2012年01月10日

【茨城】警報装置作動で駆けつけ現金盗む、元警備員逮捕

茨城県警笠間署は27日、窃盗の疑いで水戸市の元警備会社社員の容疑者(39)を逮捕した。
逮捕容疑は市内の警備会社に勤めていた3日午後、茨城県笠間市の個人病院で警報装置が作動して駆け付けた際、医局の手提げ金庫から現金約11万4千円を盗んだ疑い。

笠間署によると、当日は休診日で院内は無人。警報は風による誤作動で、
同署は現場で盗みを思い立ったとみている。院長から警備会社に窃盗被害の相談があり、社内で調査。容疑者が認めたため、15日解雇した。「ローンの支払いに困っていた」と供述している。

MSN産経ニュース 2011.7.27 14:24

bouhan_s at 19:32│ 窃盗 
最新記事