2006年12月20日

玄関ドアのカギ穴に接着剤、カギ業者器物損壊容疑で逮捕、注文を取りたかった?

埼玉県内の鍵屋を器物損壊容疑で現行犯逮捕された。容疑者は、会社員宅の玄関ドアのカギ穴に接着剤を注入し、施開錠できなくした疑い。

埼玉県では、住宅のカギを壊される被害が相次ぎ、被害住宅の周辺にはカギ修理店の営業チラシが配布されていた。
逮捕された鍵屋は『注文を取りたかった。』と話しているという。
毎日新聞:2004/12/28



bouhan_s at 10:58│Comments(0)TrackBack(0)窃盗 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新記事