2005年07月27日

お宅の電話、停電でも使えますか?

無印電話機
 災害時は電話回線が混雑するため、警察や消防、役所や報道などの電話がまず優先されます。2番目に昨今携帯の普及によりほとんど見かけることのなくなった公衆電話が優先されます。3番目が「災害用伝言ダイヤル171」で、被災地内で吹き込んだメッセージを外のエリアから聞くことができるわけですが、この171に吹き込めるのも(1)固定電話→(2)被災地外からの電話→(3)携帯電話の順番があるそうです。
 ところでお宅の固定電話は、たぶんコンセントがありますよね?そのコンセントを抜いた状態で、つまり停電時に電話をかけれますか?機種によって違いますが、内蔵電池でしばらくは使えるタイプ、受けることはできるがかけられないタイプ、停電対策モジュラー端子付きタイプなどがあると思います。(IP電話はモデム・ルータが止まると使えません)
 
無印良品から発売されているシンプルな電話機があります。この電話はディスプレイや便利機能はないですが、コンセントもありません。電話線のみ。つまり、停電による不通は全くありません。昔の黒電話と同じですね。スクエアなシンプルデザインはグッドデザイン賞を受賞しており、値段もたった3,990円!小さいのでどこにでも持っていけますから、停電で使えない電話とすぐに差し替えて使うことができ、バックアップ用としてかなり便利に使えそうですね。

 追記:2007年4月現在、この電話は無印良品のネットストア、ネットのアウトレットでは売り切れでした。可能性はかなり低いでしょうが、無印の実際のお店に訊ねて、もしかして在庫が残っているお店を紹介してもらえるかもしれません。
 また、2005年度春夏版までの無印のカタログには特に記述が無かったのに、2005年秋冬版以降のカタログでは「停電時使用可能(電話回線がダウンした場合をのぞく)」という表記が追加されていました。無印の担当者さんがもし当ブログを見ていただいたのでしたら、大変光栄です。製造元さん、類似品を作ってくれないかなぁ…

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/bousai/29035240
この記事へのトラックバック
2004年度グッドデザイン賞を受賞した「無印良品/電話機」に関する記事をご紹介し
無印良品の電話機【グッドデザイン賞主催者公式ウェブログ】at 2005年07月29日 10:12