2017年09月17日

堀切氷川神社出店巡り

神輿が朝から盛り上がっております。
昼はチアガールによるパレードに夜は大人神輿、今日は子供神輿が大盛況。
とは先週のお花茶屋「サイクルしぶや」のブログですが、知らんかったなあ見たかったなあぴちぴちのチアリーダー。でも小学生のガキっちょとかってことはなかったんだろな。。

まあそれはそれとして「のんき」で飲んだあと徒歩4分、氷川神社の出店を見に行くことにした。

堀切氷川神社。

170916-堀切氷川神社例大祭2017-002


170916-堀切氷川神社例大祭2017-003


けっこうな人出でそんなに広くない境内は身動きがむずかしいほどなのよ。皆んな好きだよねえ出店。
神社神輿もディスプレイ。
そお言やお花茶屋の神輿大好きオネエチャンが白い神輿担いだとか言ってたな。担ぎ棒が丸いので担ぎ辛かったらしい。

170916-堀切氷川神社例大祭2017-004


即席の休み処もあったり。

170916-堀切氷川神社例大祭2017-005


神楽殿ではカラオケかい・・・

170916-堀切氷川神社例大祭2017-005b


さて出店が出てるのは赤で囲ったところ。狭い前面道路片側にも一列に出てるのよ。

170916-堀切氷川神社例大祭2017-001


そこで、どのぐらいの数なのか、どんな出店があるのか、テキヤ神農道研究のため看板をすべてもれなく記録しておくこととする。
以降、記事かなり長いぞ。原稿用紙20枚ぐらい・・・

1.射的。

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A001b


2.ふりふりポテト(1)

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A002


3.ふりふりポテト(2)

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A013


4.からあげ

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A003


5.数字合せ(1)

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B016


6.数字合せ(2)

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A004


7.大阪焼。

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A005


8.カチワリ

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A006


9.べっ甲あめ

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A007


10.大たこ焼

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A008


11.わた菓子

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A009


12.いかやき

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A012


13.かき氷(1)

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A014


14.かき氷(2)
あちらオッサン。こちら・・どっちで買いますか。だよねえ。。

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B014


15.バナナチョコレート(1)

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A015


16.バナナチョコレート(2)

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B009


17.なんだっけ・・

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A016


18.電球ソーダ

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A017


これは初めて見たね。こんな店。電球ねえ・・

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A017b


19.金魚すくい

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A018


20.カリカリチーズ

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A019


21.お好み焼(1)

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A020


22.お好み焼(2)

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B012


23.タイラーメン

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A021


24.あんず飴(1)

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B002


25.あんず飴(2)

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B019


26.ベビーカステラ

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B003


27.きゅうりバー

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B004


28.チキンステーキ

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B008


29.フランクフルト

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B010


30.やきそば

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B011


31.キャラクターショップ

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B013


32.ルーボータクラャキ・・・
キャラクターボールかい。。

170916-堀切氷川神社例大祭2017-A011


33.ドネルケバブ

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B015


34.中華焼

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B017


35.くじびき

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B020


36.ドリンク販売所

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B021


37.トッポギだよね、これ。店舗の写真ないぞ。。それともチキンステーキか。

170916-堀切氷川神社例大祭2017-B022


やれやれ、撮りこぼしもあったようだが、ようやく最後。
それにしても狭いエリアに40店舗近く。テキヤを許可しない祭りも多い中、慶賀の至りである。
神社もショバ代で慶賀の至り・・・

ラスト。
38.ソースせんべい。

170916-堀切氷川神社例大祭2017-006


オクサマが買いました。
子供のころから駄菓子屋で買っていたそうで、俺ももらったけど、まあ1枚だけでいいです。

俺はこっちだ。金魚すくい。
むかしとった杵柄、記録50超えの腕前を見せてやろうじゃんよ。
キモは焦らないこと。意地になって追いかけないこと、ポイのまん中乗せ静かになったところで掬うのが俺流。
見てろよぉぉ。

170916-堀切氷川神社例大祭2017-007


あれま・・

170916-堀切氷川神社例大祭2017-008


おかしいです。あり得ないです、たった5匹ってどゆこと。。
5匹も50匹も、100匹だって大して変わらん。50匹100匹って諺もあるしな。五十歩百歩だよ。。

それはそれとしてそのき気づかなかったんですが器の水、少なくて金魚が横倒しですよ。すげい





金魚迷惑。。【←近所迷惑】




boss10old at 12:01|PermalinkComments(0)

2017年09月15日

堀切菖蒲園「のんき」

先週の土日は界隈の例大祭。
香取神社のお花茶屋中央町会でも、

170915-堀切菖蒲園「のんき」001


氷川神社の堀切でも、
辻々に神輿が出てました。

170915-堀切菖蒲園「のんき」002


くそ俺なんも参加してないのに、祭りの寄付金2,500円、ふたつの町会から取られちったぜ。というハナシ。

それはそれとして、たくさんある町会には神輿が1基ないし2基あるから合わせればかなりの数になると思うんだが、それぞれの町内しか回らないから印象が散漫になっちまうのよ。
やっぱり堀切、お花茶屋各町会のすべての神輿が勢ぞろいした練りを見たいもんです。

仕事一段落。遠回りして氷川神社の様子を横目に見つつ自宅に帰ることとする。
お、出てる出てる。

170915-堀切菖蒲園「のんき」003


今は素通りだ。
しばし自宅で過ごし、さあ出かけることとしましょうか。
5時、堀切菖蒲園「のんき」だよ。

170915-堀切菖蒲園「のんき」013


まずはビールだな。
赤にしますか、黒にしますか。って今までそんなこと聞かれたことないぞ。
赤!

170915-堀切菖蒲園「のんき」006


なんだ、そうゆうことかい。

串が焼けるまでの繋ぎのアテは
温かいポテサラ。@400
かけられた胡椒の粒の食感がね、とりわけいいんですよ。

170915-堀切菖蒲園「のんき」007


ビールからボールに替え、

170915-堀切菖蒲園「のんき」008


何をおいてもの一皿目のシロたれだけは4本。。
あれま変だな、写真撮ってなかったみたいですよ。なんでかなあ。

あとはハーフで。ふた皿目。

170915-堀切菖蒲園「のんき」009


三皿目。

170915-堀切菖蒲園「のんき」010


おっかしいです。写真こんだけなんです。なんか他も食ったハズ。
まあいいや、ごちそうさん。
食ったものは精算しやすいようにカウンターの上に載せてやるのがマナーです。食台もきれいに拭いてね。あれま・・

皿4枚あるじゃんよ。

170915-堀切菖蒲園「のんき」012


串16本あるじゃんよ。

170915-堀切菖蒲園「のんき」011


最近はトシくったせいか集中力がなくなるわ、物忘れは激しいわ。
記録って大事だねえ、と再確認する俺なのでした。。
若い時はこんなじゃなかったのになあ、と想う俺なのでした。嗚呼





ノスタル爺じい。。【←ノスタルジー】




boss10old at 16:22|PermalinkComments(0)来た酒場-堀切菖蒲園 

2017年09月08日

八王子「ゆずや」

きょうは姉妹とその連れ合い揃っての恒例命日墓参りで八王子に。
お寺さんに挨拶後近くの「ゆずや」でランチ。ア、お寺わんこのサブローくんへの挨拶忘れちったぜ。
とりあえずビール2本ねえ。

注文はいつもと同じ、柚木御膳。
刺身、かき揚、酢の物、おしんこ、それに味噌汁が付いて1400円(+100円でシャーベット)。

170908-八王子「ゆずや」001


ここのかき揚げはさ、ぜんぜんハラにもたれないのよ。浅草あたりのブッ高いかき揚げなんかよりふんわりさくっとしていて遥かに美味いんだ。

うひひ、ビールに合うこと夥しい。昼だけどもちっと飲もうぜえ。

170908-八王子「ゆずや」002


だけど今日は義兄、ビールすすまないし好きな日本酒も頼まないみたいなのでつい俺も遠慮しちまうわけで、そぉすっと日本酒の素、米食うしかないだろ。
おかわり〜

170908-八王子「ゆずや」003


やっぱり米じゃ酔えんわね。。

て言うか、おかわり俺だけみたいですよ。
皆んな最近は小食になっちまって・・そりゃそうだよなァ、そんなには食えないよなあ、何んてったって俺ら、もうイイ年の、





加齢なる一族。。【← 華麗なる一族】




boss10old at 12:30|PermalinkComments(0)

2017年09月07日

ハゼ釣り2017(25、26回目) @荒川/四ツ木橋・堀切橋

9月3日(日)。中潮。今季25回目のハゼ釣り。2タテ食った堀切橋を避け下流の荒川四ツ木橋へ。
7:30実釣開始。 

3タテ、連続の三日ボースは免れたものの、1時間半でたった4匹だぜ。他リリースしたメダカサイズとかちんこいシマハゼが20ちょっと。。

170906-001ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋


実釣1時間半。まあ外道ばっかしだったけど久しぶりにアタリが楽しめただけで良しとしますか。

ああそうだ、それと変なのが1匹釣れたんだった。チンチンと言うらしい。
チンチンは、チンチン-カイズ-クロダイと変わる出世魚で、20cm以下をチンチンというんだそうだ。

170906-002ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋


チンチンは関西ではチンチンと言わずババタレと呼ぶんだとか。チンチンとかババタレとか、どっちにしても連呼に堪えないひどい名前つけられたもんだぜ。ずいぶん連呼したな。。

釣り場から河川敷に戻る。ソフトボールかあ、今日は日曜日だったんだねえ。30分ほど試合前の練習風景を眺める。

170906-003ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋


そして翌日9月4日(月)。大潮。今季26回目のハゼ釣りは、 9日ぶりだよ荒川堀切橋での立ち込み釣り。
しかしひでいなァ、竿先ぴくりともしませんぜ。
ちょっと前に青潮が出ましてね、ここ5日間アタリぜんぜんないんですよ。
と、いつも見る83歳の爺っちゃん。

170906-005ハゼ釣り2017_荒川堀切橋


それでかなあ、1時間かけて両目、2匹だけ・・・
いなきゃあ釣れるわけないだろがよ。早々に仕舞いとする。

170906-004ハゼ釣り2017_荒川堀切橋


家に帰ってもやることない。とかでまだ粘ると言う爺っちゃん。
パイプ椅子持ち込んでの立ち込み釣りなんですよ。
これって立ち込みって言わねいな、座り込み釣りだな。

170906-006ハゼ釣り2017_荒川堀切橋


けどなんとも安定してないのよ。なにしろ周りほとんどヘドロ状の泥底だからねえ。パイプ椅子はやめたほうがいいんじゃねいですか。

ズブズブ・・ああァ言わんこっちゃない、椅子ごと斜めに傾いていくじゃありませんか。
さっと手を差し伸べる俺。つかむ爺さん。ズブズブ・・、あらら俺の長靴が抜けないじゃないですか。
わっわ、危ぶね〜、その手を





放さんか爺さん。。【←花咲か爺さん】






boss10old at 13:20|PermalinkComments(0)ハゼ釣り、とか・・ 

2017年09月05日

堀切菖蒲園「入船」

きょうはお好み焼きがいいんじゃねということで、5時ちょうどオクサマと堀切菖蒲園「入船」。
毎度仕事やる気あるんだか無いんだかわからんマスター。きょうも早速世間話ヨタ話し。。
途切れた瞬間を見計らい速攻で4品注文だ。

170905-堀切菖蒲園「入船」001


あさり焼き(バター焼き)。@900

170905-堀切菖蒲園「入船」002


いか焼き(お好み焼き)。@750

170905-堀切菖蒲園「入船」003


鳥皮ネギ焼。@550

170905-堀切菖蒲園「入船」005


豚にら焼きにんにく入り(特撰お好み焼き)。@950

170905-堀切菖蒲園「入船」006


ラー油と醤油で食べます。これがまたたまんないんですがな。

170905-堀切菖蒲園「入船」007


以上4品。皿がカラになる寸前の絶妙なタイミングで次が出て来るのがすごいね。
ドリンクは、
ビール中ビン(@500)1本とチュウハイ(@350)を2杯ずつ。

170905-堀切菖蒲園「入船」004


きょうは来る前から焼きそばか焼きうどん食ってみたかったのね。入船では注文したことなかったし。
どれにしようかメニューをチラチラ見てたんだが既に腹いっぱい、もう飲めねいよ食えねいよ。でもどうしようか迷うねえ。

170905-堀切菖蒲園「入船」008


ふと振り返ると壁にこんなの貼ってあった。
なんなんだよこれはよぉ。

170905-堀切菖蒲園「入船」009


なりたくないもんねえ。もう十分メタボですかそうですか。。
わはは、潔く諦めるのが賢明のようである。。
しっかし、いつからこんなふうになっちまったのかなあ。実はわかってんだ、たぶんおそらく遥かむかしの・・





過食の宴。。【←華燭の宴】




boss10old at 16:40|PermalinkComments(0)来た酒場-堀切菖蒲園 

2017年09月04日

ハゼ釣り2017(24回目) @荒川堀切橋

8月26日(土)、中潮。前日ボーズのリベンジとゆうことで今季24回目のハゼ釣りも荒川堀切橋下流で竿を出す。
当日は14時ごろが干潮の底。14:30実釣開始。矢印1あたりに立ち込む。(参:潮が満ちているときは矢印2辺りのテラスから)

170831-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋002


古老曰くでは上の写真左に見える弁慶枠みたいな建造物ができるまでこの辺りは干潮時、砂泥の干潟となり絶好のハゼの立ち込みポイントで時速100匹も珍しくなかったらしい。
弁慶枠↓

170831-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋010


今も堀切の船着き場から堀切橋を越えまだ先まで干潟が広がっていてどこでも立ち込めそうなんであるが、砂泥がヘドロ状の泥に変ってしまいそのポイントは限定されている。

下は干潟の時間、堀切橋上流から堀切橋下流の釣り場を望んだ写真であるが、この間を知らずに歩くと泥に足を取られニッチもサッチモいかなくなる、というわけだ。

170831-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋004


川底の変質は弁慶枠にあると言う。
行きかう船が立てる波で弁慶枠の隙間から水と一緒に流れ込んだ泥が、引き波時弁慶枠に阻まれて戻れず堆積したまま今に至っているのだそうだ。
それでもピークシーズンにはそこそこ釣れますよ。

170831-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋005


そんな話をのんびり聞きつつポイントを探るのであるが、
そこそこって何匹なのかなあ。

今は干潮の底。
どよ〜ん。。
ぜんぜんアタリないから竿がことさらに重く感じる。
メゲた。ミャク釣りやめ!ウキつけちゃお。どよ〜ん。

170831-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋001


実釣1時間、一匹の釣果もなく二日連続のボーズとなったぜクソボーズ。

それはそれとして先日買った長靴だけどね、立ち込みには十分な50センチの高さがあるし、穴あいてないから当たり前だが前の靴のように水漏れしない。いいこと尽くめ。がしかし、

170831-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋003


靴底の溝が細く深いから洗っても泥が食いこんで取れないわけだ。
このまま自宅マンションに帰れないのよ。乾くとエントランスとかエレベータ床に砂状に散らばっちまうのよ。
異常にキチンとやる清掃のオバチャンの目に留まったらえらいことだ。

なのでメンドッチイがしょうがない。
河川敷の水道施設で一生懸命詰まった泥を除去。道具は百均でいろいろ調達した。

170831-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋007


結局緑色の細く強いハケだけが役にたったんだが、どうしても深い部分が取れない。
仕上げは水道流しつつマイナスドライバーでひたすらホジホジさ。

170831-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋009


ボーズで腐ってるってのによ、何んの因果で靴の清掃なんかに10分もかけなきゃいけねいのよ。
おもしろくねいったら、






ボーズ憎けりゃ靴まで憎い。。【←坊主憎けりゃ袈裟まで憎い】




boss10old at 16:35|PermalinkComments(0)ハゼ釣り、とか・・ 

2017年08月29日

ライ麦だけでおこられて

5時15分にお花茶屋の事務所を閉めて堀切菖蒲園の自宅に落ち着くのが5時30分。風呂に入って晩酌を終えるのが7時ごろかな。
オクサマはその後跡片付けして風呂、という日常。きょうも一日ごくろうさま。

というわけで、今度は俺がいそいそ・・
きょうはスモークチーズとクラッカー、それとピーナッツだけでいいな。

170828-堀切菖蒲園「茶釜」009


ピーナッツがこれっきゃないのは健康のため。適量なんだとどっかのテレビで言ってたのよ。
結局何度も追加するんだからイミないけどな。

170828-堀切菖蒲園「茶釜」010


クラッカーは極薄のライ麦クラッカーが最も好きなんだが、ここらじゃ手に入らないから今は丸い小麦胚芽入り。
「これはこれで悪くないけど、やっぱりライ麦のクラッカーは別格だよなあ」
「銀座行って明治屋で買って来なさいよ!キャンキャン」

ライ麦だけでおこられて・・
嗚呼これでライ麦の夢、しばらくは





サリンジャー。。【←ライ麦畑でつかまえて】




boss10old at 09:01|PermalinkComments(0)

2017年08月28日

堀切菖蒲園「茶釜」

堀切菖蒲園「茶釜」。

「きょうのは格別大きいよぉ」。
ほんとだぜ、大きいほうをオクサマが食ったけど、俺のほうでも一口で食えんかった。しかしてネダンはいつもと同じ2個550円。良心的だねえ。

170828-堀切菖蒲園「茶釜」001


生肉食いてぇ〜てことで、ひさしぶりに馬刺し(@480)を楽しんでいたら、

170828-堀切菖蒲園「茶釜」002


塩辛食べますか。

て、メニューに書きゃあいいじゃねいかなあ、ワタの絡み具合なんてたまんないわけで頼む客多いと思うのよ。
もしかすっと数人分ぐらいしか作ってないのかもしれないな。
もしかすっと俺らのためにだけ作ってんのかもしれないな。それはないな。。

170828-堀切菖蒲園「茶釜」003


ビールから酎ハイ、酎ハイから芋焼酎くろかめへ。

170828-堀切菖蒲園「茶釜」005


ゲソ揚げ。
通常350円のところ6時までは190円。

170828-堀切菖蒲園「茶釜」004


豚肉の柳川煮ってのもあるんだが、ここは
穴子の柳川煮。650円。

170828-堀切菖蒲園「茶釜」006


とゆう感じで1時間半。
そんなに飲まなかったからかね、5000円で釣りがきたぜ。

そしたらね、「茶釜」の茶釜がカウンターの上からここだここだ、って俺のほうを見てるんですがね。

170828-堀切菖蒲園「茶釜」007


茶釜の蓋を取る。
あれま、そうゆうことですかい、こうなってたんですかい。茶ガマグチですかい。。

170828-堀切菖蒲園「茶釜」008


しょうがねいなあチャリン。
そしたらアラ不思議。嬉しかったのでしょう、なんと狸が歌い始めたじゃァありませんか。。




チョッキン チョッキン チョッキンナ〜♪。。【←貯金】




boss10old at 16:35|PermalinkComments(0)来た酒場-堀切菖蒲園 

2017年08月26日

ハゼ釣り2017(23回目) @荒川新四つ木橋→堀切橋

毎日アタマん中は8割ハゼ釣り。
3日も行けてないんで焦る。ストレスたまる一方なのさ。
9月の声を聞くと確実に渋くなるから今しかないという強迫観念にも似た感覚なのね。

8月25日(金)、中潮。朝7時。@新四ツ木橋下で立ち込む。
満潮の潮止まりというハゼ釣りには最悪の状況だから今日はダメモト覚悟だ。ツ抜けだったら良しとしようぜ。

170826-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋001


だめです。ツ抜けどころじゃないです。セイゴ一匹だけでアタリひとつないですわ。30分で仕舞いにし、堀切橋に踵を返す。

5分で到着。赤丸のブッシュの向こうが釣り場。
7時40分、狭いテラスから竿を出す。

170826-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋002


30分粘る。
マヂかよぉ満潮の潮止まりとは言え、いくら何んでもひどすぎるだろがよ。俺ァ信じられねいよ。

170826-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋003


完全ボーズなんて初めてだぜ。水、汲んだ意味なかったなあ。
やっぱり潮周りはウソつかないね。釣り人の姿ひとりも見なかったのはそうゆうことね。

翌日も翌々日も、俺が来れる朝7時台は満潮の潮止まり。だけどリベンジしてみっかなあ。
考えたくもないが、それで連日釣果ゼロを想定して日記の末尾のセリフはもう決めてんのよねえ。





三日ボーズ。。【←三日坊主】







boss10old at 09:24|PermalinkComments(0)ハゼ釣り、とか・・ 

2017年08月23日

ハゼ釣り2017(22回目) @荒川堀切橋

8月21日(月)。ハゼ釣り2017(22回目) @荒川堀切橋下流/葛飾区側(左岸)。
大潮7:30〜9:00(1時間半) 

まったくアタリなく2匹だけで時間が過ぎていく。ところが30分経ったころから俄然釣れだした。
実質1時間で釣果35〜40匹ぐらい。たぶん・・

170823-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋008


納竿。いつものようにハゼを川に戻そうとしたら隣の最近話すようになったオッサンがね、きのう今日はぜんぜんだめだって言うからやっちゃったのさ。
カウントできなかったんで正確な数がわからんのよ。

170823-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋002


気になっていた木製の水箱を見せてもらった。

水箱の上部右がハゼの投入口。取り付けてあるプラスチックのエサ箱には干潟で採ったゴカイ。小分けしたゴカイを入れておく部分は、ミミズ返しになっていた。
両サイドにはハサミとペンチを下げ、縦長のボトルケースには予備の仕掛け、といういでたち。無駄がなく機能的だ。しかも軽い。

170823-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋005


「いかにも江戸前ですね。いいですねえ、これ」。。
「自作です、作るの好きなんです。仲間にもずいぶん作ってやった」と言う。そうなんだ。

いいなあ、これ〜


あらまダメか。。オッサン、俺がやった、





ハゼと共に去りぬ。。【←風と共に去りぬ】 




boss10old at 16:08|PermalinkComments(0)ハゼ釣り、とか・・ 

2017年08月22日

堀切菖蒲園「ふっ子」

お盆の二日間、店閉められてたんで、きょうは堀切菖蒲園「ふっ子」。

お通しは、めかぶ、ポテトサラダ、それとアラ珍しや蛸のアタマだぜ。
俺のめかぶはオクサマに。蛸のアタマは俺に・・あれま蛸食っちまいやんの、交換じゃねいじゃんよ、おかしくね。。

170822-堀切菖蒲園「ふっ子」003


さて刺身はと。
きょうは刺し身のラインアップが少ないな。

170822-堀切菖蒲園「ふっ子」001


天候の影響で河岸に入ってきてないんだとか。あっても高騰していて、いつものネダンでは出せないとか愚痴聞かされたよ。

(活)わらさ刺身。@520

170822-堀切菖蒲園「ふっ子」004


次は揚げ物。ビールからオクサマ酎ハイ、俺ボール。
スッキリ甲類と合うんだよねえ。

170822-堀切菖蒲園「ふっ子」006


白海老から揚。@380

170822-堀切菖蒲園「ふっ子」005


天ぷら盛り和せ(海老入)。680

170822-堀切菖蒲園「ふっ子」007


海老は入っていたけど、魚がなくてさ、他はすべて野菜さ。
ここにも河岸の状況が影響してるのか。

“当店人気“ 若鳥皮ニンニク炒め。@380
ホール及び皿洗い担当のマスター作。二種類だけのレパートリーのひとつだ。
うほほ、すんげい色・・

170822-堀切菖蒲園「ふっ子」008


美味いけど見た目どおり味濃すぎだぜえ。

アマチュアだからねえ、毎度味付けが違うのはしかたないのよ。
厨房で忙しく立ち働くママを休ませるため手助けしてるんだから客は文句を言っちゃァならねいのよ。
なんとも美しいじゃありませんか。妻をいたわる夫の、





なんである愛である。。【←なんであるアイデアル(植木等)】




boss10old at 13:23|PermalinkComments(0)来た酒場-堀切菖蒲園 

2017年08月21日

ハゼ釣り2017(20/21回目) @荒川堀切橋

ハゼ釣り。堀切橋では浅場に立ち込んで釣りたかったので、きょうはタックルベリー青戸店。
今使っているショートブーツじゃあムリなんだよねえ。穴5か所もあいてるし。

170820-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋016


購入の条件は、ラジアルソールで、長靴+膝までウェーダーだ。
腰までとか胸までの本格的なものは必要ない。深場まで行っちまいそうで結果波にさらわれドザエモン、なんて気色よくないからねえ。
合致したのは2種。「PROX PX965」は内側がメッシュだから蒸れませんとか店員が勧める。

170820-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋001


やわっぽい。境目から水漏れないだろうね。2,500円(消費税別)なんてえらい安価だからねえ、耐久性大丈夫かいなと。
聞いたら数年は持ちますって・・・。どうゆう基準だよ、使う頻度や場面によるだろがよ。それとも経年劣化。

とゆうわけで購入。。
数回でダメになったとしてもタバコ6個分だと考えれば諦めのつくネダンだ。やっぱり腹立つかァ。。

170820-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋002


膝あたりの周りがえらい太い。俺のカモシカのような足だとぶかぶかだ。その代り履きやすい脱ぎやすい。
継ぎ目から上は柔らかいから膝に負担がかからないのもいい。

そして8月17日(木) 小潮。2017年夏20回目のハゼ釣り 。ニューブーツ履いて勇躍荒川堀切橋下へ。数年ぶりの浅場に立ち込んでの釣行である。
この場所、前回調子よく釣れたからね、夢よもう一度な思い。

お、やってるやってる。先客ひとりだけど。

170820-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋006


俺はちょっと離れてこっちで。
潮が満ちてくると防潮堤みたいなのはアタマだけ出して大部分は水没する。

170820-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋004


干潮時は下の画像の赤い部分、堀切橋下から高速下まで干潟となる。
俺は堀切橋側、先客は高速側といった位置関係だ。

170819-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋000


7時00分、実釣開始。一歩一歩慎重に立ち込む。川底は泥で水が濁っているから足場が不安なのよ。
ブーツの全高は50センチ。水深30センチほどの所に立つ。水際からは2メートル強といったところか。やっぱり気分いいねえ。夏の風物詩だねえ。タバコなんぞ喫っちゃおうではないですか。ぷはあ、うまい!

誰も見てないからといって吸殻を川に捨てるようなことはせんのよ俺。

170820-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋017


竿を振り込む。
3.6mの長い竿は必要なかったな。足元から2m先で釣れてくるから手返しでタイムロスしてしまうわ。
それでも1時間で46匹。

170820-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋005


ポンポン上げていたからもっと多いかと思ったんですがね、満足の数である。1匹釣り上げるのにかかった平均所要時間1分20秒。
俺としてはすごい記録なのよ。夢の一分一尾の可能性も見えてきたことを予感させる1時間であった。

江戸川河口とか横十間じゃあ時速60匹なんて当たり前みたいだけど、ここは東京湾から10キロの堀切橋なんだぜえ。条件が違うのよ条件がよ。

170820-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋015


ふふん今後は俺を荒川の名人と呼ぶよぉに・・

そして1日置いた7月19日(土)中潮。2017年夏21回目のハゼ釣り。
7時30分、前回と同じ場所から立ち込み実釣開始。
潮はドン引き。防潮堤よりさらに前に出、水深40センチあたりで竿を出す。きょうは前回の反省から2.4mの竿で攻める。

皆さんの言うタイムアタックとやらをやってみようぜ。iPhoneのタイマーを1時間にセットしてON。

170820-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋014


変です、おかしいです。全くと言っていいほどアタリがありません。移動に継ぐ移動、どこもかしこも同んなじだあ。


ピピピピ・・あっという間に1時間。
なんと一桁、ゲゲゲでトホホな9匹だぜえ。あり得ねいだろがよ、ツ抜けにも足らないなんてよぉ。

170820-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋013


短竿に代えた意味ねいじゃんよ。納竿。
隣のオッサンも全然釣れていないみたいだし、きょうは潮回りが悪かったことにしておこう。





日日是口実。。【←日々是好日】





boss10old at 16:18|PermalinkComments(0)ハゼ釣り、とか・・ 

2017年08月19日

ハゼ釣り2017(19回目) @荒川堀切橋

ハゼ釣り2017(19回目) @荒川堀切橋。
8月15日(火) 小潮7:00〜8:30

向かい風の中、四ツ木橋まで走る気がなかったから今日は堀切橋。
ここは釣れっこないんだけどそれでもいい、竿を出すだけで気分がいいのさ。

170819-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋000b


テラスから見たらポイントの先が干潟になっとった。泥と石って感じだけどね。
干潮時に来ていなかったからこんな状態になるなんてまったく知らなかったのよ。
干潟に立って釣るってのがいちばん好きなスタイルなわけで、嬉々として竿を出す。

170819-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋001


すんげいいい調子ですよ。
実釣開始から30分で22匹だ。時速に換算すれば44匹。荒川記録の更新に期待がかかる。
しかしあっという間に潮が上がって来て避難せざるを得なくなっちまった。立ち込んで続けたいところなんだが、なにしろ長靴くるぶしあたりに穴あいちゃってるからねえ、水が浸み込んできたぜ。5か所ほどから。。

諦めてテラスに上がり続ける。今までのポイントは水の底。

170819-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋002


ぜんぜん釣れねいでやんのよ。
数を伸ばすこと能わず、納竿とした。干潟・テラス計28匹/1時間半。
干潟では30分で22匹、テラスからでは1時間で6匹か。えらい差だぜ。

170819-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋004


しかしなんだ、テラスでは我慢しつつ釣ってたけどよ、足の裏濡れたままってはすこぶる気持ちわりいもんだ。
靴脱いで逆さにしたら150ccぐらいこぼれた。すぐには乾かねいだろうなあ。





長靴底のピッチョ。。【←長靴下のピッピ】





boss10old at 06:00|PermalinkComments(0)ハゼ釣り、とか・・ 

2017年08月18日

お花茶屋「養老乃瀧」

「ふっ子」がね、お盆は休まないって言ってたよな気がするんだが、来たら本日休業とかって閉まってんのよ。
決めてるとほかの候補って浮かんでこないもんなんだなあ、ぼぉ〜・・
優柔不断を見かねて、オクサマが決定。

というわけで堀切菖蒲園、「養老乃瀧」。ヨーローかよお。気ィすすまねいなあ。

170818-堀切菖蒲園「養老乃瀧」001


いろんなものが選べるからいいんだそうで。。
お花茶屋の「養老乃瀧」と比べると雰囲気劣るよな。古臭いし暗いし外への窓がないからか解放感がないんだよねえ、チェーン店だし、ぶつぶつ・・。

うりゃ!
なんだよぉ。

170818-堀切菖蒲園「養老乃瀧」004


そうかそれでですか、決め手は。。
家計にやさしい養老ビールね。大瓶450円だからねえ。

170818-堀切菖蒲園「養老乃瀧」003


うりゃ!
・・・・・・え〜と〜

170818-堀切菖蒲園「養老乃瀧」005


迷ってたら、さっさと注文しやんのよ。
ほや塩辛。@380

170818-堀切菖蒲園「養老乃瀧」006


とろろ磯部揚げ。@420

170818-堀切菖蒲園「養老乃瀧」007


手羽1本@240
ヤゲン串。1本@180

170818-堀切菖蒲園「養老乃瀧」010


味忘却。イカだったかタコだったか・・
見た目タコだな。

170818-堀切菖蒲園「養老乃瀧」011


厚切りベーコンステーキ。@450

170818-堀切菖蒲園「養老乃瀧」008


俺選んだのベーコンだけじゃねいですかよ。なんでそんなパッパパッパ決められるんだろねえ。

刺し身は俺の責任で。
初めて見た名だ、出世魚かな。しょっこ(@450)ってなんですか。
厨房に聞きに行ってやんの。
出世魚でカンパチの子供。「汐っこ」と当てるらしい。養老でも変わった刺身出すんだねえ。

じゃあそれお願いね。。

170818-堀切菖蒲園「養老乃瀧」009


ふつうに美味かった。そうなんです、「養老乃瀧」ってなんでも普通に美味いんですよ。

てゆうか、なんで俺の意思聞かねいんだよぉ。俺ショッコ注文するって言ってねいじゃないですかよぉ。
任せたらいつまで経っても決まらない! ですか、そうですか、まあそんなとこです。。





優柔普段。。【←優柔不断】







boss10old at 10:24|PermalinkComments(0)来た酒場-堀切菖蒲園 

2017年08月17日

ハゼ釣り2017(18回目) @荒川四ツ木橋

2017年夏18回目のハゼ釣り も荒川四ツ木橋下。
8月13日(日) 小潮13:00〜15:00 の釣行である。

170817-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋002


釣果は2時間ちょうどで30匹。
平均時速15匹。一匹釣り上げるのに4分もかかっている計算だ。おもしろくねい。なんとか2分台を確保したいところだよねえ。

170817-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋001


なので再計算を試みる。

実際にこの日釣れたのは、ハゼ30、ダボ4、セイゴ1、手長エビ1、キビレかクロダイみたいなカッコしたの8。それと取り込み中に外れて川にドボン・・は無理か。。
とゆうことで外道を入れれば、計44匹。

170817-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋003


ゆえに
120分÷44匹=2.7分/一匹
うわはは公式記録2分台達成!文句あっか。

しかしそれでいいのか俺。プライドはないのか俺。
けどねえ、ホントはこんな計算したくないんだ俺だって、グスン。泣いたって泣いたってあァあすっかたなかんべさ〜♪(三橋美智也)





苦衷に数を含める。。【←死中に活を求める】




boss10old at 07:00|PermalinkComments(0)ハゼ釣り、とか・・ 

2017年08月16日

堀切菖蒲園「富吉」

きょうがお盆休み最終日というひと、お疲れさまでございました。
世の中帰省とかバカンスだったみたいだけど俺ァ一日ビデオ撮影の仕事が入っていただけで格別なんも予定なかったし家にいりゃあ鬱陶しいとか邪魔者扱いだから事務所に逃げ込んでたわけだ。ひとりビール飲みつつ本読んだりパソコンでハゼ情報集めたりネコのミーさんと遊んだり近所に別宅があってよかったなあ。

とゆうような“充実した”日々・・・、皆さま如何お過ごしでしたか。。

それはそれとして某日夕方はローテーション通りなにも考えず堀切菖蒲園「富吉」。
5時をちょっと回っただけなのにえらい混んでてびっくりしたぜ。オマイサンたちもどこも行くとこない人たちだったのね。。

さて注文は、
チャンジャ(@350)、サンチュサラダ(@450)、豚ホルモン塩(@350)

170816-堀切菖蒲園「富吉」001


ビールは一本でいいやな。「富吉」はやっぱりボールでしょ。
すげえ強炭酸がたまらんのです。
ここのが一番おいしいとはオクサマの評価。わかってきたじゃねいの、ボールは強炭酸が命なのよ。
ぷしゅ〜

170816-堀切菖蒲園「富吉」005


上ミノ。@700

170816-堀切菖蒲園「富吉」002


上豚タン塩。@550

170816-堀切菖蒲園「富吉」003


生タン刺。@550

170816-堀切菖蒲園「富吉」004


と来て、これに〆でテグタンクッパを加えればいつもと変わらぬセレクトだ。
ぢつは当日は仕事帰り。時間が取れず昼飯食い損なったから腹すいてるハズなんだが、なんでか満腹なのね。
店内ますます混んできて恐悦至極、俺らはお暇ましましょうや。

帰り道。
混んでるっちゃあよ、ここはいつも混んでたんだけどねえ。最近、
「廃業しました。長らくありがとうございました 店主」

170816-堀切菖蒲園「富吉」007


「もつ焼きひょうたん」。店名ぐらい書いとくもんだよ。
それにぜんぜん長らくじゃない、開店2年と持たなかったんじゃないかなァ。原因は人件費だったとか聞くけど本当のところはわからない。

もしかすっと、精算時端数千円単位で繰り上げとかでさ、レジに小銭の用意をしなかったことが嫌気されたからなのではないかと憶測する。言うじゃんよ、





「ひょうたん」には釣りがねい。。【←瓢箪に釣鐘】





boss10old at 10:17|PermalinkComments(0)来た酒場-堀切菖蒲園 

2017年08月11日

ハゼ釣り2017(17回目) @荒川新四ツ木橋→四ツ木橋

8月7日(月) 大潮。ハゼ釣り2017(17回目)
当日は7時から9時の約2時間の釣りとなった。

170811-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋000


目的のポイント四ツ木橋に着いたのは7時。
潮位1mちょっとだからイケるんじゃないかと思ってたんですがね、アカンわ。水の底だわ。

170811-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋002


バシャバシャ入れんこともないだろうが危険は冒さない主義。長靴のサイドに穴あいてんだよねえ。
なので隣の新四ツ木橋下で様子をみることとした。

7時10分実釣開始。予想を上回る調子に、期待していなかったのでちょっと嬉しい。
8時、アッチに行けそうですよ。潮が引きあぜ道ができてきました。

170811-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋003


というわけで移動。
新四ツ木橋下50分間での釣果は20匹。

170811-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋004


この場所では上出来と思うが如何せんちんこいね。大きくて8センチだ。

ぐるっと回って徒歩3分、四ツ木橋下ポイントに到着。
釣り場はまだ潮を被ってる。ばしゃばしゃびちゃびちゃ・・くそ、ボロ長靴があ!

より大物を求め竿を出す。

170811-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋005


第一投、いきなり竿先が吸い込まれる。うおぉ、これはかなり大きいぞ。やっぱり場所だなァ。

スレ、ですか。。

170811-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋008


スレって引っこ抜くとき前面投影面積が広いから水中で重く感じるんだ。

そして9時、納竿とする。もっと伸びるかと思ったんですが、両橋計36匹。
四ツ木橋下でも新四ツ木橋と同じ50分。
こちらのペースのほうが低かったとはねぇ。

170811-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋009


結果。
1.@荒川新四ツ木橋 
07:10〜8:00  20匹/50分 時速24匹。2.5分/匹。

2.@荒川四ツ木橋 
08:10〜9:00  16匹/50分 時速19匹。3.1分/匹。

計/平均  36匹/1時間40分 時速22匹。2.8分/匹。


毎度ぐちゃぐちゃ書いてるが、四ツ木橋下、新四ツ木橋下の条件を比較検討も無駄ではないであろう。以下、表にしてみた。

四ツ木橋新四ツ木橋


時間帯

潮位の影響



潮位

1m以上不可
いつでもOK


足場の条件



悪/ゴロタ石良/砂浜


ハゼの大きさ



中〜大


釣果の期待





その他



釣り人がいない、ごく少ない



ここから読み取れる結論は、最後の「その他」に尽きる。
どっちも条件がいいとは言えないから人が来ないわけで、だからどう比較しても見てくれたひとの参考にならねいってことなのさ。。

でも俺一途にがんばる。
エサ、5匹しか使わなかったからほとんど残ってるし。

170811-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋001


と思って翌朝。
風邪ひいたのかなあ、咳止まんねえ。自重すること4日。まだ行けてないんですよ。
マジか。イソメ、やせ細っちゃってウドンがソーメンになってるぜ。

明日は仕事で行けないしよ、日曜日には冷蔵庫で腐ってるんじゃねいかァ。開けるだろ。
冷蔵庫中に臭気が漂い、オクサマともども、きっと、





同時多発ゲロ。。【←同時多発テロ】




boss10old at 16:19|PermalinkComments(0)ハゼ釣り、とか・・ 

2017年08月10日

堀切菖蒲園「茶釜」

5時、堀切菖蒲園「茶釜」。

170809-堀切菖蒲園「茶釜」001


キリッとビール。あとは芋焼酎くろかめロックで通す。

刺し身メニューはと・・
写真の右側は定番、こっち左側は日によって替わる。
お、今日はかき酢あるじゃないですかよ。

170809-堀切菖蒲園「茶釜」002


かき酢。2個550円。

170809-堀切菖蒲園「茶釜」003


マスターがね、好物なのを知っていて、「イカの塩辛食べますか?」
って・・
目の前に小鉢突き出して言うかぁ。要らないって言えるかぁ。。

170809-堀切菖蒲園「茶釜」004


いつもはね、どうぞ、ってすっと出してくれてたからサービスなのかなあとか思ってたのよ。
とゆうことはだね、きょうの展開だとサービスってことはないよなぁ。

塩辛は自家製でいつもあるとは限らない、メニューにも書いてないんだが有料なのか、だったらネダンいくらなのか。
聞けずに今に至る気の弱い俺。。

真鯛刺。@380
赤貝刺。@580

170809-堀切菖蒲園「茶釜」005


相変わらずの小皿盛りだが実質を重視といったところなのだろう。洗いもラクだろうし。。
さはさりながら新鮮さは保証。赤貝のヒモなんてコリッコリですげえ美味かったんだけど、オクサマに取られて俺ぁ一切れしか食えんかった。。

天ぷら盛り合せ。@850

170809-堀切菖蒲園「茶釜」006


エビ、尻尾までカラリと旨し。

きれいに食った。カウンター前にはなにもない。帰るタイミングなんだが芋焼酎がグラスに半分残ってるんだよ、なぜか。。

しょうがねえなあ、なにか早く出る軽いアテがほしいところだねと、「茶釜」では初めての
厚焼玉子。@350

170809-堀切菖蒲園「茶釜」007


築地系より甘さ控えめ。
でき合いが出て来ると思っていたら、イチから作ってたんだよ。結構な時間がかかったわけさ。

時間が経てば当然すでにグラスはカラになってますよねえ。
「くろかめロックお代わり〜」

170809-堀切菖蒲園「茶釜」008


玉子、予想より量少なかったのね。
目はつい、こっちきょろきょろ。

170809-堀切菖蒲園「茶釜」009


あっちきょろ。。

170809-堀切菖蒲園「茶釜」010


「きのう呑みすぎて帰ってきてんだから、きょうはお終い!」
俺、なにも言ってねいぞぉ、うしろ振り返っただけじゃねいかぁ。。
それに飲みすぎてないしい・・

「これ以上は家計から出さないからね、アナタの払いだからね!」
マジか、それはないと思いつつ、
グラスの底に残った氷をただ転がすばかりの俺なのであった。





亭主ひっ迫。。【←亭主関白】




boss10old at 08:10|PermalinkComments(0)来た酒場-堀切菖蒲園 

2017年08月08日

ハゼ釣り2017(16回目) @荒川四ツ木

ハゼ釣り2017(16回目) @荒川四ツ木橋。
8月5日(土) 大潮9:30〜11:30  30匹/2時間。
時速15匹。4.0分/匹。

きょうは大潮だったので、せめての時速20匹を期してたんですがねえ。
潮の底での2時間じゃやはり難しいかぁ。

170808-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋002


とか、毎度愚痴ばかり言っとりますがよ、でもいつかはきっとこの場所での思いで通ってるわけなのさ。
目指せポケモンマイスター ・・・・?

それはそれとして、釣ったハゼですがね、納竿のときの写真撮影のために百均ケースを改造したビクinビクにキープしておく。

170808-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋003


そして、取りぃ出したるネットにザーと流し入れてだね、水を切る。

170808-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋004


最後に、カラになったビクinビクに戻し撮影。

170808-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋001


とゆう手順。
ビクの底に「氷太クン」置いてるからほとんど元気なわけさ。

170808-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋005


撮影後は放流だ。
数はこの時点ではわからない。どう数えるかとゆうと、

左手にビクinビク、右手でハゼをつかみ荒川の流れに向かって、
い〜ち
にぃい〜
さぁ〜ん



気分は・・

170808-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋006


にじゅはち、にじゅく〜
さぁ〜んじゅうぅ! 
パチパチパチパチパチパチ・・

30匹で拍手はねいな。不満である。
なので、
さんじゅいち〜
さんじゅに〜




釣った際にリリースしたセイゴとかキビレとか数に加えたり・・・
わはは、せんですがなそないなこと、するわけないでっしゃろが。
ばってん、たまにはよかっちゃろか・・
ハゼ釣りってほんのこちおもしろかねえぇ。。




セコいながらも楽しい川や。。【←狭いながらも楽しい我が家】




boss10old at 15:57|PermalinkComments(0)ハゼ釣り、とか・・ 

2017年08月07日

「いわし料理すゞ太郎」 神田店

(前回の続き)
というわけで来ました、「いわし料理すゞ太郎」 神田店。
初見です。期待しちゃいますねえほんのこち。なんたってこの会としては初めての専門店ですよ、ここを選んでくれた幹事に感謝だねえ。

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」006


俺が最初にいわし専門店に入ったのは30年ぐらい前、大阪に転勤してたころだ。当時東京にはなかったんですよ。いわしに限らず居酒屋文化の発信は大阪のほうが絶対に早いね。

生簀から生きたいわしを料理して出してくれるんだが、なんて店だったか。「いわしや」じゃなかったかと思い今回検索してみたが見つからなかった。
キホンどれも380円でね、380円だよ、当時でも安かった。刺身を頼むとサービスで骨せんべいが付いてきたりしてさ、お気に入りの店だったんですよ。。

「いわし料理すゞ太郎」。構えは比較するとずいぶん上品そうである。上品そうというのは高そうと同義語なんだけどな。
それは追々わかるであろう。

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」005


予約を告げると2階に通された。
生簀は無論、壁にディスプレイなどもなく、会議室みたいで殺風景。やはり居酒屋は1階ですよ。
と雰囲気をたいそう気にする俺。飲み始めたらどうでもよくなる俺。。

本日2度目のかんぱい。

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」007


お通し。

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」008


いわし刺身は幹事が予約時に注文済み。
お、なかなかに新鮮であるぞ。

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」009


さあてメニューを確認しますかね。オススメは、
どれがイワシよ・・

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」001


あれえぇぇ〜

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」002


こっちですかね。
あれま、飲み物ですか。。

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」003


それじゃあ、こっちは。
日本酒、地酒かよぉ。。

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」004


どぉなってんだよぉ、というわけでひと任せとする。
水茄子。@450

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」010


谷中生姜。@450

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」011


イワシはどぉした、イワシわぁよ!
黙らせるためであろうか、なんでここでまた乾杯になったのかわからん。

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」012


煮物たき合わせ。@800
違うかな・・

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」013


背トロ串焼き。@380

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」014


珍味、酒盗チーズ寄せ。@450

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」015


茄子の煮びたしにシラスが乗ってるなんか。。

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」017


まだか・・
ここへ来てようやくイワシみたいですよ。

骨せんべい。

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」016


いわし天ぷら。

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」018


これはイワシのなめろう、だな。

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」019


あるじゃんよ、というわけでイワシ料理は4品。
再録するとだな、刺身、骨せんべい、天ぷら、なめろうだ。
これらはまあ誰でもすぐに思いつくよな。ほかにねいのか他によぉ、専門店だろがよぉ。大阪んときわよぉ、とか言いかけて黙る。せんなきことよ。

どっかにメニューあったんだろね。
焼酎ロック、日本酒いろんな銘柄かなり飲んぢまったし、

170808-神田_いわし料理「 すゞ太郎」020


ぐちゃぐちゃ・・
肝心のイワシ料理のネダンもわかんなかったけど、おそらく一匹千円ぐらいと思われる。

イワシなんてもっとも安い大衆魚だったハズなのに、それもこれも北朝鮮のせいだ。日本の領海で根こそぎ漁っていっちまってるみたいで今じゃ高級魚だからねえ。言ったって聞く相手じゃねいし困ったもんだ。
日本の伝統的な食文化の安寧を神仏に願うのみである。どこの神社かって言ったらやっぱりあそこだろうなあ。





イワシ見ず八幡宮。。【←石清水八幡宮】




boss10old at 16:46|PermalinkComments(0)市ヶ谷駐呑地クラブ 

2017年08月06日

神田「貝呑」

5:45PM、神田「貝呑」。
きょうは前職友人と4人の会。2度目の訪問である。

1階奥を確保。前回来た時は混んでいて2階のテーブル席に行かされたし、二次会の流れでほとんど記憶ないから実質初見だな。

170807-神田「貝呑」001


「貝呑」1階は立ち飲みスタイル。
各400円の角ハイとか、焼酎とか、ワインとか、

170807-神田「貝呑」002


生ビール。
最初の一杯、間違えてジョッキ泡だらけにしてアワ食った。。
コックって前後に中身、泡用ふたつあったのね。。

170807-神田「貝呑」003


「ここ、生ビール4杯ですう!」。貝呑はセルフ&自己申告制なんです。
かんぱ〜い!

170807-神田「貝呑」005


厨房忙しそうにしてる。1,2杯、ぜったいに誤魔化せるな。
メニュー、なかなか良さげじゃないですかよ。コンフィってなんですか、リエットって何んですか。。
(写真クリックで拡大)

170807-神田「貝呑」011


とゆうような地中海かフレンチか、な角打ち。でセレクトしたのは
貝呑ポテトサラダ。Mサイズ@480

170807-神田「貝呑」006


自家製メカジキの生ハム。Mサイズ@650

170807-神田「貝呑」007


香味野菜のコールスロー。Mサイズ@650
コールスローなんて初めて聞いた単語だぜ。

170807-神田「貝呑」009


そしてメイン、名物の貝の・・メニュー読めねえ。
注文の仕方が書いてあってさ。
ヽを選ぶ=おまかせで
個数を選ぶ=25個で
Lを選ぶ= ???????????
焦がしバター、ブルギニヨンバター、サフランクリーム、ゴルゴンゾーラソース、バジルクリーム、カレーソース、漁師風。
ぜんぜんわかんねいぜ。。
で、どれよこれ。焦がしバターかぁ。

170807-神田「貝呑」008


おまかせのセレクトは浅利、ムール貝、小ハマグリの3種。25個1,300円。
うまかった。もっと食べたかった。4人じゃ足りねいよ。

それでオプション、「残った貝汁で濃厚リゾット」。+300円で注文できる。
これもよかったねえ。

170807-神田「貝呑」010


うんめい。もっと食べたかった。
知らない名前のメニューだらけで様々試したかったんだが、きょうの「貝呑」は前座なのよ。
心を残しつつ去ることとする。

じゃあ真打ちはどこかってゆうとだね、
うふふ、それは秘密です。。
って、高級なとこ行けるわけねいよなぁ。だってよ俺らみんな、





汲々自適。。【←悠々自適】




boss10old at 08:53|PermalinkComments(0)市ヶ谷駐呑地クラブ 

2017年08月05日

ハゼ釣り2017(15回目) @荒川四ツ木橋

ハゼ釣り2017(15回目)@荒川四ツ木橋
8月3日(木) 中潮8:00〜11:30  56匹/3時間30分。
時速16匹。3.7分/匹

きょうは先客が3人もいるぞ、嬉しいねえ。毎度ほとんどひとりきりですからねえ。

170804-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋001


右ふたりはご夫婦だった。早速声をかけてみる。

亀戸から2台の電動アシスト自転車で来たんだそうだ。
老後ふたり共通の趣味が釣りなんだそうだ。
手造りの弁当持ってビール持って来てんだそうだ。もう2本飲んだそうだ。
そうだぁ村の村長さんですか。古い・・

170804-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋004


ビクの中を見せてもらう。
手長エビでしたか。

オスは大きいから釣りとしては面白いが、美味いのは柔らかいメスだと言う。
大きいのは唐揚げ、小さいのはかき揚げ。混じる、より小さな川海老のかき揚げは絶品だよ、って。

170804-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋002


隣りで釣らせていただくこととする。ご夫婦はヘチ、俺は3m先狙い。バッティングしないのが良し。
つい話し込んですっかり長っちり。気づけば3時間を超えてしまっていたよ。
その甲斐あって今季最多の56匹。
といっても時速16匹だからペースはいつもと同じなんだよねえ。

170804-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋003


上の写真を撮る前、ビクのフタを開けたときは水が入っていたんですがね、みんな水面から顔出して口ぱくぱくさせつつ俺に哀願してんのよ。数十の見開いた目だけがいきなり視野に入ってきて、酸欠うらめしや〜。こわ〜・・

170804-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋007


両手ですくい、丁重に荒川にお戻りいただきました。昇天させてしまった6匹様に対し合掌。。

潮も上がって来たし、さあ帰りましょうか。
ご夫婦は、まだおやりになるそうです。

170804-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋008


もう一度声をかける。
「すぐ島が水没しますよ〜」
「気にしないで、どうぞお先に早くお帰り下さ〜い」

大丈夫でしょうか。潮は右から背後にまで迫ってきています。これからが早く、あっという間なんです。

170804-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋006


おかしい。言いようのない不安に胸さわぎを覚える。
引き返そうか。まさか、もしや。今なら間に合う。
翌朝、新聞を開く。あり得ないよなあ。





夫婦心中。。【←夫婦春秋(村田英雄)】









boss10old at 06:00|PermalinkComments(0)ハゼ釣り、とか・・ 

2017年08月04日

第57回 お花茶屋ふるさとまつり2017

毎年恒例、8月1日から3日まで開催される「お花茶屋ふるさとまつり」。
もう57回になるんだね。
今年の初日は大雨の中、二日目は霧雨の中。ようやく3日目、傘いらずで終わった。

170804-第57回お花茶屋ふるさとまつり2017-001


最終日だけは行ってみようと思ってたんですがね、堀切の自宅に帰っちまってたんでメンドくさくてやめにした。
って、去年も同じ理屈で来なかったかも。

最終日は盆踊りはないし、「真夏の夜の歌謡ショー」は8時からだし、区長や議員の挨拶聞いたってショーもないし。。

翌朝、祭りのあとの撤収作業。

170804-第57回お花茶屋ふるさとまつり2017-002


町内会の皆さん業者さんご苦労さまでございます。業者はカネで働いてるからいいか。。

遡って最終日、この櫓の上で来賓挨拶が行われたわけだが、例年だが葛飾区が選挙区の議員たちが大挙やってきたらしい。
例によって“勝つしかない”のアノ平沢勝栄センセーも。

170804-第57回お花茶屋ふるさとまつり2017-003


安倍首相の家庭教師。東大法学部卒、警察庁キャリア。当選7回。
待って待って幾星霜、入閣待機組の最長老かもしれない。名前だけはウレてんだが、大臣の椅子に届かないベテラン議員の筆頭だな。

そして期しくもこの日は第3次安倍内閣改造発表。

170804-第57回お花茶屋ふるさとまつり2017-006


やっぱりねえ。
おまつりに来れたわけですからねえ。
今後もその機会が訪れることはないと思われる。。





待機慢性。。【←大器晩成】




boss10old at 10:19|PermalinkComments(0)万事党風 

2017年08月03日

ハゼ釣り2017(13・14回目) @荒川四ツ木橋

ハゼ釣りを再開して4シーズン目、悪いのは腕か場所か。場所だよねえ、と思いながらも目標を下回る結果に日夜答えを問い続ける俺。

さて今年7月の荒川釣行12回、釣果計250匹ちょうどだった。

170802-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋009


日によって実釣時間は1時間から2時間と幅があるから時速については比較できないがグラフにしてみた。

さてこの表から推察できる最大の要素は
回数だけはベテランだねえ。てことだけじゃねいかよ、おもしろくねいことに。
そして8月。いかなるにかあらん。

ハゼ釣り2017(13回目)8月1日(火) @荒川四ツ木橋
四ツ木橋は7月20日以来だ。釣り場が水没していて来れなかったのね。
無風。どよ〜ん。

170802-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋003


ハゼ釣り2017(14回目)8月2日(水) @荒川四ツ木橋
微風。さらさら〜ん。

170802-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋005


といった潮加減であったので、両日ともアタリは取りやすかった。
8月1日(長潮)6:40〜8:00  20匹/1時間20分。
時速15匹。4.0分/匹

170802-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋004


8月2日(若潮)7:40~9:30  34匹/1時間50分。
時速18.5匹。3.5分/匹。

170802-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋006


肝心なのは時速との相関であるが、1匹釣り上げるのにかかる平均時間。両日とも3分から4分に一匹。ぽつぽつ飽きない程度の限度といった印象である。これ以上かかってしまうと、帰ろかな帰るのよそうかな〜、なんです。

平均10センチくらい。両日とも最大はこのぐらい。12センチ。
大きさについては満足だね。

170802-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋007


それはそれとして、最近たまにストライプの入ったハゼが混じるようになった。この日は34匹中2匹。
勝手に「シマハゼ」と呼んでビクに入れ、釣果に算入している。ダボとは違うからいいんじゃね、という解釈な。

170802-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋006b


わかりやすいように部分拡大し、周囲をモノクロにしてみた。
手間かけて、俺ってヒマなのか。。

170802-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋008


シマハゼと命名したが、検索したところあながち間違っていなかったのね。
正式名称「シモフリシマハゼ」。

『このシモフリシマハゼは以前、「シマハゼ」という種類だったのですが、シマハゼに似た種類が発見され、「シモフリシマハゼ」と「アカオビシマハゼ」に分けられたのです。
分類し、命名した人は、日本でハゼ研究の第一人者であった、昭和天皇です。』


へ〜、天皇サマですか。





魚名ギョ魚ぎょGYOぎゃお・・・・・御名御璽。。











boss10old at 16:04|PermalinkComments(0)ハゼ釣り、とか・・ 

2017年08月02日

ハゼ釣り2017(12回目) @荒川新四ツ木橋

前回11回目の日記の続き。
しかして今はまだ8時半。ダブルヘッダーで新四ツ木橋に行ってみますか。と書いた。

というわけでやって来たんだが1時間、ちんこいのが11匹しか釣れんかった。きょうは日が悪い。帰ろ帰ろ。

170802-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋001


そして翌々日7月29日(土)、8時半〜10時。2017年12回目のハゼ釣りも荒川新四ツ木橋だ。

土曜なのにこの日もほかに釣り人は誰もいなかったんですがね、どこから現れたかオッサンがずっと俺の脇から見てるんですわ。
いいとこ見せたいからさ、世間話しながら頑張った。

奮闘も結局1時間半で12匹と惨敗さ。

170802-ハゼ釣り2017_荒川四ツ木橋002


いつまで経ってもビギナーな俺・・・
オッサン飽きたか、途中で帰るって言うからさ、「お住まい、近いんですか」って聞いたのよ。
そしたら、ここですって。。
ブルーキャッスルのお方でしたか・・

60前だと思うんだが、身なりだって履いてる靴だって綺麗だし、髭もきちんとあててるし髪だって。どう見ても川原生活者には見えなかったのよ。

先に言っててくれりゃあ聞いたのによぉ、ここに至るまでの人生の物語。
なんと答えてくれたかなあ、ああかなあ、こうかなあ。たぶん、





我が人生に救いなし。。【←我が人生に悔いなし】




boss10old at 14:21|PermalinkComments(0)ハゼ釣り、とか・・ 

2017年08月01日

コジマ×ビックカメラ葛飾店

ここ数日パソコンのマウスの動きが不安定。
ポインターが意に反し勝手にあっちこっちしたり、右クリックが効いたり効かなかったり、効いても選択できなかったり、一部をドラッグして選択してもページ全部が選択されたり、アタマにキタ〜!

それで他のパソコンのマウスで試してみたら問題なく動くわけで、

170801-コジマ×ビックカメラ葛飾店005


というわけで買うことにした。
上野ヨドバシに行くか、それとも立石の「コジマ×ビックカメラ葛飾店」に行くか。
ヨドバシに行くには電車賃185円×2で370円。一方コジマはタダ。

コジマ価格はヨドバシより高いのはわかっているんだが、マウスぐらいだったら交通費を考えたら安くあがるんじゃないかと思い、コジマに決定。
ブロンプトンで10分。到着。

1万から千円以下まで、まあすごい種類と数で迷うがゲームやるわけじゃなし、動けばどれでもいいわけで、これ。

170801-コジマ×ビックカメラ葛飾店004


ELECOM M-XGM10DBとした。
消費税込の3,110円。

170801-コジマ×ビックカメラ葛飾店001


仕事用としては初めてのコードレス。
安いから心配したが動きもスムース。手にもピッタリ。いい買い物をしたぜ。

でも一応よ、確認するわけだ。ヨドバシのサイトでよ。俺の性格から言って。
ぎゃお。。

170801-コジマ×ビックカメラ葛飾店002


マジか、2,030円て・・・
コジマの3,110円て何んなんだよ5割高。いくら何んでもこんなもんで千円以上高いなんて思わないよなあ、くそったれ。。

しかもだね、ヨドバシの還元ポイントは10パーセント、コジマは十分の一の1パーセント。
そうすると実質
ヨドバシ=1,827円、コジマ=3,078円ということになり、その差はさらに拡がる。
往復交通費370円を使ってでもヨドバシにすべきであった。

170801-コジマ×ビックカメラ葛飾店003


コジマのウェブサイトに商品の検索窓がないのはそういうことだったのね。と納得する。

吸収された当時「コジマ×ビックカメラ葛飾店」に変って喜んだが、相変わらずビック価格に至ってないもんねえ。まあいいけどよ、たかが、





千円のコト。。【←千年の古都】




boss10old at 16:06|PermalinkComments(0)機器怪怪...PCとか 

2017年07月31日

堀切菖蒲園「ふっ子」

7月29日(土)堀切菖蒲園「ふっ子」。
雨模様なので傘さしてやって来た。
店内も雨模様、ですか。客、ひとりしかいないじゃんよ。

170731-堀切菖蒲園「ふっ子」002


と思っていたら常連さん続々と登場だ。
小降りになるのを見計らっていたみたいです。

本日のお通しは、大きなつぶ貝とイカ・大根の煮物、そして枝豆の3点セット。
オクサマがつぶ貝のキモの部分はいらないというので大根と交換させていただきました。。

170731-堀切菖蒲園「ふっ子」003


きょうは隅田の花火大会。
「ふっ子」は7時ごろ切り上げ、荒川の土手から観覧と考えていたんですがね、なんかさっきから土砂降りみたいで、こりゃ中止だな。
と思い、「隅田川花火大会公式ホームページ」をiPhoneを開く。あれまダメじゃん。。

170731-堀切菖蒲園「ふっ子」001


アクセス集中、ですか。思いは同じみたいです。

とりあえず、
(活)生たこ刺身。@580
気仙沼/かつお刺身@580

170731-堀切菖蒲園「ふっ子」004


(生)ほや特大@450

170731-堀切菖蒲園「ふっ子」005


で様子を見ることとする。
7時。相変わらずサイトは閲覧不能。でもテレビ中継があるじゃんあるじゃん。
やってますよ、やってんじゃないですかよ、土砂降り雨ん中。。

まあ、一日延ばせば警備やら何んやら経費倍かかるからねえ。強行開催もやむなし、ってとこですか。
なにが楽しゅて雨ん中、荒川土手からの観覧はやめとする。

ボールおかわり〜

170731-堀切菖蒲園「ふっ子」006


天ぷら盛り和せ、お願い〜

なんて言えない雰囲気ですよ。
ママさん次から次への注文に厨房の中で汗だくの大奮闘。
じゃあマスターだ。
マスターができるのはニンニク揚げと、鳥皮ニンニク炒めのふたつ。だけど、

ニンニク揚げ、お願い〜
なんて言えない雰囲気ですよ。腰痛みたいで立っているのも辛そうなのね。

かくして手間のかからぬボールだけが進むのである。
3杯4杯5杯・・が飲み物だけで空腹が治まるわけもない。困ったなァ。





腹が減ってはいい糞ができず。。【←腹が減っては戦ができず】



boss10old at 14:55|PermalinkComments(0)来た酒場-堀切菖蒲園 

2017年07月29日

ハゼ釣り2017(10回/11回目) @荒川堀切橋

7月25日(火)。7時半。今季10回目のハゼ釣り。
あれに見えるは荒川に架かる堀切橋。

170729-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋003


きょうの釣り場は近場、堀切小橋を渡ってすぐのここと決めた。
予定では [POINT] から1キロちょっと下流の、きのうの新四ツ木橋下だったんですがね、東京湾から吹く強い風がね、ブロンプトンの走りを邪魔するのね。疲れんじゃんよ。

ちなみに釣りエサの「毛塚屋」は堀切小橋のたもと。

170729-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋007


釣り場に立つ。去年一度来たことがある。ぜんぜん釣れなかったけど、まあやってみっかよ調査のつもりで。
右に係留されているのは天ぷら屋形舟。

170729-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋001


ただこの場所は二人並んだら竿同士がぶつかっちまって釣りづらいトコなのよ。
だから今までひとりも見たことないのさ。狭いし釣れないし鉄橋を渡る京成線の音がすげいわじゃ来るわけねいか。
だけど、
7時から1時間。釣果はポツポツだが予想外の17匹だ、きゃっほ〜。

170729-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋006


釣りになるじゃねいの。ラクに来れるし荒川下流新ポイント発掘だぜえ。欣喜雀躍。
というわけで翌日。雨かよ。
明けて翌々日、7月27日(木)7時半。 今季11回目のハゼ釣り。迷わず堀切橋に向かう。

10分、20分、30分。おっかしいなあ、アタリ全くないじゃねいかよぉ。そして諦めかけた40分、キタ〜勝負は今からだぜえ。

170729-ハゼ釣り2017_荒川堀切橋009


だがこれっきり、その後アタリの一度もなく1時間が経過した。
辛抱限度。この状況に至っては見切りが肝要。納竿する俺なのであった。

しかして今はまだ8時半。ダブルヘッダーで新四ツ木橋に行ってみますか。エサのアオイソメ、明日はもう使えそうにないしよ、





腐ってもったいない。。【←腐っても鯛】





boss10old at 15:21|PermalinkComments(0)ハゼ釣り、とか・・ 

2017年07月28日

ハゼ釣り2017(9回目) @荒川新四ツ木橋下

7月24日(月)ハゼ釣り2017今季第9回 @荒川新四ツ木橋下。葛飾区側。

俺もよ、一応よ、あんまり認めてもらってないけどよ、仕事現役だから平日の昼間にハゼ釣りに行くってわけいかないじゃんよ。だから朝7時頃から9時が目安なのね。

170728-ハゼ釣り2017_荒川新四ツ木橋003


だがハゼ釣りはことさらに潮位の影響を受ける。その時間帯が釣りに適している上げ3分とか下げ3分とは限らないわけで、それが問題なのよ。

当日は大潮。潮位はこうなっていた。
いつもの四ツ木橋下の釣り場は潮位120センチになると川の底に沈んぢまう。

170728-ハゼ釣り2017_荒川新四ツ木橋000


そうすると今日の可能時間は8:30から14:30ということになる。7時なんてトンでもないわけよ。
釣り場に着いた8時は下げの潮位140センチ。諦めて隣の新四ツ木橋へ。

ここが釣り場。新四ツ木橋下は今季2度目だ。
ひとっこ一人いなくてさ、不気味ったらよぉ。藪から熊とか出たらこわいよねえ。

170728-ハゼ釣り2017_荒川新四ツ木橋001


なので、格闘用に刃渡り8センチのナイフ携行は欠かせない。素早く鞘から抜ける状態で準備しておくわけさ。居合の稽古せんといかんかも。。

170728-ハゼ釣り2017_荒川新四ツ木橋004


きょうも使うことなく無事過ぎよかったです。

さてここ新四ツ木橋下は前にも書いたがサイズ小さく釣果望めずという地なので期待してなかったんだが、型は小さいものの1時間で20匹。悪くない。

潮は下がってきたが四ツ木橋へ移動せず、きょうはここで勝負と決めた。結果延べ1時間半で34匹。

170728-ハゼ釣り2017_荒川新四ツ木橋002


新四ツ木橋下では過去最高じゃないかと思う。
9時半、さあ気持ちよく撤収だ。

10時前に事務所に着く。
マジか。撤収されてる。。

170728-ハゼ釣り2017_荒川新四ツ木橋005


ごみ収集車、行っちまってんじゃんよぉ。やばいやばい家主(=オクサマ)に怒られる。
大きな袋を肩にかけ〜♪
まだ収集の終わっていない場所探しの旅に出た俺なのであった。どこだどこだ。





どの道だ?ナビ。。【←蛇の道は蛇】   





boss10old at 06:00|PermalinkComments(0)ハゼ釣り、とか・・ 

2017年07月27日

「旨居屋 新八」上野駅前店

(前回の続き)
とゆうわけで上野アメ横到着。
店決めなきゃ。どっち、あっち、そっち・・・

170727-上野「新八」004


こっち。俺の推薦無視されちったぜ。「旨居屋 新八」上野駅前店。
まあどこでもいいんですがね。「大統領」にしたかったんだがなあ。。

170727-上野「新八」001


えぇと・・13人中8人か。
あれま、埼玉で飲んできたのに埼玉に帰んなきゃいけないモンもいるぜ。定年過ぎてヒマ囲ってるからねえ。
とか悪態ついてみる。。

170727-上野「新八」002


鶏がメインみたいですな。

170727-上野「新八」003


利き酒会ではそんな飲んでいないつもりだったが、この場の記憶が定かじゃないってゆうか、思いのほかイッてたのかもしんねいな。デジタル記録の結果が示してるもんねえ、だってよ、

170727-上野「新八」005


なんで飲んでる途中、外に出て改めて外観撮ってたんだよ、俺。
最初に撮ったこと完全に忘れてる俺。
記録を残し安心して自席に戻る俺。

170727-上野「新八」006


だけど、つらつら鑑みるに呑みすぎってことじゃないと思うのよ。
利き酒会で写真だなんだで1階と2階を結ぶ階段を何度も行き来した疲労が通常より酔いを促進させたに違いない。
そうだそうだそうなのだ、俺はかつてかてて酒に負けたことなんてないのであるよ、うわはは。

それはそれとして、ここの払い、最年長者の先輩がひとりで払ってくれたのね。いいんだいいんだ、とかってさ。オカネモチ〜、カッチョいいですねえ。一同感謝しつつゴチになりました。

年長者ってのは年長だから尊敬されるわけじゃないんだねえ。





年の功より、金の効。。【←亀の甲より年の功】




boss10old at 12:18|PermalinkComments(0)市ヶ谷駐呑地クラブ | 来た酒場・上野御徒町