2016年05月11日

色紙掛け、短冊掛け


色紙掛

右のほうにあるのは色紙掛け、鉄線模様の古布を使っています。

表装処「香雲堂」さん(いの町)オリジナル。

無地もあれば、絣や更紗などの古布で趣味的に作られた色紙掛けもあって、

ちょっとした室内の空間に飾って楽しんでいただけます。

短冊掛けもいろいろな色のものをご紹介しています。


先日(5月8日)の「掛け軸相談」は、お陰様で盛況でした。

香雲堂の高石さんから、掛軸の歴史や、各部の名称、取り扱い、保管、

補修の方法など丁寧な説明があり、参加のみな様からも熱心な質問が

飛びました。

好評でしたので、また、こんな機会を設けたいと思います。


昇雲 官女
左の掛軸は、山本昇雲の「官女」


安井 魚





「版画と掛軸〜室内飾りを楽しむ〜」
2016.5.29(日)まで

古くても、絵や表具に趣のある掛け軸をご紹介しています。

ぜひ、ご覧下さい。






botanica_kura at 17:34コメント(0)トラックバック(0)「ぼたにか」通信 | 展覧会など 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ