雑記

2019年08月26日


ギャラリーぼたにか」は

8月26日〜8月29日(月〜木)の4日間夏休みです。

ご了承くださいませ。



タカサゴユリ


botanica_kura at 01:39コメント(0) 

2019年08月15日



大型台風10号が通過中のため、「ギャラリーぼたにか」は

本日8月15日(木)臨時休業させていただきます。

ご了承くださいませ。

なお、開催中の「ぼたにか蔵出し〜版画・掛軸・骨董〜」は

8月18日(日)まで。

金、土、日の3日間を残すのみとなりました。

ぜひ、お立ち寄りくださいませ。


蔵出し2019-6


botanica_kura at 10:48コメント(0) 

2019年03月23日



ソメイヨシノ

土佐和紙工芸村のソメイヨシノ、咲きました。

上の画像は、3月22日現在のもの、全体の4分咲きです。

開催中の「ゴブラン織り展」もご好評をいただいています。

後半に向けてバッグやクッションも補充しました。

お花見をかねて、ぜひお越し下さい。



botanica_kura at 05:16コメント(0) 

2019年01月31日



バッグ


先日の新聞に、久家道子先生の訃報が載っていて、アッと思いました。

久家先生は日本を代表する刺繍作家のお一人。

特に繊細なプチポアン刺繍を日本に普及させてことで知られています。

また、スエーデン刺繍の考案者でもあり、私も少女の頃

熱心にスエーデン刺繍をした一時期があります。

NTTの刺繍電報も久家先生。

喜びや記念の電報でお使いになった方も多いでしょう。

直接お目にかかったことはありませんが、数年前にある方を介して

「プチポアン」を紹介する催しをさせていただいたことがあります。

山の中の小さなギャラリーなのに、快くご協力いただいたことは

忘れられません。

88歳になられていたけれど、まだまだ現役でご活躍でしたが。

自由学園を卒業されているので、葬送式は自由学園の明日館講堂だそうです。

ご冥福をお祈りしたいと思います。

画像は、私がこの春から使おうと思っていたプチポアンのバッグ。

大切に長く持ちたいと思っています。





botanica_kura at 16:27コメント(0) 

2019年01月02日



水仙

明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


張り子


新年は、1月5日から営業いたします。

1月は、企画はありませんが、ショップの蔵を開けて、

ゆっくり過ごしていますので

お立ち寄りくださいませ。


(水・木とお休みしています)



botanica_kura at 16:16コメント(0) 

2018年12月20日



こけ玉

今年もあとわずか、「ぼたにか」では

「草工房」の海地さん作のお正月苔玉を販売しています。

黒松、南天、藪柑子など、

器も趣があります。

「ぼたにか」の年末営業は、12月25日(火)まで

年明けは1月5日(土)からです。

水・木はお休みさせていただきます。

お正月の支度の品やカレンダーなども販売中

年末まで、よろしくお願いいたします。





botanica_kura at 10:33コメント(0) 

2018年11月14日


カイノキ3

土佐和紙工芸村の「楷の木」が紅葉しました。

コウゾやミツマタが植えられている裏山の段々畑を中心に13本。


楷の木は中国原産で、孔子の墓のそばに弟子の子貢が植えたことから

「学問の木」とも呼ばれます。

また、整然と対生に並ぶ葉のかたちや枝振りから、書道の「楷書」の

語源にもなっています。

日本に入ったのは1915年。

林学者の白澤保美博士が、中国の曲阜にある孔子の墓から

種子を持ち帰り、林業試験場で初めて実生から育てたそうです。

その苗は国内の孔子ゆかりの場所、東京の湯島聖堂、岡山の閑谷学校、

栃木の足利学校などに植えられました。

なかでも閑谷学校の楷の木は、紅葉の美しさで知られています。


土佐和紙工芸村の楷の木は、平成7年の開村時に、当時の友草良雄村長によって

植えられたそうです。

それから23年が経ち、今は大きく育って、秋には美しく紅葉するようになりました。

今年の紅葉は特に見事です。


裏山は散策できるようになっていますので、ぜひ、珍しい楷の木の紅葉を

見に入らしてください。




カイノキ2



カイノキ1













botanica_kura at 21:24コメント(0) 

2018年10月16日



十月桜

土佐和紙工芸村に1本だけある「ジュウガツザクラ」がチラホラ咲き始めました。

牧野富太郎先生が学名をつけたゆかりのサクラ。

これから春まで、ゆっくり咲いてゆきます。

八重でほんのりピンク。

JA直販のそばにありますので、見にいらしてください。





botanica_kura at 00:49コメント(0) 

2018年10月09日



蔵

2004年10月9日、植物画の専門ギャラリーとして

「ぼたにか」を開設しました。

いま時分の清涼な秋の空気を感じると、スタートした頃の

緊張と興奮を思い出します。



お花





テーブル

この頃はまだ、スッキリしていたショップのテーブルまわり。

床に敷いたマットも真っ白です。

あれから14年の月日が流れました。


たくさんの皆さまにお支えいただいて続けてこられた「ぼたにか」

感謝しつつ、記念日を過ごしました。







botanica_kura at 20:18コメント(0) 

2018年08月28日



マルバルコウソウ

「ぼたにか」は、8月29・30・31日、夏休みをいただきます。

ご了承くださいませ。

次回は、9月22日から「西洋アンティーク展」です。

それまでの間、毎週水・木とお休みいたします。


botanica_kura at 23:30コメント(0) 
月別アーカイブ
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ