2012年10月

椿山荘の結婚披露宴で琴演奏!

★小泉ちはや ★OL  今日は同じ門前仲町教室の先輩、舩津美帆さんの結婚披露宴があり、
ドリーム牡丹のサポートで出張演奏に行って参りました。船津1

いよいよ本番。
まず1曲目は、披露宴がさくらの間で行われることにちなんで、佐野恵子先生編曲の「さくらさくら」。これぞ和の名曲です。お客様もうっとり。
続いて2曲目は、千葉県在住の新郎新婦、しかもディズニーが大好きな美帆さんへ「ディズニーメドレー」より、星に願いを〜ミッキーマウスマーチ〜いつか夢の中へ〜イッツアスモールワールドを演奏しました。船津2演奏はドリーム牡丹の矢野さんと辻さんです。

実はひとつ前の披露宴が長引いてしまっていた関係で会場でのリハーサルができなかったのですが、出発前に教室でしっかり練習していたため上出来の演奏でした!
写真を撮りにきてくださる方もいらっしゃってとても嬉しかったです。


そして、なんとここでお嫁さん自らが舞台へ!!
新郎へのサプライズです。ラストの曲は愛を込めて、尾崎豊の「I Love you」。新郎も思わず隣に来て踊ったり(?)美帆さんを愛しそうに見つめていらっしゃいました。
船津3

会場はさらにフラッシュの嵐で大盛り上がりです!!素敵な素敵な新郎新婦。この素晴らしい空間に参加させていただいた私達も幸せのおすそ分けいただきました。本当にご結婚おめでとうございます。末永くお幸せに


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
花嫁さんが飾り物みたいにじっと座っているよりもお琴を弾いたほうがステキですネ
参列なさったお客様も喜んでくださったでしょうネ
オメデトウございます!お琴はずっと続けてくださいネ

定演に向けて合奏練習!

★岡本貴子 ★OL会館1
両国本部教室の岡本です

まだまだ先の話と思っていたら、温習会まで残すところ1ヶ月。
11月18日に行われる温習会のトリを飾る大曲・「菊の栄」の合奏練習を見学させて頂きました。

練習会場は、宮城流の本拠地とも言える神楽坂にある宮城会館
教師資格の試験会場としても利用される場所なので、いるだけでちょっと緊張してしまいそうな場所です。
でも合奏練習が始まると、そんな緊張感はあっという間に忘れて、曲にぐんぐん引き込まれてしまいました。会館2


宮城道雄先生が、亡くなられた年に作曲した「菊の栄」は、お箏、三味線に加え、十七弦、尺八、そして雅楽で見かける笙、楽太鼓や鼓、トライアングルに何とシンバルまで入る、まさに「和のオーケストラ」とも言える豪華な曲。会館3

さらに高音と低音の2パートの歌が加わり、大曲なのに、まったく長さを感じさせません。道雄先生のお写真が飾られた練習場で、練習とは思えない、本気の演奏を堪能させて頂きました。

そしてもう1つの牡丹会の練習のお楽しみは、真剣な演奏の合間の佐野先生の“ぶっちゃけトークタイム”お話の内容は書けませんが、一気に場を和ませる先生のエンターティナーぶりは、天性のもの。
賛助の先生方も、大笑いされていらっしゃいました。このギャップが、牡丹会の魅力ですね。

さてさて、楽しんでばかりもいられません。温習会に向けて、私も練習を頑張らねば


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
大曲過ぎてなかなかうまく弾けません(ノд・。) グスン
なのに皆さんが楽しみにしてくださっているので、非力ながら頑張りますゥゥゥ

かつしか国際交流まつり無事終了!

★山本みちえ ★OL  こんにちは、津田沼教室の山本みちえと申します。
10月7日(日)葛飾区のシンフォニーヒルズで行われた、かつしか国際交流まつりに行ってきました。「知りたいな あなたの国、伝えたい わたしの国」というテーマで私たちもミニステージとお琴体験を行いました。
写真右端が私です。国際1国際2

午前中は、あいにくの雨で人の出足もゆっくりでしたが、出張演奏初体験の私にとってはちょうどいいスロースタートでした。
ミニステージでは、お客さまとの距離が近くてドキドキ。雨も上がり人も増えてきて緊張MAXで始まった演奏ですが、お客さまからの曲に合わせた通りゃんせの歌声で少し落ち着きました。皆さんが楽しまれている様子で緊張がほぐれた頃、気付けばステージはあっという間に終わっていました。
国際3
お琴体験は老若男女、たくさんの方が来られて楽しまれていました。何度も弾きに来る女の子(目覚ましい上達ぶり)、「昔弾いていたのよ」と懐かしそうにやさしい音色を聴かせてくれたおばあ様、初めは無理よ〜と言いながら最後には面白かったと笑顔で帰って行かれた方、などなど。

国際4
私も三味線を始めて10カ月。悪戦苦闘の中、お琴はまだまだと思っていましたが、体験の様子を見ていると面白そうだなあぁと思えてきました。
でも、、、ステージでの演奏を思い出すと心を新たに三味線の練習に精進しようと思います。


★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子
いろんな国の民族衣装の方があふれるなかで、振袖は負けていなかったそうですネ
こんな面白いイベントが無料なんてかなりお得ですネ
Profile
★牡丹会ホームページはここ
↓遊びに来て下さいネ!↓
http://www.botankai.com
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新のコメント
最新のトラックバック