2011年10月

結婚披露宴で司会IN椿山荘!

★松岡まりな ★女子大生
みなさんこんにちは 両国本部教室のまりなデス
大学6年になって、色々な試験に追われて鬱になっているまりなです

まりな1今回は、お琴の演奏ではなく、結婚式の司会のお仕事を頼まれ、椿山荘に行ってきました 。結婚式の披露宴の司会って、普通はプロがやるのに、ど素人の私でいいの
しかも英語の司会も??? と、頼まれた時から不安と緊張でいっぱいでした原稿を初めて読んだ時は英単語の読み方すら分からず先生に聞くしまつ・・・

こんなんで大丈夫かな?とおもっているうちに当日 椿山荘の懐石料理レストランを貸し切っての、和風テイストな素敵な披露宴会場でした。

開始前に必死に原稿を読み返し、いよいよ披露宴スタート!!いざマイクの前に立つと、あれ?意外といけそう?な気がして、落ち着いて、楽しく司会ができました。

まりな2
お嫁さんも、英語が上手でした と褒めてくださり、無事に披露宴を成功するお手伝いが出来て、本当によかったです

結婚式を見て、お二人ともすごく素敵で、早く私も結婚がしたくなりました(o^∇^o)ノ


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
お疲れ様でした!国家試験の勉強で忙しい中、がんばりましたネ
スリム美人のまりなちゃんディオールのスーツが似合ってますヨ

「天空の城ラピュタ」のモデルになったと言われるモンサンミッシェルへ!

★八重田春美 ★OL  両国本部教室に最近入門しました八重田1
モンサンミッシェルはロマネスク様式時代の修道院。たった80メートルの高さしかない岩山なのに側面は切り立ち、何千年も浸食作用に耐えてきたそうです。周りの海は干満の差がとても大きく、引き潮時にはガイドの案内があれば砂上を歩くこともできます。八重田4



5日目には午前中ルーヴル美術館へしっかり見学するには一週間かかると言われているだけあり、壮大なスケール目当ての「モナリザ」も少し混雑していましたが一番前でしっかり見ることができ、他にも「ミロのビーナス」miroや「民衆を導く自由の女神」も見ることができました。数えきれない美術品に囲まれ至福のひと時を過ごしました



パリでの移動は地下鉄を利用しましたが、主要な線以外はアナウンスもなく、ドアは手動、案内表示も簡素なものでした。日本の地下鉄のように難しくはないですが、ドアの開閉も急激で一度娘がはさまれそうに

八重田2


観光地では行く先々でスリに気を付けるように言われましたが、日本ほど安全で呑気な国はないそうです。飛行機での往復に乗継も合わせて30時間以上あったので5日間しか観光できませんでしたが充実した旅行ができました。


次回はパリだけでもゆっくり観光したいと思いました。


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
お稽古を始めたばかりなのに さっそくお琴を買われてヤル気満々の春美さん! バイクに乗ったり、淑やかな見た目と違ってチョウ前向きな、なでしこジャパンぽい方ですネ
Profile
★牡丹会ホームページはここ
↓遊びに来て下さいネ!↓
http://www.botankai.com
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新のコメント
最新のトラックバック