山開きに合わせて谷川岳へ。
車で09:30 天神平ロープーウエイ乗り場集合
すでに団体客でいっぱいのロープーウエイ。
雨上がりの雲の切れ間から青空が見え隠れしてお天気は期待できそう。

リフトを使って展望台へ登っても谷川岳に登るにはかなり下るのでロープウエイを降りてすぐに山登り開始。
雨上がりでところどころぬかるみをこえ、鎖場を登って約2時間。
山頂についたとたん新潟側から雲が上がってきて視界ゼロ。
しかし
アルプスと違って回りは樹林帯の山々。「青山」とはこのことかと思う。
夏山シーズンとあって山頂、山小屋は混み合っています。

ゆっくり下山して今回の楽しみ秘湯「宝川温泉」
広々とした温泉は1つをのぞいてすべて混浴。おじさんのグループと若いのに暗い感じの
怪しいカップルでいっぱいでした。野趣あふれる宿です。

翌日は雨なので東京都民の水源「矢木沢ダム」見学。
都民なら一度は行くべき。自然破壊を詫びつつこんな奥地にダムと道路をつくった昔の人に感謝。
水のありがたさがわかります。今年は渇水気味です。(7月1日の感想)
*注 7月24日から取水制限がはじまりました

水上までもどってそばを食べてかえりました。

2000mもない山ですが、360度のパノラマ
体力のない、普段あまり運動をしない人でも楽しめる百名山のひとつです。