2015年12月04日

林のりこリース展2015


林のりこさんのリース展が始まっています。


Good one day 〜林のりこリース展〜
12月6日(日)まで。
10:00〜17:00(最終日は16:00)
会場 ギャラリーぼたにか(土佐和紙工芸村)


集合
これは、設営前、搬入の時に「ぼたにか」の蔵の周辺に並べた作品。
自然光で見ると、ほんとうに繊細で美しく体の震えを感じました。


リース1



ツリー
生のクリスマスツリー。


スワッグ
スワッグ、ドア飾りです。朴の枯れ葉に包んだのは、のりこさんのオリジナル。


ツルニンジン
上の白くフワフワしたリースはツルニンジン。花が終わったあとの綿毛です。


ジャカランダ
野性的な木の枝のリース。あしらっているのは、右下部にパッションフルーツの実(1年ほど経過したもの)、そしてわかりにくいのですが、下部中央にある紫の実は、のりこさんが30年ほど前にアフリカで拾ってきたジャカランダの実だそうです。


スズラン
尖っているリースはスズラン。


リース2



リース3



テーブル
テーブルの上。
ユズマンダーやアップルマンダー、もう売れてしまって、少ししか残っていません。



リース4
オーナメントやシェード。



今年のリースは、なんとなくアンティークを思わせます。

今までとは趣が違っているように、私は感じます。

のりこさんも在廊していますので、ご本人にいろいろうかがってください。

肉眼に勝るものなし。

美しい空間です。

この喜びを感謝。








botanica_kura at 20:05コメント(0)トラックバック(0)「ぼたにか」通信 | 展覧会など 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ