2007年01月01日

鍵の講習会でピンキング技術を習得、6人グループで事務所荒らしの容疑者ら逮捕

金属製の細長い工具でカギを開けるピッキングによる盗みを繰り返したとして、
大阪府の喫茶店経営者ら6人が窃盗容疑などで大阪府警に逮捕されていたことが分かった。6人は喫茶店の出入り業者らで、急増中の中国人によるピッキング盗の報道に
「日本人のワシらでもできるんちゃうか」と1人が大阪市内で防犯設備会社が開催したカギ師養成技術講習に参加しピッキング技術を取得し、他の5人に伝授。昨秋から近畿・中部の2府5県で205件、
総額1億円相当も盗んだという。

被告らは奈良市内のビル1階の弁当店勝手口のカギをピッキングで開けて侵入、現金72万円などを盗んだ。6月には吹田市内の診療所に同様の手口で侵入し、現金30万円やカメラなど29点を盗むなどしたとされる。

毎日新聞200年11月21日

bouhan_s at 12:33│Comments(0)TrackBack(0)防犯 | 事故

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新記事