2016年05月22日

福山雅治さん宅侵入 容疑の女コンシェルジュ逮捕

歌手で俳優の福山雅治さん(47)が住む東京・渋谷のマンションに不審な女が侵入した事件で、このマンションにコンシェルジュとして勤務する40代の女が室内に侵入した疑いが強まったとして、警視庁捜査3課は21日夜、女を住居侵入の疑いで逮捕した。捜査関係者によると容疑を認めているという。捜査3課は、女が合鍵を使って室内に入ったとみており、合鍵の入手経路や詳しい動機を調べる。

事件は6日午後8時半ごろに発覚。東京都渋谷区内にあるマンションの福山さんの部屋に不審な女がいるのを、帰宅した福山さんの妻で女優の吹石一恵さん(33)が発見した。女はそのまま逃走。吹石さんにけがはなく、渋谷署に被害を相談していた。

捜査3課がマンション内の防犯カメラを調べたところ、部屋に出入りする不審な人物が写っていたことが判明。鍵穴に合鍵が使われたような形跡があったことなどから、コンシェルジュの女の関与が浮上したという。

産経新聞 2016年5月22日


bouhan_s at 11:34|Permalink

2008年11月10日

現金積んだ車襲撃・消火器噴射、600万円は無事、愛知

9日午前9時20分ごろ、愛知県豊川市のパチンコ店の立体駐車場で、現金を運んでいたワンボックス車に四輪駆動車が突っ込み、2人組の男が車に消火器を噴射したうえ、ガラスを割るなどして逃走した。

運転していた男性が手に軽傷を負ったが、積んでいた現金約600万円は無事だった。豊川署で強盗未遂事件として調べている。

発表によると、景品取り扱い会社のワンボックス車が、同店向けの現金を積んで駐車場に入ったところ、右側から四輪駆動車が突っ込み、運転席に衝突。2人組の男がフロントガラスに消火器を噴射し、運転していた男性社員を消火器で殴りつけたり、スタンガンで脅したりした。さらに、2人組は後部ガラスを割ろうとしたが、強化ガラスのためにひびが入っただけで何も取らずに四輪駆動車とは別の乗用車に乗って逃走。乗用車は現場から約300メートル離れた堤防道路に乗り捨てられているのが見つかった。

2人組のうち1人は年齢30歳くらいで、身長1メートル65のやせ形。白い服を着て、サングラスをしていた。もう1人も30歳くらいで、身長1メートル70のやせ形、白色上着に黒色ズボン、帽子をかぶっていた。

四輪駆動車と逃走車の2台は今月、蒲郡、豊橋市内から盗まれたもので盗難届けが出されていた。同店では昨年11月末にも、同じ会社のワンボックス車から警備員が離れたすきに後部ガラスを破られ約1470万円が盗まれる事件が起きているが、犯人は捕まっていない。

11月9日 読売新聞

bouhan_s at 06:37|Permalink

2008年06月24日

大阪駅通り魔 JR西関係者「防ぎようない」

「防ぎようがない」。西日本最大のターミナルで起きた通り魔事件を受け、JR西日本の関係者は「不特定多数が利用する公共の場では正直、手の打ちようがない」と困惑した。

JR大阪駅の乗客は1日平均約42万人。ラッシュ時になれば、環状線ホームは通勤客や家族連れらであふれ返る。
同社は事件後、大阪や兵庫、京都など近畿5府県の管内主要の22駅に、警戒を通知する文書を配布し注意を促したが、警戒に当たった同駅係員は「正直言って防ぎようがない。特別な訓練を受けていない駅員は最悪、死も覚悟しなくてはならない」と不安を漏らした。
事件から一夜明けた23日、現場となった環状線ホームは、不安そうな表情で通勤する利用客の姿もみられた。
6月23日 産経新聞

bouhan_s at 06:41|Permalink

2008年03月01日

ワンルーム「同じドア、開けやすい」空き巣500件

大手不動産賃貸会社のワンルームアパートばかりを狙って空き巣を繰り返したとして、埼玉県警捜査3課などは28日、窃盗などの疑いで中国人3人を追送検した。容疑者は「ドアやカギの構造が同じなので、十数秒で開けられる」などと供述しているという。
容疑者は平成18年12月から1都5県で約500件の犯行を重ねたと供述、被害総額は約1億円に上るとみられる。金属棒を加工した自作の工具1個だけで、サムターン回しの手口で空き巣を繰り返していた。

容疑者らは、車で移動しながらアパートを探し、1人暮らしの住人が留守にする昼に犯行に及んでいた。「(同じ会社のアパートは)駅周辺に多く、壁の模様ですぐ分かる」とも供述している。

2月28日 産経新聞

bouhan_s at 07:39|Permalink

「ドア同じ」大手賃貸アパート窃盗500件、中国人を逮捕

埼玉県警に窃盗容疑で逮捕された中国人グループのメンバーが、賃貸アパート大手会社が管理・運営するアパートばかりを狙って昨年1月から1年間に東京都、神奈川県など関東一円で約500件の盗みを重ねたと供述していることが28日、わかった。
被害総額は数千万円に上る見込み。

メンバーは「玄関ドアが同じ形状で、針金でどのドアも簡単に開けられた」と話しているという。

3人は1月15日、さいたま市大宮区の会社員方から現金約8万円などを盗んだ疑いで同月24日に逮捕された。埼玉県ふじみ野市の8部屋から腕時計や現金など計約100万円相当を盗んだ疑いで28日にさいたま地検に追送検された。県警は、同社に事件があったことを伝えた。

2月28日 読売新聞


bouhan_s at 07:37|Permalink

2006年01月23日

サムターン回しとは?

サムターン(鍵を使わず施解錠操作をするためのつまみ)を次のような方法で操作して解錠する手口をいいます。
   
1.扉の近くにある窓ガラスを壊して、手や針金、紐、特殊工具等をさし入れ、操作する。
2.扉にある郵便受けを壊して、手や針金、紐、特殊工具等をさし入れ、操作する。
3.扉の側面又は上面の隙間から針金、紐、特殊工具等を挿入し、操作する。
4.ドアスコープやドアノブを取り外す、扉にドリルで穴を開ける等して針金、紐特殊工具等をさし入れ、操作する。

警視庁のホームページより


bouhan_s at 15:42|PermalinkTrackBack(0)

2006年01月22日

福岡県西方沖地震の発生後、点検かたる窃盗や空き巣が続発

福岡県西方沖地震の発生後、被害を受けた福岡都心部で、電気や水道管の点検と偽って部屋に上がり込み、財布を盗む窃盗事件や、避難宅を狙った空き巣が計5件発生していたことが福岡県警の調べでわかった。

被災地では、生活に欠かせない電気、ガス、水道といったライフラインの担当者たちが、一日も早い復旧のために日夜走り回っている。県警は『悪質な便乗犯。訪問者には身分証の提示を求め、作業に立ち会うなど慎重に対応してほしい。』と注意を呼びかける一方、住民の大半が避難した福岡市西区の玄界島でも、空き巣被害が出ないよう警戒を強めている。
県警生活安全総務課によると、事件は福岡市博多、中央、城南各区で発生。1件は空き巣、4件は電気や貯水タンク、水道管の点検を装う手口で、被害者はいずれもアパートやマンションに住む女性だった。

九電では『社員は社名入りの作業服を着用したうえ、必ず身分証を持っている。不審に思ったら提示を求めるか、近くの営業所に確認してほしい。』と話している。

空き巣に遭った女性は、20日の地震発生直後に自宅から避難し、夕方戻ったところ、指輪やネックレスなどの貴金属が盗まれていた。

玄界島でも、ほとんどの住民が避難し、家屋は空き家状態。島に出入りするのは復旧作業に携わる関係者や報道機関が中心だが、空き巣などを狙った犯罪者が紛れ込む可能性があるため、県警は23日から船着き場で来島者の身元確認を始めた。

読売新聞:2005/3/24

bouhan_s at 17:29|PermalinkTrackBack(0)

狙った高齢者宅にマークをつけて同業者に伝える、悪徳リフォーム業

サムニンイースト幹部らによる高齢者リフォーム詐欺事件で、同社の訪問販売員らは狙いをつけた高齢者宅の電気メーターなどに、鉛筆で星マークを書き残していたことがわかった。グループ内で『OKマーク』と呼ばれ、契約の可能性が高い顧客であることを仲間に伝える目的で付けていた。
警視庁は、感触の良い高齢者宅を、販売員らが次々に訪問しては強引な契約を重ねていた同グループの悪質なやり口を示すものとみて追及する。

同グループ販売員は、独り暮らしの高齢者宅や、家族と同居していても日中は一人で留守を預かっている高齢者を狙って営業していた。
狙いをつけると、『近くに仕事で来たが、通りかかったら気になることがあった』などと言って訪問。倒産した大手住宅外装会社の顧客名簿を基に『うちがアフターケアすることになっている』と訪ねてくることもあった。

高齢者が断っても、『無料だから』『すぐに済むから』と説き伏せ、家に入ると天井裏をのぞき『えーっ、これはひどい』『わー、これは驚いた』などと大げさに叫んでみせる。さらに天井裏や床下に30分以上入り込み、ほこりだらけになってから姿を見せて信頼させ、言葉巧みに契約を取りつけるのが典型的な手口という。

販売員は、契約に成功したり感触の良かった高齢者宅を仲間に知らせるため、玄関近くにある電気メーターやガスメーター、扉に星マークを書き残していた。
このマークを目印に、グループの別の販売員らが次々と訪問。まず屋根改修工事を契約した被害者の場合、『上司』『技術担当』『営業担当』などを名乗る販売員が代わる代わる訪れ、『ついでに見ます』と床下を点検、『水漏れしている』と床下補強工事を契約させられたという。
毎日新聞:2005/6/30


bouhan_s at 17:26|PermalinkTrackBack(0)

マンションの上の階は無施錠の部屋が多い?

一人暮らしの女性が住むマンションに侵入し暴行したなどとして、愛知県警は強盗強姦容疑で名古屋市の無書の男を逮捕した。同様の手口で2年間に約70人の女性を襲ったことを認める供述をしており、県警が裏付けを進めている。

主に3階以上の部屋を狙い、雨どいや排水管伝いに登ったり屋上からベランダに降りたりして侵入。『上の階は無施錠の部屋が多いので狙った』と供述しているという。
容疑者は昨年、マンション6階の部屋で寝ていた女性に暴行し、携帯電話を奪った疑い。現場は最上階で、屋上からベランダに降り、無施錠の窓から侵入したという。
共同通信:2005/5/9

bouhan_s at 12:49|Permalink

ガスバーナーで窓に穴、窃盗容疑で中国人ら3人逮捕

新潟市内で昨年8月から、ガスバーナーで窓に穴を開ける『焼き破り』と呼ばれる手口の空き巣を繰り返していたとして、新潟県警は中国籍の男3人を窃盗などの疑いで逮捕した。被害は100件以上、被害総額は数千万円に上るとみられる。主犯格とみられる中国籍の男を指名手配するとともに、余罪を追及している。

逮捕起訴されたのは、中国籍で男らの3被告。調べによると、2人の被告が昨年12月、新潟市内の会社員宅に侵入したところを近所の住民に見つかり、通報で駆けつけた警察官に窃盗未遂などの疑いで逮捕された。2人の供述から、もう1人の男も共犯として浮上。11月に別の会社員宅に侵入し、現金約5万4000円と貴金属29点を盗んだ窃盗容疑で逮捕された。

3人は指名手配中の男と4人で、夕方になっても電気のつかない住宅などを狙い、ガスバーナーで窓ガラスの鍵の部分に穴を開けて侵入し、空き巣犯行を繰り返していたとみられる。同様の手口は関東地方でも多数あり、警察は関連を調べている。
毎日新聞:2005/1/15

bouhan_s at 12:48|Permalink
最新記事