桜梅桃李.:*・.:**・.:*おうばいとうり

マルちゃんの波乱万丈な中学受験も終了いたしました。 マルちゃんに似合うお嬢様校に進学の運びとなりました。 余裕をもって合格できたはずだから、この学校でもしっかり頑張れると思います。 春からの中学生活をエンジョイしてください♪

中学卒業

あ、そういえばボルくん中学卒業したんだった!
一貫校なので全然実感湧かない^^;

全く反抗期もないまま中学生活を終えてしまった。
私は説教したり意見を押し付けたりするタイプではないので、子どもも反抗する要素がないのかも!?
それとも、出来ていないしょうがない母親だな、と諦めてくれているのか、どっちかだな・・・。
もう親に甘えることもなく反抗することもなく・・・手のかからない子ですね。

高2までのあと一年間だけバイオリンを続けて、それからは受験勉強に専念すると本人言っています。

部活も高校になると大会とかあるけど、本人はそこは目指さない予定です。
目指しちゃうと高2の夏まで引っ張られるから、と。
文武両道とはいうけど両立って難しいようです。
勉強に専念したいと本人が言うからそれでいいんでしょう。

高校からは理系のクラスに行きます。

中学最後の学年末成績もいつも通りの成績で締めくくってくれました。
8,9,10のオンパレード。9が一番多かったですね。
最も得意な教科は技術。喜ぶところなのかな^^;手先が器用なのでしょうか、いつも10ですね。
こういう学校だと飛びぬけて数学が出来る子とかいますが、そこは別格と割り切っているようです。
数学は家庭学習でも一番時間をかけてやっているみたい。
天才的な頭脳はないけど、コツコツ努力する才能はあるということです。
「努力に勝る天才なし」の格言をボルの机の上にお母さん貼っておきました^^;

この春休みは猛烈に宿題をこなしています。
「試験前より勉強している」と訳の分からないことを言いながら・・・
膨大な宿題を一週間で終わらせると勝手に目標を立ててやっています。

とにかくがんばれー。
そして、卒業おめでとう。

中一の総復習

学年末テストももう終わり。
マルちゃんは数学がイマイチだったみたいだけど・・・。
直前に一緒に勉強したんだけど、付け焼刃じゃ得点に結びつかないわね。
日頃からの積み重ねがないと。
結果は返却されてからのお楽しみ?ということで。

これで中一の勉強も全て終了だ。
でも、このまま中一を終わらせてはいけない。
基礎固めをしないまま次の学年に上がったら行き詰るだけ。

教科書はほとんど使わない学校なので、一年間のノートやプリントを集めて総復習だ。
中一の最初に教科書ガイドを一式揃えたけど、ほとんど役に立たなかったという訳だ。

という訳で、プリントの間違えたところは全部やり直し。
ピックアップのノートづくりは私の役目。忙しいわ。

ノートは私が読んで質問して、マルにはポイントなど重要なことが書かれてあるところを答えてもらう方式。
地理とか、暗記系の科目でやってもらう。

毎回ボルに「中学生にもなって母親に勉強を手伝ってもらわないといけないなんて・・・」と呆れられるけど、
手伝ってもらってでもやるんだったらそれでも構わないと思う。やらないよりよっぽどマシだ。


テストが終わって、春休みの宿題が出る前の今が総復習をするチャンスだ。
宿題が出たら、それに追われて時間を取られるからね。

この春休みは総復習に追われるため、本を買うのも禁止!
本の虫だから、ずっ〜と読みふけってしまうからね・・・。

この私の熱意に反して、マルは二日連続でお友達とお買い物に行っちゃったけど・・・。
まぁ付き合いもあるからね^^;

一年生の時はマルを放置しすぎたから反省しているんだけど、
これからは五か年計画で学習の底上げに努めてもらいたいと思う。

マイペース過ぎる人

職場には本当にいろんな人がいる。
疲労の半分は人間関係が原因なんじゃないかなと思う・・・。


マイペースで気が利かないだけの人はまだいい。
おいおい、この仕事やっていないじゃないか〜という場合、
「すみません、これをやってください」とお願いすれば
「ああ、そうだった。やらなきゃね」と思い出してやってくれるから。

問題なのは敢えて自分のことしかやらない人だ。
完全に自分のことしか考えていない、自分の仕事以外は一切しないなんて人。

あの人やっていないけど、敢えてやらない人だし。
いちいちお願いするのも面倒だから私がやっておこうと我慢してたら・・・
私がやることによって、向こうも自分が悪かったと自己反省したら良いが、そういう人はしないもんだし、むしろやらずに済んでラッキーと喜んでいるかも知れない^^;。


私の担当内で、チェックした人と、最終チェックの人は違う人でないといけない仕事がある。
担当内の仕事は4人がメインで回しているから、3人がチェックの仕事に入ったら、残りの1人が最終チェック係をすることになる。
A子さんは最初のチェックの仕事をやらないから、自動的に最終チェック係になるということだ。
最初のチェックは中身を全部確認しないといけないので手間がかかるが、最終チェックは集計だけなのですぐ終わる。

もしA子さんが最初のチェック係をやったら、最終チェックは担当外の人にお願いすることになる。(←自担当と他担当、協力するのはお互い様なのでね。)
その方が、担当内の仕事は早く終わることになるけど、A子さんはやらない。


A子さんしかできない最終チェックの書類。定位置に置いていてもやらないから、毎日お願いして、やっと渋々やりだす。

毎日同じお願いを言うのがバカらしくなってきたので、A子さんに
「毎日お昼までに最終チェックの仕事を終わらせておいてください」とお願いした。毎日昼過ぎに持って行かなきゃいけないのわかっているだろうに・・・。
そしたら彼女は「他の担当の暇そうな人に頼めないの?」と聞いてきた。
みんな忙殺されてんのに、どこに暇人がいる?自分はやらないから他担当に交渉して来いというわけだよ。


「私たちで出来ない仕事なら他担当にお願いするけど、出来るんだからこの中でやるべき。自担当の仕事なんだから」

私があまりにも当たり前のことを言ったので、他の二人も「そりゃそうだよね〜^^;」。

もちろんこれ以上ごねたら「自分で他担当に交渉してきて」と言うつもりだった。
グループで仕事してんだよ?それが嫌なら自営業でもやればいいと心の中で言う^^;



揉めないポイントは感情的にならずに淡々と喋ること。
正論を真正面から強く言ってしまうと人って反発するものだけど、淡々と言ってしまうと人って黙ってやりだすもんだ^^;

でも、こんな当たり前なことを私に言われるようじゃあ全くダメだと思う。

すぐ仕事も習得してミスしない人だけど、不満ばかり言って何だか上手くいっていないから本当にもったいないと思う。

今日はお休み

今日は有給取って会社お休み〜。

朝はゆっくりお片付けして、早朝から空いているスーパーへ買い出し。
帰ってからは早速夕飯の仕込み。
ポテトサラダにグラタン、そして牛スジとこんにゃくの煮込み。
午前中グツグツ煮込んでおりました。山椒をピリッと効かせて食べます。

煮込みながら、マルちゃんの授業プリントの整理。
出来ていない問題をピックアップしたから今夜やらせる予定。
中学にもなって面倒見ているなんておかしな話だけど、自主的にやるような子じゃないから。

そして、お昼は、ボルの学校のお母さん方とランチへ。
子ども達が冷たいお弁当を食べている間、優雅にフレンチを頂きました^^;
遊びじゃないよ、もうすぐ高校進学だし情報交換だよ。

中高一貫校の特性か中学の間は親も子も部活に一生懸命です。
うちも一応運動部に所属していますが、体力づくり、気分転換程度で全く重点を置いていません。
どの部活でも皆さん遠征だ試合だと必死で、少々温度差も感じますが、うちはうち。

部活、修学旅行、ホームステイの話、などなど。

「ボルくんが一番勉強できるよね〜」なんて話題振られました。
どうなんだろう?他のお子さんの成績なんて、子どもに聞くことないから、わからない。

でも、努力はずっとしてきている。
帰宅してから、6時間勉強していることもたま〜にある。いつもは4時間とかだけど。
そのペースをずっと変わらず続けることが出来る才能はあるのかも。



あ〜、でも、休日は買い物や3度の食事に追われて、あんまりゆっくりできないね。
休日でなく平日に休むのって本当に楽。

今の私は仕事をし過ぎだ。
私が働かないといけない経済状況でもないのに。

子どもが中学生になって、2人とも中高一貫の進学校に進ませたのだから、もう大丈夫とフルタイムで働き出して1年。
最初はもう私の役目は学費を稼ぐことにシフトだな〜と思って、そうしたのだけど・・・。

ご飯の準備が遅くなって、子ども達に待ってもらってたり・・・負担をかけているような気がする。
それに、ボルは良いんだけど、マルは私が勉強のチェックをしてあげないと、いい加減なことになってきている。
仕事と家事だけなら今のペースでも大丈夫だけど、マルの勉強までもとなるとお手上げだ。

子ども達により良い教育を受けさせたいと思って働き出したんだけど、
それで子どもに負担をかけていたり、面倒が見れないなんて、本末転倒じゃない?
小銭稼いで何やってんだろう・・・?


何が一番大切なのか考えて・・・繁忙期が終わったら、勤務時間の短縮を申請しようかなと考えている。

毎日の夕飯

働く主婦にとって、三度の食事作りは一仕事ですよね〜。

私は出勤前に朝食、お弁当、そして夕飯の仕込みを終わらせて出掛けるのでバッタバタ。
メニューなんて考えている暇もなく、とにかく手軽に出来るものを。
この時期ならカレーやシチューやおでん、それに鍋のレパートリーがフル回転。

夫在宅ならこんな夕飯はどうかと思うけど・・・大の男が仕事から疲れて帰って、夕飯カレーとか^^;
そこは、子ども達だけだからいいよね!?


以前は鍋キューブの素とかよく使っていました。

最近、他のブログでダイソーのキムチ鍋のスープが美味しいと聞いて、
ダイソーなんて大丈夫なんだろうかと半信半疑で買ってみたら、
期待値が低かったからかどうか分からないけど、意外と美味しくて!

そして豆乳鍋スープも試してみたら、これまた美味しい。

今度はカレー鍋も買っちゃいました。
その他にもトマト鍋とかいろいろあるみたい。飽きなくていいね。

今日はダイソー二軒はしごしたけど、人気なのかキムチ味は無かった・・・。
トッポギと一緒に煮込みたかったのに〜。


大体、朝、白菜とかきのこなどの野菜を洗ってカットの下ごしらえだけ済ませておけば、
帰宅後スープと一緒に煮込めばいいだけだから楽ちん。
タラとか肉団子とか水餃子とかと一緒に放り込んで、夕飯10分で完成。
あとはおつまみがあればいいくらいだからね。

寒さに震えながら帰宅したら、あったかい料理っていうだけで幸せですよね〜。
品数多く作る余裕ないから、一品でいろいろ栄養が取れるものがいいですね。
栄養満点のあったか料理のおかげか?この冬も一度も風邪ひかなかったな〜。

こんな夕飯で食費が安く済むとお思いでしょう?
三人家族で月10万かかります。
子ども達は夜遅くまで勉強するから、夜食もいるしなぁ・・・と言い訳しながら^^;
どこかで何かが間違っているんでしょうね?

仕事辞めるの!?

ここのところ、同期の仲間が一人辞め、一人は辞めるのを考え中とか・・・いろいろあるみたいです。
不満で辞めたとしても、どこに行ったって何かしらあるよ。

給料の安さ、責任・プレッシャーの重さ、配属先の不満。
プラス上司のえこひいきの不満もちょっと口にしていました。
自分の方が仕事も早くミスもしないのに、愛嬌の良い上司受けする同期の方が評価が上・・・とかいう不満。

上司も人間だから好き嫌いで決めていても仕方ないとしても、それが結構あからさまだったりする上司もいます。
その女上司、私世代の独身なんですが、人によってずいぶん対応に差をつける偏屈な人でね。

偏屈な人に媚び売ってまで好かれる必要は無いと思う。
人に嫌われるような人間になったらダメだけど、何も失礼していないのに勝手に嫌われちゃったなら仕方ないと諦めればいいし。


でも、会社の不満を口にするって、会社に期待しているからだと思うんです。
評価されたい、認められたい、上司に好かれたい。
自分はこんなに頑張っているのになぜ評価してくれないのかと考えるから辛くなるんです。
そんなの考える必要ないない。

私自身は前の会社では上司に好かれていたようで、十分すぎる評価をいただいていたのですが、今のところはそうでもなくて^^;
私もその愛嬌の良い子に抜かされていますね。私の方がずっと仕事早いけど^^;
でも上司に好かれるのも、実力、才能のうちなんでしょうね。
いいんですよ。大きい会社だから、今の上司がずっと上司でいるわけじゃないし、私自身いつまで勤めるかもわからないんだから。

認められる必要なし、好かれる必要なし、誰の顔色も伺う必要なし!働いた分だけキッチリお金もらえたらそれで良し!
一日の大半を占めている仕事だけど、仕事に生きがいややりがいなんて求めていないし、学費の足しにでもなればそれで良し!

楽ですよ〜こういう考え方は!
与えられた仕事だけバリバリやって、飄々と生きていたらいいんだから。

私もここまでの悟りの境地に入るまで悩みはしましたけど、
今は夫や子ども達に認められてたら、それだけで十分です^^V

冬バーゲン

普段、仕事で忙殺されているせいか、週末になったら購買欲がムクムクと湧いてきます。
金曜日辺りになると、週末の買い物のことを考え出して、途端に機嫌が良くなります。
特にこの時期は冬物セールなので、余計にね・・・^^;

私の大好きなお店が50%offセールだったので、一暴れしてきました^^;

コート。6000円になっていました。
1









去年は襟にファーの付いた綺麗目な薄ピンクのコートを買ったのですが、肩こりの私には何だか重めで、そんなに暖かくなかったので、今年は全然着ていません。
今回買ったのはキルトで軽くて着心地が良かったし、ウエストが細めなのが気に入り購入。



セーターとか着ない人なので。
ゆったり目の楽な服が好きですね。もうちょっと痩せたらいいんだろうけど、忙しいと何故か太るんですよね。
同じようなのばかりですが・・・。
11









このピンクのワンピはマルちゃんが着てもいいかな?私と大体同じくらいの背なので。
11







大体、私、ブランドとか全く興味ないどころか、お安いもの大好きなので、いろいろ買っても可愛らしいもんですよ。

三連休は?

まったりしていますよ。
せっかくの休み何しよう?と、またDVD三本レンタルしてきちゃった^^V

この間、同僚が「アメリ」の話してたから、気になって久し振りに観てみました。
こういう訳のわからない不思議ちゃんの映画は好きですね^^

あと、ホラー系でも心理的に怖いのはちょっと苦手だな〜。最後までみれない。
逆に「バイオハザード」みたいな映像的に怖いだけの映画は平気なんです。

まとまった休みでも主婦はいろいろと忙しいから、二時間で気分転換できる映画は良いですよね〜。
本当は手芸とか絵画とかじっくり取り組みたいけど、なかなか時間が取れません。


そうそう、年末年始は家でのんびりと思ったけど、三が日に突然思い立って、登山してきました。
夫やボルは上級者コース、私とマルは初心者コースで臨んだのですが・・・
三日ぐらいは脹脛がパンパンで筋肉痛と闘っていました・・・。
おかしいなぁ・・・毎朝三十分ウォーキングをしているというのにこの有様・・・。
使う筋肉が全然違うんでしょうね。

BSで「アルプス縦断グレートレース」見たけど、本当に超人ですよね〜。
夫が「グレートトラバース」なんかも録画しているんです。
ストイックな人間なので、こういうのが好きなんでしょうね〜。



さて、子ども達。三連休初日は、始業式やら部活やらで忙しくしていました。

マルちゃんなんて、この冬休みは本当に好き勝手してきた・・・と思う。
小説何十冊も読みまくって、小説書きまくって、最近はパソコンで絵を描き出して・・・描きまくって。
私も家での作業大好き人間ですが、娘はもっとオタクですね。


でもまぁ冬休みの宿題はちゃんとやったみたいなので、良しとしよう。
私立は膨大な宿題が出るので、やりきれない子とか一定数いるんですよ。
宿題や提出物だけは完璧にやれとそれだけ言っています。

これだけ趣味に傾倒していたら、勉強の方が心配だけど、
前回の懇談でも先生に「次は50番以内を目指したいです!」宣言勝手にしていたから、やる気が無い訳では無さそうですね。

一見やる気が無さそうだけど、負けず嫌い。
好きなものにはとことん夢中になる。
私そっくりなインドア娘です^^;

新年

あけましておめでとうございます。
スタートしましたね〜。

年末は兄一家が帰省したので忘年会。
母が張り切ってお節たんまり作っていました。
食べて飲んで・・・お節ごっそり持って帰っちゃった^^V

帰りはレンタルにも寄って、DVD5本レンタル。
翌日は本も3冊買って。
転がってのんびり見たいわ。

福袋もいろいろ買いました。
お洋服は欲しいものないから、下着とかお菓子だけね。

冬休みは旅行とか無し・・・子どもが小さい頃、旅行三昧だったからか、旅行行きたいと思わないの。
普段が忙しすぎるからか、家で転がって、テレビ見ている事にとてつもない幸せを感じるの。
おいしいもの食べて、ゆったり好きなことをして、日頃の疲れを癒したい。


今年はどんな一年にしようかしら?

去年同様、とりあえず仕事を頑張りたいかな?
こんなに仕事を頑張るつもりはなかったけど、そこに入ってしまった以上、やるしかないわ!

子ども達のことや学校行事にも積極的に関わっていきたいな。

メリークリスマス

ちょっと早いですが、うちは今日パーティー
ボルが私の実家に滞在なので、今年はマルちゃんと二人でまったりの予定。
普段忙しくしているから、女子二人でゆっくり語らいます。

今日、母と買い出しに行って、クリスマスケーキは半分こして・・・
ブッシュドノエルなので、ホール型と違ってカットしでもショボくならないですしね。
お寿司、コールスローサラダ、アヒージョ、ケーキでマルちゃんと今夜はクリスマスイブイブです。
2人だけだし、簡単に。

会社の忘年会で胃腸もお疲れ気味ですしね。
同僚グループとは仲良くしていて、励ましあってフォローしあって、しんどい仕事を乗り越えています。
12月は業務量も多く、残業も増えていますが、何とか家事と仕事両立出来ています。


子ども達は冬休みに入って一週間。
私立はいいですね。休みが多くて。

あ、そうそう、マルの学校のクリスマス行事に参加してきました。素敵な音楽会でした。

後、マルちゃんの懇談も無事終了!?
他の教科をキープしながら英語と数学はもう少し成績を上げる、まぁこういったところでしょうか?

反抗期で難しいという程ではないけど、どこかふてぶてしいというかシラケたようなところもあり・・・
私から可愛がられるのを鬱陶しがるくせに、自分が甘えたいときはベッタリ甘えてきて、天邪鬼な猫みたいな子です。
生活態度に少々いい加減なところが見受けられますが、あまり口うるさく言わずに見守っています。
勉強も生活態度も自己責任、全て自分に返ってくることを身をもって感じてもらうしかないでしょう。


ボルくんの成績はいつもに増して良かったようです。
100点も結構あったみたいで、全教科満遍なく優です。

期末が終わってからも毎日コツコツと机に向かっています。
逆に試験前だからと猛勉強もしません。一定のリズムでコツコツと。

来年は高校生になります。理系を選択します。
将来の進路を見据えた勉強に切り替えていかなければいけませんね。
Archives
Amazonライブリンク
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ