体温が35度台と低めの私は、とっても冷えやすく、したがって冬は苦手
なのに、古い戸建ての我が家は、隙間風のせいで早朝は3度という寒さです

そんな厳しい環境で暮らす自分を少しでも温めてあげるために、こんな仲間を愛用しています。
P_20181128_134856
ファシーのお布団用ゆたんぽ。
フリースのふわふわソックス。
仕事用の室内シューズ。
雑穀?入りの仕事用ゆたんぽ

ファシーの湯たんぽは、もう五年以上使っています。
入浴前にお湯を入れて、お布団へ。腰の部分に置いて、上布団をかけておきます。
お布団に入るころには、じんわりと温まって、快適温度になっています

これなしでの睡眠は、冬場は考えられません。
ふわふわソックスもはいて、すっぽりと毛布をかぶり、朝まで熟睡しています。

仕事用のゆたんぽは、レンジで温めるタイプです。
中は雑穀っぽい詰め物が入っていて、数時間温かさが持続します。
お腹の上に置いて冷えを防止。足元もボアでしっかり保温します。

体が寒いと心も冷えてしまいます。
心細くなったり、ちょっと棘っぽい気分になったり

体を温めると、おおらかな気持ちでいられる気がします。

寒い家に暮らしてよかったなと思うこともあります。
冷える夜、アラジンのストーブの周りに家族が集まって暖を取ります。
何を一緒にするわけでもないのですが、子供たちの体温のせいか部屋がさらに暖かくなる、その雰囲気が好きです



********************************************
読んでいただき、ありがとうございます。
同じカテゴリーに素敵なブログがたくさんあります。ぜひ見てみてくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村