映画の森てんこ森
1101●ジャック・リーチャー NEVER GO BACK解説(3)@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2079957.html
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK,アウトロー2ジャック・リーチャー2,映画,ネタバレ,解説,幸田幸,映画の森てんこ森

1102●ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのストーリー@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2079958.html
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK,アウトロー2ジャック・リーチャー2,映画,ネタバレ,ストーリー,幸田幸,映画の森てんこ森


■11/3公開<映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2079960.html
■11/4公開<ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2079961.html
■11/5公開<ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2079962.html

■11/6公開
●BK版<ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのネタバレ@映画の森てんこ森>
http://coda21.net/broadband/blog2016_11/161106.htm
◎<ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの完全ネタバレ@幸田幸>
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2079963.html

■11/7公開
映画「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」ポスター@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2079991.html

■11/8公開
1108●ジャック・リーチャー NEVER GO BACK更新記録@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2080019.html
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK,アウトロー2ジャック・リーチャー2,映画,更新,ネタバレ,幸田幸,映画の森てんこ森

■11/9公開
1109●ジャック・リーチャー NEVER GO BACK目次@映画の森てんこ森
http://blog.livedoor.jp/borocso/archives/2080021.html
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK,アウトロー2ジャック・リーチャー2,目次,映画,ネタバレ,幸田幸,映画の森てんこ森

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」ポスター@映画の森てんこ森

coda21 観たい度映画のポスター@映画の森てんこ森
「観たい映画ポスター」アニメロゴ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
「観たい映画ポスター」アニメ画像「観たい映画ポスター」劇場の柱とポーチライト
★映画の森てんこ森★


映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』ポスター
(アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK
※以下のファイルは2016年作成です。
(アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
coda21
10/15公開 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森
11/6公開 ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのネタバレ@映画の森てんこ森
(アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
livedoor
10/27公開 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK予告編と映画情報@映画の森てんこ森
10/28公開 ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのスタッフ@映画の森てんこ森
10/29公開 ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのキャスト@映画の森てんこ森
10/30公開 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK解説@映画の森てんこ森
10/31公開 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK解説(2)@映画の森てんこ森
11/1公開 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK解説(3)@映画の森てんこ森
11/2公開 ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのストーリー@映画の森てんこ森
11/3公開 <映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ@映画の森てんこ森>
11/4公開 <ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森>
11/5公開 <ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森>
11/6公開 <ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの完全ネタバレ@幸田幸>
11/7公開 映画「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」ポスター@映画の森てんこ森
11/8公開 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK更新記録@映画の森てんこ森
11/9公開 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK目次@映画の森てんこ森

(アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
★映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』公開情報
 2016年11月11日(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(東和ピクチャーズ)


映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』はこちらから→
映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』のネタバレはこちらから→


| 本日のlivedoorブログ | 本ページの親ページ | 話題の映画Check♪ |

映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』のポスター(1)
ジャック・リーチャー NEVER GO BACKポスター01画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」ポスター01

※ポスター、又はここをクリックでポスター(1)を853x1280pxlsに拡大。

映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』のポスター(2)
ジャック・リーチャー NEVER GO BACKポスター02画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」ポスター02

※ポスター、又はここをクリックでポスター(2)を819x12800pxlsに拡大。

映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』のポスター(3)
ジャック・リーチャー NEVER GO BACKポスター02画像
▼画像クリックで拡大します@映画の森てんこ森
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」ポスター03

※ポスター、又はここをクリックでポスター(3)を800x1249pxlsに拡大。

★映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』の日本語ポスターはこちら⇒別頁で表示
★映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』の別の日本語ポスターはこちら⇒別頁で表示

▲TOPへ
編集:志賀まなみ
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.


borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの完全ネタバレ@幸田幸


【恭子の動画映像ブログ】
最新映画のネタバレ/あらすじ・ストーリー・結末のネタバレ・完全ネタバレ
※この欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまより使用許諾を得ています。(c)映画の森てんこ森/F・恭子
更新版
F・恭子のブロードバンドブログnew ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの完全ネタバレ
(アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK 』の解説
※クリックでYouTube『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます
▲親ページのスライドショーを初めから見る
▲本ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版を見る
ここをクリックで別の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでフランス語の予告編を見る
ここをクリックで仏語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでイタリア語予告編YouTube版を見る
ここをクリックで伊語の別の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでスペイン語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで西語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックでドイツ語の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで独語字幕の予告編YouTube版を見る
ここをクリックで日本語予告編YouTube版を見る
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of PARAMOUNT PICTURES.
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.


| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 話題の映画Check♪ |
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK 』あらすじ・ストーリーのネタバレ/結末まで完全ネタバレ

by ネタバレンタイン犬@映画の森てんこ森 ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの完全ネタバレ
ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの完全ネタバレ
 今日のタイトルは「ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの完全ネタバレ」です。
 そしてYouTube動画映像版は映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』の予告編です。
 映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の映画解説はこちらから。
 このページは、幸田幸@映画の森てんこ森が、日本公開前の映画を海外の劇場やDVDで鑑賞して作文したり、『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』のWikipedia英語版プロットや、海外映画情報(あらすじ・ストーリー・ネタバレ等)を大雑把に日本語訳して編集、纏めたものです。

映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』の劇場公開
 2016年11月11日(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(東和ピクチャーズ)

ネタバレご注意:あらすじ・ストーリー・結末まで、ネタバレ満開ですので、映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』をまだご覧になっていない方はネタバレにご注意ください。
 Warning!The items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.


【ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの完全ネタバレ 第01段落】
 映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』は『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』の続編で第2話である。『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』の解説はこちら。『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』ネタバレはこちら

【アウトロー2の完全ネタバレ 第02段落】
 本映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』は『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』の第2弾であるのに、邦題が『アウトロー2』でもないし『ジャック・リーチャー2』でもないしで、検索が難しいかも。米国でのワーキングタイトルは『Jack Reacher 2』という。『アウトロー2』『ジャック・リーチャー2』表示も載せておきます。

【ジャック・リーチャー2の完全ネタバレ 第03段落】
 『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』の始まりは、レストランの外に人が群がっているところへパトカーが到着するシーンから。四人の男が駐車場の地面に倒れている。目撃者の話では、独りでこの人達を殴り倒した男が中にいる、と。

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの完全ネタバレ 第04段落】
 郡保安官レイモンド・ウッド(ジェイソン・ダグラス)と地元保安官代理(ジャド・ローマンド)が店内に入ると、カウンターに白いシャツの男が一人。ゆっくり振り向かせると、顔に血がついたジャック・リーチャー(トム・クルーズ:『 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (2015) MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION 』等)が両手を上げながら正体を見せた。

【アウトロー2の完全ネタバレ 第05段落】
 手錠をかけられ連行されそうな時、「90秒したら2つのことが起きる」と予言するリーチャー。「先ず電話が鳴る」「次に、この手錠はお前の手に」。郡保安官レイモンド・ウッドが軍の土地で不法入国者たちを拉致して売りさばいている廉で捕まるのだ、と予言するのだ。

【ジャック・リーチャー2の完全ネタバレ 第06段落】
 嘲笑する保安官だったが、結局リーチャーの予言通り、電話が鳴った。そしてウッド郡保安官が応えて氏名を伝えると、その直後に憲兵(ジオヴァンニ・シルヴァら)のパトカーが到着して、さっさとウッド郡保安官に手錠をかけて逮捕していった。

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの完全ネタバレ 第07段落】
 ジャック・リーチャーにこういう情報をくれて協力しているのがスーザン・ターナー少佐(コビー・スマルダーズ:『 アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン (2015) AVENGERS: AGE OF ULTRON 』等)で、今回の逮捕劇も彼女のお蔭だった。

【アウトロー2の完全ネタバレ 第08段落】
 それで、リーチャーはターナー少佐に電話連絡をし、古巣である軍<ジャック・リーチャーは元米軍エリート秘密捜査官、今は街から街へと放浪を続ける一匹狼:前作『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』参照>で今週中に会う約束をする。

【ジャック・リーチャー2の完全ネタバレ 第09段落】
 約束の日、リーチャーが軍本部に出向くと、ターナー少佐と会う筈だったデスクには、モーガン大佐(ホルト・マッキャラニー:『 ハドソン川の奇跡 (2016) SULLY 』等)の姿が。何と、ターナー少佐がスパイ容疑で逮捕されたという。何か、嵌められたに違いない。

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの完全ネタバレ 第10段落】
 リーチャーは、ターナー少佐の潔白を晴らすにはどんな弁護士がいいかをリーチ巡査部長(マダリン・ホーチャー)に尋ねる。そしてムーアクロフト大佐(ロバート・カトリーニ)の所に行ってターナー少佐を救い出してくれと要請する。  ・・・結末までのネタバレを読む・・・







以上。
※<ジャック・リーチャー NEVER GO BACK>のテキストは、<『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-Wikipedia英語版、『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-IMDb、『JACK REACHER: NEVER GO BACK』関連サイト英語版の翻訳、映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』-Wikipedia、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』EPK、公式サイト・関連サイト等を引用。
※本ファイル<ジャック・リーチャー NEVER GO BACK>には間違いがある場合がありますので、お読みになる方は、どうかご了承くださいませ。

テキスト:幸田幸


 ■恭子の動画映像ブログ
 http://coda21.net/broadband/index.htm

注目の映画・DVD・映像動画はこちら・・・▼
 ★映画の森てんこ森 http://coda21.net/

 映画の森てんこ森のその他の映像・動画コンテンツを見る・・・>>
【B級グルメ@映画の森てんこ森】=YouTube動画サイト

| 「目次」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |


更新ブログはここをクリック



映画解説・レヴュータイトル一覧表
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01


幸のイタリア旅行のHPへ幸田幸のイタリア旅行バナーボタン01クリックで「旅行の森てんこ森」のページに進む。
幸のイタリア旅行のHPへ

★テキスト中心対応(T)版 (28Kbps〜56Kbps) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE4以上推奨
★ブロードバンド対応(B)版 (ADSL以上) ■800×600画面 ■文字サイズ(小) ■IE6推奨

★ MacNN や WinNN では、動作や表示 がWindows IE と異なる場合があります。ご了承下さい。

※右欄のイラストは「NOM's FOODS iLLUSTRATED」さまへ使用許諾申請済
Images Courtesy of <http://homepage1.nifty.com/NOM/index.htm>

表紙目次読む映画試写会レヴュー観たい度映画予告編エッセイ日誌試写会情報
リンク集映画ゲーム思い出映画
| 映画レヴュー10000字超 | 映画解説タイトル一覧表 |
幸のカレンダーぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | サイト内検索 |
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森

ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 ■映画ネタバレ□ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森
ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016)
       (アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
JACK REACHER: NEVER GO BACK
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森
ネタバレ注意<ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森
【『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』公開情報
 2016年11月11日(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(東和ピクチャーズ)


<ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森>の仕切り線

▲ここまでの<ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森>はこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森

【ジャック・リーチャー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第27段落】
 リーチャーとターナー少佐とサマンサはプリュードムという男を探しにニューオーリンズ(『 ママの遺したラヴソング (2004) A LOVE SONG FOR BOBBY LONG 』参照)へ目指す。これにはサマンサのちょっと“悪”なのが役に立つ。学校で女学生の一人から盗んだバッグにクレジットカードが入っていたから。

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/あらすじ結末までネタバレ満開 第28段落】
 これでチャッカリ航空券(空港職員/ロンダ・レイザー:『 ジュラシック・ワールド (2015) JURASSIC WORLD 』等)を購入してしまう三人連れ。本映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』原作者のリー・チャイルドが空港の警備にカメオ出演しているのにご留意を。

【アウトロー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第29段落】
 ニューオーリンズ行きの機内でパラソース社の二人の請負人(ビリー・スローター:『 フォーカス (2015) FOCUS 』等)を見つけたリーチャーは気絶するまで二人を殴打して、スマホから情報を取り出した。あとは座席で狸寝入りして、傍らの席でサマンサがターナーに私の本当のお父さんは誰なのかしら、と話しているのを盗み聞き。

【ジャック・リーチャー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第30段落】
 ようやくニューオーリンズ空港に到着し、バスに乗り継ぐ。その間に、僕が君の父親ってありうるかも、だからこそ君が僕とターナーと共に追われているのかも、とリーチャーは本音をぶっつける。サマンサは、リーチャーが訴訟を起こしたのがキャンディスだと言って初めて、リーチャーの言うことを信じた。

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/あらすじ結末までネタバレ満開 第31段落】
 プリュードム夫人(テリー・ワイブル:『 ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015) TERMINATOR: GENISYS 』等)は夫とは数か月間も会っていないが、密告してくれて、リーチャーらはダニエル・プリュードムと廃ビルで会えた。麻薬中毒者で溢れている浮浪者のたまり場だ。

【アウトロー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第32段落】
 ダニエル・プリュードムはターナー少佐が嵌められた「アフガニスタンでのチベッリとミルコヴィチ殺害」を目撃した唯一の人。ターナー少佐はプリュードムを問い詰めて二兵士殺害の真相とパラソースの内幕を話させた。

【ジャック・リーチャー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第33段落】
 プリュードムは民営軍事会社であるパラソースと関係していて、パラソースはこの殺害事件を包み隠そうとしているという。そこで、ターナー少佐は友人のアンソニー・エスピン警部に連絡を取ってプリュードムを保護しようとし、エスピンがプリュードムを連れて外に出る。

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/あらすじ結末までネタバレ満開 第34段落】
 すると刺客に待ち伏せされてプリュードムは射殺されてしまう。リーチャーは反撃して殺し屋たちの息の根を止めた。リーチャーは殺し屋たちがパラソースの請負人たちであると分かる。そしてエスピンを護って逃げる。

【アウトロー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第35段落】
 こうしている間に、ホテルに残っているサマンサがルームオーダーで例のクレジットカードを使った。それをパラソース社CEOジェームズ・ハークネス将軍(ロバート・ネッパー:『 ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション (2015) THE HUNGER GAMES: MOCKINGJAY - PART 2 』等)が探知して、刺客ザ・ハンターを少女の部屋に遣る。

【ジャック・リーチャー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第36段落】
 そうとは知らず、リーチャー、ターナー、エスピンの三人は、プリュードムからの最後の情報に基づいて調べると、兵器搭載の飛行機が離陸しようとしていることを感知した。そしてパラソース社CEOハークネス将軍や手先どもと対峙する。

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/あらすじ結末までネタバレ満開 第37段落】
 木枠を開けると目録通りに兵器が出てきた。ターナーが再逮捕されてしまうかもしれない前にリーチャーが別の武器の木枠を開けてみると、何トンものアヘン満載だった。これで分かった。ターナー少佐はハークネス将軍の悪行に感づいて調査していたから嵌められたのだった。

【アウトロー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第38段落】
 つまり、ハークネス将軍が暴徒に武器を売ってアメリカ合衆国にアヘンを密輸することで大金を入手していたのをチベッリとミルコヴィチに知られ、この二人を殺害。ハークネス将軍の悪行を内偵していたターナー少佐に濡れ衣を着せていたのであった。・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、最後の結末まで書いていて完全にネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』の公開日2016年11月11日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・結末までの完全ネタバレはこちらから・・・⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって適宜に、遅くても映画公開一週間前にはアップするつもりです。どうかご了承ください。

 本ファイル<ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森>や、このページの他の「ネタバレ」コンテンツは、先行公開されている海外の映画作品を劇場鑑賞やDVD鑑賞したり、<Wikipedia>英語版の記事やその他の海外映画情報を幸田幸@映画の森てんこ森が翻訳編集したりして、ネタバレ版テキストを作成・アップしています。<ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森>のあらすじに私の鑑賞誤解があったり、文章表現が稚拙であったり、直訳的だったり、翻訳ミスがある場合がありますので、どうかご了承くださいますようにお願い申し上げます。
以上。

※参考資料:映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』-Wikipedia、『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-Wikipedia英語版、『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-IMDb、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森

ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(あらすじ結末)@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画ネタバレ■ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(あらすじ結末)
ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016)
       (アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
JACK REACHER: NEVER GO BACK
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(あらすじ結末)
ネタバレ注意<ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森>
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(あらすじ結末)@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ ジャック・リーチャー NEVER GO BACK>又は
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK ネタバレ>と入力してください。

【『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(あらすじ結末)@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。

★映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』公開情報
 2016年11月11日(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(東和ピクチャーズ)


<ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森>の仕切り線

▲ここまでの<映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ@映画の森てんこ森>のテキストはこちらから・・・(新規ウインドウで表示)

ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK

【アウトロー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第14段落】
 二人の会話を遠くからザ・ハンター(パトリック・ヒューシンガー:『 ブラック・スワン (2010) BLACK SWAN 』等)が見張っている。ザ・ハンターは自宅にいるムーアクロフト大佐にひどく暴行した。リーチャーに情報を渡したから、と。

【ジャック・リーチャー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第15段落】
 リーチャーは自分のことを父親だと訴訟を起こしている女性の娘サマンサ・デイトン(ダニカ・ヤロシュ)という15歳の少女と会う手筈をとれた。娘と言えば、実生活では離婚したケイティ・ホームズ(『 ケイティ (2002) ABANDON 』参照)との間にスリちゃんがおり、十歳だ。

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/あらすじ結末までネタバレ満開 第16段落】
 サマンサがキャンディス・デイトンの娘なのかとリーチャーが訊くと、サマンサはリーチャーが母を追っているのかと思う。なぜならキャンディスの以前の職は売春婦だったしドラッグ中毒者だったから。サマンサはリーチャーから歩き去っていった。

【アウトロー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第17段落】
 リーチャーが軍本部に戻ると、モーガン大佐やサリバン警部補(ジェシカ・ストループ:『 テッド (2012) TED 』等)らが待ち構えていた。なぜ? ムーアクロフト大佐を自宅で殺害した廉で、リーチャーは拘引されてしまった。これで身の潔白を晴らす件がまた増えた。

【ジャック・リーチャー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第18段落】
 拘留される際、男たち数人がやって来たのが見え、彼らが自分とターナー少佐を消そうとしているのだとリーチャーは見破る。サリバン警部補にサンドウィッチを買いに行かせて、その隙にリーチャーは逃走。エスピン(オルディス・ホッジ:『 ハッピーフィート (2006) HAPPY FEET 』声優も)という警察官を殴り倒して制服を剥ぎ取り身に着けた。

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/あらすじ結末までネタバレ満開 第19段落】
 そうしてターナー少佐の独房に急行すると、果たしてさっきの男たちが彼女を殺そうとしている。リーチャーはいつものようにスーパーマン並みの一瞬の格闘で彼らを倒して、ターナー少佐を救出。二人は見つかって追われるので、パトカーを盗んで逃げる。

【アウトロー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第20段落】
 モーガン大佐がこの企みに関与していると悟った二人は、モーガン大佐の自宅で問い詰める。そして情報を吐き出させて去る。と、また例のザ・ハンターがモーガンの家に出現してモーガンを殴り殺した。凶器はスマホで。それにはリーチャーの指紋がついているのを知っているからだ。

【ジャック・リーチャー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第21段落】
 リーチャーとターナー少佐は監視写真を暴き、そこにはサマンサ・デイトンも映っている。リーチャーが秘かにリーチ巡査部長に手助けと求めると、モーガンが撲殺されリーチャーの指紋が残っていたことをそっと教えてくれた。

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/あらすじ結末までネタバレ満開 第22段落】
 リーチャーとターナー少佐がサマンサ少女を里子として預かっている家に行くと、里親は両名とも殺害されていた。そして隠れていたサマンサが身を護るためにナイフを掴んで躍り出てきた。リーチャーらはサマンサを宥めて連れて帰る。この父子問題にも何か陰謀が。

【アウトロー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第23段落】
 二人は、ターナー少佐のコネ(美術教師/マーティン・コヴァート:『 ダラス・バイヤーズクラブ (2013) DALLAS BUYERS CLUB 』等)があるペンブローク私立学校にサマンサを入れて身の安全を確保させようとした。

【ジャック・リーチャー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第24段落】
 ペンブローク校でサマンサが学生たち(アビー・ゲイル、レイチェル・ヴァレラ、テイラー・フェイ・ラッフィン)に話しかけた時、サマンサが里親の家に置き忘れてきた筈のスマホを取り出したので、リーチャーはドキッ。位置情報で居場所が知られているではないか!

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/あらすじ結末までネタバレ満開 第25段落】
 二人はサマンサを学校から引き離し、ここにいてはだめだと決断。サマンサのスマホは捨てて位置の探索をされないようにした。携帯電話に纏わる作品は『 コックリさん (2004) BUNSHINSABA 分身娑婆 (原題) / OUIJA BOARD (英題) 』『 セルラー (2004) CELLULAR 』『 マイノリティ・リポート (2002) MINORITY REPORT 』『 ハリー、見知らぬ友人 (2000) WITH A FRIEND LIKE HARRY (米題) / HARRY IS HERE TO HELP (米題) / HARRY, UN AMI QUI VOUS VEUT DU BIEN (仏題) 』等諸々ある。

【アウトロー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第26段落】
 リーチ巡査部長からリーチャーに電話が入った。ダニエル・プリュードム(オースティン・ヘバート)というアフガニスタンに詳しい者がチベッリとミルコヴィチ殺害を目撃したという情報である。また、パラソースという民営軍事会社の情報も。・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』の公開日2016年11月11日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは、11/5公開<ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ ジャック・リーチャー NEVER GO BACK>又は
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。

※参考資料:映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』-Wikipedia、『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-Wikipedia英語版、『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-IMDb、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ@映画の森てんこ森

映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 ■映画ネタバレ/映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ
映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ@映画の森てんこ森 by 幸田幸ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016)
       (アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
JACK REACHER: NEVER GO BACK
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ
ネタバレ注意<映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ>@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ@映画の森てんこ森
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ ジャック・リーチャー NEVER GO BACK>又は
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK ネタバレ>と入力してください。

【『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』ネタバレ】
ネタバレご注意:以下の<映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ@映画の森てんこ森>のあらすじ・ストーリー・結末にはネタバレが含まれています。映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis, storyline and story-end items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

★映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』公開情報
 2016年11月11日(金)より、全国ロードショー!!
 ※日本配給情報:劇場公開(東和ピクチャーズ)


<映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ@映画の森てんこ森>の仕切り線

▼▼▼映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ▼▼▼


【ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/あらすじ結末までネタバレ満開 第01段落】
 映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』は『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』の続編で第2話である。『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』の解説はこちら。『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』ネタバレはこちら

【アウトロー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第02段落】
 本映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』は『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』の第2弾であるのに、邦題が『アウトロー2』でもないし『ジャック・リーチャー2』でもないしで、検索が難しいかも。米国でのワーキングタイトルは『Jack Reacher 2』という。『アウトロー2』『ジャック・リーチャー2』表示も載せておきます。

【ジャック・リーチャー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第03段落】
 『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』の始まりは、レストランの外に人が群がっているところへパトカーが到着するシーンから。四人の男が駐車場の地面に倒れている。目撃者の話では、独りでこの人達を殴り倒した男が中にいる、と。

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/あらすじ結末までネタバレ満開 第04段落】
 郡保安官レイモンド・ウッド(ジェイソン・ダグラス)と地元保安官代理(ジャド・ローマンド)が店内に入ると、カウンターに白いシャツの男が一人。ゆっくり振り向かせると、顔に血がついたジャック・リーチャー(トム・クルーズ:『 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (2015) MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION 』等)が両手を上げながら正体を見せた。

【アウトロー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第05段落】
 手錠をかけられ連行されそうな時、「90秒したら2つのことが起きる」と予言するリーチャー。「先ず電話が鳴る」「次に、この手錠はお前の手に」。郡保安官レイモンド・ウッドが軍の土地で不法入国者たちを拉致して売りさばいている廉で捕まるのだ、と予言するのだ。

【ジャック・リーチャー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第06段落】
 嘲笑する保安官だったが、結局リーチャーの予言通り、電話が鳴った。そしてウッド郡保安官が応えて氏名を伝えると、その直後に憲兵(ジオヴァンニ・シルヴァら)のパトカーが到着して、さっさとウッド郡保安官に手錠をかけて逮捕していった。

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/あらすじ結末までネタバレ満開 第07段落】
 ジャック・リーチャーにこういう情報をくれて協力しているのがスーザン・ターナー少佐(コビー・スマルダーズ:『 アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン (2015) AVENGERS: AGE OF ULTRON 』等)で、今回の逮捕劇も彼女のお蔭だった。

【アウトロー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第08段落】
 それで、リーチャーはターナー少佐に電話連絡をし、古巣である軍<ジャック・リーチャーは元米軍エリート秘密捜査官、今は街から街へと放浪を続ける一匹狼:前作『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』参照>で今週中に会う約束をする。

【ジャック・リーチャー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第09段落】
 約束の日、リーチャーが軍本部に出向くと、ターナー少佐と会う筈だったデスクには、モーガン大佐(ホルト・マッキャラニー:『 ハドソン川の奇跡 (2016) SULLY 』等)の姿が。何と、ターナー少佐がスパイ容疑で逮捕されたという。何か、嵌められたに違いない。

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/あらすじ結末までネタバレ満開 第10段落】
 リーチャーは、ターナー少佐の潔白を晴らすにはどんな弁護士がいいかをリーチ巡査部長(マダリン・ホーチャー)に尋ねる。そしてムーアクロフト大佐(ロバート・カトリーニ)の所に行ってターナー少佐を救い出してくれと要請する。

【アウトロー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第11段落】
 ムーアクロフト大佐は素っ気なく拒絶して、ある父親確定訴訟のことをリーチャーに告げるのだ。それは、ジャック・リーチャーが以前に知り合いだったキャンディス・デイトン(サブリナ・ジェンナリーノ)という女性が、産んだ娘の父親はジャック・リーチャーだと訴えた、父子関係確定訴訟だ。

【ジャック・リーチャー2/あらすじ結末までネタバレ満開 第12段落】
 そんな覚えはない。ターナー少佐の件にしても、自分が訴えられたこの件でも、身の潔白を晴らすしかない。リーチャーは本来の貴殿の姿に戻ってくださいと言って去っていく。するとムーアクロフト大佐は心変わりして、二名の兵士に関するファイルを渡してくれた。

【ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/あらすじ結末までネタバレ満開 第13段落】
 チベッリ(M・セラーノ)とミルコヴィチ(ニコル・バー)という二名の兵士がアフガニスタン(『 セプテンバー・テープス (原題) (2004) SEPTEMBER TAPES 』参照)で短距離で射殺されている。この二人の死にスーザン・ターナー少佐が関わりがあるらしいという。 ・・・続く

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』の公開日2016年11月11日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語版>をお読みになりたい方は、以下をクリックしてください。

 ・・・続きは、11/4公開<ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK>をお読みください⇒(画面入替表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は
ネタバレ ジャック・リーチャー NEVER GO BACK>又は
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK ネタバレ>と入力してください。

 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。
以上。


※参考資料:映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』-Wikipedia、『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-Wikipedia英語版、『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-IMDb、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのストーリー@映画の森てんこ森

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016)
       (アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
JACK REACHER: NEVER GO BACK
※クリックでYouTube『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of PARAMOUNT PICTURES.
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』のあらすじ・ストーリー
ネタバレご注意:以下の映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』(アウトロー2 /ジャック・リーチャー2 )のあらすじ・ストーリーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis and storyline items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

【映画『アウトロー2』あらすじ/ストーリー 第01段落】 ネタバレ配慮
 ケンカが発生したと通報がはいり、保安官が現場まで駆けつけるところから始まる本映像。

【映画『ジャック・リーチャー2』あらすじ/ストーリー 第02段落】 ネタバレ配慮
 そこには何人もの男たちが倒れていた・・・これは男がたった1人でやったことらしい。

【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ/ストーリー 第03段落】 ネタバレ配慮
 その男の名は、”ジャック・リーチャー”。元米軍エリート秘密捜査官にして今は街から街へと放浪を続ける一匹狼だ。

映画『アウトロー2』あらすじ/ストーリー 第04段落】 ネタバレ配慮
 手錠をかけられ、連行されそうになるリーチャーは、突然「90秒以内に2つのことが起きる」と予言をし始める。

【映画『ジャック・リーチャー2』あらすじ/ストーリー 第05段落】 ネタバレ配慮
 「まず 電話が鳴る」

【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ/ストーリー 第06段落】 ネタバレ配慮
 「次に この手錠は あんたの手に」。鼻で笑う保安官だったが、結局リーチャーの予言通りとなる・・・。

【映画『アウトロー2』あらすじ/ストーリー 第07段落】 ネタバレ配慮
 リーチャーは古巣である軍に立ち寄る為、現在の指揮官であるターナー少佐を尋ねて訪れるも、当の本人はスパイ容疑で逮捕されたと聞かされる。

【映画『ジャック・リーチャー2』あらすじ/ストーリー 第08段落】 ネタバレ配慮
 ターナー少佐ははめられたのだと感じたリーチャーは、彼女を助ける為動き始めるが、そこにはリーチャーを追う謎の影が・・・。

【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ/ストーリー 第09段落】 ネタバレ配慮
 しかし、軍で培った能力で次々に敵を倒していき、ターナー少佐を牢獄から脱出させることに成功。

【映画『アウトロー2』あらすじ/ストーリー 第10段落】 ネタバレ配慮
 何かの陰謀が絡んでいる可能性があると踏んだ二人は、真相解明に乗り出す・・・!衝撃のラストとは―。『ラストサムライ』コンビが贈る、本年度最高のサスペンス・アクションとなること間違いなしの本作に是非ご期待ください。

▼映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』のネタバレ/もっと詳しくは以下のこちらから・・・⇒

※参考資料:『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-Wikipedia、『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-IMDb、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK解説(3)@映画の森てんこ森

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016)
       (アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
JACK REACHER: NEVER GO BACK
※クリックでYouTube『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of PARAMOUNT PICTURES.
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の解説
【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』解説<cast>】(アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
 本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の出演・キャストを紹介すると、
 ★ジャック・リーチャー役を演じるのは、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』主演でプロデューサーでもあり『 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (2015) MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION 』『 オール・ユー・ニード・イズ・キル (2014) EDGE OF TOMORROW 』『 オブリビオン (2013) OBLIVION 』『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』『 ロック・オブ・エイジズ (2012) ROCK OF AGES 』『 ミッション:インポッシブル4 』『 ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (2011) MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL 』『 M:i:III (2006) MISSION: IMPOSSIBLE III / M:I:III 』『 エリザベスタウン (2005) ELIZABETHTOWN 』『 宇宙戦争 (2005) WAR OF THE WORLDS 』『 コラテラル (2004) COLLATERAL 』『 ニュースの天才 (2003) SHATTERED GLASS 』『 ラスト サムライ (2003) THE LAST SAMURAI 』『 NARC ナーク (2002) NARC 』『 マイノリティ・リポート (2002) MINORITY REPORT 』『 オースティン・パワーズ ゴールドメンバー (2002) AUSTIN POWERS IN GOLDMEMBER 』『 アザーズ (2001) 』『 バニラ・スカイ (2001) 』『 ミッション:インポッシブル2 』『 M:I−2 (2000) MISSION: IMPOSSIBLE 2 / M:I-2 』『 マグノリア (1999) MAGNOLIA 』『 ミッション:インポッシブル (1996) 』『 インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア (1994) 』『 ザ・ファーム/法律事務所 (1993) 』『 レインマン (1988) RAIN MAN 』『 トップガン (1986) 』等のトム・クルーズ Tom Cruise
 ★スーザン・ターナー役は、『 アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン (2015) AVENGERS: AGE OF ULTRON 』『 キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (2014) CAPTAIN AMERICA: THE WINTER SOLDIER 』『 アベンジャーズ (2012) THE AVENGERS 』『 ワイルド・タウン/英雄伝説 (2004) WALKING TALL 』等のコビー・スマルダーズ Cobie Smulders
 ★ハークネス将軍役は、『 ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション (2015) THE HUNGER GAMES: MOCKINGJAY - PART 2 』『 ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス (2014) THE HUNGER GAMES: MOCKINGJAY - PART 1 』『 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海 (2013) PERCY JACKSON: SEA OF MONSTERS 』『 最後のマイ・ウェイ (2012) CLOCLO (原題) / MY WAY (英題) 』『 グッドナイト&グッドラック (2005) GOOD NIGHT, AND GOOD LUCK 』『 ホステージ (2005) HOSTAGE 』『 スピーシーズ3 禁断の種 (2004) SPECIES III 』等のロバート・ネッパー Robert Knepper
 ★役名が未発表なのは、『 ハドソン川の奇跡 (2016) SULLY 』『 ラン・オールナイト (2015) RUN ALL NIGHT 』『 ブラックハット (2015) BLACKHAT 』『 L.A. ギャング ストーリー (2012) GANGSTER SQUAD 』『 ファイティング×ガール (2004) AGAINST THE ROPES 』『 ビロウ (2002) BELOW 』等のホルト・マッキャラニー Holt McCallany
 ★国防総省の女性役は、『 ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション (2015) THE HUNGER GAMES: MOCKINGJAY - PART 2 』『 ジュラシック・ワールド (2015) JURASSIC WORLD 』等のスー=リン・アンサリ Sue-Lynn Ansari
 ★ザ・ハンター役は、『 ブラック・スワン (2010) BLACK SWAN 』等のパトリック・ヒューシンガー Patrick Heusinger
 ★プリュードム夫人役は、『 ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015) TERMINATOR: GENISYS 』『 ブロークンシティ (2012) BROKEN CITY 』『 リンカーン/秘密の書 (2012) ABRAHAM LINCOLN: VAMPIRE HUNTER 』『 グリーン・ランタン (2011) GREEN LANTERN 』等のテリー・ワイブル Teri Wyble
 ★首都の警察官役は、『 猿の惑星:新世紀(ライジング) (2014) DAWN OF THE PLANET OF THE APES 』『 L.A. ギャング ストーリー (2012) GANGSTER SQUAD 』『 ボーン・レガシー (2012) THE BOURNE LEGACY 』『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』『 アメイジング・スパイダーマン (2012) THE AMAZING SPIDER-MAN 』『 Black & White/ブラック & ホワイト (2012) THIS MEANS WAR 』『 マイティ・ソー (2011) THOR 』『 グリーン・ホーネット (2011) THE GREEN HORNET 』『 トランスフォーマー/リベンジ (2009) TRANSFORMERS: REVENGE OF THE FALLEN 』『 ロンゲスト・ヤード (2005) THE LONGEST YARD 』『 DOMINO ドミノ (2005) DOMINO 』『 スタスキー&ハッチ (2004) STARSKY & HUTCH 』『 ターミネーター3 (2003) TERMINATOR 3: RISE OF THE MACHINES 』『 砂と霧の家 (2003) HOUSE OF SAND AND FOG 』『 S.W.A.T. (2003) S.W.A.T. 』『 ハルク (2003) THE HULK 』『 ブルドッグ (2003) A MAN APART 』『 ホット・チック (2002) THE HOT CHICK 』『 スパイダーマン (2002) SPIDER-MAN 』『 変身パワーズ (2002) THE MASTER OF DISGUISE 』『 アニマルマン (2001) 』『 チャーリーズ・エンジェル (2000) CHARLIE'S ANGELS 』『 タイタニック (1997) TITANIC 』等のマイケル・パパジョン Michael Papajohn
 ★プラダ役は、『 インフェルノ (2016) INFERNO 』『 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (2015) MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION 』『 オール・ユー・ニード・イズ・キル (2014) EDGE OF TOMORROW 』『 300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 (2014) 300: RISE OF AN EMPIRE 』『 ワールド・ウォーZ (2013) WORLD WAR Z 』『 アンノウン (2011) UNKNOWN 』『 Vフォー・ヴェンデッタ (2006) V FOR VENDETTA 』『 イーオン・フラックス (2005) AEON FLUX 』『 リベリオン (2002) EQUILIBRIUM 』『 奪還 DAKKAN アルカトラズ (2002) HALF PAST DEAD 』等のヴォルフガング・シュテーゲマン Wolfgang Stegemann
 ★食堂の警官役は、『 ハンガー・ゲーム2 (2013) THE HUNGER GAMES: CATCHING FIRE 』『 ブロークンシティ (2012) BROKEN CITY 』『 ハンガー・ゲーム (2012) THE HUNGER GAMES 』等のジャド・ローマンド Judd Lormand
 ★デクドロー警部補役は、『 ダラス・バイヤーズクラブ (2013) DALLAS BUYERS CLUB 』『 エンド・オブ・ホワイトハウス (2013) OLYMPUS HAS FALLEN 』等のショーン・ボイド Sean Boyd
 ★丸刈り役は、『 ジェイソン・ボーン (2016) JASON BOURNE 』『 死霊館 エンフィールド事件 (2016) THE CONJURING 2 』『 ブラック・スキャンダル (2015) BLACK MASS 』『 キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (2014) CAPTAIN AMERICA: THE WINTER SOLDIER 』『 ローン・レンジャー (2013) THE LONE RANGER 』『 グランド・イリュージョン (2013) NOW YOU SEE ME 』『 L.A. ギャング ストーリー (2012) GANGSTER SQUAD 』『 ダークナイト ライジング (2012) THE DARK KNIGHT RISES 』『 アメイジング・スパイダーマン (2012) THE AMAZING SPIDER-MAN 』『 アベンジャーズ (2012) THE AVENGERS 』『 トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (2011) TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON 』『 ザ・ファイター (2010) THE FIGHTER 』『 天使と悪魔 (2009) ANGELS & DEMONS 』『 ポセイドン (2006) POSEIDON 』『 RENT/レント (2005) RENT 』『 シンデレラ・ストーリー (2004) A CINDERELLA STORY 』等のアントニー・モリナーリ Anthony Molinari
 ★その他のキャストのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


※livedoor版【ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』EPK、公式サイト『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK解説(2)@映画の森てんこ森

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016)
       (アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
JACK REACHER: NEVER GO BACK
※クリックでYouTube『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of PARAMOUNT PICTURES.
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の解説
【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』解説<crew>】(アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
 本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』のスタッフは『 ラスト サムライ (2003) THE LAST SAMURAI 』コンビを始めハリウッドの大物が結集!
 ●監督は、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他、『 ラブ&ドラッグ (2010) LOVE AND OTHER DRUGS / LOVE & OTHER DRUGS (別題) 』『 二重誘拐 (2004) THE CLEARING 』『 ラスト サムライ (2003) THE LAST SAMURAI 』『 ケイティ (2002) ABANDON 』『 トラフィック (2000) 』『 マーシャル・ロー (1998) THE SIEGE 』『 娼婦ベロニカ (1998) DANGEROUS BEAUTY / A DESTINY OF HER OWN 』『 恋におちたシェイクスピア (1998) SHAKESPEARE IN LOVE 』等のエドワード・ズウィック Edward Zwick
 ●原作は、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他、『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』等のリー・チャイルド Lee Child
 ●脚本は、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』監督の上部エドワード・ズウィック Edward Zwickと、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他『 エクスペンダブルズ2 (2012) THE EXPENDABLES 2 』『 メカニック (2011) THE MECHANIC 』『 ガール・ネクスト・ドア (2004) THE GIRL NEXT DOOR 』等のリチャード・ウェンク Richard Wenkと、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他『 ラブ&ドラッグ (2010) LOVE AND OTHER DRUGS / LOVE & OTHER DRUGS (別題) 』『 クラッシュ (2004) CRASH 』『 ラスト サムライ (2003) THE LAST SAMURAI 』『 トラフィック (2000) 』『 娼婦ベロニカ (1998) DANGEROUS BEAUTY / A DESTINY OF HER OWN 』『 恋におちたシェイクスピア (1998) SHAKESPEARE IN LOVE 』等のマーシャル・ハースコヴィッツ Marshall Herskovitz
 ●製作は、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』主演で『 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (2015) MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION 』『 オール・ユー・ニード・イズ・キル (2014) EDGE OF TOMORROW 』『 オブリビオン (2013) OBLIVION 』『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』『 ロック・オブ・エイジズ (2012) ROCK OF AGES 』『 ミッション:インポッシブル4 』『 ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (2011) MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL 』『 M:i:III (2006) MISSION: IMPOSSIBLE III / M:I:III 』『 エリザベスタウン (2005) ELIZABETHTOWN 』『 宇宙戦争 (2005) WAR OF THE WORLDS 』『 コラテラル (2004) COLLATERAL 』『 ニュースの天才 (2003) SHATTERED GLASS 』『 ラスト サムライ (2003) THE LAST SAMURAI 』『 NARC ナーク (2002) NARC 』『 マイノリティ・リポート (2002) MINORITY REPORT 』『 オースティン・パワーズ ゴールドメンバー (2002) AUSTIN POWERS IN GOLDMEMBER 』『 アザーズ (2001) 』『 バニラ・スカイ (2001) 』『 ミッション:インポッシブル2 』『 M:I−2 (2000) MISSION: IMPOSSIBLE 2 / M:I-2 』『 マグノリア (1999) MAGNOLIA 』『 ミッション:インポッシブル (1996) 』『 インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア (1994) 』『 ザ・ファーム/法律事務所 (1993) 』『 レインマン (1988) RAIN MAN 』 『 トップガン (1986) 』等のトム・クルーズ Tom Cruiseと、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他『 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (2015) 』『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』『 タイムライン (2003) TIMELINE 』等のドン・グレンジャー Don Grangerと、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他『 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (2015) MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION 』『 オール・ユー・ニード・イズ・キル (2014) EDGE OF TOMORROW 』『 ウルヴァリン:SAMURAI (2013) THE WOLVERINE 』『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』『 ミッション:インポッシブル4 』『 ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (2011) MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL 』『 ツーリスト (2010) THE TOURIST 』『 誘拐犯 (2000) 』『 ユージュアル・サスペクツ (1995) THE USUAL SUSPECTS 』等のクリストファー・マッカリー Christopher McQuarrie
 ●製作総指揮は、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他『 スター・トレック BEYOND (2016) STAR TREK BEYOND 』『 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (2015) 』『 ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015) TERMINATOR: GENISYS 』(ターミネーター5)『 エージェント:ライアン (2014) JACK RYAN: SHADOW RECRUIT 』『 スター・トレック イントゥ・ダークネス (2013) STAR TREK INTO DARKNESS 』『 ワールド・ウォーZ (2013) WORLD WAR Z 』『 G.I.ジョー バック2リベンジ (2013) G.I. JOE: RETALIATION 』『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』『 ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (2011) MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL 』『 トゥルー・グリット (2010) TRUE GRIT 』等のデヴィッド・エリソン David Ellisonと、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他『 フライト・ゲーム (2014) NON-STOP 』『 G.I.ジョー バック2リベンジ (2013) G.I. JOE: RETALIATION 』『 グリーン・ランタン (2011) GREEN LANTERN 』『 蝋人形の館 (2005) HOUSE OF WAX 』『 僕はラジオ (2003) RADIO 』『 ブラック・ダイヤモンド (2003) CRADLE 2 THE GRAVE 』『 陽だまりのグラウンド (2001) HARDBALL 』等のハーブ・ゲインズ Herb Gainsと、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他『 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (2015) 』『 ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015) TERMINATOR: GENISYS 』(ターミネーター5)『 エージェント:ライアン (2014) JACK RYAN: SHADOW RECRUIT 』『 スター・トレック イントゥ・ダークネス (2013) STAR TREK INTO DARKNESS 』『 ワールド・ウォーZ (2013) WORLD WAR Z 』『 G.I.ジョー バック2リベンジ (2013) G.I. JOE: RETALIATION 』『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』『ミッション:インポッシブル4』『 ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (2011) MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL 』『 シャーロック・ホームズ (2009) SHERLOCK HOLMES 』『 ハッピーフィート (2006) HAPPY FEET 』『 ファイヤーウォール (2006) FIREWALL 』『 テイキング・ライブス (2004) TAKING LIVES 』等のデイナ・ゴールドバーグ Dana Goldbergと、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』『 M:i:III (2006) MISSION: IMPOSSIBLE III / M:I:III 』『 エリザベスタウン (2005) ELIZABETHTOWN 』『 宇宙戦争 (2005) WAR OF THE WORLDS 』『 サスペクト・ゼロ (2004) SUSPECT ZERO 』『 ニュースの天才 (2003) SHATTERED GLASS 』『 ラスト サムライ (2003) THE LAST SAMURAI 』『 NARC ナーク (2002) NARC 』『 アザーズ (2001) 』『 バニラ・スカイ (2001) 』『 M:I−2 (2000) MISSION: IMPOSSIBLE 2 / M:I-2 』等のポーラ・ワグナー Paula Wagner
 ●音楽は、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他、『 アントマン (2015) ANT-MAN 』『 キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (2014) CAPTAIN AMERICA: THE WINTER SOLDIER 』『 キャプテン・フィリップス (2013) CAPTAIN PHILLIPS 』『 G.I.ジョー バック2リベンジ (2013) G.I. JOE: RETALIATION 』『 リンカーン/秘密の書 (2012) ABRAHAM LINCOLN: VAMPIRE HUNTER 』『 崖っぷちの男 (2012) MAN ON A LEDGE 』『 くまのプーさん (2011) WINNIE THE POOH 』『 ガリバー旅行記 (2010) GULLIVER'S TRAVELS 』『 キック・アス (2010) KICK-ASS 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007) PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END 』『 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト (2006) PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST 』『 ダ・ヴィンチ・コード (2006) THE DA VINCI CODE 』等のヘンリー・ジャックマン Henry Jackman
 ●撮影監督は、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他、『 タイタンの逆襲 (2012) WRATH OF THE TITANS 』『 デンジャラス・ラン (2012) SAFE HOUSE 』『 世界侵略:ロサンゼルス決戦 (2011) BATTLE: LOS ANGELES 』『 アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事! (2010) THE OTHER GUYS 』『 ボーン・アルティメイタム (2007) THE BOURNE ULTIMATUM 』『 ファンタスティック・フォー [超能力ユニット] (2005) FANTASTIC FOUR 』『 ボーン・スプレマシー (2004) THE BOURNE SUPREMACY 』『 スクービー・ドゥー2 モンスター パニック (2004) SCOOBY-DOO 2: MONSTERS UNLEASHED 』『 フォーチュン・クッキー (2003) FREAKY FRIDAY 』『 ナショナル・セキュリティ (2003) NATIONAL SECURITY 』『 プルート・ナッシュ (2002) THE ADVENTURES OF PLUTO NASH 』『 アイ・スパイ (2002) I SPY 』『 ボーン・アイデンティティー (2002) THE BOURNE IDENTITY 』『 U−571 (2000) 』等のオリヴァー・ウッド Oliver Wood
 ●編集は、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他、『 ツリー・オブ・ライフ (2011) THE TREE OF LIFE 』『 ニュー・ワールド (2005) THE NEW WORLD 』『 銀河ヒッチハイク・ガイド (2005) THE HITCHHIKER'S GUIDE TO THE GALAXY 』『 スポンジ・ボブ/スクエアパンツ (2004) THE SPONGEBOB SQUAREPANTS MOVIE 』『 二重誘拐 (2004) THE CLEARING 』『 ジーリ (2003) GIGLI 』『 シャンハイ・ナイト (2003) SHANGHAI KNIGHTS 』『 デンジャラス・ビューティー (2001) MISS CONGENIALITY 』『 シャンハイ・ヌーン (2000) SHANGHAI NOON 』『 シン・レッド・ライン (1998) THE THIN RED LINE 』『 タクシードライバー (1976) TAXI DRIVER 』等のビリー・ウェバー Billy Weber
 ●プロダクションデザインは、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他、『 幸せへのキセキ (2011) WE BOUGHT A ZOO 』『 エリザベスタウン (2005) ELIZABETHTOWN 』『 僕はラジオ (2003) RADIO 』『 メラニーは行く! (2002) SWEET HOME ALABAMA 』『 私は「うつ依存症」の女 (2001) PROZAC NATION 』『 あの頃ペニー・レインと (2000) 』等のクレイ・A・グリフィス Clay A. Griffith
 ●衣装デザインは、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他、『 トランスフォーマー/ロストエイジ (2014) TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION 』『 アメイジング・スパイダーマン2 (2014) THE AMAZING SPIDER-MAN 2 』『 アフター・アース (2013) AFTER EARTH 』『 幸せへのキセキ (2011) WE BOUGHT A ZOO 』『 トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (2011) TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON 』『 グリーン・ホーネット (2011) THE GREEN HORNET 』『 トランスフォーマー/リベンジ (2009) TRANSFORMERS: REVENGE OF THE FALLEN 』『 迷い婚 −全ての迷える女性たちへ− (2005) RUMOR HAS IT... 』『 スタンドアップ (2005) NORTH COUNTRY 』『 ゴシカ (2003) GOTHIKA 』『 デアデビル (2003) DAREDEVIL 』『 PLANET OF THE APES 猿の惑星 (2001) PLANET OF THE APES 』『 レッド プラネット (2000) 』等のリーザ・ロヴァース Lisa Lovaas
 ●視覚効果監修は、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他『 LOOPER/ルーパー (2012) LOOPER 』『 ファンタスティック・フォー:銀河の危機 (2007) FANTASTIC FOUR: RISE OF THE SILVER SURFER 』『 ポセイドン (2006) POSEIDON 』『 イーオン・フラックス (2005) AEON FLUX 』『 シリアナ (2005) SYRIANA 』『 ザ・フォッグ (2005) THE FOG 』『 フライトプラン (2005) FLIGHTPLAN 』『 ファンタスティック・フォー [超能力ユニット] (2005) FANTASTIC FOUR 』『 シャークボーイ&マグマガール 3−D (2005) THE ADVENTURES OF SHARKBOY AND LAVAGIRL IN 3-D 』『 コンスタンティン (2004) CONSTANTINE 』『 デイ・アフター・トゥモロー (2004) THE DAY AFTER TOMORROW 』『 トルク (2004) TORQUE 』『 ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション (2003) LOONEY TUNES: BACK IN ACTION 』『 ターミネーター3 (2003) TERMINATOR 3: RISE OF THE MACHINES 』『 エバーラスティング 時をさまようタック (2002) TUCK EVERLASTING 』『 クリスティーナの好きなコト (2002) THE SWEETEST THING 』『 ギャラクシー・クエスト (1999) GALAXY QUEST 』『 タイタニック (1997) TITANIC 』等のエリック・ライルズ Erik Lilesと、本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』他『 タイタンの戦い (2010) CLASH OF THE TITANS 』『 イントゥ・ザ・ブルー (2005) INTO THE BLUE 』『 エリザベスタウン (2005) ELIZABETHTOWN 』『 ラスト サムライ (2003) THE LAST SAMURAI 』『 おまけつき新婚生活 (2003) DUPLEX 』『 穴/HOLES (2003) HOLES 』『 プルート・ナッシュ (2002) THE ADVENTURES OF PLUTO NASH 』『 デス・トゥ・スムーチー (2002) DEATH TO SMOOCHY 』『 コラテラル・ダメージ (2001) COLLATERAL DAMAGE 』等のウィリアム・メサ William Mesa
 ●製作スタッフのもっと詳しくはこちらから・・・⇒


※livedoor版【ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』EPK、公式サイト『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK解説@映画の森てんこ森

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016)
       (アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
JACK REACHER: NEVER GO BACK
※クリックでYouTube『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of PARAMOUNT PICTURES.
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の解説
【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』解説】#01
 映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』(アウトロー2 /ジャック・リーチャー2 )は、エドワード・ズウィックが監督・脚本、主演のトム・クルーズらが製作した2016年のアメリカ合衆国のアクション/サスペンス映画。製作国アメリカ合衆国では2016年10月21日全米公開。日本では、2016年11月11日(金)、東和ピクチャーズより配給、全国公開される予定だ。
 本映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』は『 アウトロー (2012) JACK REACHER 』の第2弾であるのに、邦題が『アウトロー2』でもないし『ジャック・リーチャー2』でもないしで、検索が難しいかも。米国でのワーキングタイトルは『Jack Reacher 2』という。『アウトロー2』『ジャック・リーチャー2』表示も載せておきます。

 本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』のポスターのキャッチコピーは、
 <決して、屈するな。
 決して、あきらめるな。
 決して、 戻るな。>


【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』解説】#02
 本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』(アウトロー2 /ジャック・リーチャー2 )は、元米軍エリート秘密捜査官にして今は街から街へと放浪を続ける一匹狼、ジャック・リーチャーを『ミッション:インポッシブル』シリーズなどでおなじみのトム・クルーズが熱演し世界興収2億1800万ドルのヒットを記録、日本でも大ヒットした前作『アウトロー (2012)』の待望の続編。この度、リー・チャイルドのベストセラー小説「ジャック・リーチャー シリーズ」18作目の「Never Go Back」原作の『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』(原題:『Jack Reacher: Never Go Back』)の封切りとなった。
 『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』は11月全国超拡大ロードショー!


【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』解説】#おススメ
 本映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』(アウトロー2 /ジャック・リーチャー2 )では、前作『アウトロー (2012)』で監督を務めた、『ユージュアル・サスペクツ (1995)』の名脚本家クリストファー・マッカリーから代わり、『ラスト サムライ (2003)』で監督を務めたエドワード・ズウィックとトム・クルーズが再タッグ!また、脇を固めるのは、『アベンジャーズ (2012) 』でマリア・ヒル役を演じ一躍有名となったコビー・スマルダース、海外の大人気TVドラマシリーズ『HEROES』でのマリナ役が記憶に新しいダニカ・ヤロシュ、海外の大人気TVドラマシリーズ『プリズン・ブレイク』で死刑囚ティーバッグ役を演じてブレイクし『ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション』『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』出演のロバート・ネッパーなどの実力派キャストたちが揃う。
 是非、映画館の大画面と音響でご覧下さい!

※livedoor版【ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの解説@映画の森てんこ森】
※参考資料:『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』EPK、公式サイト『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』-Wikipedia

Text編集:安藤奈津

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』のスタッフとキャスト
【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』のスタッフ】
監督 Directed by:エドワード・ズウィック Edward Zwick
原作 Book:リー・チャイルド Lee Child
脚本 Screenplay by:エドワード・ズウィック Edward Zwick
   リチャード・ウェンク Richard Wenk
   マーシャル・ハースコヴィッツ Marshall Herskovitz
製作 Produced by:トム・クルーズ Tom Cruise
   ドン・グレンジャー Don Granger
   クリストファー・マッカリー Christopher McQuarrie
製作総指揮 Executive Producer:デヴィッド・エリソン David Ellison
   ハーブ・ゲインズ Herb Gains
   デイナ・ゴールドバーグ Dana Goldberg
   ポーラ・ワグナー Paula Wagner
音楽 Original Music by:ヘンリー・ジャックマン Henry Jackman
撮影 Cinematography by:オリヴァー・ウッド Oliver Wood
編集 Film Editing by:ビリー・ウェバー Billy Weber
プロダクションデザイン Production Design by:クレイ・A・グリフィス Clay A. Griffith
衣装デザイン Costume Design by:リーザ・ロヴァース Lisa Lovaas
視覚効果監修 Visual Effects Supervisor:エリック・ライルズ Erik Liles
   ウィリアム・メサ William Mesa

 ・・・もっと詳しいスタッフはこちらから⇒

【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』のキャスト】
出演・Cast
   トム・クルーズ Tom Cruise ... Jack Reacher ジャック・リーチャー
   コビー・スマルダーズ Cobie Smulders ... Susan Turner スーザン・ターナー
   オルディス・ホッジ Aldis Hodge ... Anthony Espin アンソニー・エスピン
   ダニカ・ヤロシュ Danika Yarosh ... Samantha Dayton サマンサ・デイトン
   パトリック・ヒューシンガー Patrick Heusinger ... The Hunter ザ・ハンター
   ホルト・マッキャラニー Holt McCallany ... Col. Morgan モーガン大佐
   ジャド・ローマンド Judd Lormand ... Local Deputy 地元保安官代理
   ジェイソン・ダグラス Jason Douglas ... Sheriff Raymond Wood 郡保安官レイモンド・ウッド
   マダリン・ホーチャー Madalyn Horcher ... Sgt. Leach リーチ巡査部長
   ロバート・カトリーニ Robert Catrini ... Colonel Moorcroft ムーアクロフト大佐
   アントニー・モリナーリ Anthony Molinari ... Buzzcut 丸刈り
   M・セラーノ M. Serrano ... Cibelli チベッリ
   ニコル・バー Nicole Barre ... Mircovich ミルコヴィチ
   ジェシカ・ストループ Jessica Stroup ... Lt. Sullivan サリバン警部補
   ロバート・ネッパー Robert Knepper ... General James Harkness ジェームズ・ハークネス将軍
   スー=リン・アンサリ Sue-Lynn Ansari ... D.O.D. Girl 国防総省の女性
   ジュリア・ホルト Julia Holt ... Pedestrian 歩行者
   チェイス・サヴォイ Chase Savoie ... Guard 見張り
   テリー・ワイブル Teri Wyble ... Mrs. Prudhomme プリュードム夫人
   オースティン・ヘバート Austin Hebert ... Daniel Prudhomme ダニエル・プリュードム
   マイケル・パパジョン Michael Papajohn ... DC Policeman 首都の警察官
   ビリー・スローター Billy Slaughter ... Parasource Aide パラソース社の補佐官
   アリソン・リー・ジョーダン Allyson Leigh Jordan ... Airline Passenger 飛行機乗客
   ヴォルフガング・シュテーゲマン Wolfgang Stegemann ... Prada プラダ
   サブリナ・ジェンナリーノ Sabrina Gennarino ... Candace Dayton キャンディス・デイトン
   サム・メディーナ Sam Medina ... DC Policeman #2 首都の警察官
   ティルトン・リポーマ Tilton Lipoma ... Military Police 憲兵
   ティファニー・フォレスト Tiffany Forest ... Girl at park 公園の女性
   ハンター・バーク Hunter Burke ... Bridge ブリッジ
   ショーン・ボイド Sean Boyd ... LT. Decoudreau デクドロー警部補
   セーラ・ケイト・オルサップ Sarah Kate Allsup ... Military 軍部
   スティーヴン・グロスマン Steven Grossman ... Parade Spectator パレード見物人
   ジョージア・ヘイズ Georgia Hays ... Sales Girl 販売女性
   ロバート・ラリヴィエール Robert Larriviere ... Hotel Receptionist ホテルのフロント
   トム・アーチディーコン Tom Archdeacon ... FBI Lead FBI長
   ジオヴァンニ・シルヴァ Giovanni Silva ... Lead MP 憲兵長
   マーティン・コヴァート Martin Covert ... Art Teacher 美術教師
   アビー・ゲイル Abbie Gayle ... Pembroke Student ペンブローク学生
   レイチェル・ヴァレラ Rachel Varela ... Pembroke Student ペンブローク学生
   テイラー・フェイ・ラッフィン Taylor Faye Ruffin ... Pembroke Student ペンブローク学生
   テレル・D・デイヴィス Terrell D Davis ... Detective 刑事
   ジョシュ・スティーブンソン Josh Stephenson ... Sgt. Anderson アンダーソン巡査部長
   パトリック・カーンズ Patrick Kearns ... Military Police Officer 憲兵
   ジョシュ・ブレスロウ Josh Breslow ... Corporal Faraday ファラデー伍長
   ロンダ・レイザー JRhonda Laizer ... Airport Employee 空港職員
   リー・チャイルド Lee Child ... Airport security 空港の警備(カメオ出演)

 ・・・もっと詳しいキャストはこちらから⇒

※参考資料:『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-Wikipedia、『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-IMDb、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』EPK、公式サイト
※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』のあらすじ・ストーリー
ネタバレご注意:以下の映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』(アウトロー2 /ジャック・リーチャー2 )のあらすじ・ストーリーにはネタバレが含まれている場合があります。映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』をまだご覧になっていない方は、どうかネタバレにご注意ください。
 Warning!Plot synopsis and storyline items below here contain information that may give away important plot points. You may not want to read any further if you've not already seen this title.

【映画『アウトロー2』あらすじ/ストーリー 第01段落】 ネタバレ配慮
 ケンカが発生したと通報がはいり、保安官が現場まで駆けつけるところから始まる本映像。

【映画『ジャック・リーチャー2』あらすじ/ストーリー 第02段落】 ネタバレ配慮
 そこには何人もの男たちが倒れていた・・・これは男がたった1人でやったことらしい。

【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ/ストーリー 第03段落】 ネタバレ配慮
 その男の名は、”ジャック・リーチャー”。元米軍エリート秘密捜査官にして今は街から街へと放浪を続ける一匹狼だ。

映画『アウトロー2』あらすじ/ストーリー 第04段落】 ネタバレ配慮
 手錠をかけられ、連行されそうになるリーチャーは、突然「90秒したら2つのことが起きる」と予言をし始める。

【映画『ジャック・リーチャー2』あらすじ/ストーリー 第05段落】 ネタバレ配慮
 「まず 電話が鳴る」

【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ/ストーリー 第06段落】 ネタバレ配慮
 「次に この手錠は あんたの手に」。鼻で笑う保安官だったが、結局リーチャーの予言通りとなる・・・。

【映画『アウトロー2』あらすじ/ストーリー 第07段落】 ネタバレ配慮
 リーチャーは古巣である軍に立ち寄る為、現在の指揮官であるターナー少佐を尋ねて訪れるも、当の本人はスパイ容疑で逮捕されたと聞かされる。

【映画『ジャック・リーチャー2』あらすじ/ストーリー 第08段落】 ネタバレ配慮
 ターナー少佐ははめられたのだと感じたリーチャーは、彼女を助ける為動き始めるが、そこにはリーチャーを追う謎の影が・・・。

【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ/ストーリー 第09段落】 ネタバレ配慮
 しかし、軍で培った能力で次々に敵を倒していき、ターナー少佐を牢獄から脱出させることに成功。

【映画『アウトロー2』あらすじ/ストーリー 第10段落】 ネタバレ配慮
 何かの陰謀が絡んでいる可能性があると踏んだ二人は、真相解明に乗り出す・・・!衝撃のラストとは―。『ラストサムライ』コンビが贈る、本年度最高のサスペンス・アクションとなること間違いなしの本作に是非ご期待ください。

▼映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』のネタバレ/もっと詳しくは以下のこちらから・・・⇒

※参考資料:『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-Wikipedia、『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-IMDb、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
<ネタバレ/もっと詳しく>
ネタバレ注意@映画の森てんこ森
ストーリー展開の前知識やネタバレがお好みでない方は、読まないで下さい。
■映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』の「テキストによる映画の再現」レヴュー
【『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』ストーリー/あらすじ】
◆ここからは、ストーリーの結末やネタバレが含まれている場合があります。どうかネタバレに御注意下さい。
Warning! This synopsis may contain spoilers.

★以下のネタバレ日本語訳は、映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』(アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)の公開日2016年11月11日(金)の翌日、又は翌日以降に公開予定ですが、映画をご覧になる前に、前もって<ストーリー/あらすじ/結末までの完全ネタバレ日本語訳版>をお読みになりたい方は、こちらをクリック⇒「ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのネタバレ」(アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)へ・・・(別の新しいウインドウで表示)


【感謝とお願い】多くの皆様にこのネタバレコーナーにアクセス頂き、ありがとうございますm(__)m
 もしクリックしてもネタバレファイルにジャンプしない場合は、映画会社や配給会社への配慮として、まだリンクを貼っていない期間です。リクエスト・メールが多い場合は(お返事は出せませんが)、タイミングを見計らって、映画公開一週間前にはアップしますので、どうかご了承ください。

 GoogleやYahoo!の検索エンジンで、映画の森てんこ森のネタバレファイルをお探しの場合は、
ネタバレ ジャック・リーチャー NEVER GO BACK>又は
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK ネタバレ>と入力してください。

▲TOPへ

◆ここからは、結末まで書いてネタバレしていますので、ストーリー全体が分ります。御注意下さい。
 ATTN: This review reveals the movie content. Please don't say that I didn't say !


■11/3公開<映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』あらすじ>
■11/4公開<ネタバレ映画/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK>
■11/5公開<ネタバレ結末/ジャック・リーチャー NEVER GO BACK>
■11/6公開<ジャック・リーチャー NEVER GO BACKの完全ネタバレ>
以上のあらすじ結末までネタバレは、こちらをクリック⇒「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」へ(以上5ファイルとも新規ウインドウで表示)


※参考資料:『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-Wikipedia、『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-IMDb、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の更新記録
◆ファイル作成:2016年10月15日(土)
 作成者:小沢栄三(Ben)、安藤奈津(Ann)、F・恭子、幸田幸
 ファイル作成して、〔textreview〕の2016年フォルダに格納
◆映画データと解説とWikipedia欄作成:2016年10月15日(土)
◆フィルモグラフィー&トリビアの調査:2016年10月15日(土)
◆フィルモグラフィー&トリビア修正・追記:2016年10月15日(土)
◆<もっと詳しく>の日本語訳(ネタバレ満開)ファイル作成:2016年10月15日(土)
★ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森チャート作成とWEBアップは映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』公開2016年11月11日(金)の前

| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのキャスト@映画の森てんこ森

ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのキャスト@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画の森てんこ森■映画キャスト
ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのキャスト@映画の森てんこ森ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのキャスト
         (アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK
JACK REACHER: NEVER GO BACK
※クリックでYouTube『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます※画像上マウスオーバーで『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』ネタバレのスライドショーへ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of PARAMOUNT PICTURES.
| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのキャスト
以下は、映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』のキャストのリストです。(アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
★映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』(画面切替)の詳しい情報はこちらをクリック⇒

【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』のキャスト <cast>】
※主なキャストのフィルモグラフィーはこちらから⇒
役名(俳優名)
ジャック・リーチャー(トム・クルーズ)
スーザン・ターナー(コビー・スマルダーズ)
ジェームズ・ハークネス将軍(ロバート・ネッパー)
サマンサ・デイトン(ダニカ・ヤロシュ)
キャンディス・デイトン(サブリナ・ジェンナリーノ)
アンソニー・エスピン(オルディス・ホッジ)
ザ・ハンター(パトリック・ヒューシンガー)
モーガン大佐(ホルト・マッキャラニー)
プリュードム夫人(テリー・ワイブル)
ダニエル・プリュードム(オースティン・ヘバート)
ムーアクロフト大佐(ロバート・カトリーニ)
リーチ巡査部長(マダリン・ホーチャー)
サリバン警部補(ジェシカ・ストループ)
デクドロー警部補(ショーン・ボイド)
アンダーソン巡査部長(ジョシュ・スティーブンソン)
国防総省の女性(スー=リン・アンサリ)
郡保安官レイモンド・ウッド(ジェイソン・ダグラス)
地元保安官代理(ジャド・ローマンド)
首都の警察官(マイケル・パパジョン)
飛行機乗客(アリソン・リー・ジョーダン)
首都の警察官(サム・メディーナ)
美術教師(マーティン・コヴァート)
ペンブローク学生(アビー・ゲイル)
ペンブローク学生(レイチェル・ヴァレラ)
ペンブローク学生(テイラー・フェイ・ラッフィン)
チベッリ(M・セラーノ)
ミルコヴィチ(ニコル・バー)
ブリッジ(ハンター・バーク)
歩行者(ジュリア・ホルト)
見張り(チェイス・サヴォイ)
パラソース社の補佐官(ビリー・スローター)
ファラデー伍長(ジョシュ・ブレスロウ)
憲兵長(ジオヴァンニ・シルヴァ)
憲兵(ティルトン・リポーマ)
憲兵(パトリック・カーンズ)
刑事(テレル・D・デイヴィス)
軍部(セーラ・ケイト・オルサップ)
FBI長(トム・アーチディーコン)
公園の女性(ティファニー・フォレスト)
プラダ(ヴォルフガング・シュテーゲマン)
丸刈り(アントニー・モリナーリ)
パレード見物人(スティーヴン・グロスマン)
販売女性(ジョージア・ヘイズ)
ホテルのフロント(ロバート・ラリヴィエール)
空港職員(ロンダ・レイザー)
空港の警備(リー・チャイルド)

 ・・・もっと詳しいキャストはこちらから⇒


※キャスト・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
※参考資料:『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-IMDb、映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』-Wikipedia、『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-Wikipedia英語版、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのスタッフ

ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのスタッフ@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 映画の森てんこ森■映画スタッフ
ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのスタッフ@映画の森てんこ森ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのスタッフ
         (アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK
JACK REACHER: NEVER GO BACK
※クリックでYouTube『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』予告編へ
画像にポインタを置くと別のスライドショーが見れます※画像上マウスオーバーで『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』ネタバレのスライドショーへ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of PARAMOUNT PICTURES.
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

| 「映画の森てんこ森」表紙 | 新作映画Top | タイトル一覧 | 本ページ更新 |
■ジャック・リーチャー NEVER GO BACKのスタッフとキャスト
以下は、映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の製作スタッフのリストです。
★映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』(画面切替)の詳しい情報はこちらをクリック⇒

【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』のスタッフ <crew>】
※主なスタッフのフィルモグラフィーはこちらから⇒
【映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』のスタッフ】(アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)
監督:エドワード・ズウィック Edward Zwick
原作:リー・チャイルド Lee Child
脚本:エドワード・ズウィック Edward Zwick
   リチャード・ウェンク Richard Wenk
   マーシャル・ハースコヴィッツ Marshall Herskovitz
製作:トム・クルーズ Tom Cruise
   ドン・グレンジャー Don Granger
   クリストファー・マッカリー Christopher McQuarrie
製作総指揮:デヴィッド・エリソン David Ellison
   ハーブ・ゲインズ Herb Gains
   デイナ・ゴールドバーグ Dana Goldberg
   ポーラ・ワグナー Paula Wagner
音楽:ヘンリー・ジャックマン Henry Jackman
撮影:オリヴァー・ウッド Oliver Wood
編集:ビリー・ウェバー Billy Weber
プロダクションデザイン:クレイ・A・グリフィス Clay A. Griffith
衣装デザイン:リーザ・ロヴァース Lisa Lovaas
視覚効果監修:エリック・ライルズ Erik Liles
   ウィリアム・メサ William Mesa

 ・・・もっと詳しいスタッフはこちらから⇒


※スタッフ・キャスト及び登場人物の呼称が正確でない場合がありますのでご了承ください。
※参考資料:『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-IMDb、映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』-Wikipedia、『JACK REACHER: NEVER GO BACK』-Wikipedia英語版、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』EPK、公式サイト
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ! 

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK予告編と映画情報@映画の森てんこ森

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK@映画の森てんこ森
表紙目次映画解説タイトル一覧 | 幸のネタバレ映画 | 幸のカスタムカー |
 | 読む映画試写会 | レヴュー | 観たい度映画 | 予告編 | エッセイ | 日誌 | 試写会情報 |
リンク集 | 映画ゲーム思い出映画| 映画レヴュー10000字超 |
幸のカレンダー | ぼろくそパパの独り言 | livedoorブログ | 旅行の森てんこ森 |
ブロードバンドB版 | 恭子の動画映像ブログ | 恭子の「YouTube」 | 幸のネタバレブログ | サイト内検索 |
 映画の森てんこ森■映画解説と予告編とレヴュー
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016)
       (アウトロー2 / ジャック・リーチャー2)

JACK REACHER: NEVER GO BACK
※クリックでYouTube『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK JACK REACHER: NEVER GO BACK』予告編へ
▲上のスライドショーを初めから見る
▲ネタバレのスライドショーを見てみる
画像クリックで本予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで別の予告編YouTube版が見れます。
ここをクリックで日本語の予告編YouTube版が見れます。
※予告編はYouTube「リンク」モードで掲載。
Trailer Courtesy of PARAMOUNT PICTURES.
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
| 「目次」Topページ | 「B版」Topページ | 本ページ更新 | 本ページ最終更新 |
■映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』の映画データ
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
映画『 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016) JACK REACHER: NEVER GO BACK 』ポスター
Links:  Official Web Site(日本語)
Official Web Site(英語)
Trailers:  日本語予告編
海外予告編
IMDb予告編

Poster Courtesy of IMDb
※クリックでポスター拡大
853x1280画像1枚)
※日本語ポスターはこちら
■邦題:ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(通称:アウトロー2 /ジャック・リーチャー2 )
■英語題:JACK REACHER: NEVER GO BACK
■メディア:映画/カラー
■上映時間:118分
■製作国:アメリカ合衆国
■言語:英語
■制作会社:Huahua Film & Media Culture(ホアホア・フィルム&メディア・カルチャー)、Paramount Pictures(パラマウント・ピクチャーズ)、Shanghai Film Group (上海電影集團)、Skydance Productions(スカイダンス・プロダクションズ)、TC Productions(TCプロダクションズ)
■製作年:2016年
■製作費:$68,000,000(推定)
■興行収入:国内=$24,700,548 (2016年10月26日現在)
■海外興行収入:$31,516,461 ※2016年10月26日現在調査
■全世界興行収入:$56,217,009 ※2016年10月26日現在調査
■初公開年月:フランス、インドネシア、フィリピン2016年10月19日全国公開
■アメリカ公開年月:2016年10月21日全米公開
■日本公開年月:2016年11月11日(金)全国ロードショー
■日本配給情報:劇場公開(東和ピクチャーズ)
■ジャンル:アクション/サスペンス
■映倫:PG-13
■公式サイト(日本)
 『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
 http://jackreacher.jp/
■公式サイト(英語版)
 『JACK REACHER: NEVER GO BACK
 http://www.jackreachermovie.com/
■IMDb情報
 『JACK REACHER: NEVER GO BACK
 http://www.imdb.com/title/tt3393786/
■キャッチコピー:
 決して、屈するな。
 決して、あきらめるな。
 決して、 戻るな。
■劇場公開情報:2016年11月11日(金)
 2016年11月11日(金)より、全国ロードショー!!

※旧作の映画は公式サイトや予告編は閉鎖・削除される場合がありますのでご了承ください。
編集:小沢栄三 
© Images copyright their respective owners; usually the distributor of the above titled movie unless otherwise noted.
| ←前の閲覧ページに戻る |▲TOP | ▲予告編 | ▲目次 |
映画の森てんこ森代表:幸田幸
coda_sati@hotmail.com
「映画の森てんこ森」へ 「旅行の森てんこ森」へ
映画解説・レヴュータイトル一覧表へ
映画の森てんこ森 バナー03

映画の森てんこ森 coda21幸田幸 クレジット バナー01
幸のイタリア各都市情報へ
旅行の森てんこ森 バナー03
136x70
本サイトの作文、データ及び画像などのコンテンツの無断転用はお控え下さい。
貴サイトへの御掲載についてはメールにてお知らせ頂ければ幸いです。
© 2002-2016 Sachi CODA at Eigano-Mori Tenko-Mori, CODA21. All Rights Reserved.



borocsoborocso  at 12:00 この記事をクリップ!