ブログネタ
一押しニュース に参加中!
忘年会の出し物の定番のような、嫌煙されるもののような、対応に困るような・・・がダンスですね。ダンスの出し物はノリで行けることもありますが、ほとんどの場合はよっぽど練習を重ねなければ、笑いを取って終わりになってしまします。「もう少し!」という程度にまでレベルを上げておけば、女子の視線も変わるんですが・・・。
さて、ビジネスマンにとって、忘年会や新年会は無礼講という名の人物評価の場です。お酒に酔ってしまう人間かどうか、上司、男性同僚、先輩、女性などに対して、お酒が入った時ほど本性が出るものです。
一番きをつけたいのは、余興を一生懸命やっている人をけなすことです。これhあ周りの人はよく見ているし、聞いているので、たとえ「無礼講」であっても忘れないようにしましょう。
どんな種類の余興や出し物をしても、一生懸命ネタを考えて練習したという経緯がありますから、そこは押さえておきましょうね。ダンスをする人がいたら、余興の席ではしっかりと盛り上げてあげるのがマナーですよ♪一緒に楽しみましょう。