2015年04月

2015年04月25日

ザ・ロープ帆船模型展2015

_DSC0853ザ・ロープの40回目の帆船模型展です。
毎年入り口近くのディスプレイに関心を持っているんですが、
今年は第一回以降のポスターの展示でした。
製作品が見られなくてちょっと残念でしたが、
第一回目のポスターからちゃんと保管されているので感心しました。

わがABSも設立してから18年(BS青葉と合併してから13年)ですが
Kuwaさんが略歴を記録しているぐらいなのかな?

_DSC0862_DSC0964入り口近くのウィンドーにも
展示がありました。
ここは模型の写真撮影状況を
見てもらうコーナーだそうです。
いつもは展示室の一番奥にセットを
しつらえて撮影していましたが、
こういうのも見せるんですね。40回ということで出展作品が多くて場所を変えたのかな。
_DSC0859_DSC0856ここにも展示が3点ありました。
左のレジャークルーズ船は
2009年のザ・ロープ帆船模型展に最初に登場しました。


(http://blog.livedoor.jp/bottleship/archives/2009-01.html)

_DSC0946今年もいくつかのテーマ別に帆船が並べてありました。
まずは「働く船の魅力」ということで漁船が並んでいました。
船はウィーリーベネット。牡蠣採りをする船だそうです。



_DSC0888_DSC0893_DSC0892






_DSC0935「構造模型の魅力」
ではいろんな形で見せていました。
これはヴィクトリーの断面模型ですが、
横断面と縦断面が出品されていました。
もちろん通常の構造模型もたくさん出ていましたよ。
そっちの方はあまりボトルシップの参考にならないので
_DSC0936_DSC0938写真は撮っていません。






_DSC0932「歴史上有名な船の魅力」では
ダーウィン乗ったビーグル号が出ていました。
一つは自作のジオラマ仕立て。
進化論からイメージを膨らませたのか、
海の怪物がボートを襲っている情景になっています。
その横にはまともなビーグル号がありました。
_DSC0912_DSC0916_DSC0919






_DSC0924_DSC0929カタロニア船も出ていました。
キットの1/30を
1/40に縮尺した自作だそうです。
後ろにウディージョーの1/30の
モデルが写っています。

_DSC0926_DSC0925_DSC0928






_DSC0904_DSC0905グレーテルはキットの図面を基に
自作だそうで船首、窓枠、船尾飾りは金属部品から型取りしたそうです。




他にも「悠久の歴史を感じる船の魅力」とか「優雅な船の魅力」「戦う船の魅力」などがありました。
_DSC0948_DSC0933






_DSC0871_DSC0875ジオラマ仕立てもいくつかありました。
これは「ブライドオブボルチモア供廚
ドック入りして、整備している所だそうです。
作者はブライドと言っていますが
プライドの方が正しいようですね。
_DSC0873_DSC0872






_DSC0864これもどこかで見たなという作品ですが
「2014年世界の帆船模型展」に出ていました。
時計シリーズの中の作品でしたが今回はドックのジオラマの横に置いてあります。
こちらはプライドオブボルチモアになっていました。
リギングが分かりやすいので横から上から撮ってきました。




_DSC0879_DSC0867_DSC0878






最後はスタークリッパーです。
_DSC0880_DSC0885_DSC0886





_DSC0884_DSC0883_DSC0882





あれ!いつか見たことがあるな。
マストを外しちゃったのかしらと思いましたが別の方がチャレンジされています。
以前の方は2012年ザ・ロープ帆船模型展に出品されています。
(http://blog.livedoor.jp/bottleship/archives/2009-01.html)

bottleship at 18:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!帆船模型 

2015年04月20日

2015年5月例会のお知らせ


      ABSの皆さんへ

日時:  5月9日(土) 午後0時 〜午後3時 

場所:  山内地区センター 3F 工芸室



*5月2日(土)〜5日(火)JR横浜駅近くの「かながわ県民センター」で
 横浜ボトルシップ愛好会の20周年記念の作品展が開催されます。
 

bottleship at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2015年04月18日

2015年4月例会

IMG_1413Maruさんの初めてのスケールモデルです。船は日本丸。
桜木町に現物があるので何となくやりにくい船ではあります。
Inocchiさんから借りた見本や手引書があったとはいえ、
スケールモデルの第一号としては素晴らしい出来です。
キャップもちょっと変わっていて面白いですね。
この後もスケールモデルに挑戦していくのかな。


IMG_1419IMG_1420IMG_1421







IMG_1415IMG_1422






それぞれMaruさんとToshiさんの矢島式ボトルシップの量産体制です。
もうバルサ材などは使わず桧の船体です。
これだけ量産してプレゼントしていると、ボトルシップの普及活動をしているみたいです。

IMG_1404IMG_1407






組木細工の未以来どんなものでも怖いものなしのSaitさんです。
ショーウィンドウの船をヒントにずんぐりした船体を瓶に入れようとしています

IMG_1424毎年ダブルサイズの船を進水させているInocchさんが
手慰みに小さな船を作っています。
何か心変わりがあったんですかね。





IMG_1410角材を直角に切る道具です。
市販のものだとのこぎりの歯がずれたりして
すべて直角に切断できないことがありますが、
この治具はしっかり鋸刃と角材を押さえこむので
専用工具のように文字通り直角に切れます。
こういうのを考え付く人はすごいですね。



2015年04月04日

2015年4月例会のお知らせ


      ABSの皆さんへ

日時:  4月11日(土) 午後0時 〜午後3時 

場所:  山内地区センター 3F 工芸室


bottleship at 10:12|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!