2006年07月05日

セコム子会社課長、契約先の書店で盗み逮捕

新潟県警捜査3課と新潟南署などは19日、新潟市中野山、警備会社「セコム上信越」顧客サービス課長(19日付で懲戒解雇)を盗みの疑いで逮捕した。

調べによると、容疑者は4月8日深夜から9日朝にかけて、同社と警備契約している新潟市内の書店の警報装置を解除して窓ガラスを割って侵入し、図書カード215枚(時価合計25万8000円相当)を盗んだ疑い。

同社は警備会社大手「セコム」(本社・東京)の子会社。容疑者は契約先から警報を受けて警備員を派遣するなど、警備員を統括する立場だった。
同市内では3月以降、同社が契約するレストランなど十数軒で、警報装置を事前に解除する手口の盗難事件が発生しており、同署で関連を調べている。
(読売新聞) 5月20日


bouhan_s at 22:36│ 窃盗 
最新記事