2010年10月11日

「スケッチキャンバス」のお披露目


スケッチキャンバス1


楠瀬康璽さんの作品展では
新しい展示素材
「スケッチキャンバス」が
紹介されています。



フレームは無し。

そこが、新鮮です。






スケッチキャンバス2

裏側にピンナップ用の穴があり
とても簡単に飾ることができます。

そして、これがポイントなのですが
裏面に立体的な工夫がされていますので
壁から少し浮いた感じに見えます。



この商品は、高知市の
「とをあまりここのつ」というところが
開発。

今回が初めての
お披露目です。



スケッチキャンバス3


楠瀬さんの原画が
高いクオリティで
再現されています。


お客様にも好評で
アーティストの方々にも
関心を持っていただきました。



スケッチキャンバス4


これは、直接描ける「スケッチキャンバス」。

水彩やパステルに適しています。
書や言葉、
詩・俳句・短歌などを
書いてもいいですね。


サイズもいろいろ
紙の種類は、サンフラワー・ワトソン・ケナフが
あります。

とてもいい画材が
高知から登場しました。

お問い合わせ
ギャラリーぼたにか
(Tel&Fax 088-892-2772)


botanica_kura at 05:08コメント(0)トラックバック(0)「ぼたにか」通信 | 展覧会など 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ