メロディー牡丹 in 四ツ木中学校 !防衛省ワーキングディナーで琴演奏!

2011年02月13日

「倭しうるわし」…ヤマトタケル…!

★牡丹会ブログ管理人 佐野恵子タケル1

開店休業中のディズニーランドではなくて、
先日出張演奏に行った赤坂迎賓館ですぅ!

3月5日(土)の牡丹会筝曲温習会がどんどん近づいています

今回佐野は新曲を発表します。初めての歌曲です。

倭たけるの辞世の句をモチーフに書きました。タケルは小柄で色白で女装すると女より美しかったと言われています。なのに気性が激しく素手で兄の手足をもいで殺してしまったので父帝から嫌われ、
生涯国を追われ全国平定の戦いの途中30歳の若さで山中で絶命しましたタケル2


恋多きイケメンで各地に6人の子供がいます。
妻のひとり弟橘媛(おとたちばなひめ)は、相模海上で、タケルの乗った船が嵐で沈みそうになった時、海神の怒りをなだめるために海に身を投じ皇子を助けました。女性にはもてたのに父には嫌われ、
良いんだか悪いんだか

望郷の想いを込めて読んだ辞世の句が

「倭は国のまほろば たたなずく青垣 山隠れる 倭しうるわし」 
※まほろば…真秀らば…最高に良いところ。

死後 白鳥になってやまとに飛び去ったといわれています。
1400年の時を超え、美しき皇子に想いを寄せて作曲しました。

牡丹会筝曲温習会のご案内琴・三味線・17弦・尺八
3月5日(土) PM4時~7時   東西線茅場町駅上 証券会館ホール(入場無料
皆様のご来場を お待ちしています

botankai_blog at 03:09│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
メロディー牡丹 in 四ツ木中学校 !防衛省ワーキングディナーで琴演奏!