夫は三人兄弟の真ん中で、お父さんは既に亡くなっているので、残る家族はお母さんと弟だけになりました。

もともと実家とは疎遠だったのですが、お兄さんが亡くなったことで、夫は弟への不信感を強めています。

義母はお金を持っているというわけでもないのですが、住んでいる家に数千万円の資産価値があるとのこと。

義弟が「この家を自分の名義にしろ」と義母に求めているのだそうです

彼は、義父が生きていたころ、義父からお金を借り、返済を滞らせたため、弁護士を入れて返済の契約書を作成したこともあります。
その後義父が亡くなり、借金のことがどうなったのかは謎です

そして今、義弟は母親の家を奪おうとしている、と夫は感じていて、義母に「注意しろ」と言いたいのですが、
「これまで疎遠だったのに財産が絡むと口を出すのか?」と思われているみたいです

義弟は奥さんと二人暮らし。高収入ですが、夫婦ともにぜいたく好きなので借金がかなりあると聞きます

夫の母は、少し先には私にとっては他人となってしまいますが、縁あって長年「お義母さん」と呼ばせてもらった人です。
家を売却されて不本意に施設に入れられる・・・なんてことにならなければいいのですが

数年前に植えた庭のミカンの木に、実がなるようになりました。
もぎたてを食べると、果汁が新鮮でとってもおいしい
P_20181116_141013

********************************************
読んでいただき、ありがとうございます。
同じカテゴリーに素敵なブログがたくさんあります。ぜひ見てみてくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村