福岡県警うきは署は1日、うきは市内の寺に無断で侵入したとして、住所不定、無職の容疑者を建造物侵入容疑で緊急逮捕した。寺では2日続けて、本堂のさい銭箱から金が盗まれた。そのため僧侶が防犯カメラで見張っていたところ、侵入してきた容疑者を取り押さえた。

同署によると、寺では3月29、30日に続けてさい銭が盗まれていたことから、31日夜に本堂内に防犯カメラを設置。僧侶3人で映像を監視していた。監視を始めて2時間後の午後11時過ぎ、容疑者が本堂に現れ、さい銭箱を物色し始めたので、3人が本堂へ駆け込み、出ていこうと靴を履いていた容疑者を取り押さえた。

4月2日 毎日新聞