2018年06月

2018年06月14日



ボタニカル・マガジン

イギリスの植物画展〜カーティス・ボタニカル・マガジンの世界〜
2018.6.9(土)〜7.16(月・祝)
10:00〜16:00 水曜定休

主催・会場 ギャラリーぼたにか

今回の催しは、世界最古の植物学雑誌「カーティス・ボタニカル・マガジン」(1787年創刊)

のオリジナル図版をご紹介する内容です。


高知県立牧野植物園では、現在「英国王立キュー植物園収蔵画とフロラ・ヤポニカ展」

を開催中です。

「ぼたにか」もこれに合わせて、関連の催しを企画いたしました。

牧野植物園には、キュー収蔵の原画が展示されていますが、

「ぼたにか」ではその原画から起こされた銅版や石版の手彩色図版を

展示しています。

長く専属の画家を務めたシドナム・エドワーズやフィッチが描いた図も

多数、額装してご覧頂いています。


白バラ

ポスターとDMに使った野生の白バラ。

シドナム・エドワーズ画 Rosa bracteata

中国原産。当時(1810年頃)の中国駐在大使マッカートニー卿が

帰国の際に持ち帰ったもの。イギリスの寒さにも強く、花に芳香があります。

和名はヤエヤマノイバラ、またはカカヤンバラ。



シッキム・ヒマラヤ





ついたて





ウースター

イギリスのアンティークも添えています。

ウースター1800年代。蓋物とポット。金彩がきれいです。



ロンドン植物誌



7月16日(月)まで。

お待ちしています。






botanica_kura at 20:59コメント(0)植物画展覧会など 

ラフレシア

「イギリスの植物画展〜カーティス・ボタニカル・マガジンの世界〜」

2018.6.9(土)〜7.16(月・祝)
10:00〜16:00 水曜定休
主催・会場 ギャラリーぼたにか(土佐和紙工芸村)

始まっています。

正面に、特別展示の、石川美枝子さんの「ラフレシア キースィイ」の原画を

飾りました。

幅1メートルの大作。大きいです! 圧倒されます。しかも原画。

石川美枝子さんは世界的に活躍されている日本を代表する植物画家。

作品は「ボタニカル・マガジン」の表紙にも掲載されています。


この機会に、細部までリアルに描かれた原画の迫力を、

ぜひ間近でご覧になってください。


石川さんの作品は、このほか「オオヤマザクラ」「ソメイヨシノ」

「ネペンテス・ビロサ」「キナバル山の巨大ドングリ」などジクレー版画7点を

ご紹介しています。




botanica_kura at 06:18コメント(0)植物画展覧会など 
月別アーカイブ
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ