2009年05月19日

センダンの花


センダン




センダンの花が咲いています。
この季節になると、思い出す歌があります。


もしもわれ五月の風となるならば
おうちの花をこぼしつつ吹く

山脇哲臣さんの短歌です。
「おうち」は栴檀のこと。
昨年の初夏、「ぼたにか」で
元牧野植物園長山脇哲臣さんの
詩画展を開催しました。
たくさんの方が来て下さり、90歳の哲臣さんと
高知の自然誌について思い出話をされました。


シロバナセンダン


これは「シロバナセンダン」
いの町神谷小学校の校庭に咲く
いの町指定天然記念物。


シロバナセンダンは牧野富太郎先生の命名です。
センダンの学名も同じく牧野先生。

まもなく栴檀の花の季節が過ぎ
本格的な夏が始まります。




botanica_kura at 19:53コメント(0)トラックバック(0)雑記 | 牧野富太郎先生のこと 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ