★豊田由美子 ★主婦       津田沼教室の豊田と申します。豊田1
6月23日、習志野市の姉妹都市である米国アラバマ州タスカルーサ市青少年訪問団のフェアウェルパーティに、大塚先生、鶴さんと私・豊田の3人で行って参りました。豊田3

はるばるアメリカから交流に来ている12人の高校生たちと、彼らをホームステイで受け入れたご家庭の皆様方やそのサポートをされた方々とのほのぼのとした立食パーティーの中、琴と三味線の合奏で演奏させて頂きました。 お琴や着物が珍しいのか、パチパチと写真を撮ったり、着物を見て、”beautiful!!"言って頂きました。豊田2

会の途中でお琴体験を始めたところ、初めは一人二人だったのが、どんどんと希望者が連なり、初めてのお琴を楽しんでいる様子でした。  

まだ若いこのアメリカの高校生たちが今回のお琴の音色を少しでも覚えていてくれたら嬉しいな・・と思いました。

今日はお琴を通して少しだけ国際交流ができて、とても貴重な体験をさせて頂きました。


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
語学のできる豊田さんには、チーム牡丹 のお手伝いもしていただいて、日本の素晴らしい楽器を 外国の皆様に紹介していただきたいですネ