坊主男 〜スーパー坊主探偵団〜

坊主・スキンヘッド、日常生活について 色々と書いています

展示室の中には・・・

先日、買い物へ行ったのですが、その近くに
科学館みたいなのが在ったんです。
入場無料だったので、涼みがてら入ってみました。
展示の1つに”静電気を体験する”みたいなのが
有りました。
展示室はガラス張りになっていて、
外から中の様子が伺えます。
展示室の中には8歳くらいの女の子と母親が居て
面白い事になっていました。
展示室の外には中に居る2人の家族らしき父親と
10歳くらいの男の子が待っていました。
どうやら男の子は最初、アルものを恐がって
展示室の中には入らないと言っていたらしいのですが、
妹が平気そうな顔をしていたので、
やっぱり自分も入りたいって言い出しました。
母親と妹が展示室から出てくると、
1人はイヤだから一緒に入ろうと父親を
誘っています。
そこからの会話です。
息子 「パパ一緒に入ろうよ!」
父親 「イヤだよ!」
息子 「何で〜、一緒に入ってよ!」
父親 「イヤだよ!」
息子 「何でよぉ・・・入ろうよぉ〜」

こんな会話を暫く続けていたのですが
ここで妹が衝撃的な発言をしました。

「お兄ちゃん、しつっこいよ〜
 パパはハゲてるからダメなんだよ!」

そ〜うなんです!
この展示は展示室の中に有る静電気発生装置に
触る事で髪の毛が逆立つのを楽しむ物なんです。
このパパさんは三十代半ばくらいだと思うのですが
完全なツルッパゲでした。
そんな人がこれを体験したって、何の変化も
起こりません。
寧ろ、外で見ている人から笑われるか、
哀れみの目で見られるだけです・・・
結局、この男の子は母親と体験して気が済んだ
みたいでしたが、俺には父親の心が泣いているのが
見えましたよ。
毛が無い事で息子の些細な願いを叶えて
あげられなかった悲しみ、
娘から「ハゲ」呼ばわりされた悲しみ・・・

お父さんって大変だ!
ハゲって大変だ!(笑)

本音を言えば、俺も体験してみたかったんですけど
失笑は買いたくないので止めておきました。
まさか、全裸で入ってチン毛が逆立ったところを
ギャラリーに見せるワケにもいかないですし・・・(笑)

cd7eca60.jpg

満20年!!!

今から20年前の今日、1997年8月9日(土曜日)は
俺にとって記念すべき日です。
この日、生まれて初めて坊主にしました!
俺が坊主病を発症したのは大人になってからなんですが、
(種は昔から有ったけど発芽はしていなかった)
”坊主にしたいけど出来ないよなぁ〜”
なんてモヤモヤした気持ちを何年も溜め込んでいました。
”会社を辞めたらやろう!”
とか
”ハゲてきたらやろう!”
とか考えていて、ソレっていつなんだよ?
って自問自答していました。
その内にそんな事を考えるのに疲れてしまい、
別に誰に迷惑をかけるワケでもないし、
自分の頭なんだから好きにしてイイジャン!
と、ある日悟りました。
とか言いながらも、”でもなぁ〜”
って思ってましたけどね(笑)。

とにかく坊主にすると決めてから、決行日をいつにするか
考えたところ、長期に休める(いつもよりは)
お盆休みの頭としました。
確か有給をくっ付けて長くしたんだったかな・・・

さて、今度はどこで刈るかが問題です。
今みたいに自分で刈るって考えはなかったので
やっぱり床屋しかありません。
記念すべき初坊主なので、店や刈ってくれる人にも
拘りたい気持ちが。
まず、店構えは古〜い感じがベスト!
刈ってくれるのは女性ではなく、やはり男性(オッサン)!
なので、今にも潰れてしまいそうな床屋でオッサンが
やっている店を探しました。
仕事帰りや休みの日にウロウロウロウロ・・・
”オッ、この店ナ〜イス”
って思ったら本当に潰れていた所もありましたけど(笑)。
何件かチェックしたところ、良さげな床屋は何とか見つかりました。
後はどんな店員さんがいるかです。
外から中の様子がわからない店だったので、
一度入って実際に刈ってもらう事にしました。
店に入ると、どうやら60代くらいの夫婦が
やっているようでした。
奥さんは雑用係り専門で実際に刈ってくれるのは
オッサンの方。
この時は坊主本番直前の準備体操で、
やや短髪にしてもらった記憶が・・・

これで店もバッチグ〜!

さて、いよいよ決行日となりました!
ここまで色々と考え、準備も万端にした割には、
アレなんですが・・・
20年も月日が流れたせいなのでしょうか、
それとも緊張していたせいなのでしょうか、
実はこの日の記憶があまり無いんです。

”ア〜ッ、ついにやっちゃった〜”
とか、
”やっぱり恥ずかしい”
とか、
”会社に行くまで伸びないかなぁ・・・”
なんて思ったのは覚えているのですが・・・

アッ、肝心な事を書き忘れていました。
初坊主は何mmにしたかです。
かなりのヘタレだったので12mmでした。
それでも、当時の俺にはかなり衝撃的だったんですけどね。
でも、もしタイムマシーンが有って過去に戻れるのなら
アノ時の俺に声を大にして言ってやります!

「初坊主は五厘だよ〜」
ってね(笑)。

一度坊主にすると、そこからは歯止めが効かなくなり、
1年と経たない内に初五厘、初スキンヘッドと
急ピッチで経験していった俺でした。

今までに何回刈って、何回剃ったんだろうなぁ〜
まだまだ記録は更新中です!

af028e6a.jpg

ここさけ

この間の土曜日に(だったかな?)、TVを点けたら
アニメ映画を放送していました。
『心が叫びたがってるんだ。』
ってやつです。
(略して『ここさけ』とか言うらしい)
まぁ、部分的にしか観ていないのですが、
チョイ気になる事が・・・
主要な登場人物は高校生の男女4人なのですが、
その中に1人、野球部員の田崎大樹ってのが出てきます。
彼は坊主頭なんですけど、意外と短くしてそうなんです。
実写なら本人を見れば何mmくらいってワカリますけど、
アニメだとそうはいきませんよね。
アニメで坊主頭を表現するには、スキンヘッドなら肌色、
ロン毛坊主なら黒色、短めの坊主なら灰色を使うのではと
思います。
この田崎大樹や彼の後輩野球部員数人は灰色っぽいんです。
って事は2〜3mmくらいなのかなぁ〜
と想像してしまいます。

さて、このアニメ映画がこの度、実写化されたそうなんです。
そこで実写版の田崎大樹をチェックしてみたのですが・・・
もしかしたら世間では坊主頭って認識されるのかも
しれませんけど、俺からしたら、このブログの読者からしたら
”タダの短髪や〜ん”
って突っ込みを入れてしまいそうな感じです。
後輩の野球部員もロン毛坊主だし・・・
ダメだこりゃ〜

映画をこんな角度から(のみ)注目するなんてきっと
俺だけなんでしょうねぇ・・・(笑)

0e4dca5a.jpg

花火大会にて

日曜日にチョイ遠出をしたんですけど、
そのスグ近くで花火大会があるとの情報を
ゲットしました。
せっかくなので観てから帰る事に。
会場には花火が始まる20分くらい前に
着いたのですが、その直後、中学生くらいの
男の子(以下A君)と小学校低学年くらいの
男の子(以下B君)が俺の横に来ました。
始めはこの2人、兄弟なのかなぁ〜と
思ったのですが、会話からするとどうやら
親戚みたいでした。
暫くするとA君は
「何か買ってくるからココを動かないでね」
と言い残し人混みに消えていきました。
”こんな小さい子を1人で置いていって大丈夫か?”
と思ったので、A君が帰ってくるまで勝手に
俺が黙って見守る事にしました。
このB君なんですが坊主頭でした。
と言っても1cm以上のロン毛坊主でしたけど。

さて、ここで質問です。
小さな子供とそのスグ横に大人がいたら世間は
どういう風に見るのでしょう?

多分、親子だと思う人が大半だと思います。
長さは全然違うけど同じ坊主だしね・・・(笑)
確かに子供がいても全くオカシクない
年齢なんですよねぇ・・・
別に結婚したいワケでも、子供が欲しいワケでも
ないのですが、たま〜に
”こんな人生でいいのか、俺?”
と答えの出ない自問自答をして勝手に落ち込んでいます。

その後、A君がカキ氷を2つ持って戻ってきたので
俺はコソッとその場を離れました。
だって、少し先にナイス坊主さんが居るのを
発見しちゃってたんです。
そりゃ、そっちに行くでしょ!(笑)

fc09a278.jpg

青さで完敗

本日、俺がよく行くスーパーで
40代前半くらいのスキンさんを見掛けました。
いつもならスキンってだけで喰らい付くのですが、
この方はチョット俺のタイプ外だったので
軽くスル〜・・・
するつもりだったのですが、この辺でスキンさんは
珍しいので、やっぱりチョットだけ観察してみました。
この方、とにかく頭が真っ青なんです!
恐らく、今回スキンにするまではロン毛だったんでしょう。
初(?)剃りホヤホヤ感がビシバシと伝わってきました。

彼は自分の髪の毛が無いのにまだ慣れていないようで、
しきりに頭を触り、一緒に居た奥さんに
「ヘンじゃない?」
って、何回も聞いていました。
見た感じハゲてきたから坊主、スキンにしました
って感じでもないんです。
だとしたら、なんでスキンにしたんでしょうね?
まぁ、坊主、スキンにする理由なんて人それぞれですけど、
坊主フェチってワケでも無さそうだったしなぁ。
気になる・・・

それにしても、タイプ外(失礼)ではあったけど、
アノ青さは羨ましかったです。
俺なんかアノ青さはもう出ません!
俺もスキンだったけど、青さでは完敗でした・・・

2046a2c6.jpg

風呂場で・・・

俺は風呂場で頭を刈ったり剃ったりしています。
セルフ坊主の大半の人がそうだと思いますけど
違うかな?
先日も風呂場でまず五厘に刈りました。
だいたい10分くらいかかります。
その後、ジョリジョリ〜とスキンにしていたのですが
途中から・・・

アレッ!?
何か変!!
クラクラする・・・

ウチの風呂場には換気扇が無く、窓が有るだけなんです。
なので、風呂に入っている間は室内が密閉状態となります。
基本的に頭を刈り剃りしている時ってのは
出来るだけ毛屑が身体に付かない様にと、
やや下を向いてやっています。
少しだけ風邪気味で体調が今一つだったのに、
長時間そんな変な体勢をしていたので、
のぼせと熱中症を併発したみたいでした。

まだ、スキンヘッドの途中でしたが取りあえず
頭と身体を洗いサッサと風呂場から脱出しました。
水分を補給して少し休んだら回復したのですが、
この時期の風呂場って危険だなぁ〜と
改めて感じた瞬間でした。
アッ、中途半端に剃り残していた頭は
次の日の朝に洗面所でツルッツルに
仕上げましたよ〜(笑)

皆さんも外だけでなく、室内での熱中症にも
気をつけて下さいね!

d45f166e.jpg

整体院

職場の近くに整体院が在ります。
日に何度かその前を通るのですが、
かなりの高確率で見掛ける方がいます。
白衣を着ているので整体院の先生だと
思うのですが、超〜ロン毛なんです。
見掛ける度に店の前に置かれた長イスに座り
携帯で何やら話しこんでいます。
本当によく見掛けるので彼の仕事は
整体ではなく、携帯で話す事なのかと
思うくらいです。
まぁ、超〜ロン毛な彼はどうでもイイんです。
それより、今日、気がついた事がありました。
いつもは閉じている店のドアが今日は開いていたんです。
何気に中をチラッと見たら、白衣を着た
超〜イケテル五厘刈の先生がいたんです!
今まで何度もこの整体院の前を通っていたけど
こんな御馳走がいたなんて知りませんでした。

不覚・・・

整体院って、どうすれば通えるんですかね?
肩こりとかでもいいのかな?
でも、例え通えたとしても、超〜ロン毛な方が
担当になったらイヤだな〜(笑)

10100aed.jpg

五厘高校の中継

夏の高校野球地方大会が始まって一週間くらいが
経ちました。
この間、適当に試合を録画していたのですが
五厘高校は1チームしかヒットしませんでした。
毎晩、全試合のダイジェスト番組を放送しているので
こちらも録画していました。
すると、こっちにはアチラコチラに五厘高校が
登場するんです。

つ・ま・り・・・

試合中継するのはなぜかロン毛高校ばかりなんです。
五厘高校の試合は録画だけしておいて、
ダイジェスト番組でチョロっと流すだけ・・・
なぜだ〜???
TV局の陰謀か!!!

もしかしたらアレかな!?
試合の前日とかにチーム内で
「明日、試合だから気合い入れで五厘にしようぜ!」
「でも、明日の試合は中継されるみたいだぜ」
「エ〜ッ、五厘坊主なんか恥ずかしくて映されたくないよ〜」
「このままの頭でいこうよ」
みたいな会話があるのかな・・・?

まぁ、どの道、日に日に五厘坊主チームが
減っていっているのは間違いないんだろうなぁ・・・

96957ce6.jpg

夏の高校野球2017 (地方大会)

ウチの方でも今日から始まりましたよ!
夏の高校野球。
TVの地方局が近隣県を含めて全部で3つ映るので
とりあえず全部の開会式を録画してみました。
ウ〜ン、やっぱり夏の大会は五厘刈率が高いです!
どこかの高校の主将に開会式直前にインタビュー
していたのですが、見事な五厘刈でした!
何でも昨日、チーム全員で五厘刈にしたとの事。
数十人が一斉に五厘に仕上がっていく様子なんて
お金を出してでも観たいな〜(笑)

1e1ff8ad.jpg

欠落

俺はなぜだかコピー機との相性が
抜群に悪いんです。
俺が使うとかなりの高確率で停止します。
原因は紙詰まりだったり、インク切れだったり、
原因不明だったり・・・
それは、職場の皆さんにも知れ渡っています。

昨日も急がなきゃいけないってタイミングで
俺にコピーなんか頼むから・・・

ホラ、ねっ!

見事な紙詰まりを起こしてしまいました!
コピー機の中を開け、詰まった紙を探していると
後ろから・・・

「違うだろ〜
 このハゲ〜〜〜ッ」

と罵倒されてしまいました。
振り返ると50歳過ぎの事務のオバチャンでした。
俺が紙を探していた場所が違ったらしいんです。
最近、どこぞの女性議員が運転手に言い放ち
チョット話題になったこの衝撃的なセリフを
どこかで使いたかったみたいです。
社内に本当にハゲている人は居ますが、
流石にそんな人には言えないので、
人工ハゲの俺が何か仕出かすのを待っていたとの事。
まぁ、いつも冗談を言い合っている仲なので
俺は気にもしません。
この後、オバチャンにコピー機をなおしてもらい、
ついでにコピーまでやってもらいました!

それにしても、世の中、自分が頭がイイって
思っている人ほど、実は人としての大事な
モノが欠落している様な気がします・・・

d6be37c4.jpg
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード