bostonclub.comのブログ

http://www.bostonclub.com のブログです。旧blogサーバトラブルのため、こちらに情報を掲載します。

2011年12月

春休みハワイ格安航空券<値下げ>

3月14日~31日出発
成田発ホノルル往復<中華航空利用>
月~木発53,000円
金、土発57,000円
10日間以内のFIXチケットです!
空港税と燃油サーチャージ
31,040円(12/29現在)


百名山<大菩薩峠>と温泉1泊旅行

忘年会をかねたハイキング旅行を企画。
大菩薩峠と石和温泉です。

上日川峠出発~大菩薩峠~賽の河原で
軽装備のため引き返しました。

気温は低かったけれど風もなく快晴の大菩薩峠からは360度のパノラマです。
富士山、南アルプス連峰、八ヶ岳、奥多摩の山々、東京の高層ビル群・・・。
天気に恵まれれば東京近郊の山歩きは空気の澄んでいる初冬が一番です。
ただし、大菩薩峠は1900m以上あるので
ハイキングとしての季節はやはり11月末までと考えたほうがよさそうです。
枝葉の雪が落ちるときダイアモンドダストとなってきらきら光る林の中、
新雪をさくさくと音をたてて歩くことができとてもラッキーでした。

下山して「福ちゃん荘」でそばを食べ、少し時間があるので
武田信玄公菩提寺の「恵林寺」へ。うわさどおりのすばらしい庭を堪能。

夜は石和温泉「ホテルふじ」で宴会。
バイキングメニューの充実した気さくな宿です。
週末にはラウンジでライブもおこなっています。

翌日は足をのばして絶景「昇仙峡」へ。
紅葉シーズンも終わりおとずれる人も少ない静かな渓谷を1時間ほど歩きました。

甲府で「ほうとう」を食べて帰路。

大菩薩峠と恵林寺、石和温泉(湯村温泉も近い)、昇仙峡は東京からも近く
山歩きの好きな仲間と楽しめるコースです。





草津1泊2日

週末草津1泊<宴会旅行>企画・実施しました。

都内~渋川・伊香保インター~水沢観音~水沢うどん「田丸屋」で昼食
浅間酒造観光センター~草津温泉
宿は湯畑の目の前の大東館です。
翌日
宿~軽井沢「白糸の滝」~旧三笠ホテル見学~富岡製糸工場見学~おぎのや富岡店で昼食
富岡インター~都内

水沢観音は坂東三十三箇所の十六番札所に数えられています。
何よりもものすごい「気」を感じるおすすめパワースポットです。
なんとチョウザメが池で泳いでいます。

門前の田丸屋さんは創業400年のうどんやさん。
しこしこした食感とだしのうまさは水沢一。

草津への途中
八場ダムのために作った道路は恐いくらい高いところを走ります。
建設中止のおかげでダム建設過程をみることができます。
道路もよくなりここから草津はすぐそこなので、浅間酒造観光センターで休憩&買い物。
地酒の試飲もできます。

草津は泉質、温泉量ともに日本屈指の温泉地。
大東館は目の前の湯畑を源泉にもつ老舗旅館。
去年リニューアルして
ホテルと温泉旅館のよいところを併せ持つ新しい宿になりました。
スタッフが親切で食事がおいしい草津でおススメの宿のひとつです。
(ボストン航空は直接契約しています)

翌日は
買い物に興味のない男性ということで古い建物をみてもらおうと思い
旧三笠ホテルと富岡製糸工場見学にしました。
途中で立ち寄る「白糸の滝」
30年前のデートスポット(?)は今は中国の人のほうが多いです。

旧三笠ホテルは日本に数ある明治時代の洋館のひとつです。
中に入って見学もできます。

世界遺産「富岡製糸工場」も明治時代の建物です。
建物だけでなく当時の生糸をつくる機械も残っています。
20名以上から専任ガイドの説明を聞きながら見学ができます。

軽井沢帰りといえば定番のおぎのやさんで「釜飯定食」
ゆっくり食事をして出発すれば
富岡インターから渋滞もなく都内へ帰れます。

団体旅行に慣れていない若い人も楽しんでくれたようです。

今週末は大菩薩峠と石和温泉忘年会旅行です。









livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ