2008年02月11日

蔵の周辺


蔵1









一番小さな愛らしい蔵。



斜面の道






この道の先は仁淀川。今は冬枯れていますが、斜面には一面にギボウシが群生します。
四万十、仁淀川水系に多いスダレギボウシです。


仁淀川






国道を隔てて、ゆったりと流れる仁淀川。
人を癒す川の力を感じます。



石垣






石垣を上に登ると、ミツマタの畑があります。紙漉の原料として栽培されています。
春には黄色のボール状の花が咲きます。


ヒヤシンス




蔵の入り口、
鉢植えの花はヒヤシンス。




botanica_kura at 00:49コメント(0)トラックバック(0)「ぼたにか」通信  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ