2008年07月14日

コンサル申し込み20名を突破!!

■お陰さまで20名を越えました(^^♪

  えっ??何がって??

  コレです、コレ(笑)

  http://www.e-kigyo.info/


  予約の方も4名ほど(^^♪


 ■開始からわずか14日でこのペース。
  
  ご利用されている方からもこんなお声をいただいてます(^^♪

   ==========================
   自分のビジネスの場合、ボスさんのおっしゃる通り、
   まずはお客さんを集めることが先決だと思いました。
   サイトの準備を進めている間に、お金をかけずに一人でも
   多くの人を集め、サイト公開時にお知らせする、と。

   ありがとうございます。        Kさん
   ==========================
   大人になると先生という立場の方がいなくなりますが、
   先生ではなくともマラソンのペースメーカー、コーチの
   ようになってくださるかたがいればどれだけ心強いかと
   思っておりました。

   それがボスさんです。        Nさん
   ==========================


 ■でも、まだ「20名強」枠があります(笑)


  ありえないコンサルです↓↓

          http://www.e-kigyo.info/

  

 ■なんで今日はボクは宣伝に固執するか?(笑)

  このレタ−をちょっとずつ改良しているんです(^^♪  

  http://www.e-kigyo.info/

  だからみなさんに知ってほしかった。

  感じて欲しかった。

  
 ■前に進みながら考える!!ことを。

  考えていても前には進みません。

  考えながら前に進む。です。


 ■レターを小出しにしながら、

  反応を見る。←これが検証(データ捕り)です。

  その検証(データ取り)がまた後々の時に生きるんです。

  だからすべてが無駄ではないんです。


 立ち止まらずに前に前に。


2008年07月13日

有名人と仲良くなる方法

ネット業界のあの「有名人」とお近づきになりたい!!

なんとか仲良くなれないものか・・

と思ったことありませんか?


ボクいっつも思ってまして(笑)


そんなボクが密かに(笑)やっている

「有名人」と仲良くなる方法を書きますね(^^♪


■これは地方に住んでいてリアルで有名人に会えないって方に有効です。



まず、一番は

「あの人と仲良くなりたい!!」と心に願うこと。

というのは半分冗談で^_^; でも半分当たりですが・・・


まあ、「心構え」は置いといて。



一番早いのが

有名人が発行している
「メルマガ」を読んで感想を書いてメールする。


ということですね(^^♪


はじめはどんなことでも良いと思います。

でも、氣をつけてほしいのが、

きちんと挨拶して「本名」名乗って礼儀正しく書くということですね。


結構名乗らずに一方的に書いて送る方が多いので

そんなの見ると「はあ??」となります(笑)


逆に、キチンと書かれているとその方の名前も覚えます。

(これはボクがそうですから間違いありません。)


内容うんぬんではなく

こんなの書いたら笑われる??のような心配は全然必要ありません。

どんなことでも感想をキチンと礼儀正しくいただけると

メルマガ発行者はうれしいものです(^_^)v


で、多分?「お礼メール」が届くと思います。


そうなるとしめたもの(笑)


それが仲良くなる第一歩です。


東京や大阪に住んでいるとセミナーが多いので

そこの会場に参加して主催者と仲良くなれますが、

ボクの場合大分なのでなかなかセミナー等に参加できないので

さっき書いたようなメール作戦を実行しました(笑)


■セミナー参加の前にあることを仕掛けておくだけで

 当日「有名人」とグッと仲良くなる方法がありますが、

 それはまたいづれ・・・・



で、メール作戦で仲良くなった、今でも仲良くしていただいている

「ヤースー塾」で有名なあの「ヤースーさん」にこんな形で

メルマガ上で紹介していただきました(^^♪

ここから↓↓


■ところで・・話はわかりますが・・


情報起業に興味のある方はいませんか?


私の友人でボスさんという方がいらっしゃいます。


こんな方↓
http://bosskasegu.seesaa.net/article/101369080.html

リアルでもお店を経営しながら
畑岡アフィリ塾のセミナーをやったり
自らも独自セミナーをやったりしているアニキです。

そのボスさんの『情報起業塾』が
第二期募集を始めました。

情報起業ってマニュアル買っても一人で
成し遂げることは難しいですが、

マンツーマンで教えてくれる人がいると
意外と簡単に出来たります( ̄ー ̄)。

僕も和佐君・木坂さんの塾に入ったのが
キッカケでしたからねw


もし興味がありましたらこちらをどうぞ^^↓

http://bosskasegu.seesaa.net/article/101369080.html


ここまで↑↑


仲良くなるとこんな風にも発展していきます(^^♪


たがが「メール」されど「メール」です。

ただいま募集中↓↓

http://bosskasegu.seesaa.net/article/101369080.html

2008年07月12日

真実は地味である

■(最後にプレゼントがありますので受け取ってくださいね)


「真実は地味である」

この言葉の意味が分かりますでしょうか?

何事も真実を成し遂げるには地味であるということです。


コツコツと努力を積み重ねなければ、成幸はありえませんよね?

成幸者は目に見えない「地味」なことを人知れず実践しています。

だから、今の姿があるんですよね?

そうは言うけど、でもねえ・・・

なるほど。

「そこに至るまで何に「努力」していいか分からない。」

確かにそうですよね?

何が自分が好きなのか?得意なことなのか?そこが見えないと、
どこに焦点を当てて「努力」をすればいいのか分からない。

ごもっともです^_^;

または「好きなこと」「得意なこと」はあるけど、
それで起業、副業が出来るとは思えない。

なるほどなるほど。

分かりました!!

でも、要は、「好きなこと」「得意なこと」で仕事が出来たらいいなあ。

それだったら寝る間も惜しんで努力するよ。


とそう思ってますね?

今、それが有る、無しは別にして。

了解しました。

では、今からひも解いていきましょうね。読んだ瞬間から取り掛かれるように(^^♪



目次

起業前の根本的考え

1、【自分の棚卸】

2、【目標設定のやり方】

3、【願えば叶うの勘違い】

4、【まずやってみる】

好きなことをビジネスにする

4、【市場リサーチで自分の強みを見つける】】

5、【仮説⇒実践⇒検証】

6、【アイデアはマネから入る】

7、【チラシひとつとっても商賣の視点】


8、【まとめ】


上記をまとめたレポートを今なら無料で親展しております。

あなたへの「プレゼント」です。

良かったら受け取ってください↓↓

http://my.formman.com/form/pc/LMZiQ6ZV7VWa0rVx/


2008年07月11日

それはちょうどいいと口にする。

はー、昨日は3時間ネットにつながらんくて悪戦苦闘。

でも、何のことは無い・・・

プラグが外れていただけ(笑)

普通考えればあの3時間はなんやったんやろう?

と考えてしまいがちやけど

その時は「魔法の呪文」!!


「これはちょうどいい」と唱えました。


そのお陰でいつもと違うことが出来ました。



えー、と思うことが起こったり

予想外なことが起こったときは

「それはちょうどいい」と口に出すと

脳が書き換わり

「ちょうどいい」ことを探すようになりますよ〜。


困ったこと、予期せぬことが起きたとき

すかさず

「それはちょうどいい」

これは効きます。

2008年07月10日

リアルもネットもやり方は変わらないということ。」

先日福岡で開催された田淵隆茂さんのセミナーで

特に

「目からうろこ」が10枚ほどドサドサっと落ちたこと。


これは、元船井総研のコンサルタントの辻本氏が
レクチャーしてくれたことですが


それは・・・・

マーケテイングに

「リアルもネットもやり方は変わらないということ。」


例えば、お客様にお手紙を出す。

なんてのはボクが経営していたお店では当たり前でした。


いかにしてお客様に3回来店してもらうかが勝負。

そして、10回来ていただければ当店のファンである。

そのために何をするか?

どうしたら喜んででいただくか?

どうすれば感動していただくか?


これを口すっぱく言ってきて、自分でも実践していたのに・・・・


どうして、ネットだから出来ないと思っていたのだろう^_^;


既に、リアルのマーケテイングをネットでやっている人たちがいる。


やはり結果を出している。


僕もやり始めたいと思います(^^) 追いつきたいです。


マーケテイングに

「リアルもネットもやり方は変わらないということ。」


リアルのことはネットと違うと勝手に垣根を作っていたのは
「自分自身」なんですね。


早速自分がリアルを経験していたノウハウをネットにどう生かすか?

思考して実践していきます(^_^)v


いかにしてお客様に3回来店してもらうかが勝負。

そして、10回来ていただければ当店のファンである。

そのために何をするか?

どうしたら喜んででいただくか?

どうすれば感動していただくか?


これをネットでどう応用するか・・・


このことに早く氣がつくことが出来て本当に良かったです。

2008年07月09日

まずやってみる

さて、今日は、

【まずやってみる】

ということです。


ボクのまぐまぐメルマガも戦略の一つなんですが、

まずやってみました(^^♪

結果的にうまくいきそうな氣がします(笑)


ここから【まずやってみる】をまとめてみました。



【まずやってみる】


例えば、セミナーに出席してノウハウを学んだ。

すごくノウハウ使えそうだった。



では、そのノウハウをすぐに実行する人が何人いるでしょうか?


多分、次の日に実行するひとは100人いたら3人ですね。

その日に実行する人は1人いれば上出来。

そんな感じですね(笑)



なぜ、すぐにやらないのか

やらない理由を聞くとほとんどの人が

「忙しい」とか「時間が無い」とか自分への言い訳を見つけ出します。


こんなに世の中に成幸本が出回っているのに

なぜ、成幸する人が一握りなのか??


理由は簡単ですね。


「やらないから!!」です(笑)



そして、その他にもハナからやろうともしない人。


失敗したらどうしよう・・・

失敗したらいやだな・・・・


やる前から色々と考えて結局やらない人。


例えば、自転車をイメージしてください。


子供のころ初めて自転車に乗った時に

うまく自転車乗りこなせましたか?


何度も何度もこけましたよね?


でも、いつの間にか乗れるようになっている。

商賣、ビジネスも同じことです。


(残念ながらここまでです 笑)


続きはコチラから読むことも出来ます!!


ぜひどうぞ!!

「好きなこと」「得意なこと」で起業する考え方を
ダイジェストにまとめております(^^♪

 ⇒  http://my.formman.com/form/pc/LMZiQ6ZV7VWa0rVx/

2008年07月08日

すぐに実践することの大切さ

先日のある方のセミナーですが、

はい、そりゃあ、もうすごいものであり、

試してみたいことが山ほどありまして^_^;

ボクのアイデアノートはわずか3時間でパンパンになりました(笑)

(なぜ、ピンポイントでアイデアが生まれるかは
 そのセミナーで「何を」学ぶかを事前に考えているからです。)

   ↑↑

  これを事前に行うだけで費用対効果は抜群に上がります。


ですが、そこからが大事!!


ひとつひとつ愚直に「実践」する。


昨日からあることを試しましたが、

もう既に効果が出始めています(^^)


自分への投資を捨てるだけなのか?

生かされるのか?


すべては自分の姿勢だけですね。

実践あるのみ!!


起業だけでなくすべてに共通することだと思います。

2008年07月07日

不幸と幸せの定義

今日は「幸せの定義」を(笑)


あー、自分はなんて不幸なんだあ・・・

と思うのは自分で勝手に思っているだけ。

「あー、嫌だ」「あー、こんなのなければいいのに」

なんて思ってるのは自分だけかもしれません。


他の人から見るとなんでもないことかもしれないのに

「あー、自分はなんて不幸なんだあ・・・」

「あー、嫌だ」「あー、こんなのなければいいのに」

と勝手に自分だけで思い込んでいることってありますよね?


と、いうことは自分で「不幸」と思うことは、
自分で「不幸」だと決め付けていることであって

世間一般では「不幸」とはとらえられていない

ということになると思いませんか?


「不幸」と決め付けているのは自分・・・・・

だとしたら、「不幸」なんてこの世に存在しないのかも。

「不幸」は無いもの。


そう考えるとすごく楽になりませんか?(笑)


で、逆に考えると


「幸せ」を感じるのも自分ですよね?

人にとやかく言われる筋合いはありません。

自分が「幸せ」と感じることが「幸せ」ですよね。

どんな小さな事でも。


あー、今日のビールがうまい(笑)

あー、なんてうちの猫の寝顔はかわいいんだ

あー、なんてきれいな夕日なんでしょう


こう書くとあんたはなんて「めでたい人」と言われますが(笑)


毎日の小さな「幸せ」を感じることが出来る。

毎日の小さな事ことに喜びを持てる感性。


それが「幸せの定義」のような氣がしています。


ちょっと最近ほんとにそう思えることが多く書いてみました^_^;

bosstententen at 10:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年07月06日

この世は偶然ではなく必然

自分の身に起こることは偶然ではなく
すべて必然と言われていますよね?

思い起こせばその通りだと思います。

16年前の父の突然の死はとても悲しかった。

つらかった。

もうすべてが自分の目の前からなくなるんではないか?

と思えるほどつらかった。


だけど、あのまま父が生きていたら、

おそらくこんなボクにはなっていない。


多分あのころのままの何も出来ないボクだったと思う。


時がたち、今、振り返ると

あの「父の死」はボクにとって起こるべくして起こった。

偶然起こったことではなく

「必然」だった。そう心から思える。


自分の身に起こることはすべて「偶然」ではなく

「必然」


つらいことや、苦しいことがあるかもしれない。

でも、それは乗り超えられるから

「必然」として自分に起こっていること。


時が立てば「あー、あれがあったから」

そう言える心を持って生きたい。


この世は「偶然」ではなく「必然」。


好きなこと起業のコツ毎日配信中

        http://bosskasegu.seesaa.net/

bosstententen at 10:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年07月05日

コンサルテイングの参考に・・・夜明け前が一番暗い

やっても

やっても

やっても結果が出ない・・・・


これでもか!!とやっても結果が出ない・・・・



諦める・・・・



でも、もう「半歩」踏み出せば結果は出たかもしれません。


ちょっと角度、視点を変えれば結果は出たかもしれません。


あと「半歩」。


「夜明け前が一番暗い」

何度自分をこの言葉で励ましたことか(笑)


でも、本当に諦めずにあと「半歩」です。