2008年04月13日

キュー・ガーデンの新しいギャラリー


シャクナゲ図




キュー・ガーデンの機関誌
「カーティス・ボタニカル・マガジン」より
W.H.フィッチ画「シャクナゲ図」(石版手彩色)
今、「ぼたにか」に展示中。




このほどキュー・ガーデンに
シャーリー・シャーウッド・ギャラリーが建設され
4月16日に内覧会が行われるそうです。
オープニング展では、シャーウッドのコレクションや
キューのコレクションが展示されるとのこと。

Dr.シャーリー・シャーウッドは
オックスフォード大学で植物学を学び
世界各国のボタニカルアーティストたちの
優れた作品を収集、支援されています。

2006年に日本でも
「シャーリー・シャーウッド・コレクションー
現代植物画の巨匠展」が開催されました。

ちなみにシャーウッド博士は
「オリエント急行」のオーナー夫人でもあり
個人としては世界最大規模の現代植物画コレクションを
形成されている途上です。


botanica_kura at 06:49コメント(0)トラックバック(0)植物画  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ