2016年10月11日

六本木ヒルズ「宇宙と芸術展」




現在、六本木ヒルズの森美術館で「宇宙と芸術展」が開催されているので、先日行ってきました。


六本木ヒルズ宇宙と芸術展
 
 
宇宙にまつわる様々な展示物があり、密教の宇宙観でもある様々な「曼荼羅」も展示されていました。


『宇宙と芸術展』のHPによると
「南北朝時代、室町時代に描かれた両界曼荼羅や星曼荼羅、方位に宿る神々を描いた十二天像、チベット曼荼羅などを展示。アジア的な世界観や仏教的観点から見た宇宙像を探ります」
とあります。


密教では天文学が研究されており、私は弘法大師空海が日本に伝えた密教の占いである密教占星術を行いますのでとても興味深かったです。

節分などに全国の寺院において密教の秘法で厳修される星供養(星まつり)では、人それぞれの運命をつかさどるといわれている星を供養し、その際に用いられるのが星曼荼羅です。

星曼荼羅などは普段はなかなか見ることが出来ない曼荼羅でもあり、2016年7月30日(土)〜2017年1月9日(月・祝)まで開催されているようですので、ご興味のある方はぜひ行ってみてください。





bouzunikki at 07:00│ 情報