最近、お勉強の様子を書いていないので、少し・・・。

ボルくんは5年生の全教科を一通り終わらせたようです。
ぶっ飛ばした訳でもなく、コツコツやっていたら、躓くことも無くここまで来たという感じです。
パソコンで解説を聞いて問題を解いて・・・と勝手にやってくれています。

漢字などは繰り返しやっていないと、あっという間に忘れると思いますが。
漢字以外も同様ですね。また繰り返しやってくれたらと思います。


これまでは、何か特定の教科(算数や地理や歴史など)にのめり込んで、熱中しているときはそればかり勉強するというスタイルのときもありましたが、最近は特定の教科にのめりこむことも無く、満遍なく淡々とやっていますね。



ボルの負けず嫌いな性格を上手く利用しているので、あまり勉強しろと言うことも無いかな。

最近では、
「鳩山首相は子どもの頃、朝三時に起きて勉強していたんだって。やっぱり一国の総理大臣になる人は小さいころから違うんだね」
とそそのかしたら?
「よし、明日から三時に起きて勉強するぞ!」と言い出しました。単純です。

とりあえず、五時半から徐々にやっていこうということになりました。
何処までやってくれるでしょうか?

でも「眠い」と起きてこなくて、私一人だけ早朝、リビングにいることもしばしば。

漢字や計算など、チャっチャと勉強できて、あまり考えなくていいものをやっているようです。


そそのかしといて何だけど、いくらなんでも三時はありえないな・・・と思い、
「疲れるから止めとこうよ」(正直私もキツイ)といっても「嫌だ、頑張る」の一点張り。
疲れない程度にコツコツやってもらいたいです。
早起きで頑張りすぎて燃え尽き症候群になってもらっても困ります。


こんな様子で朝勉は頑張りだしましたが、
学校から帰ってからは友達と遊んだり、習い事の日だったり、読書や宿題、時には映画といろいろあるので、 勉強勉強という訳でもないのです。

朝勉しているから、遊んで暗くなって帰ってきても、全然焦らないです。
今の子ども時代をしっかり楽しんでもらいたいです。



あと、小さい頃はどんどん進むボルを見て、中学受験は絶対させてあげたいなどと私も随分張り切っていたけど、今は気持ちが変わってきました。

経済的・時間的・体力的に無理をしてでも、行く価値はあるのか?
今の家族四人穏やかに暮らしている生活スタイルを無理して変えたくないというのもあります。

そのときになって本人のレベルも上のほうにいたら、
中高一貫校で自分に合った環境に入れてあげるのがいいのかもしれないけど、
今の生活で、通える範囲となると付属だけ。

でも、どういう環境にあっても本人次第・・・なんて今時、古い考えなのかな?
私立なら進度とかカリキュラムとか全然違いますもんね。


また、学年も上がったり、塾に行きだしたりすると、考えも変わるかも知れませんね。