2020年05月24日

コロナに負けないで お稽古中デ〜ス ❣

★牡丹会津田沼教室 主宰大塚千栄子   

牡丹会津田沼教室でしていることをいくつかご紹介します。

1-20200523_104956













外出自粛の生徒さんとはオンラインでレッスン♪ 時々音が途切れるのが難点ですが。


3密にならないよう、窓は少し開けて入室の際は消毒を 

1-20200523_092216













ホームセンターで買ったアクリル板をDIYして衝立にして
お部屋の端と端に離れてお稽古してまーす!

1-20200523_160722













牡丹会の生徒さんは 皆さんとても元気です。

「いたるところに 青山あり」
ほんの少し余った時間を 芸事に精進して 自分磨きの真っ最中です❕



  津田沼教室の 親子レッスン好評開催中!
          小3までのお子さんは 無料です。

同じ趣味だと 親子のコミュニケーションは バッチリです 


       メールアドレスchieko_ohtsuka@yahoo.co.jp
       電話番号    047-454-3281 大塚千栄子


botankai_blog at 00:34|PermalinkComments(0)

2020年04月19日

『趣味があるって素晴らしい!!』

★牡丹会門前仲町教室 主宰 佐野輝代
1-shareImage_1587222481

収束が見えない新型コロナウイルスに翻弄されながら外出自粛しなければならないので、ここは一つ無心になって練習に没頭しています。







今取り掛かっているのは古曲の難曲『吼噦』(こんかい)の三味線。
1-IMG_7813

地歌は概ね、前弾、前歌、手事、散らし、後歌、後弾、等で構成される物が多い中、この曲は15分以上も最後までずっと歌いっぱなしです。








後半に進むにつれ曲調が激しくなり、時々狐の鳴き声の表現も入ったりして、めくるめく展開に心を引き付けられます。
1-shareImage_1587219893


あっ!但しそれは演奏者の技術と表現力にかかってくるとは思いますが…。
そんな果てしなく遠い目標はさておき、とにかく今は練習に集中するのみです。


憧れの曲の威力は大きく、普段は飽きやすい練習が一転して楽しく暫し時間を忘れてしまう事も。

増えてしまった時間を有効活用し、どんよりとしていた気持ちも救われ、ついでに腕も上がって、一石三鳥(?)です。
趣味があって良かった! 


konkai1
「恋しくば たずね来てみよ 和泉なる 信太の森の 怨み 葛の葉」

yjimageXHAOC5MG














平安時代に活躍した陰陽師 安倍晴明の母親は 美しい葛の葉という 狐の化身で、そのことが
知られたため子や夫を残して 信太(しのだ)の森に帰ったという伝説です。



botankai_blog at 20:44|PermalinkComments(0)

2020年03月09日

牡丹会筝曲温習会 お蔭さまで無事終了しました!

★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子


1-2020-03-07 16.31.40
コロナ肺炎の影響で 各種イベントが中止される中、牡丹会温習会は、多くの皆様のご支援と
生徒さんの頑張りのお蔭で 無事終了いたしました。


本当に有難うございました!








オリンピックまじかなので 日本選手の健闘を祈りつつ、東京五輪音頭を演奏させていただきました。


2020.3gorin













陰マイクで 曲の解説をして 喜んでいただきました。
1-2020-03-07 15.25.29













                   2020.3sihan



今回は、師範6名と 助教2名 計8名の方が、昇格披露をしました。




botankai_blog at 04:28|PermalinkComments(0)

2020年02月24日

「染の小道」で 琴演奏!

★牡丹会落合教室主宰 片桐詩麻

落合教室近くで開催された新宿区染色協会様主催の染物のイベントで演奏をさせていただきました。

thumbnail_1582382955553



演奏をしたメイン会場には作家の方達の素晴らしい作品が所狭しと飾られ、演奏にも気合いが入りました。

DSC_0345





演奏には本部と八王子教室からも参加をしていただき落合教室の生徒さん達も交流が深まりました。





2020pamph_01-scaled[1]



「染の小道」は、東京・新宿の落合・中井で 例年開催されるイベントです。

「染色の街」落合・中井の魅力を 発信していきます。


地元音楽家代表として、牡丹会落合教室が、琴の演奏をしました。


出張演奏に興味のある方の 入門は いつでも歓迎です。

牡丹会落合教室
 luna-s@hotmail.co.jp 
 03-5937-5785 片桐詩麻

お教室は、落合駅 徒歩1分です。



botankai_blog at 03:16|PermalinkComments(0)

2020年01月23日

『東京ベイ舞浜ホテルで開催されたパーティで演奏してきました』

★牡丹会門前仲町教室主宰 佐野輝代
1-IMG_2138







 
リゾートホテルの最上階の会場で開催された、栄養食品会社様のVIPのお客様のパーティで、



津田沼教室の大塚さんと一緒に琴・三味線の演奏をさせていただきました。1-IMG_2157













リハーサルの後、ご用意頂いた今半のお弁当を食べてエネルギー補給していざ本番です!

1-IMG_2123







お客様の中には、琴や三味線、日本舞踊等の和芸を過去に経験もしくは現在もやられている方も多くいらっしゃるようで、



その様な皆様の前での演奏はいつにも増して緊張しましたが、最後の曲はご一緒に手拍子で参加頂き和やかなムードで終えることが出来ました。


1-IMG_2132











その後、舞台袖に数名の方が駆け寄ってきてくださって、「懐かしかったわ!」「やっぱりお琴と三味線は良いわね!」「楽しませてもらいました!」




1-IMG_2158




「生田流は表現が素敵ね!私は山田流で今頑張ってるの。」等々、

嬉しそうにお声をかけて頂き、楽しんでもらえた手ごたえを感じてホッといたしました。







botankai_blog at 22:40|PermalinkComments(0)

2020年01月08日

『深川江戸資料館で新春お琴ライブ(^^♪』 

★石田玲子 ★主婦
IMG_7574-3











今年も、私たちの師匠輝代先生サポートの元、
ドリーム牡丹3名で新春の演奏に行って参りました。


勝手知ったる2人とは違い初参加の私は演奏を待っておられる沢山のお客様を見たら緊張MAX!






IMG_7555





しかし 新春らしい曲をお客様が楽しんでくださっていて、緊張よりも嬉しい気持ちが強くなって最後はお客様と一緒に歌い楽しく無事に終えることができました。


退出する時も笑顔と拍手で送ってくださり、また来年もぜひ!というお言葉も頂戴し、とても嬉しかったです。




IMG_7569


その後は資料館の中を散策、お江戸深川の風情がリアルに再現されているのでわくわくが止まりません。


三味線の稽古場にもお邪魔しました(笑)無駄なくかつ粋に暮らす江戸っ子の暮らしにシビれました。







IMG_7577


お昼はやっぱり深川めし!炊き込み派とつゆだく派と二派に分かれました。


あさりたっぷりでエネルギッシュ女子の出来上がりです。






IMG_7576



日本のお正月の良さを沢山肌で感じ、素敵な一日になりました。


輝代先生、合奏などのご指導並びに温かいサポート本当にありがとうございました。



botankai_blog at 00:46|PermalinkComments(0)

2019年12月30日

J-WAVE取材の番組で 琴体験レッスン!

★牡丹会八王子教室主宰 立川富美子
クリスマスも終わって、年始に向けて準備を始めはじめた頃、ラジオのJ-WAVEさんから「お琴体験」の取材を受けました。
お琴を生で見るのは初めてという番組ナビゲーターの前田智子さんに楽器の説明などをした後に、「さくらさくら」の体験をして頂きました。
191229_0003




スラスラと楽譜を読むことができていたので、より綺麗な音を出せるように、フォームなどのアドバイスをしたら、「思うように指が動かない〜」と言いながらも、みるみる上達して良い音が!





191229_0008

音だけでお琴の事を伝えるというのは私にとっては初めての体験で、目の前に設置されたマイクなどに戸惑いましたが、ナビゲーターの前田さんはスラスラと目の前の状況を説明しながら、ご自身の演奏も短時間でバッチリ仕上げていました。



botankai_blog at 00:20|PermalinkComments(0)

2019年11月19日

自衛隊小平駐屯地創立65周年の式典で感謝状を頂きました!


IMG_2071
★牡丹会門前仲町教室主宰 佐野輝代
「小平駐屯地創立65周年、小平学校19周年記念式典で感謝状を頂きました!」





毎年4月の観桜会にお琴の演奏で伺っている小平駐屯地様の、創立65周年、小平学校創立19周年の記念行事に参列させていただきました。

関わりのある団体、個人へ贈られる感謝状を私も賜りました。緊張いたしましたが、自衛隊員の皆様が優しく誘導してくださり無事に授与させていただくことが出来ました。


牡丹会門前仲町教室の生徒で元自衛官の石田さんがサポートでお供してくれました。


IMG_2077








令和元年の記念すべき式典に参列させていただき、


駐屯地の皆様から直にお話をうかがい、日本を、国民を守るために日夜厳しい訓練を重ねてくださっている自衛隊員の皆様に改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。





IMG_7434その後は駐屯地体育館で記念式典と、第302保安警務中隊の皆さんによる儀仗(天皇、皇族、高官、国賓に対しての儀礼や警護する)が披露されました。


今回はアメリカ大統領がいらした設定での模擬演習で、その迫力と美しさは圧巻でした!




一糸乱れぬ息を飲む見事な儀仗を、なんとステージの上の最前列のお席で拝見し感動しました。




IMG_7433


その後の祝賀会食では和やかにお食事やワインをいただきました。






botankai_blog at 23:20|PermalinkComments(0)

2019年11月11日

高輪プリンスホテルで、出張演奏!

★島内デイジー ★心理カウンセラー

1-thumbnail_1573135395187

皆さん、ネイホウ(広東語でこんにちは)!始めまして牡丹会落合教室でお琴を習っています、デイジーと申します。日本在住の中国系アメリカン人です。




11月7日に落合教室の片桐先生と八王子教室の立川先生と一緒にグランドプリンスホテル高輪、素敵な料亭の惠庵にて、香港から来られたお客様向けのディナー演奏会に行って参りました。

1-DSC_0107




初めての司会兼広東語通訳を務めました。少し緊張しましたが、先生たちが沢山励ましてくれ、イベントの責任者たちもお客様もとてもフレンドリーで楽しく役目を果たせました。



とても素敵な和室での宴で、生け花が秋の雰囲気を盛り上げてくれました。



1-DSC_0090-001





日本語の伝統的な曲以外に「上を向いて歩こう」と「昴」が演奏されました。




1-DSC_0096







皆さん、「上を向いて歩こう」と「昴」は関東語版があることを知っていましたか?お客様が「懐かしい!」ととても喜んでくれました。




1-DSC_0099




英語、中国語が得意なので、これからも牡丹会の一員として好きな日本の音楽と文化を色んな国の方々に伝えていければと思います。


よろしくお願いします☆ドーチェー(広東語でありがとうございます)!












botankai_blog at 04:03|PermalinkComments(0)

2019年10月24日

桜美林大学 留学生クラス レクチャー!

★牡丹会八王子教室主宰 立川富美子
98686





10月23日に毎年恒例となっている桜美林大学へ落合教室の片桐さんと八王子教室の生徒さんと一緒に琴と三味線の体験授業の講師として伺いました。541D3EBC-120B-478D-AB3E-B81A9E61113D









留学生向けの日本語による日本文化体験です。語学レベルは初級から上級までと幅広いので言葉による理解にはバラつきがあるものの、実際、楽器に触れている時の学生さんの反応はイキイキとしています!98691





ですので、90分という限られた時間の中で少しでも琴と三味線を弾く体験をしてもらっています。








また、琴や三味線を学生さん達にどう伝えるのか自分の教室の生徒さんにも生で学んで欲しくて、演奏や体験のお手伝いに参加してもらっています。S__208125965







今回、サポートで初参加の生徒さんは草履を持っていなかったので、しばらく使っていなかった私の草履を貸したところ、なんと歩いている途中で踵がボロボロに壊れるというアクシデントが!!!

見た目は綺麗だったのですが、こんなこともあるんですね。。。IMG_4923






さらにびっくりしたのは、コーネルさんがなんと草履を二足持参していたという嬉しい偶然が!

その草履を貸して頂いて、無事に事なきを得ました。B6C3F5E3-1247-428C-B8C4-0203A6871DDF








長年使っていない草履はこういう事もあるということを学びました。皆さんもたまにしか使わない草履は履く前に踵部分を確認した方が良いかもしれません。





botankai_blog at 23:21|PermalinkComments(0)