2010年11月

“ドリーム牡丹”打ち上げ&松下君壮行会!!

★佐野輝代 門前仲町教室主宰

忘年会4ドリーム忘年会1ドリーム忘年会2







早いもので今年もあと一カ月半ほどとなってしまいました。あっという間に月日は容赦なく過ぎてゆき女性としては「ちょっと待って〜!」という焦りはありますが…。まっ、日々充実しているせいとポジティブに考えることにしています


今年を振り返ってみると2月の引っ越しで門前仲町での生活が始まった事により、自分はさておきお弟子さんたちのお稽古に向ける意欲や成長ぶりには本当に目をみはるものを日々感じております。

そんな中で新規結成し大先生に命名いただきました“ドリーム牡丹”の活躍はすざましく、この数カ月の間に月一のペースでボランティアで出張演奏をこなしてくれました。(既に来年一月のお正月行事に出演も決定しております。)

訪問する先々で皆様に喜んでいただき、また関係者様方からの温かい感謝のお言葉を頂戴しました。
メンバーはそれに甘える事無く毎回自分たちの欠点を見つけ次回の課題にし更に努力するという姿勢を私は頼もしく感じております。
指導する立場の私も見習って精進してゆかねばと気の引き締まる思いです

ドリーム忘年会3

話は変わりますが、メンバーのリーダー松下君が、な、なんと来週からまた上海へ旅立ってしまうのです!!マジッ?(><)この前行ってきたばっかりなのに!?ってそれは万博、今度は仕事で出張です。で、彼の壮行会を兼ねてドリーム牡丹の打ち上げを行いました。

前回応援参加してくださった教師の小川晃美さんや、サポーターでご協力いただいた塚原亜也子さん、赤尾周子さんもご一緒に楽しいひと時を過ごしました
若く可能性いっぱいの彼らが眩しく、私も久々に英気をもらいました


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
「昨日と言い、今日と暮らして飛鳥川、流れて早き月日なりけり」
イヤぁ〜まったく同感ですネェ
今年は、上海万博で演奏したり、牡丹会全体が素晴らしい活躍で、嵐のように過ぎた1年でしたネ!

筝曲界の復興のために、これからもガンガンいきましょうネ

マイホームはるみさんで行われる秋の芸術祭に参加!

★赤尾周子   はじめまして。9月より門前仲町教室で佐野先生にお世話になっております赤尾周子と申します。よろしくお願いします。はるみ1
先日、ドリーム牡丹で出張演奏に行った際のブログ原稿を送付します。遅い時間にすみません。よろしくお願いします。


平成22年11月6日(土)中央区老人ホーム、マイホームはるみへお琴と三味線の出張演奏に行って来ました。


私は新人でまだ見習い中なので、今回はお手伝い+司会+カメラマンをさせて頂きました。早く演奏出来るようになりたいです。はるみ311月6日 マイホームはるみ 001
今回はマイホームはるみさんで行われる秋の芸術祭に参加させていただいた形です。
ホームの皆さんはとても明るくお元気そう・そして、私達の演奏を心待ちにして下さっていた様子。いよいよ演奏と言う時に「よ・日本一・の掛け声頂きました。
一曲目の『さくら』が始まると、皆さん歌詞カード無しでも一緒に歌って下さり?ちょっと感動しました。 ホントに老人ホームの方々?と思うぐらい元気な歌声で、私達の方が元気を頂きました?
演奏者の皆さんもとっても楽しそう?ちょっと羨ましいかったです。 次こそは…


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
門前仲町教室では、佐野輝代先生が ドリーム牡丹に大変力をいれてくださっているので、参加すると月謝なしで見ていただけて とてもお得ですから、ぜひ頑張ってくださいネ
Profile
★牡丹会ホームページはここ
↓遊びに来て下さいネ!↓
http://www.botankai.com
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新のコメント
最新のトラックバック