2009年02月

津軽三味線とコラボレーション、レボリューション?

★大塚千栄子 ★牡丹会津田沼教室主宰DSCF0369
思えば昨年8月末からずっとこの2月のコンサートに向けて少しずつですが準備をしてきたのでした。実際にご本人と合奏できたのは年明けでしたので、少ない情報のなかでもがきながら、この練習方法でいいのか、この音でいいのかと迷っていた数ヶ月。

佐野先生にテンポを見ていただいたり、本部の金子さんに音をとりなおしてもらったり、助けてもらってやっと無事、演奏会が終わりました

津軽津軽三味線とお琴でコラボレーションするという面白さに惹かれて、レボリューション(挑戦)のつもりでトライしたものの、自分の実力以上の事に関わってしまったという逃げたい気持ちと、めったにない経験だから楽しんで弾いてみたいという気持ちが入り混じった、特別な経験でした。


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
お疲れ様でした。とてもステキな演奏でしたヨ!
お琴の入った曲が、一番良い感じだと皆さん同感でしたネ

佐野恵子先生 初☆リサイタル!!

★島田恵子 ★自営業リサイタル島田
2月7日、銀座の王子ホールにて佐野先生の初リサイタルが行われました!!

月島教室の赤羽先生と、同じ門前仲町教室の松岡まりなちゃんとで大切なお仕事(受付)を任せて頂いたので、私も振袖で行きました。

受付のお仕事が一通り終わり、2曲目の三味線曲、隅田川逍遥から拝聴させて頂いたのですが・・・佐野先生が出てきた瞬間、私は参加していないのに超緊張!!(笑)

ハラハラ、ドキドキ・・・
手に汗握ってしまいましたよ(>д<)でもそんな心配は無用でしたけど(^^;)

3曲目はチーム牡丹による江戸花街の宴で、やはり毎週毎週練習をしていただけあって、息がぴったり!!チームならではシンクロ感がありました。

4曲目は佐野先生のソロ曲、アルテリーベの城。どことなく洋風なこの曲。先生が着ていたシルバーのドレスが、王子ホールの風格と曲の雰囲気に合っていて、とても素敵でした

最後は天空の煌き。戦っている様に演奏する難曲、と先生は仰っていたのですが、まさにその通りの迫力!!感動して鳥肌がたってしまいました

5曲目が終わった時、緊張が解けて、ほっっ・・・としたのと同時に、少し寂しかったです。終わってしまったんだなーって・・・5曲では物足りない、もっともっと聞いていたい、そんなリサイタルでした


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
受付お疲れ様!ブルーの振袖が似合ってステキですヨ!
リサイタルの詳細は、写真が出来次第ホームページに載せますので、そちらも見てくださいネ!
可愛いお弟子さん達が、ものすごくバックアップして下さって、無事に終わることができました。皆さんアリガトウ!ダンケ シェーン


Profile
★牡丹会ホームページはここ
↓遊びに来て下さいネ!↓
http://www.botankai.com
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新のコメント
最新のトラックバック