January 2013

オットー・シューマッハ製品

ベルトが好きで、キュロットを履く時はいつもベルトをしています。同じキュロットでもベルトを変えることで印象が変わります。

先日、自分のベルトコレクションに新たな仲間を追加しました。

オットー・シューマッハ。
質の高い頭絡や手綱、腹帯、拍車ベルトでお馴染みのメーカーです。

馬具のメーカーに関わらず、いろんなメーカーのベルトをしていますが、オットー・シューマッハのベルトはとにかく柔らかいです。手にした時、肌とケンカせず、しっとりと沿う感触があり、ベルトループに通す時もすんなり馴染んでいきます。かと言ってやわではなく、革に張りがあります。縫製もしっかりしているし、金具も真鍮製でしっとりとした光沢があり、さりげない上質さがあるベルトです。

ボロライディングショップでは、さりげないおしゃれを楽しめる細身のものと、インパクトのあるはみモチーフ付のワイドなもの2種類をご用意しています。

OT660largeOT523large2

ベルトのページはこちらから。

実際に使ってみて、その革の柔らかさに大変満足し、付けていることさえ忘れるほどの快適さに驚きでした。皆様もぜひお試しください。また、皆様の愛馬には頭絡や腹帯をご用意しています。この快適さをプレゼントに!(た)





セルフキャリッジ(Self Carriage)

新しい馬場馬術課目をご覧になりましたでしょうか?
(日本馬術連盟のHPでダウンロード出来ます)

A4課目から、中間駈歩(ユバシュトライヘン)の着眼点にセルフキャリッジという言葉が出てきます。
聞き慣れない言葉でした。
これについて、私の師匠が教えてくれました。
師匠いわく『セルフキャリッジ(Self Carriage)とは馬が自分でバランスを取る事です。』
『ここ(A4課目)では、駈歩の時、手綱を緩めた状態を3歩続けて、馬が同じ姿勢で前進することでセルフキャリッジを確認します』
『ほらこのように、内方の手綱をゆるめて1、2、3、両方の手綱をゆるめても1、2、3、』とやって見せてくれました。拳をたてがみにそって10cmか15cm前に出して手綱を緩めます。
なるほど、、、
『乗り手の騎座がいつも深く安定して、左右、前後のバランスがいつもまっすぐで、脚も正しい位置で静かに安定して、馬に前進気勢があれば、どの馬でも普通に出来ます。』
『もし、バランスが正しくなく馬が前肢に体重をかけて、このように駈足をしているようだったら、手綱を緩めた時、馬は失速してしまいます。前に倒れると危ないのでやってみる事はしませんが』
うーんなるほど、、、
『騎手は拳で馬の頚(首)を引っ張りあげたりしないで下さい。静定した拳に向かって馬が進むようにします。』
『いつもいつも独立した”すわり”である事がとても重要です。』
うーんなるほど、なるほど、、、、有り難うございました。
このあと、前進気勢、小さな力で馬を活発に動かす方法を教えてもらいました。
それについては、ぜひ直接聞いてください。師匠を紹介致します。
(あ)


冬馬着、お値引きしました

一部商品をのぞき、冬馬着20%引きのセールを実施中です。

まだまだ寒い日が続きます。
厚めのキルティング馬着や、フリース馬着など、
とてもお買い得となっております。

HW020


在庫品限りとなります。
ぜひこの機会に、お求めください。
冬馬着のページはこちらから。

(つ)

エンデュランス鞍 デザートライト

プレステージ社のエンデュランス鞍「デザートライト」のご紹介です。

革ではなく、防水の新素材で全体が作られています。
水を含んで重くなる事もなく、急な雨が降ってきても対応可能。

フェンダー(馬場鞍などでいうあふり革の部分)とケージつきの鐙がセットです。
本体だけだと3.8kgと、とても軽量。
最初に手にした時に、軽さに驚きました。

後橋部には3つのリング付きですので、しりがいの装着も可能。

”ショルダーフリー”で、馬の肩に負担をかけない作りになっており、
また、大変ソフトなシート部分は、長時間の騎乗でもライダーに負担をかけにくくしてくれます。

革ではないため、洗剤などは使わず、水のみでお手入れするタイプです。

黒/青のおしゃれなデザインです。
(黒/赤タイプのお取り寄せも可能です)

35

エンデュランスのみならず、外乗にもおすすめ。
試乗鞍のご用意もございますので、お気軽にお問い合わせください
(つ)


アニモキュロットの小さめのサイズが再入荷しました

人気のアニモキュロット。
小さめのサイズが少しですが再入荷しました。
アニモはシーズンごとに新たなデザインが発表され、注文はシーズン前の予約に限られています。
今回は特別に他の会社のキャンセルで、入手いたしました。
股やふくらはぎ が細めなのに対して、ヒップが少し大きめで、日本人には難しいサイズどりですが、全体に良くのびて、大変履きやすいキュロットです。少し厚めの冬向き生地ノネノシもご用意しています。(あ)
animo_small

雪の日もこれで快適です

今日は朝から雪で、14:00現在ボロショップの駐車場で10cmぐらい積もっています。
(都内で積もっていない場合でも、ここは積もります。)
でも、大丈夫。シーランドチモーネがあります。 
マイナス40度に対応したファッショナブルな防寒ブーツです。
上部はオイルを施した革、下部のラバーは弾性、耐久性、引っ張り強さなどを増加させる為の加工がしてあります。内張は大変ソフト。ラバーと内張の中間層は3Mのシンサレートを採用しています。
靴底は雪上でクリッブがよいように作られています。
内側はクッションがあり柔らかく足首に密着します。上部のフェイクボアが、冷たい空気の侵入を防ぎます。
良くフィットして暖かく快適です。
DSCF0314

白い靴に抵抗のある方にはグリズリーがおすすめです。SL031large
(あ)

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
皆様はいかが新しい年を迎えられましたでしょうか。

馬術の世界では今年は新しい課目が導入されるとの事で、期待されている方も多いと思います。
また、昨年のオリンピックなどの国際競技で、嘗て馬場馬術のメダルを独占していたドイツに変わって、イギリスやオランダの人馬が活躍しました。騎乗技術がよりソフトな方向に変化してゆき、その成果が現れているとの事です。
馬場馬術の金メダリストがヘルメットで出場されたのも、新鮮で驚きでした。長年の風習は変えてしまえばそれが当たり前のように思います。

ボロライディングショップでは今年は新しいカテゴリーに挑戦しようと考えています。
今後も皆様のご指導を承りたくお願い申し上げます。
(あ)
プロフィール

ボロライディングシ...

記事検索
ギャラリー
  • サドルカバー
  • サドルカバー
  • Effol蹄油 5リットル
  • レザーケア商品各種が再入荷
  • レザーケア商品各種が再入荷
  • ばんえい競馬カレンダー2019
  • ライブドアブログ