言葉とともに

リハビリで、行きは旦那に送ってもらい、帰りは自力。

土曜日だから混雑しているのを覚悟していた
それが、ガラガラでリハを受けてお会計まで30分ほど

予想に反して早くに終わったので、そのまま電車で一人散策
前から気になってた科学館へと行ってみた

駅からだと徒歩30分なので、バスに乗り、スマホで場所を検索する
うん、スマホちゃん、おりこうちゃん(^^)/

見学の方が多いのにびっくりして、館内を見せていただいた
北極や南極の様子、オーロラ映像もあって良かったよ

お昼はミスドにしたので、旦那にもお土産
「母ちゃん、面白いところに行ったんだな」って言ってたわい

先週から出掛けてばかりで、それが楽しくて仕方ない
フットワークが軽くなっているのだ
が、こうしてテンションが上がっている時は気を付けないとね
どーんと落ち込むのがあるので、しばらくは家で大人しくしてよう

IMG_9583

切り絵で出来た、おひな様
IMG_9587

IMG_9589

クルミで出来た、おひな様
IMG_9605

IMG_9614

こんな木の中にもいたよ~
IMG_9626

これで、おひな様の写真はおしまいです。ありがとうございました

暖かい日があったり、さむーい日があったりと忙しいの~
これが本格的な春になる前の準備期間なんだろうね

天気予報で、今日は少し寒さが緩むといってた
「公園に行って歩いて運動してくるか」

埼玉県の森林公園さ、行ってきただよ
とっても広くて、起伏があるので運動になる公園だよ

膝がこわいので、シップとサポーターはちゃんとしていった
階段は痛むが、歩くだけなら大丈夫なのが嬉しい。

一時間半ぐらい歩いて帰ってきた
私はやっぱり歩くのは好きなんだなって再認識する
そして調子が上がってくるのも分かるよん

外に恐怖感があって出られない時は辛かったし切なかった
もう、あのような状態に戻ることはないよね、と信じている

「外に出るのは疲れる、だけど、家にこもっているのはしんどい」
こんな風のCMがあったのを思い出しいるところ。

明日はリハビリで、温めとビリビリでっせ

IMG_9560

IMG_9562

こんな宿に泊まってみたいものです
IMG_9575

微笑ましいおひな様
IMG_9577

IMG_9580

体調は悪くはないのだけど。

やたらと身体がだるくて眠たい日だった
午前中に1時間弱、午後にも1時間弱も寝てしまった
お昼寝は短時間でというのがいいのに寝過ぎじゃよう

花粉症が始まって、その薬も飲んでいるからかな
まだまだ症状が軽いけど、これからティッシュとお友達になるよん
鼻の下が赤くなって、唇が荒れてね

ホームセンターに行き、それぞれの買い物を済ませた
ガソリンも満タンに入れたけど値段が上がったねぇ

このスタンドはずっと混雑だったのが、最近はすいている
皆さん、どこでガソリンを入れてるんだろう

さてと、今夜は里芋を煮るので下茹でするか
それにしても、毎日毎日、メンドイよ~(;´д`)トホホ

IMG_9543

石で造られていて珍しいよね
3年ほど前から一体が行方不明らしくて、どなたが持ち去ってしまったらしい
「見かけたら帰るように行って下さい」などと石材店の方とお話した
IMG_9546

IMG_9554

幼稚園児さんが作った、おひな様
それぞれ表情が違っていて可愛らしいよ
IMG_9555

IMG_9558

リハビリで、行きは送ってもらい帰りはバスで帰ってきた

バス待ちの間で、ひとりのおばあちゃまが話してこられた
今は人見知りもなくなったので、すぐに話が弾む

先月に90歳になり、70過ぎまで助産婦さんとして働いておられたと
そのせいか、背筋が伸びていて若々しいのだ。
スカーフをおしゃれにまいて、モダンな方だよ

私がこの方の年齢になった時には、こんなに若くていられるか
うーん、無理な話という気がするよ

お一人で美味しいものを食べに行くところと言ってらした
そういう元気と気力があるのはステキだよね

憂鬱な待ち時間も楽しく過ぎていった

リハビリで顔見知りさんが出来て、ごあいさつするようになった
その方はね、腰の痛みで来ているよ

IMG_9529

IMG_9530

IMG_9532

IMG_9534

一本、道をはずれると静か
IMG_9536

水曜日の夕方に
「明日は少し寒さが緩むようだから、ひな祭りに行くか」
で、茨城県の真壁のひな祭りに行ってみた

はじめて行ったが、町全体がおひな様でいっぱい
それぞれの店舗で、種類もいろいろだ

街並みが古くて、歴史のある建物で歩いていても楽しい
土日は人出が多いらしいが、平日に行ったので良かった

見ながら、我が家のおひな様は天袋で何年寝ているだろうか
段飾りなので出すのもしまうのも手間がかかる
娘たちが独立してから出さなくなってしまって申し訳ない

大好きな道の駅で、レタスや白菜が安く買えて良かっただよ

IMG_9510

IMG_9514

IMG_9516

IMG_9519

IMG_9526

写真をいっぱい撮ってきたので、数日はおひな様を楽しんでくださいな

お財布の中身が寂しい~。
だけど、ご飯のおかずは欲しいという時のお助け献立です。

材料は、こんにゃくだけなのでお給料前などにいいかもです。

こんにゃくの甘辛酢
①こんにゃくは手綱にして、しっかり下茹でしてから水切り
②ごま油で炒めて、酢(大2)、しょう油(大2)、砂糖(大1.5)で味付けして炒め続ける

お酢の味が、こんにゃくに合いますよ
炒めるときは、ごま油が風味になっていいです
私は途中でいくつも、つまみ食いするので、2枚で作ります

IMG_3722

かかしの里からです
IMG_9391

IMG_9395

IMG_9396

IMG_9404

旦那に行きだけ連れて行ってもらい、リハビリを受けてきた
いつ行っても、患者さんが多くて活気があるね

早めに終わったので、そのまま電車に乗って服を買いに。
ここのところは着るものに興味があまりなくなってきたよん

同じ年代の人は、みんなおんなじかなぁ
私はおしゃれ心が失せてるのかしらね

店内はもう春モードになっていた
あれかこれかと見ているのは、やっぱり楽しいかな
まだそういう気持ちが残っていて良かっただワン。

あっ、これいいなで見たら、9800円だって。
げー、とても買えないので諦める

羽織るのに便利なカーディガンを一枚だけ買ってきた
薄手のシャツもと思ったが気力が足りんかった

電車の中でハンバーガーとコーヒーを飲んでいる人がいた
ちと、場所を間違えておらんかい?って思ったよ

IMG_9386

このカカシさんは可愛らしい
IMG_9387

IMG_9388

昼前に兄から電話があった

12月に直腸がんの手術を受け、その時に「2月には胃だ」と言ってた。
昨日は胃の摘出手術をしたとのことだった。
頭の中にあったので気になってはいた。

電話は病室からだったので、ほとんど話は出来なかった
気掛かりなので、旦那に病院まで連れて行ってもらう

昨日手術だったのに、もう点滴を引きながら廊下を歩いていた
「傷口が痛いんだけど歩かないといけないようだよ」と。
ガンの時も驚いたが、今は本当に早くに歩かせるんだな

胃を摘出したので、これからは食事が大変そう
量は食べられないから、少量ずつになる

退院は3月になってからだろうという。
「今は寒いからそのほうがいいよ」などと話して帰ってくる。

ぽつりとね
「体は傷だらけになったけど、生きてるだけで儲けものさ」
の言葉が心にドンと来た。

「人間、金があっても元気じゃないとな」とも。

お兄ちゃん、踏ん張れ~。
また、来週にでもお見舞いに行こうと思う。

IMG_9428

IMG_9433

IMG_9432
氷柱の写真はおしまいです

このページのトップヘ