恒例 桜美林大学のワークショップ!

★片桐詩麻 ★牡丹会中野教室主宰28.6桜美林128.6桜美林228.6桜美林3
平成28年6月1日水曜日 爽やかな初夏の風を感じながら、今年も桜美林大学のワークショップに チーム牡丹のメンバーとして参加させていただきました。28.6桜美林5八王子教室の頼もしい生徒さんが三人も参加されて、息の合った和気藹々とした授業となりました。東京の夏の風物詩「東京音頭」を留学生の皆さんと輪になって踊ると緊張もすっかりほぐれて、満面の笑顔が見られました28.6桜美林4授業のラストの質問コーナーでは、体験で琴に興味津々となった皆さんからの質問の嵐で大変でした!授業中はきちん!と正座をしてきれいな日本語で返答し、日本人以上に大和撫子に憧れる生徒さんが多くいました。
      両国本部教室 片桐詩麻



体験後の質疑応答では「どのくらいでお琴が弾けるようになるか 男の人もお琴を弾くのか」などたくさんの質問が挙がり、関心の高さが伺えました。わたし自身は2回目の桜美林でしたが、28.6桜美林6授業を通してお琴・三味線のよさを再確認できる貴重な機会になりました。留学生さん達にも日本での思い出として今日のことが心に残ってくれたら嬉しく思います
                牡丹会八王子教室 林なつみ




★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
チーム牡丹と 八王子教室の生徒さんの 連合でお疲れ様でした。
日本女性のゆかた姿は ステキですネ
佐野も銀座の松屋で 浴衣を買いました。7月17日の浴衣ざらいに着ていきます。今年は75名の参加者です。
どんな浴衣かは 内緒です

津田沼教室の親睦会でエスニック料理を堪能!

★渡邉綾子 ★OL28.5津田沼1
こんにちは津田沼教室の渡辺と申します。
写真は津田沼教室の大塚千栄子先生と私(白い着物)です。

五月の爽やかな土曜日、大塚先生のお声かけで津田沼教室の親睦会を行いました。幕張にある神田外語大学のエスニック・ビュッフェの素敵な雰囲気のお店で、28.5津田沼2お料理もタイ、韓国、中国、インドネシアなどなど種類も豊富でワクワクでした。なんでも一昨年オープンして、オイシイ学食ランキングベスト10?にランクインしてるとか。28.5津田沼3
確かに味は本場のものでした
津田沼教室はこのところ特にメンズの新しい生徒さんが増えたり、ピチピチな女子大生、アメリカからいらした方などなどメンバー構成が幅広く活気があるなあと感じます😊28.5津田沼4


普段のお稽古ではお互いなかなか会えないので
交流を深めるよい機会となりました
7月の浴衣ざらいに向けてますます一丸となって合奏練習頑張ろう
と、気持ちをひとつにした親睦会となりました


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
津田沼教室の和気藹々とした雰囲気が伝わってきますネ
エスニック料理、佐野も食べたいㇲ

和モダン  明治記念館結婚式披露宴で三味線演奏!

★大塚千栄子 牡丹会津田沼教室主宰
先生、帰り道は雨に会いましたがなんとか無事サポート演奏終わりました
心暖まるお式で、御食事も美味しく、演奏も大きなミスなく出来ました。
素敵な思い出になる機会を作っていただき、ありがとうございました
28.5塚本1

GWただ中の5月6日、牡丹会本部教室のお仲間塚本さんの御結婚披露宴で
お三味線をご一緒に弾かせていただきました。28.5塚本3


神宮の森は、爽やかな新緑であふれていて、新婦の紅い引き振袖が良く映え、艶やかな美しさが引き立っていました。28.5塚本2






サポート面で調弦や、楽器の準備など気持ち良く弾けるように目を配りました。28.5塚本4

花嫁さんからは、落ち着いて演奏できたとのコメントもらえて、ひと安心。
結婚式はいつでも華やかで、暖かい気持ちになれて、日常を浄化してくれる気がします。
その上、サポートの私達にまで御食事をご用意いただき、ちゃっかりすっかり御馳走になり、心もお腹も?シアワセたっぷり分けてもらった一日でした

28.5塚本5


美保さん、よく頑張りましたね!

そしてご結婚おめでとうございます


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
美保さん結婚おめでとうございます。赤い振袖があでやかで良いですネ
花嫁さんが演奏するので、ものすごく享けて 喜ばれたそうですネ
才能のある生徒さんなので、これからも頑張って腕を上げてくださいネ

米軍横田基地で ふたたびお琴に出会って!

★コーネル奈緒子 ★米軍横田基地勤務
28.4八王子1母に半 ば強引に連れていかれて、山田流のお教室に通い始めたのが6歳。引っ越しが多く、お稽古が途切れ途切れで一向に上達せず…。

ただ、不思議なほどにお琴には縁があり、今回も奇跡的なタイミングで昨年から横田基地で立川先生に教えて頂くことに。28.4八王子6先生は私の性格を知ってか知らずか、色々な試練を与えて鍛えてくださり、また演奏会にも誘って頂いて、本当に感謝しています
今が一番熱心に素直にお琴に向き合っているような気がします。
28.4八王子2
今回初めて春の会に参加させて頂きました。汗ばむほどの陽気で、28.4八王子3アットホームな雰囲気の会場の中、お客様は老若男女28.4八王子5そしてポーランドの方もいらして、なかなかの盛況ぶりでした。現代曲や古曲をとり混ぜ、28.4八王子4



トップバッターは子供達、最後は先生 達の圧巻の演奏で締めくくるという、とても素敵な会になりました。私はいつにない緊張感に襲われ、ミスを連発してしまい、悔しさと恥ずかしさでいっぱいに。もっと練習を重ねなくてはと誓いました。ぜひまた来年も参加出来たらいいなと思います。


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
米軍横田基地のお琴教室も 大変にぎわっているそうですネ!
基地のみなさんが 日本文化に親しんでくださってウレシイです。
立川さんは、自宅八王子教室の運営とIT企業のお勤めと自宅の農業をやっている
ワンダーウーマンです!体に気をつけて頑張ってくださいネ

小平駐屯地の「観桜会」で琴演奏!

★小泉ちはや ★OL
28.3小平128.3小平2

佐野先生、こんばんは。門前仲町教室の小泉です。

陸上自衛隊の小平駐屯地にて開催された「観桜会」での演奏依頼をいただき ドリーム牡丹 2名が演奏させていただきました。
職員の方以外にも、来賓や一般の方も参加されていて、総勢200名を超える大規模なお花見会でした。28.3小平3kodaira

今回は職員の方と一緒にお琴を演奏し、続いて他の演奏者(ピアノ、バイオリン)とお琴のコラボ曲にも参加させていただきました。
コラボ演奏は事前の合同練習ができず不安でしたが、ピアノ奏者の方は私たちが振袖で演奏するということを聞いて、普段はドレスのところを着物を着てく ださったとのこと。見た目も華やかで、まとまりのある素敵な演奏となりました28.3小平4

昨年まではこのように色々な楽器を迎えての演奏はなかったそうで、「やっぱり桜にお琴は合いますね」「熱カンを飲みながら静かなところで聴きたかった」など、お客様や職員の方からお褒めの言葉もいただきました。28.3小平5

自衛隊では「3歩以上歩く時は小走り」というルールがあるそうで(?)、怒られないよう覚悟を決めて参加したのですが、楽器の搬入や舞台に毛氈を敷いたりなどの準備も男性隊員の方々が手伝ってくださり(しかも素早い!)、私はサポートのくせに力仕事をせず写真ばかり撮っていました(笑)満開の桜の下、貴重な体験をさせていただきありがとうご ざいました。


★桜も満開で ステキなイベントですネ!
桜の花と振袖とお琴は実に良い取り合わせデス!
自衛官の帽子が良く似合っていますよ

二人の申年のトシ女教師試験に受かる!の巻

★能津万理 ★旅行会社社長28.3教師5

合格発表で岡本さんと私の名前を見つけた時は感動でウルっと瞼に涙が浮かびました。

28.3教師6






ここに来るまでの道のりには色々ありました。実は私、起業の為に2年くらいお休みしていたんです。その間は楽器に全く触ってなくて、復帰した時にはどうやって弾くんだっけ?みたいな浦島太郎状態でした。そんな私を先生は見捨てずにここまで引っ張って下さいました。本当にありがとうございました
28.3教師128.3教師2
今私は再びお琴と三味線が弾ける事に幸せを感じています。

何故なら、私には大勢の牡丹会の仲間がいるからです。社会人になると中々お友達って出来にくいものだと思いますが、ここ牡丹会には仲間がいて、みんなとお琴と三味線で合奏するという楽しみがあるんです

このような機会を提供して下さる先生には本当に感謝しています。

28.3教師328.3教師4
もう何があってもお休みしません。ゆっくりでも、ずっとずっとずっとお琴と三味線は続けて行きます。

佐野先生、今後とも、御指導いただけますよう宜しくお願い致します。


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
 チーム牡丹 のメンバーとして活躍していたお二人ですが、お仕事が忙しくてなかなか受験できなくて満を持して今年受かってくださって ウレシク思っています。
語学堪能で、旅行業界で活躍中のお二人なので、琴三味線を世界に広げてくださいネ

『中国で旧正月を過ごしました!』

★鄒 旭陽(シュ キョクヨウ) ★大学生

皆さん,こんにちは!門前仲町教室の鄒 旭陽(シュ キョクヨウ)と申します。一月に入門しました。28.3中国1


今年は久しぶりに中国で旧正月を過ごしました。家族の皆に会えてすごく楽しかったです。
お正月は"午夜飯"という特別な料理を食べます。28.3中国2料理の種類が決まっていて、魚とか、鳥肉とか、豚足など必ずあります。しかし、作り方がそれぞれ違います。


28.3中国3
こちらの写真はうちの故郷にある特別な建て物です。 全部氷で作ったんです。
28.3中国4

こちらのはお正月の時,お祝いのために獅子舞パフォーマンスです。新年にいい運が連れて来てくれる事を信じています。


これからお世話になります。よろしくお願いします




門仲支部の中国人の生徒さんが春節の時にお国に帰った時の模様の原稿と写真を送ってくれたのですが、文章がとても短く写真も少ないので、もう少し追加できないか尋ねたのですが難しいみたいで、昨日お稽古にいらしたので教室でも写し追加しました。    佐野輝代


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
記事をありがとう! 可愛いお嬢さんですネ!
中国の方が 日本の楽器を学んでくださるなんて、ウレシイです
7月17日の 牡丹会浴衣ざらいにも 是非参加してくださいネ!

とにかく明るいドリーム牡丹 リバーフェスタで演奏!

★鈴木絵美子 ★OL
大先生こんばんは
門前仲町教室の鈴木 絵美子です。本日、旧中川・川の駅で開催された“リバーフェスタ江東”に ドリーム牡丹 として出張演奏に行って参りましたので、そのブログ案を提出させていただきます。

28.3リバー1今回、私は新しい振袖を下ろしたのですが、とても華やかな色と柄で、「熱帯魚みたい」、「100メートル先にいても分かる」と言われちゃいました。近くを通りかかった外国人のおじ様にもビューティフルと話しかけられて写真を一緒に撮ってもらいました。素敵な日本の文化を、もっと海外に向けて発信していきたいですね!

20.3リバー3本日、旧中川・川の駅で開催された“リバーフェスタ江東”にて、 ドリーム牡丹 がお琴と三味線の演奏をさせていただきました。演奏は川の駅隣にある中川船番所資料館内の番所を再現した会場で行いました。お琴3名、三味線2名で、深川にちなんだ曲もお届けし、お客様に手拍子をいただきました。28.3リバー4

演奏の後は、リバーフェスタに繰り出しました。和船や小型ヨットに乗れたり、ゆるキャラと触れ合えたり、屋台で深川めしなどを食べることができ、たくさんの人で賑わっていました。特に目を引かれたのは水陸両用バスのスカイダックです。車のような船のような乗り物ですが、地上から川に入る時の速度が思ったより速く、勢いがあってびっくりしました。
28.3リバー528.3リバー2

このように目一杯リバーフェスタを楽しませていただきました
演奏について資料館の久染様からは、「来年も是非お願いします。」とリクエストされ、お稽古をもっと頑張っていきたいと思いました。


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
絵美子さんの着物 ホントに熱帯魚みたいで綺麗ですネ
佐野も気に入りました 良く似合っていてお綺麗ですヨ

港区の「和文化体験Day」で琴演奏!

★金子紀子 ★OL 
28.3いきいき1
港区の「神明いきいきプラザ」の「和文化体験Day」のコンサートで演奏して参りました。
会場に到着しますと、入口近くには、綺麗に飾られた八段雛飾りを発見。
28.3いきいき2
日付はまだ2月でしたが、雛祭り気分が一気に盛り上がりました!
28.3いきいき3





演奏の準備をしていると、「綺麗なお着物ねえー!」、
「あ、四角い爪ね、生田でしょ!?」等と何人かの方々が気さくに話しかけてきて下さいました。

見にいらした方が興味を持って下さると、本当に励まされますね。お陰様で無事に演奏を終 えることができました。

28.3いきいき428.3いきいき5
私達の演奏の後にも、民謡、日本舞踊、和太鼓のパフォーマンスがありました。
楽しそうだったので演奏後の片付けもそこそこに見学していきましたが、


どのパフォーマンスでも和文化を愛する気持ちが伝わってきて、とっても良かったです
「和文化っていいな〜」と再認識できたいい一日でした。


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
和文化そしてひな祭り 日本ならではのイベントはステキですネ!
クリスマスやハロウィンにまけないで、日本人がもっと自国の文化に目覚めてくださるよう牡丹会みんなで
頑張りましょうネ

六本木ヒルズのホテルで演奏!

★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
28.2ヒルズ1

世界140か国で ビジネス展開をするフランスの企業 ダッソーシステムズの新年会で琴と三味線の演奏を依頼され、昨年に続き今年も演奏に行ってきました。
28.2ヒルズ2

場所は六本木ヒルズにあるグランドハイアットという高級ホテルです。
今回は 珍しく地唄を歌わせていただきましたが、選曲が良かったと言って喜んでいただきました。28.2ヒルズ328.2ヒルズ4


28.2ヒルズ5



あ〜ァ!また1キロ太ってしまったァ! 手首切って死にたいィ〜  

「だったら 食うな!!
ハイ ごもっともデス!
あきらめません 死ぬまでは!

Profile
★牡丹会ホームページはここ
↓遊びに来て下さいネ!↓
http://www.botankai.com
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新のコメント
最新のトラックバック