2012年10月03日

西洋アンティーク展 会場より


西洋骨董1


西洋骨董とアンティーク・ドールの世界

2012年9月22日(土)〜10月14日(日)
10:00〜17:00 水曜定休日

会場 ギャラリーぼたにか

スタートして、もう1週間以上、「ぼたにか」久々の本格的なアンティーク展ということで

ご好評をいただいています。

会場の様子を少しご紹介しましょう。


西洋骨董2
正面に飾ってあるのは、とても雰囲気のある女性像。

大きな木製の古いフレームが存在感を増しています。

その左の小型のお人形は、ワックスドール。

右に少し見えるのはロイヤルウースターのペインテッドフルーツ。


西洋骨董3
フランスのファッションドール。 ボディは革製です。 キリッとしたお顔が美しい。

その左に見えているのは、ガレの花瓶です。


西洋骨董4
画像からもお分かりのように、今回のアンティーク展は、いろいろなジャンルから出品しています。

壁面には、オーストリアのテラコッタ、 ドイツの皿絵と陶板画、 

テーブルには、右からドイツのビスクドール、

リモージュのトリオ。 ソーサーが一つに対してカップが二つの組み合わせです。

ブロンズやピューターの置物。 イギリスのベビードール。

ボヘミアンガラスの花瓶やゴブレット、マイセン人形・・・。 などなど。


西洋骨董5
マイセン、ロイヤルウースター、ミントンなどのカップ&ソーサーとトリオの数々。

19世紀の古いカップたちです。


まだまだ、ご紹介するものは、尽きませんが。




botanica_kura at 08:03コメント(0)トラックバック(0)「ぼたにか」通信 | 展覧会など 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ