2009年06月17日

精工舎の掛時計「ひさご」


P1000744





精工舎の座敷時計シリーズから
「ひさご」(明治40年代〜)
優美な曲線を持つバイオリン型です。
箱は漆黒の漆塗り



デザインがシンプルで
美しいフォルムですね。
琺瑯の文字盤や振り子も
きれいです。
今回の催しを通じて、「時計の美」に魅せられました。

バイオリン型は、ドイツのユンハンスの掛時計に
由来するとか。
アールヌーヴォーの影響でしょうか。



botanica_kura at 06:50コメント(0)トラックバック(0)「ぼたにか」通信 | 展覧会など 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ