2007年09月

2007年09月30日

加速の秋

寒いせいもあり、本日は部屋で膝掛けが活躍中。
先日の花粉症の(風邪熱が唇に出来たので疑惑が残る)影響で
空気清浄機の購入を本気で思案中にこの寒さ。
冬を考えたら加湿器機能も必要かなとか
もう色々な心配と対応策が止まらなくなっている。

その前に扇風機をしまってタンスの衣替えが先なのにね…


botan2panda at 14:03|Permalink

2007年09月29日

早々……1

契約終了の昨日は金曜日
そして今日は土曜日と言う認識を持って行動しているつもりなのに
時々、日曜日みたいな錯覚を覚えては
『いやいや今日は土曜日、土曜日』と心の中で何度か突っ込んでしまった。

あまりにも気持ちがゆるくなるのが早すぎるし、ゆるみ過ぎなんじゃないのかと
ちょっと心配な1日でした。

botan2panda at 23:50|Permalink

なぜなぜ

花粉症で鼻水・咳・くしゃみ・喉の痛みがひどいはずなのに
唇に風邪熱が出来た。

私、花粉症なんだよね?風邪じゃないんだよね?
どういうこっちゃ。


botan2panda at 01:35|Permalink

2007年09月27日

一期一会

言葉と意味は知っているけど、しみじみ感じたのは初めてかもしれません。
今年を表すキーワード的な言葉になる気がしてきました。

ちなみに今度、契約が終わる会社の送別会の時に部長が言った言葉です。
ちなみにこの部長さん、今まで出会った人達の中にはいなかった
有り得ない級の穏やかな方で、話し方は常に一定を保ち
約2年ちょっと、仕事の取組みは熱心なのに
この人が怒った姿を見たことがないと言っても過言ではなく
出来るならこんな風に穏やかな自分になりたいと願いながら
後光を勝手に部長の背後に見ていたくらい人間が出来た方でした。

自分は沢山の良い人・そうでもない人・残念な人がいる中で
この人達と出会った意味をこれから考えて行こうと思います。
そしてこれを機会に今まで出会った人達の事や
そこで学んだ事を掘り返して(笑)
次へ行こう、そうしよう。


botan2panda at 23:16|Permalink

2007年09月26日

錯覚の季節

鼻水が止まらないので嫌な予感を感じ耳鼻科へ行った。
花粉によるアレルギー性鼻炎だった。

症状が風邪とそっくりすぎて素人には区別がつかない。
耳鼻科の先生に鼻をこじ開けられてやっと
『風邪だね』
『アレルギー性鼻炎だね』
と教えてもらってわかるけど
お金と手間が、かかり過ぎると思いません?

医療が進んでいるんだからそろそろ
花粉症と風邪の区別がつくチェッカーみたいな物が出てくればいいのにね。

それにしても、テレビやラジオのお天気予報はどうして
春の植物は報道するのに、秋の植物はしないのかしら?


botan2panda at 13:20|Permalink

2007年09月24日

やるわねビーンズ

ビーンズスープとトースト(小)
アールグレイとクッキーで満腹満足。
鼻と喉が治まりました。

……やるわねビーンズスープ。

かなり美味しいだけでも合格!なのに
プラス体調がすぐれない体に納豆が染みるぜ!
みたいな感覚に近いかな?
マスコミに踊らされついでに、畑の栄養王子とでも呼んでみようか…


botan2panda at 17:43|Permalink

子供発想

初めてクッキー屋さんで休んでみた。
注文はビーンズスープとアールグレイティー。
アールグレイはクッキー1枚のおまけにつられて注文しました。
急な気温差に追いつかなかったらしくて
鼻と喉が少し変だけどこれで治るといいな〜。


botan2panda at 17:24|Permalink

2007年09月22日

色々

何かと不健康な最中に健康診断へ行きました。
しかし指定された病院、昨年色々な目にあっただけに油断大敵。
昨年はレントゲンがらみで色々ありましたが
今年は内科でした。聴診器を当て終えた先生が一言。
『うーん、息を吐くのはいいんだけど
吸う時に心臓に雑音が聞こえるんですけど
どうき・息切れ・めまいってありますか?』
『ないです』

むしろ先生のその一言にめまいがしそうでした。
『では、その様な症状が出たら無理せず受診してくださいね』

今、気がつきました。
もしかして昔からやっている
あの有名な某コマーシャルは心臓の薬の事だったの!?

いやいや、私は大丈夫ですよ。
先程、ちょっとかじり程度に調べてみたら
心配ないらしくてほっとしましたが…
やっぱり今年もやられたなぁ、あの病院に。


botan2panda at 22:34|Permalink

2007年09月21日

プロ

自分が加入している保険会社から
書類が届いたので開封し中身を確認した。
内容はなるべく加入者にわかりやすい
書類作成を心掛けているのがわかった。

当たり前だけど、判らなければ
いつでも確認出来るイメージの書類作りは
やはり当事者として大切な事のひとつだと思う。

取り扱っている保険内容や種類が書かれている別紙は
確かに読めばわかるが、ひとつずつ理解しながら
読もうとすればやはり大変。
全部読破するのは精神力と体力が
必要な気がする程、内容盛り沢山。
(しかし皮肉な事に一番必要で
確認しなくてはならない時は
体力も気力も不足しがち)

時代と共に変わっていく内容を仕事とはいえ
理解し覚えて対応している関係者の人達は
見えない所できっと、凄い努力をしているんだろうなと感じました。
そしてそんな人達にいざという時に頼って
支えたり助けてもらえるのは有り難いものです。

どの世界にもその世界のルールに精通する人達はいると思います。
沢山の努力をしている人も
これから努力しようとしている人も
体に気をつけて頑張ってください。


botan2panda at 22:39|Permalink

2007年09月19日

感謝

今日、2人の人に助けてもらった。

どっちの人も今日、私を助けてくれた事を知らないけど
そんな事もあるんだなぁと思った。

自分の過去・現在・未来が
誰かを助けられたらいいのにと心底、思いました。


botan2panda at 23:11|Permalink