2005年05月07日

わたしが書いた「西日本旅客鉄道の社員ども」その他で会社の体質のことを批判、指摘しましたがわたしもチョッと乗せられた口かな?
もうすこし冷静なものの見方をするべきだったかもしれません。

さて、わたしは日常地元紙である熊本日日新聞と経済新聞は日本経済新聞をよんでおります。熊日のほうはまあきわめてオーソドックスな記事ばかりなのですが経済面は思いのほかしっかりしていて結構読まされることも多く載ってきます。

一方、日経新聞のほうは経済紙なので読まなければならない記事も多いのですが論調を読むとかなりの偏りが見られます。おおよそまず政府、日本経団連、銀行、証券会社などなどあちこちの息がかかっているのが見え見えのことも多々ありほとんど官報になっていると思えます。上記の連中の都合の悪いことをぼやかしてプレスすることもしばしばで地元紙との読み比べが必要なことも多いようです。

特に株式関係の記事は酷いことが多く売ってはいけないところで売り煽ったり買ってはいけないところでの買い煽りはひどく指標の数値など以外はあまりあてにならないですね。やっぱり一部140円の日経新聞にはみんなが儲かるようないい記事なんか載りっこないのでしょう。

ここのところ3,4年読んでいますがその報道姿勢で酷いと思ったのは
三菱東京FGとUFJの合併の記事去年の7月14日に日経はすっぱ抜いたの
ですがこの記事を書いた記者が10月だったか11月だったか新聞の協会賞か
何かを受賞しました。その記事は日経新聞は2面も割いて自画自賛でした。その日はノーベル賞の受賞者の記事も載りましたが3cm×4cm程度の記事がチョッと載っただけ。だいたい自分たちの業界で作った賞がそれほど大したものなのかと思います。もう少しノーベル賞の記事を大きく載せていいはずです。

残念ながらこんな新聞ではありますが今のところ総合経済紙は日経しかなく、
もうすこし産経に力があればそれをとって読むのでしょうけれど、仕方なく逆
指標として読んでいます。まったく頽廃しているような気がします。

結局、日経もそうですがそれに限らずわれわれ読み手や聞き手の方がしっかりと見識を持ってマスコミを日ごろから監視してその意図するところを見抜いていかなければ彼らの増長を防げないのでしょう。

(21:47)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. マスコミに求められているもの  [ 世界のすみっこで憂さを晴らす ]   2005年05月08日 12:08
えぇ〜と、最初に言い訳?を。 徹夜明けでポチポチとキーを打っているので誤字・脱字・変換ミス・意味不明な文章は 見逃してください。 さてマスコミに求められるものって、いったいなんでしょうか? 今回の脱線事故でマスコミは、「利益を追求して安全を蔑ろにしたから.
2. JR西日本報道に見るマスコミと視聴者のギャップ  [ 時事風来 ]   2005年05月09日 01:56
JR西日本報道に見るマスコミと視聴者のギャップ   JR西日本の件で事故そのものの他に、 もう一つ注目されていること、 それがマスコミの報道に対するあり方の問題です。 ブログなどを見ていると、 最近のマスコミの報道の仕方に疑問を感じている人は多いようで
3. JR福知山線事故(2)…マスコミ,おかしくないか?  [ D.D.のたわごと ]   2005年05月10日 07:08
25日のJR福知山線塚口・尼崎間の脱線・衝突事故から10年。 JR西日本が抱えてきた闇の部分が次々とあらわになってなってきていますが, 連休中の今朝のテレビ各局の報道を見ていると, 報道する側も感情的・扇情的な方向に偏ってきているように見え, 逆に醒めてしま
4. 福知山線脱線事故に関するトラックバック  [ マスコミの行動トラックバックセンター ]   2005年05月10日 07:14
JR福知山線事故報道では,JR西日本幹部の会見における罵声記者,被害者や遺族に対するえげつない取材,JR西日本を悪者に仕立て上げる重箱の隅をつつく感情的な報道などマスコミの態度が目につきます。JR福知山線脱線事故報道におけるマスコミのおかしな態度や問題行

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔